私は、キネシオロジーという手法を使って、改善したい悩みやストレス、達成したい目標のある方、ありのままの自分で楽に生きたい方などに各種講座と、個人セッションをさせていただいております。


個人セッション料金は15,000円(2~3時間)。その方のバランス調整に必要なことを必要なだけいたします。潜在意識の情報をとるために「筋反射」という手法を使います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メニュー一覧
お申込み・お問合わせ

アクセス

個人セッション空き情報  

最新セミナー情報  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 21 May
    • 真人間の余波

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    真人間の余波をあちこちで聞いています。実際、私の周りだけでなく、私自身も忙しい・・・新しいことや、これまで止まっていた事が、大きく動きはじめています。   こういうときは、躊躇なく動ける身体に感謝して、思いつくことは何でもしてみたらいいと思います。   以前から、今年は新しいセミナーを開始する年で、「個人セッションの秘密」を3月に開催したのを皮切りに、「ダブルドゥードゥルプレイ(DDP)」が7月、「ビジョンサークル」が9月、「メタファー公式講座」が11月に初スタート予定。   そして、あと一つ、筋反射に関する新講座を作ることが、真人間の前に分かっていました。先日、それについて考えを巡らしていたら、今年の真人間仲間のMちゃんから、「筋反射の講座をしてほしい」とメッセンジャーから要望が入っていました(笑)   時間をかけて、潜在意識にも聞きながら、新講座を作りました。その講座は受講対象者のいなかった「個人セッションの秘密」の日程を流用することになることもわかりました。こちらです!   「筋反射☆ディープインパクト in 岡山」 6月17日(土)・18日(日)・19日(月) 9:30~16:30 ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員8名様  ◎受講費 72,000円 ◎直感合宿・筋反射で豊かになる講座・(マスター講座を含む)経験者は、65,000円。   座ってする筋反射をバンバン使っていく講座です。3日間かけて筋反射を取りやすくするバランス調整はもちろん、根底に横たわる問題を解決して、筋反射を取りやすくしていきます。個人セッションで潜在意識の情報を取りたい方、いらしてください。 ◎申込みはこちら。       これまでの筋反射講座もあります。座って行う筋反射だけでなく、立って行う筋反射や、寝て行う形を知りたい方はこちらにお越しください。   「筋反射で豊かになる講座 in 岡山」 7月9日(日)9:30~16:00ごろ ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員6名様  ◎受講費 30,000円(オリジナル教材費込み) ◎再受講費 10,000円 ◎申込みはこちら。     真人間の後に生まれた講座の名前が「筋反射☆ディープインパクト」、笑えますね~♪真人間の皆さんの感想も、やっと集まってきましたので、次回ご紹介いたします!              

      4
      テーマ:
  • 13 May
    • 真人間 スコアの意味

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    今朝、今年の真人間の参加者の皆さんに、アンケートのお願いをしました。 終わってすぐに書けないのを知っているから・・今頃ゆっくりお願いしました♪ 一本目の記事はこちら。   そして、シェア会のお誘いもしました。 岡山 5月21日日曜日 京都 5月24日水曜日   いろいろと積もる話があります。特に、ワークショップの前から届いていて、みんなで盛り上がっている「キリストと12賢人の過去生」について。   皆さん個別に調べてくださっているので、シェア会でそれをつき合わすのも面白そうです。キリストは、さてどなたでしょう!       真人間では、スコアの計測があります。ワークショップの課題図書「パワーか、フォースか」の意識のマップですね。         本には、キネシオロジーについて多く書かれていて、筋反射を使った意識レベルは、人の意識に留まらず、企業や書籍の測定などさまざまに利用できると書いてあります。         今年もエイミーさんが、ワークショップ中に計3回計測してくださいました。去年は、計測前にいい数字を出そうと?慌てる人もいましたが、どことなく平和ムードの今年は、いっさいそんなことはなく、逆に水が足りない人が続出~大丈夫?って感じでした。(^_^;)             私は、最終日が去年と同じ700台で、この数字は1000万人をサポートできるようです。でも、その人数より、そこに関わるテーマが重要。 もうしばらく今のテーマに取り組む必要がある事が解りました。精進、精進!   先日ブログにも書きましたが、私は、当初、14人の個人セッション枠から漏れていました。でも、2日目におかしな身体の反応が治まらず、エイミーと皆さんに協力していただいて、素晴らしいバランスを頂くことができました。   このバランス調整のおかげで、「パワーか、フォースか」に記載されている以上に、スコアは飛躍的に上がり、ステージが変わるのです。       そうそう、私の公開個人セッション内容、興味ありますか?内容をちょこっと紹介しますと。。私は黒くて背の高い、得体のしれない人たちに追いかけられた過去生を再体験しました。   エイミーが、背の高い数人の参加者さんに声をかけて、私を触るように指示を出しました。触るために私に向かって手を出すのですが、それが気持ち悪くて、嫌で嫌で・・・   おそらく私を頼ってくる大勢の人たちなんですが、「私には手に負えないからあっちに行って~!!!」と、大泣きしながら逃げました。本気で逃げました。   特に黒いTシャツのSちゃんが、どこに逃げてもしつこく近づいてきて、ゾンビそのもの・・ほんまに、こわかったです。   気づきました。これはまさに、琵琶湖上空で見た、白い鳥と黒い鳥でした。朝の散歩で、写真では見えにくいですが、黒い鳥たちの前に、一羽の白い鳥が必死で飛んでいるのを見ました。     あまりに象徴的だったので、何のメタファー(お知らせ)かな?と思って反射的に写真を撮りました。   白い鳥は先頭を切って、たくさんの黒い鳥と一緒に飛んでいくのか?それにしても頑張って飛んでるよなーというのが第一印象でした。     ・・つまり、必死で逃げていたんですね(^_^;)     10分、20分・・息が切れるくらい『ゾンビとの戦い』を続け、ふとした瞬間にバランスが来ました。彼らを見る自分の目が変わって、すごく愛おしくなり、「わかった、わかった」と言いながら、彼らに触れて、優しく手を取りはじめました。   どろどろの暗黒を抜け、平和が来ました~(祝)   私はいつもよくわかっている人と進むのが好きですが、大勢の、よくわからない人と関わるつもりが、これまではほとんどありませんでした。   それは、心を開き、信頼し合う関係。時間を共にすることで分かりあう喜びや親密さをベースに構築されるもの。そういうのが好きだからですが・・そこが変わるの、かな?! だとどうなるの、かな?!       セッション直前に、私は一枚の絵を描いていました。赤い色は、別のセッションで流れ続けたNちゃんの血です。   「不気味だなーなんでこんな絵を描いたんかなー」と首をかしげていたのですが、この目は得体が知れない人たち・・明らかに伏線でした。そして、驚いたことに、バランスが訪れると、この目が怖くなくなっていました。ありがとうございました!   今後は、初日に描いた”みどりの妖精”のように、楽に過ごしていきたいものです! ほんのり火照った肌がポイントです♪     次回・皆さんの感想につづく・・・   ♪お知らせ♪ 来年2018年は5月2日~6日に「真人間Ⅱ」を開催することになりました。内容は変わりますので、今回受けていない方にも受けていただけます。詳細は、秋ごろになると思います。予定だけ開けておいてくださいね。           

