ラポルテ Raport -神奈川県の輸入修理専門工場 外車の整備メンテはお任せください

神奈川県の輸入車専門整備工場「ラポルテ(raport)」年間数百台の輸入車を修理する輸入車専門の修理工場です。社外品やリビルト等多様な部品を使用して状況に応じてリーズナブルな輸入車修理を行います。ype="text/css" rel="stylesheet" href="css/import.css" />

小田原市の輸入車専門整備工場「ラポルテ」の作業日報


神奈川県小田原市の輸入車専門整備工場「ラポルテ」は、輸入中古車販売店の輸入車整備を一手に引き受けている外車・輸入車専門店の整備工場です。中古車販売店から依頼を受けて、メルセデスベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・ボルボ・アルファロメオなどの輸入車を年間数百台以上メンテナンスしています。そんな輸入車修理の専門家が、本業の合間にあなたの愛車の整備を行ないます。多くの輸入車修理の実績で再生品やリビルト品を活用してリーズナブルに外車メンテナンスを行ないます。


テーマ:

-------------------------------------------
ご覧頂き、誠にありがとうございます。
メーカー:BMW

車種:318i(GH-AY20)

症状:右リアの窓が閉まらない
作業:パワーウィンドウレギュレーター交換
-------------------------------------------


こんにちは神奈川県の輸入車専門修理工場の『ラ・ポルテ』です。

 

本日はBMW318iのパワーウィンドウの修理修理の様子を簡単に紹介します。

 

 

定番ですがパワーウィンドウは壊れることがあります。

開かないだけならまだしも空いた状態で壊れてしまうと困りますよね

窓の開閉時に異音が出始めたら早めに見てもらいましょう。

 

今回はレギュレーター不良の可能性が高いので部品交換をしていきます。

↑内張りを外すとこんな感じです。

さらに防音、防湿スポンジを丁寧に外すと交換作業ができるようになります。

 

 

 

レギュレーターを外してみると直接の原因はワイヤー切れである事が分かります。

 

新品を組み付けて、内張りを戻せばあっという間に完了です。

 

かんたんな車種もあれば、こうはいかない車種も沢山あります。

輸入車専門店、またはディーラーに相談するのが無難です。

 

↓気になる修理費用はこんな感じです↓

部品代 10000円

工賃目安 8000円

 

 
□ご予約について
ご予約の場合はこちらの当社HPより、左のオレンジのボタンより、ご予約をお願いいたします。
又はお電話でも受け付けておりますので、是非お問合せ下さい。
見積もり、相談だけでも歓迎いたします。

□代車について
代車はご用意しております。
車検の場合は無料にて貸し出し
修理の場合は原則1日500円となります。
代車の台数に限りが御座いますので、ご予約下さい。

□お支払い
現金又はクレジットカードでのお支払いが可能です。

修理電話予約: 0465-46-8393
■■■■■■■■■■■■■■■
外車修理専門店 Raport ラポルテ
井澤自動車 株式会社
神奈川県南足柄市岩原1058
営業時間:10:00 ~ 18:00
○24時間予約ができる輸入車整備のHP
HP :http://e-carsearch.net/raport/ 
○販売などのHP
HP :http://e-carsearch.net/raport-car/ 
南足柄/小田原/開成町/藤沢/茅ヶ崎
秦野/松田/山北/平塚/大井松田
■■■■■■■■■■■■■■■■

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

-------------------------------------------
ご覧頂き、誠にありがとうございます。
メーカー:フォルクスワーゲン

車種:ニュービートル

症状:エアコンが効かない
作業:エアコンコンプレッサー交換
-------------------------------------------

こんばんは

本日はニュービートルのエアコン修理の様子をご紹介します。

 

 

ダイナモの下部にあるのがエアコンのコンプレッサーです。

ダイナモが邪魔ですね・・・

 

これでコンプレッサが交換出来ます。

見て下さい!新品の輝きを!組んでしまうと殆ど見えないのが残念!

Oリング類も、もちろん交換!数百円をケチってまたガスが抜けてしまっては

たまらないですもんね!