      6
      テーマ:
    • 真人間に戻れた5日間

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。 真の人間性のワークショップ(通称 真人間・まにんげん)が終わりました。終わってから5日が経ちました。   行く前からいろいろな出来事が起きて・・しかるべきメンバーで参加してきました。エアー参加の人も、いましたよね・・。遠くからの声援も届いていました。ありがとうございました。   最高の5日間でした。毎年、胸がいっぱいになりすぎて、すぐにブログが書けません。この写真は最終日ですが、写真に写りながら凧揚げを続けている人が二人います!神業ですね(^_^;)     印象に残ったことは、たくさんあります。特に、地球になじめない宇宙人の人が、人間に戻ったのが凄かったです。エイミーの渾身の公開個人セッション。     その方は、今まで、呼吸がしにくい、とか 地球に足がついていなくてフワフワしてるとか、いろいろ不具合を起こしていて・・でも、それが宇宙人であるせいだとは思いもしていなかったでしょう。   それまでは、真人間の本当の状態を知らないから、こんなもんかな、と思っていたのではないかと思います。     ↓彼女が自分を描いた絵   真人間に参加を決める少し前から、腰の痛みなど体調不良が浮上して、しんどい状態に陥っていたようです。つまりは地球との不具合が明らかになっていたのですね。   私も最近の彼女の顔のむくみや、存在感の薄さが気になっていたので、その理由と、解決まで導いたエイミーのセッションには本当に感激しました。   参加者全員で、宇宙人が地球になじむための動きをしました。わたしもこれで、真人間に戻れたかしら。     今回の参加者さんは、ほとんどの方が宇宙人なので、5日間を終えた今は、彼女と一緒にかなり楽になっていくのではないかと思います。地球の空気がもっと楽に吸えたらいいですよね。     宇宙人、大集合?!     こういうことをサラッとやってのけるエイミーに多くの人に会いに来てほしいのです。時に神がかり的にも見えますが、そうではありません。これこそが、人間としてのパワーを存分に使っている姿だと感じます。   中庸で・・     楽しんで・・     導いている・・・       今回のエイミーは、セミナーの開始直後から、エネルギーを感じ取って動いていました。動きながら、話を聞いたり、答えたり・・     彼女こそ、地球を救いに来ている真の宇宙人でしょう。なかなか見ごたえがあります。(笑)       そんな5日間なので・・起きることは予測不能。私たちの想像を越えた出来事が次々と展開していきます。琵琶湖のパワーと相まって・・だから毎年やめられません!(笑)     真人間では、5日間で、14人の公開個人セッションと、5つのグループワークを行います。公開個人セッションでは、いつ自分が呼ばれるのかドキドキです。     それぞれの方の深く美しいセッションに、多くの人が涙しました。見ている人も、自分とテーマがかぶる時や、バランスが欲しい時は、意図をもって参加し、バランス調整を自分にも起こすことが出来ます。     モチーフもさまざまで、えっ?そこからセッションに入るの?!ということが、たくさんありました。   使われたモチーフ① (ある方の周りを、エイミーさんは会場の椅子を抱えて周り続けました。さぞ重かったことでしょう・・)     使われたモチーフ② (私が間違って買ってきたゴム。エイミーさんは、自分の身体に巻きつけて・・首が締まっていました、危なっ!)     使われたモチーフ③ (最初、消えそうだったロウソクの火がセッション後に大きくなりました。ある方のパッションを象徴していました)     黄色ばかりで絵をかくことになった人も!エイミーさんから渡される色が黄色ばかりで(^_^;)     絵具まで貼り付けられています。     ほっと一息♪     一日ごとに全員のエネルギーが軽くなっていきました~♪     最終日には、一人一人のエネルギーが最高値まで上がり、集約されました。     ちなみに・・今年の参加者の皆さんは、白いエネルギーが強い方たちでした。外でのワークがたくさんありました。         グループワークも昨年とは切り口が変わっていました。                 今気が付いたのですが、地球へのグランディングの絵が多かったですね!(笑)         あとは、エネルギーを表わすもの。             極めつけはこちら! 故郷を描いたんですよね~エイミーが何度もこの絵に引き寄せられていました。     真人間のワークが、ついに宇宙人セッションをしていることを明らかにました。次回の記事では、真人間の「本当の意味」について書きたいと思っています。   来年2018年は5月2日~6日に「真人間Ⅱ」を開催することになりました。内容は違いますので、今回受けていない方もいらしてください。 つづく・・・こちら    

      1
      テーマ:
  • 02 May
    • 真人間、行ってきます!!

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。 この日が来ました~1年に一度、最高のドキドキが!   今日夕方から真人間(真の人間性のためのワークショップ)開催&参加のため、琵琶湖に向かいます。   はー、久しぶりに昨日は、とても体調が悪かったです。危なかったです。(^_^;) 息するのがしんどい~頭がいっぱい~でも、ゆっくりできなーい。その一方で準備はサクサク進み、あとは行くだけ! (写真参照) このアンバランス、なんなんでしょう。         ・・・私の今年のテーマが浮上してきているんですよね。5日間にわたる凄いバランス調整になるから、右往左往するのも無理はありません。先日の「動物メタファー復習会」でも、真人間に向けた事前調整が来ました。   私に足りない資質は”トラ”でした。目標は、『変容のチャンスを当然のように掴み取っています!』で達成しました。この目標の意味は、大事な個人セッション枠に関係しています。大きな変容が今年の私のテーマがのようです、そのチャンスを私は本当に手にできるのでしょうか。         参加者の皆さん、気を付けて~タイガー安藤(プロレスラー並み)に注意だよ~だって、私は、前代未聞の事態に直面中。・・もう、言っちゃおうかな。   私は自分の個人セッション枠を取っていませんでした~!エクセルの表に申込者の名前を入れていったのですが、いつも一番に入れる自分の名前を入れ忘れていました。セッション枠は14名。そして私は15人目。 チ―――ン。   でも調整に協力してくださった皆さんのパワーで、何とかいい方向に行けると信じています。たぶんね~大丈夫よね~。     ちなみに、今年の『3枚の写真』はこちらです。   ①タイトル「結婚についてピンと来ていない私」・・30代前半 女子仲間との遊びが主流 (これは今も)     ②「新婚旅行は国内でした(^_^;)およそ9割が海外旅行の時代に東北~三陸へキャンピング」・・30代半ば     「ママ友交遊録 おもちゃ王国編」・・30代後半       ・・って、どれも30代ですね!確かにストレスフルな時代でした。ま、一生懸命にやってましたが、「なんだかなー」という感もぬぐえず。 あ、これは今でいう、仮面だったかもしれません。そうですね、仮面の時代でしたね。   写真を見ると、いきなり落ちてきましたので、この辺でやめておきます。じゃ、行ってきま――す・・・。(あとはエイミーに任せよう・・個人セッション枠も何とかなりますように・・)            

      8
      テーマ:
  • 24 Apr
    • グイグイ来てくれる人

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。昨日まで2週にわたって、「ブレインジム101公式講座」を行っていました。         4日間コースにしての初開催♪(これまでは3日間) 土日×2回にしたので、ウイークデーのお仕事の方には、以前より参加しやすくなったかもしれません。         「ブレインジム101公式講座」では、目標を達成するたびに喜びながら(←ここ大事。いいパターンは脳幹に記録されます)以下11個のテーマで、楽に生きるためのバランス調整(脳の統合)をしていきます。   ポジティブになること 見ること 聞くこと 書くこと 正中領域での作業 全身を使う作業 嵐のような感情の調整 コミュニケーション(大脳) オーガニゼーション(大脳辺縁系) フォーカス(脳幹) 力を発揮するためのX-Pand   各テーマに関するストレスを出して、ロールプレイ(実際にどんなふうにストレスが起き、それが解消されるのかを行動でチェック)も多岐にわたり・・お互い「役」になりきってハッスル&ハッスル♪   「ひょっとこはお好き?」     「家族に言えるかシリーズ・その2」     お昼は、気分転換にあちこちに出没。       おかげさまで、いい時間が過ごせました・・ふにゃ~?ホンマに~?みんな強かったわ。この3人、私に対して強かったわ。←いい意味で、これが私の振り返りの感想(笑)     今回の参加人数が奇数だったので、私は4人目に入って自分も目標を立てていったのですが、思い返せば、この3人の方にグイグイ励まされておりました(^_^;)   私が達成した目標はこちらです。 ・自分の身体に優しく目を向ける ・いつもリアルワールドを楽しむ ・セッションシートを楽しく書く ・視野を楽に広げる(新車の運転) ・リコネクティブを直感で身近な人に行う ・賛同者のニーズに楽に耳を傾ける ・ストレス対策チームを楽に立ち上げる ・ビジネスで楽しく力を発揮する(名刺交換)   これらの目標を再確認してみると、私には、今後の仕事がメインテーマであることがわかります。しかも最終目標は、渾身のこちら!恥ずかしくてすぐには公表できませんでしたよ。「デキる女に華麗に変容する!」   最終日のラストに、すごい目標が出てしまいました。そして、バランス調整のためにブレインジムの動きをしましたが、チーン、未達成でした~(^_^;)   身体の反応は「・・変容しています!」だとNOで、「・・変容していきます!」だとYES。つまり、講座が終わった今も、変容はできてなくて、徐々に変容していくみたいなんですが・・   正直、ビジネスとはかなり遠いところに居るわけで・・みなさんに「晶ちゃんにとって、デキる女のイメージは?」と聞かれたので「コンプレックスがない人かな?」と答えたのですが、私には、過去のビジネスの失敗だったり、ビジネス中心主義への抵抗だったり・・複雑に絡んだ「私にビジネスは出来ない」という思い込みがあるのでしょう。   でもね、この目標のために、皆さん、アイデアを出してくださったり、話をじっくり聞いてくださったり・・夜の打ち上げでも、正面からグイグイ来てくださってたのですよ~。     本を書いたらいいんじゃない? フェイスブックで講座のお知らせをしたら? 体験会はどう?You-Tubeは?   強く来てくれたから動けました!この打ち上げ後に、私は、これまでしていなかったフェイスブックで4本のイベント作成ができました。また、商工会への抵抗も薄れてきました。やっとここですが、大いに感謝です。   時間もかかり、失敗もたくさんあるけれど、華麗な変容への道が開かれたのは、静かながらまっすぐ私に投げかけてくださった3人の方のおかげです。   グイグイ応援してくれる人が、今の私には必要なのですね~私は「はい、はい」と言って進んだら良さそうですね!   主催者ながら言うのもなんなんですが、今回のブレインジム101に参加できてよかったです。皆様、ありがとうございました。これからも私のペースで実行していきますので、サポートよろしくお願いいたします!!   近々のブレインジム関連の講座です。   ・・・・・・・・・・ 「ブレインジムCHOICE岡山・テーマ/感情」  5月19日(金)10:00~15:00ごろ  ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員6名様 残席1 ◎受講費 13,000円(オリジナル教材費込み) ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・ 「ブレインジムCHOICE京都・テーマ/感情」 5月26日(金)10:00~15:00ごろ  ◎京都市上賀茂 セミナールーム「forafori北山」 ◎定員6名様 残席1 ◎受講費 13,000円(オリジナル教材費込み) ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・ 「ブレインジム101公式講座4日コース in鳥取大山」  新インストラクターとの共同開催です。 6月9日(金)~12日(月) 3泊4日  9:30~17:00 ※日帰り希望の方もどうぞ。 ◎鳥取県西伯郡伯奢町 9:30に高速バス「大山パーキング」集合、もしくは8日に京都発の安藤の車に同乗など、相談しましょう。 ◎定員6名様 ◎受講費 77,000円(宿泊費込) 再受講 60,000円 ◎講師 安藤晶子&川端友佳子(新デビュー) お申し込みはここちらからどうぞ。     オリジナル教材も多数取り揃えて、お待ちしています!      