 

組み付け後は、専用のマニホールドを使用してガスチャージします。

冷え具合を確認しつつ、既定値にガス圧を合わせます。

 

今回はこれで問題なくエアコンが効くようになりました!

 

最後にエアコントラブルを減らす秘訣をご紹介!

 

それは『冬の間も定期的にエアコンを使用する』ことです。

冷やすことが目的では無く、内部のガスを循環させたり摺動部のオイルが乾かないように

するのが目的です。

機械は動かし続けても壊れますが、長期動かさずに突然動かすと壊れるものです。

人間でいうと準備運動せず、いきなり激しい運動をして体を痛めてしまうのと同じです。

 

 
□ご予約について
ご予約の場合はこちらの当社HPより、左のオレンジのボタンより、ご予約をお願いいたします。
又はお電話でも受け付けておりますので、是非お問合せ下さい。
見積もり、相談だけでも歓迎いたします。

□代車について
代車はご用意しております。
車検の場合は無料にて貸し出し
修理の場合は原則1日500円となります。
代車の台数に限りが御座いますので、ご予約下さい。

□お支払い
現金又はクレジットカードでのお支払いが可能です。

修理電話予約: 0465-46-8393
■■■■■■■■■■■■■■■
外車修理専門店 Raport ラポルテ
井澤自動車 株式会社
神奈川県南足柄市岩原1058
営業時間:10:00 ~ 18:00
○24時間予約ができる輸入車整備のHP
HP :http://e-carsearch.net/raport/ 
○販売などのHP
HP :http://e-carsearch.net/raport-car/ 
南足柄/小田原/開成町/藤沢/茅ヶ崎
秦野/松田/山北/平塚/大井松田
■■■■■■■■■■■■■■■■

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

南足柄/小田原/開成町/藤沢/茅ヶ崎/秦野/松田/山北/平塚/大井松田周辺、神奈川県の外車・輸入車の修理/車検はお任せください☆
◆外車修理で神奈川/湘南地区なら外車修理専門工場へ!◆

 

 

-------------------------------------------
ご覧頂き、誠にありがとうございます。
メーカー:ポルシェ

車種:ボクスター(986後期)

症状:ハザードスイッチ つきっぱなし 止まらない 修理
作業:
 ハザードスイッチ交換
-------------------------------------------

こんにちは!今回はポルシェボクスターの修理です。
 

ハザードスイッチがいきなり点灯しっぱなしになってしまい、スイッチを押してもスイッチの感覚が全く感じられません。下の写真のように浮きっぱなしになってしまいます。

内部のロックが折れたかで、固定ができない状態でしょう。

こうなってしまうとスイッチ交換ですね!

無事交換完了です。しっかりと ON/OFFができるようになりました。

今回のようにいきなりの症状が出てしまうのも困りますね。このまま放置してしまうと、バッテリーも上がってしまいます。ちょっとしたことが、二次災害と繋がることもあります。

そうなってしまう前に、ご相談ください。外車のみでなく国産車ももちろん扱っております。

何かお困りの際は、お気軽にご相談ください。

 

 


□ご予約について
ご予約の場合はこちらの当社HPより、左のオレンジのボタンより、ご予約をお願いいたします。
又はお電話でも受け付けておりますので、是非お問合せ下さい。
見積もり、相談だけでも歓迎いたします。

□代車について
代車はご用意しております。
車検の場合は無料にて貸し出し
修理の場合は原則1日500円となります。
代車の台数に限りが御座いますので、ご予約下さい。

□お支払い
現金又はクレジットカードでのお支払いが可能です。

修理電話予約: 0465-46-8393
■■■■■■■■■■■■■■■
外車修理専門店 Raport ラポルテ
井澤自動車 株式会社
神奈川県南足柄市岩原1058
営業時間:10:00 ~ 18:00
○24時間予約ができる輸入車整備のHP
HP :http://e-carsearch.net/raport/ 
○販売などのHP
HP :http://e-carsearch.net/raport-car/ 
南足柄/小田原/開成町/藤沢/茅ヶ崎
秦野/松田/山北/平塚/大井松田
■■■■■■■■■■■■■■■■

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)