      14
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 赤頭巾ちゃん気をつけて

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。朝の散歩で、自宅マンションから歩いて3分、鴨川周辺を、堪能しています。冬眠から完全復活~♪   それはいいのですが、昨日は、朝6時台、真っ赤な服の一人の女性が、やたらと目について・・写真を撮ろうとすると、毎回フレームに入っていたり、実際2回すれ違ったり。。   道の先にいる↓       ついにはこの赤い女性、急に道路脇から出てきて、私とぶつかりそうなって・・なんなの、なんなの? 思いつく言葉は一つ。「赤頭巾ちゃん気をつけて」・・・庄司薫さんの本のタイトルでした。ある過去生について書くといいよ・・とこの赤い女性が教えてくれました。   ぶつかりそうになった直後↓(ホラーですか?!)        昔の童話の多くが、実際に起きたことだというのは、皆さんご存知ですよね。赤頭巾・・・何を隠そう、OBOの夜、私の過去生に、赤頭巾があることが判明しました(笑)          せっかくプロフィール写真を赤から変えたというのに?変えた翌日に、赤頭巾ちゃんについて書く流れですか!? (これからはこちらでお願いしたいんですが↓↓↓)         車も新旧交代。赤からゴールド(ベージュ、笑)へのバトンタッチで、赤頭巾を忘れられる、脱皮だ~と思っていたのに?         ともかく、OBOでは、私の赤いバッグが話題になりました。確かによく赤色を身につけてきました。小学校時代は、全校で一人だけ赤い布靴で登校していました。繊維業の父が、本物の布にこだわっていたせいでしたが、赤い布靴の私はさぞ目立っていたことでしょう。         これまでも「晶ちゃんのイメージは赤」と言われていました。講座でいっしょになったブレインジムの方から、「なんで今日の服は赤じゃないの?安藤さんは、赤でしょ!」と言われたこともありました。         そうですね・・確かに赤はしっくりきます。まさか、私が赤頭巾だったとは! でも、この過去生は書きたくなくてスルーを決め込んでいました。なぜなら赤頭巾だった私は、黒オオカミに、ずたずたに食い殺されていたから。(やっぱりホラー!)      ・・・過去生リーディングによりますと、赤頭巾がいつもコロコロと遊んでいたのは、一匹の白いオオカミさんでした。仲が良くて、いつも一緒でした。この写真は、シベリアンハスキーさんですけれど、イメージはこんな感じですね。(Rちゃん、ありがとう)         グリム童話における『赤ずきん』のあらすじはこちらです。(ウィキペディアより) 赤ずきんと呼ばれる女の子がいた。彼女はお使いを頼まれて森の向こうのおばあさんの家へと向かうが、その途中で一匹の狼に遭い、唆されて道草をする。 狼は先回りをしておばあさんの家へ行き、家にいたおばあさんを食べてしまう。そしておばあさんの姿に成り代わり、赤ずきんが来るのを待つ。 赤ずきんがおばあさんの家に到着。おばあさんに化けていた狼に赤ずきんは食べられてしまう。 満腹になった狼が寝入っていたところを通りがかった猟師が気付き、狼の腹の中から二人を助け出す。 赤ずきんは言いつけを守らなかった自分を悔い、反省していい子になる。  ・・・・・・・・・・・ラストの5番にひっかかりを感じる人も多いでしょう。いわゆる「いい子」のためのストーリー作り。     童話のくくりは、人間が後付けにしたものが多いので、本当のところは過去生リーディングでわかります。リーディングでの赤頭巾ちゃんの学びは、黒オオカミに食い殺された点についてでした。   赤頭巾ちゃん、あなたは何を学びましたか?   「私は、同じように見えても違うんだということを学びました。同じオオカミさんでも、色が違えば全く違う。黒オオカミは、言葉巧みで優しく近づいてきました。だから白オオカミさんと同じだと思ってしまったのです。でも全然違いました。私を狙っていることに気が付きませんでした。同じように見えるものの中から、本物かどうか、本心かどうかを見分ける、感じ取ることが必要。これが私の学びです。」   自分でもその後、ワークをしてみました。もう一つのポイントは、目立っていいのか?ということでした。赤頭巾という映画を、OBOの2週間前に偶然にも観ていましたが、彼女が赤だったから目立ってしまったんじゃない?という気がしていたのです。   「目立っても目立たなくてもいい。目を留める人は留める。わかる人にはわかる。特別意識はあっていい。あったほうがいいとは言わない。どうやってもあなたは特別。輝くだけ。輝く人に目が留まる・・・」 (byリーディング)   な・る・ほ・ど。「どうやっても、あなたは特別」というのは、一人一人がオンリーワンの存在という意味ですね。私は、赤い服を脱いでも脱がなくても、いいのですね。   赤い服の写真を変えて、やっと大人になれたかなと思っていましたが、赤を着ても着なくてもOKが出ました~、あとは輝くだけ!輝くのは簡単!したいことしてればいい!なんと簡単、ありがとうございます~♪   ☆☆☆   過去生に興味がある方は、直感合宿もしくはThe過去生にいらしてください。The過去生の場所は未定ですが、今後は、共通の過去生にまつわる場所になりそうな気配で、選定中です。   ・・・・・・・・・・   「大人の夏休み☆The 過去生」  8月19日(土)&20日(日)1泊2日 9:00~17:00ごろ 場所未定 近日決定予定 ◎定員6名様 ◎参加費 58,000円 ※直感合宿経験者は40,000円 ◎宿泊代・別途実費 ※8,000円~10,000円前後 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・   「2017 秋の直感合宿 in 岡山県美星町」 9月22日(金)~24日(日)2泊3日 JR新倉敷駅 10時集合 ◎岡山県井原市美星町 「forafori美星」 (JR新倉敷駅より送迎。駅で解散17時30分ごろ ) ◎定員8名様 ◎受講費 88,000円※再受講 53,000円  ◎ファシリテーター 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。       過去生から、あなたは何を学び変容させますか?    

      2
      テーマ:
  • 18 Apr
    • ダブルドゥードゥル公式講座

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    お知らせいたします。エイミーさんと相談し、今年8月に開催予定だったイージンジンを、ダブルドゥードゥルの講座に変更することになりました。大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。   ダブルドゥードゥル・インストラクター資格取得講座を受けたい方。どうぞお越しください。   ・・・・・・・・・・ 「エイミーのDDPTT」 (ダブルドゥードゥル・インストラクター資格取得講座)  8月26日(土)・27日(日)9:30~18:30 ◎京都府内  近日決定予定 ◎定員12名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎通訳 澤村佳代子 ◎受講費85,000円 ◎再受講58,000円 注意:受講資格があります。(以下参照) ・・・・・・・・・・   ダブルドゥードルは、ブレインジムの動きの一つで、別名を「両手でお絵かき」と言います。ブレインジム101公式講座で、壁に向かって左右対称の絵を描く、あれですね!       ブレインジムを始めた当初は、ダブルドゥードゥルプレイって言われても、一つの動きが単独講座になるって何をするのかしら?くらいにしか思っていなかったのですが・・     エイミーさんに誘われるままアメリカで受講したら、「わお、これいい!」「簡単に統合するんだ!」と一気にダブルドゥ―ドゥルファンになってしまいました(笑)      両手を使うことで脳が簡単に統合します。時間もかからず、楽しみながらできるので、子供にも大人にもおすすめ。     ダブルドゥードゥルの創始者ゲイルさんと、ブレインジム創始者でご主人のポールさんです。あれは、3年前~♪     両手で描くので、右利きの人は、普段あまり使わない左手を使って絵を描きます。すると、右脳(クロスの脳)が動きます。つまり、片手で描くときとは違う絵になります。     手法もいろいろあるんですよ~。     講座では、さまざまな素材、画材、テーマで楽しみます。     手の感覚が生きてくる感じ~!       受講要件があります。以下をすべてクリアしている方は受講可能です。受講後に、課題のポートフォリオを提出し、資格が与えられます。   <DDPTT受講要件> ①ブレインジムインストラクターであること ②DDP(ダブルドゥードゥルプレイ)公式講座2回受講 ③ビジョンサークル1回受講   ②のダブルドゥ―ドゥルの公式講座は、今年、安藤晶子とエイミーさんが開催できます。その後、DDPTTにお越しください。   「DDP・ダブルドゥードゥル公式講座」 7月8日(土)9:30~18:00 ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員8名様 ◎講師 安藤晶子 ◎受講費42,000円 ◎再受講30,000円 お申し込みはここちらからどうぞ。   「DDP・ダブルドゥードゥル公式講座」 8月25日(金)9:30~18:30 ◎京都府内 近日決定予定 ◎定員12名様 ◎講師 エイミー・チョイ・安藤晶子 ◎通訳 澤村佳代子 ◎受講費46,000円 ◎再受講35,000円 お申し込みはこちらからどうぞ。   ダブルドゥードゥルプレイの資格取得者の方は、公式講座を開催できます。なかなか日本での開催が少ない講座です。この夏は、DDPTT資格取得講座に向けて、一緒に動きませんか?   「エイミーのDDPTT」 ダブルドゥードゥルプレイ資格取得講座  8月26日(土)・27日(日)9:30~18:30 ◎場所未定 近日決定予定 ◎定員12名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎受講費85,000円 ◎再受講58,000円 ◎以下をすべてクリアしている方は参加可能です。 ・ブレインジムインストラクター ・DDP(ダブルドゥードゥルプレイ)2回 ・ビジョンサークル1回 お申し込みはこちらからどうぞ。   体験会参加者の方の絵↓     楽しいクラス、間違いなし!わたしは、近い将来、有資格者の方と比較的大きなイベントを開催したいと思っています。よろしくお願いいたします。  

      5
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 個人セッション予定を更新!

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。お知らせしておきます~♪ いつもありがとうございます。   <個人セッション・京都4月>   4月18日(火)9時30分~、14時~   4月24日(月)9時30分~、14時~   4月25日(火)9時30分~   4月26日(水)9時30分~、14時~   <個人セッション・京都5月>   5月10日(水)9時30分~、13時~   5月11日(木)9時30分~、13時~   5月12日(金)9時30分~、13時~   5月15日(月)9時30分~、13時~   5月16日(火)9時30分~、13時~   5月17日(水)9時30分~、13時~   5月18日(木)9時30分~、13時~   岡山の方は、現在3人待ちですが、帰る日がはっきりしましたらご案内させていただいておりますので、予約しておいてください。   ※予約フォーム     京都観光ついでにお越しくださいね~!          

      1
      テーマ:
  • 14 Apr
    • ピンとこない、の謎

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。   セミナーへの参加・不参加に関連した言葉=「ピンと来る・来ない」について、ひとつの謎が解けました。京都弁で「おもろいなあ!」とすばらしく納得しました。   この言葉、よく口にしますよね。私は、セミナー告知をしたブログ記事のラストに「ピンと来た方は、いらしてくださいね!」という文言を書くことがあります。何の疑いもなく書いていたのですが、このごろ違和感が出てきました。   人が書いているのを見ても違和感・・今朝、ある方のブログを拝見したのですが、ラストに「ピンと来た方は、いらしてくださいね!」のところで、「これじゃないんよね・・」とがっかりするほどの違和感を覚えました。   セミナーに誘った人がそれを理由に断るのにも違和感が際立ってきました。私は、セミナーの主催者側に立つこともあって、この言葉とのお付き合いは長く、「この人には、このセミナーがどんぴしゃだわ!」と感じてお誘いするも「ピンと来ない」「ワクワクしない」という理由で断られることがありました。   「この人にはこれよね!」と感じる自分の直感を信頼して誘い(ここは軽い)、断られてもこれが何度も来る場合は、パッションを持ってお勧め。それは、その人と私の何かが押しているんでしょうが、私としては手を離したい時もあります。   今、まさに潜在意識から参加を促されている二人の方。私がセミナーに来るかどうかを聞いた時は、「行かないと思う」「家族を優先する」と言われたので、「わかったー」と私はスルーしていました。   でも、両方の方に天のあたりから(笑)あの手この手のお誘いが来ています。あーでもない、こーでもない、と悩ましい姿・・その人の潜在意識が起こしているんですが、私も巻き込まれ・・正直「なんでここまでせにゃいかんの?」と思うのです。その人は「ピンと来ないという理由で断ってるんだからいいんじゃない??」これが私の疑問でした。   セミナーに出れば、変容や成長が待っているでしょう。でも、ピンと来ないんだから、仕方ない、そこで止めていた私は、行きついていなかったのかもしれません。   ピンと来る、来ない、に引っ掛かって、行きついた先・・それは、なんで簡単に「YES」が言えないんだろう、ということでした。   考えてみれば、せっかくのチャンスです。何か特別なお誘いであればあるほど意味があると思うのです。真っ先に浮かぶのは、皆さん良くご存じの「頭を優先してる人」の場合です。それは「ピンとくる」の対極にあり、感覚よりも頭優先なのでピンと来なくてもうなずけます。   では「ピンと来ていない人」なのに天からお誘いが来る場合は?・・これは、最初から感覚が鈍っている人の場合です。感覚が鈍っているので、ピンと来てない場合があります。そりゃそうですよね。   これに気が付いたのは「すべてのお誘いにYESと言う」という潜在意識からの課題を受け取る人がちょくちょくいらっしゃることからでした。なんで、感覚で決めたらいいところをこうなるの?と思っていました。   すべてにYESなら、確かにギフトはたくさんありそうですが、私たちには「選択する自由」というものがあります。でも、その感覚が鈍っているときに、そこに留まるな!というお達しが来る・・   ピンと来ていなくて、天からのお誘いに出くわしている方に必要なのは、YESと言うことなのでしょう。それが究極の答えです。恐れがあるかもしれませんが、コントロールにエネルギーを注ぐのを止めて、「ありがとう!」と広い道を行くこと、とにかく天の提案にOKサインを掲げて進むのでしょう。       私は、もう「ピンと来た方いらしてください」とは言いません。ピンと来るのは、直感が生きている人。そして直感が鈍っている人には、あの手この手で天がささやいている。でも、それを無視する人に私ができることはないのです。なぜなら疲れるから!(笑)              

      10
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 経絡を流しながら・・

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。   しばらく前から困ったことがあって・・さきほど、タッチフォーヘルスを使って、やっとこさバランス調整をしました。     目標設定形式で、「よぎった仕事をサッと進める!」ことを意図しました。はい、このごろ、出来ておりませんでした~「あ、あれしたらいいよね。今日こそしようね。」と思うのにスル~に次ぐスル~♪   困っていたのは、英語のメールが書けないことでした。返信はできますが、新たに書く必要のあるメール2通を、書かないまま、約2か月が経過~(^_^;)    季節のせい=冬眠中ということにしていたんですが・・いつのまにか、桜の季節も過ぎそうで・・さきほどやっと重い腰を上げました。   バランス調整法は、自家製ファイルの16番「経絡マッサージ」(テキスト・レベル2・P19)でした。エネルギーが、うまく流れていなかったんですね。     この二通の英文メールの作成に抵抗があるし、またエイミーさんが来られたら英語をしゃべらなきゃいけないので、今月に入ってスカイプ英語に再挑戦はしています。毎晩夜7時30分から、アンドリューというマニラ在住の男性を50分間独占。   経絡を流していて気が付いたんですが、自分で言うのも何なんですが、私って、素直なのですよね。   英語に抵抗があるなら、抵抗を取ったらいいよね、と行動は結構速いです。昔から、素直な人は伸びると言われていて、ほんとに自分は素直なんだよなあ―でも欲がないから〇〇なのかなーと思っていました。   〇〇の部分には、それほど伸びはしない、などネガティブワードが入ります。素直なので何でもコツコツします。それは要領が悪いということか・・いつもこの二つが拮抗していました。実際、要領は悪くて・・そのせいか、自分を上げては落とすみたいな癖がちょっぴりあったのです。   なので、「いいよね、あきちゃんはそれほど頑張らなくても出来て・・」的な言い方をされると(昨年の実話より)めちゃくちゃ腹が立ちます。「それって、頑張ってないみたいじゃん!」と。「私だってやってるんよ!」と言いたくなります。   ただ、いわゆる頑張る人の十分の1くらいだろうとは思います(^_^;)今は、またここから変わりました。昔はもっと頑張っていたけれど、頑張る事の無意味に気が付いてから変わったんですね。   何が言いたいのかわかりませんが、経絡を流していて、ムクムクと、やっぱり自分はまじめだな、素直だな、だって、気になったらなんだかんだ言ってもバランス調整してるよな、と思ったのです。   バランス調整の手段をもてているのはありがたいことです。調整法は、経絡マッサージに、ブレインジムのカーフポンプの動きを加えて、10分もかからず終了しました。     キネシオロジーの講座は、役立つものばかりです。どうぞいらしてください。←なんだかとってつけたみたいになっちゃてますけど、本当です。じゃ、英文メール書きますね!!!   ・・・・・・・・・・   「タッチフォーへルス・レベル1 岡山」 5月20日(土)21(日)9:30~18:00  ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員6名様 残席2 ◎受講費 58,000円(公式テキスト・オリジナル教材費・登録費込み) ◎再受講は 35,000円  ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・   「ブレインジムCHOICE岡山・テーマ/感情」  5月19日(金)10:00~15:00ごろ  ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員6名様 ◎受講費 13,000円(オリジナル教材費込み) ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ※京都の「ブレインジムCHOICE」は満席です。いやあ、初回(3月開催)から好評で、うれしい限りです!ありがとうございます!!        

      9
      テーマ:
  • 07 Apr
    • OBO公式講座 in 美星

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    岡山県美星町(フォラフォーリ美星)で、OBO公式講座(ブレインジム・中級)を開催しました。少人数ならではの気付きがたくさんあって、本当に面白かったです。         脳・手・足・目・耳の優位を調べて、自分のプロファイルを知ることが出来ます。特に、気になるストレスに対して、自分がどうなっているのか、一目瞭然。         ブレインジムでは、ロープレで変化が分かりますが、OBOでは、ロープレにプラスして、脳のプロファイルの情報が、より「自分、そして相手を知る」手がかりとなります。     ↓楽しくロープレ中!     「手先を器用にするバランス調整や、「過去・現在・未来」を扱うX-スパンなどもあり、ブレインジム101とはまた違った味わいがあります。動きが、エネルギーを動かすものばかりなんですよね~。         美星での講座は、自然が味わえるのも醍醐味です。夕方は、お散歩に出ました。         脳が統合され、余裕が生まれたせいでしょうか、見るもの、気づくものに、思わず笑いが!         宿泊付なので、夜も大いに盛り上がります。お風呂上りに、カンパ―イ!         二人の服装のかぶり具合に大笑い!         シナモンアップルを作ったり~♪ キネシオロジーは豊かさにつながっているね~♪         ビジョンもはっきりして、明日からもレッツゴ~!!           皆さんの感想はこちらです。   1 OBO公式講座、いかがでしたか?   ・とても楽しい講座です!無意識にしている日常の何気無いクセも自分からのメッセージなんだなと思うと、毎日が実は驚きと発見に溢れていると感じました。ものの見方、捉え方がとても面白くなる講座です!   ・1回目の受講は面白い〜!で終わったのですが、今回受けて、本当に面白い!使える!になりました。(再受講者)   ・とても楽しかったです。白ライオンの皆様の中で穏やかな気持ちで二日間過ごせてよかったです。     2 脳の仕組みについて理解できましたか?   ・よく理解できました。適切な体の動きが、脳を生きやすく変えていくのがよくわかりました。   ・脳と身体の繋がりや、ストレスがかかるとどうなるかが図でよくわかりました。   ・盛りだくさんでとても一回では理解できない(笑)が、だからこそやりがいもある。もっと深く理解したいです!面白いです‼   3 ご自身のバランス調整で印象に残ったものを教えてください。   ・過去、現在、未来の絵を描いて調整したことです。それぞれの絵の上で反応を取ると違う反応が出るのが不思議で時間って一体なんなんだ…と知りたいことがまた増えました!いろんな世界が拡がっていくのがうれしいです!   ・起きることを信頼する! 起こる出来事を受け入れることがこんなに気持ちを力みなく、楽にしてくれることを初めて知りました。起こる良いことは心から喜び、大歓迎。でも悪いことは拒否・拒絶をして苦しんでいました。そのことに気が付きました。   ・最後の、なりたい未来の目標のバランスです。意味を取り違えた絵を描いてしまった感はありましたが、それも意味があったのだと思えるし、「どんな反応や結果も面白がって生きて行く!」なんて、最強の目標が現れたのが何より嬉しいです。   4 そのほか何でもメッセージをどうぞ!   ・帰ってきてまだ2日ですが、朝の目覚めがなんだかすっきりしていて、自然にあ、これやろ!と気持ちと身体が連動してスッと動く感じがします!朝起きてひとり感動しています(笑)エクササイズも気持ちが落ち着く感じがするので、これからも続けて身体からどんな反応がくるのか色々見てみたいと思います♪ 充実した時間をありがとうございました!!美星はやっぱりとても心地良かったです。星に帰りたい!(笑)   ・昨日アンケートを書き始めた時には、あれも書こうこれも書こうと思いつく事がたくさんあったのに、昨日の午後からいつになく左脳と身体を酷使したので忘れちゃいました(^_^;)   美星が良かった、メンバーが良かった等などだったと思います〜。   ・現代のあんみつ姫を目指します!!  できるかなぁ~(*^-^*) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 皆様、ありがとうございました。私のX-spanはこちらでした。   資源     目標     ニュートラル     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   次回のOBO公式講座ほか、ブレインジム関連の講座はこちらです。困った時に役に立つ!セルフ調整の手段を、身につけていきましょう。     「ブレインジム101公式講座4日コース in京都」 4月15日(土)16日(日)22(土)23(日) 9:30~17:00 ◎京都市上賀茂 セミナールーム「forafori北山」 ◎定員6名様  ◎受講費 89,000円 (テキスト・オリジナル教材・登録費込み) ※再受講は63,000円  ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・   「ブレインジムCHOICE岡山・テーマ/感情」  5月19日(金)10:00~15:00ごろ  ◎岡山市伊福町 セミナールーム「forafori岡山」 ◎定員6名様 ◎受講費 13,000円(オリジナル教材費込み) ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。   ・・・・・・・・・・   「ブレインジムCHOICE京都・テーマ/感情」 5月26日(金)10:00~15:00ごろ  ◎京都市上賀茂 セミナールーム「forafori北山」 ◎定員6名様 ◎受講費 13,000円(オリジナル教材費込み) ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。 ・・・・・・・・・・   「ブレインジム中級・OBO公式講座  in京都」 6月24(土)・25(日) 9:30~18:00ごろ  ◎京都市上賀茂 セミナールーム「forafori北山」  ◎定員6名様 ◎受講費 83,000円 (公式テキスト・オリジナル教材費・登録費込み) ◎再受講は 58,000円 ◎講師 安藤晶子 お申し込みはこちらからどうぞ。          

      7
      3
      テーマ:
    • 自由を手にした忍者たち・感想集

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。「2017春の直感合宿」の参加者の皆さんから感想が届きました。   同時に、私が2015年に描いた絵が出てきました。「イージンジン練習会」で描いたものでした。忍者を描いていたのがヒットです。       オリオンの忍者たち その1 オリオンの忍者たち その2 オリオンの忍者たち その3 オリオンの忍者たち その4   では、皆さんのナマ声、一部ですがお聞きください。   ①春の直感合宿、いかがでしたか?(全体の感想など)   ・ワークは 色んなテーマやキーワードがどんどん出てきて、向き合うのが恐かったり、重たいと思うテーマもあったので楽しいだけではなかったけれど、自分をどんどん開いていける予感がしてワクワクしました!         ・自分を見つめ直す、良い機会になりました。つらかった事もありましたが、仲間に恵まれたおかげで3日間過ごせたと思います。          ・楽しかったです。テキストを前にしているときだけが、私たちの「学びの時間」ではなかったと、終えた今、感じます。全く初対面の人との二泊三日が、肩に力が入るわけでも構えるわけでもなく、水の流れのように自然に流れて行きました。         ・3日間の直感合宿!合宿当日まで、楽しみ?どんなんだろ?男性が1人だけということで気遣いをしたり、させたり?という期待と不安がありました。しかし新倉敷駅で参加者と合流し、初めて顔をあわせたとき、なんの根拠もなく、あ、大丈夫だな!と感じました。(今思えば、直感ですね)   開催場所も素敵な空間で、心地いい感覚で過ごすことができました。参加者のみなさんとも、シェアやワークを通じていろいろ話すことができ、それぞれにいろんな課題や悩みを抱えていることを感じました。         この直感合宿を通じて、自己について気づき、感じること、変化する流れの感覚を感じました。また、人と話している時に、不安や悩み、課題の答えとなるキーワードは自らが話していることが多いことにも気づかされました。(私は自分自身を大切にしていなかった。この合宿を終えても頭の中から離れない言葉でした。しかし、少しずつ自分自身を大事にできる気持ちになってきました。)         ・3日間はあっという間でした。みんなでお買い物して食事当番をして自然な流れで動いていたこと(食事内容や朝食、部屋の中など)が、いろいろと共通の過去生に関係していたので、私たちが普段動いていることや、関わっている人達とは何かしらのつながりや意味があるんだなあと改めて思いました。合宿の3日間はあまりごちゃごちゃ頭で考えずに動こうと思っていました。時間も全くに近いほど気にならず、時間を気にせず過ごせる幸せを感じました。       ・初対面なのになぜかすぐにみんなが馴染んでいる不思議感・・・これは毎回感じること。 いま思えば、今回はお祭り気分的な感じではなく、 共同生活のイメージで淡々と一日が過ぎていく…日常の一コマみたいな感覚でした。 忍者時代の生活を思い出していたのかな?それはそれで不思議楽しい時間でした。 直感合宿って何回行ってもやっぱり面白い〜!(3回目の参加)   チクチク♪        ②共通の過去生は力にできそうですか?   ・はい!今の自分と照らし合わせて見て腑におちるところもたくさんありました!過去の自分のことなのに、違う個人を見ているようで、超客観視とでも言うんでしょうか…そんな感覚が面白い。       ・忍者やスパイものが大好きだったのも納得(笑) でも、当たり前のように誰かのため、何かのために命をかけていたことが今に影響していたとは・・・逃げたかったら、逃げる!ありのままの自分で自由になる!またひとつ軽くなりました。   余興♪盛り上げ隊       ・共通の過去世が忍者ということで、最初に頭に浮かんだのが偽り(二重)の生活!他にも表に出ない、逃げる、隠れるなどの言葉。自分自身に思いあたることが多くありました。現世では必要のない、忍者の力の部分を上手に使い、心から楽しむ気持ちを大切にします。   余興♪波照間の魅力     余興♪魔法使いのアメ       ・共通の過去生が「忍者」ってなんじゃ?!ってな感じで、一瞬顔がこわばり、ズリっと後ろに下がって全員の顔を改めて見まわしてしまいました(笑)  私たちの背負っているものが共通ということが、同じ空間にいて「気にならない」ということの理由なのでしょうか。料理をしていても、ワークをしても何をしていても、ごくごく自然な感覚でした。そして、その”共有できるものがある”という無自覚の意識は私の心の中にあった「仲間はいない。いつも一人」を、「仲間がいると知っているから心強い。」に代わりました。自分の背中に仲間のエネルギーを感じ、自己肯定力全開です。         ・共通の過去生、力に出来るように今生で変わりたいと思います。         ・全員忍者だけど、私だけ女性とか最後の戦いには出てなかったとか、以前の私なら皆と少し違って寄れてない感をすごーく感じて嫌だったと思いますが 今の私はそこまでそのことは気にならなかったことに自分の変化を感じました。むしろもしかして特別強運を持ってるかも的な喜びをちょこっと感じつつ、でもそんなに感情が高ぶることなく。ふつーうに近い感覚が不思議でした。         ③ワーク、合宿形式など、印象に残っていることがあれば教えてください。   ・フィールドワークがとても心地良かった。普段散歩に出かけることもそういえばなかったと、今の生活スタイルを振り返るきっかけにもなりました。小さな発見がそこかしこにあるのが楽しかった!         ・一人でのフィールドワークは情報収集、武器調達という任務があったとはいえ、自然の中でひとりで好きなようにできた時間という感じで印象に残ってます。         ・お散歩ワークでは自分だけの時間を満喫できて 一人の時間はホントに必要だと感じました。         ・実生活では犬の散歩以外は、自然とこもりがちなってしまうので、「フィールドワーク」が自分のためだけの散歩、よかったです。     ・どのワークも気づいたり、感じることがありましたが、何のための仮面、コントロール不要、自由への道・現実化のパワーは強く心の中に感じました。   どのような場面でも、無意識のうちに頭の中で考えてしまっている自分がいることに気づき、それは仮面をかぶりコントロールしている状態。自分に対しても素直になれていないことを改めて認識させられました。(以前から思っていたが、はっきりと認めることをしなかった)それは何のため?なぜ?と心の中に問いかける時間をもらいました。   過去生リーディング♪         ・リコネクティブ・ヒーリングは自己の変化を空の上(宇宙空間)に行って戻ってくると、入れ換わったと感じる感覚がありました。       ・久しぶりに「チクチク」しました。 学生の合宿みたいでした。       ・「チクチク」の恐るべし効果再認識でした。常時考え過ぎで頭がオーバーヒートしているのを、見事にクールダウンさせてくれました。刺し子は私にはメディテーションです。ぜひ続けたいです。         ・「晶子の部屋」では、晶子さんの「感じてつかんで帰って欲しい」に反応し(これは勝手な思い込みですが)、私は益々考え込んでいました(爆笑) もう期待に応えたい、答えなくっちゃモードにはまり、頭が「心!答えろよ!」をしていました。そして、たぶん。。。私が真剣さの延長にある緊張感を怖いと感じて、心を閉じてしまったのかなと、ゆるゆるの炬燵の中で今、思います。怖いのからは逃げたい私です(笑)           4 その他の気づきがあれば教えてください。   ・自分自身が変わらなくてはいけない部分を、見たくない、認めたくない部分を見ないといけない時がきた…という気がしました。          ・いろんな過去生を見て、背中を安心して預けられる、信頼できる相手と自由に生きること(共通してた)を見せてもらえたのは良かったです。 自分が本当に安心できる場所、信頼できる相手を見極めるために ありのままの自分で直感を使っていきたいでーす!     ・ 普段は何かにつけて携帯を気にしてしまうが、それがストレスだなとも思う。合宿中は携帯も時計もそんなに気にせず過ごせたし、それで心地良かった。     ・過去生はおもしろい。 手先をもっと使いたくなった。       ・参加者のみなさんと話していると、以前から知っている感覚があり、一緒に行動したり、学んだ記憶も?ぼんやりですが感じました。また、不思議な繋がりを感じて、なつかしく楽しむ気持ちがありました。         5 何でもどうぞ!   ・今回は本当に外に出ない人たちでしたね〜。食料調達も外食も1回だけで・・・ワークで外に出たのと夜に天文台に行ったくらい?あ、余興のお茶会で外に出たっけ…当時はお茶席も情報収集の場だったみたいだし(笑) ほんと忍者の生活って夜行性でひっそりだったんだな〜 昼間は引きこもりで夜に動き出すって、今の私の生活だー!まだ忍者してるわ〜(笑笑)        ・合宿を終えたからこその気づきがあります。母親は”究極の元祖超ありのままの人間”です。・・ありのまま人間ネタは毎日ザクザクと母親の口から出てきます。やられました!もう、笑うしかありません!・・・徳永英明の一曲目のテーマソングを聞いたときに、孤独な「戦士」のイメージが胸にきて涙があふれました。          ・久しぶりに皆で料理したり、一緒に寝たり、星を見たり、騒いだり…楽しかったです。私は、そのような事に苦手意識をずっと持っていました。怖かったんです。でも、こんなに楽に楽しめた事が、自分でも不思議でした。(少しだけ殻にこもっていた事、あきちゃんにはバレバレでしたが…。)皆様に感謝です!         ・合宿が終わって1週間経ちましたが、行く前の自分とは何か違う感じがしています。魔法使いに近づいたかなあー(笑)だけど、そんなにテンションが高い訳ではなく どちらかというともやもやしてるよーな変な感じです。直感合宿に行って本当によかったと思います。私は魔女で忍者で宇宙人でどれだけ力を持ってるのだろうーと思うと生きていく上でとてもパワーになります。何故かどういう忍者だったとかはほとんど気にならず、過去の方には過去の方の人生があり、私には忍者であったということがとても重要だったみたいです。やはり何だか人とは違うのかもー。         ・あっと言う間の3日間。過去世の仲間と過ごした時間。現世で再び出会えたことは嬉しい限りです。また、どこかで会えることを楽しみにしています。晶子さん、みなさん素敵な時間をありがとうございました。       「さよなら忍者」  次は任務から自由になった姿で会おうね!   秋の直感合宿はこちらです。   2017 秋の直感合宿 in 岡山県美星町 9月22日(金)~24日(日) JR新倉敷駅 10時集合 ◎岡山県井原市美星町 「forafori美星」 (JR新倉敷駅より送迎。駅での解散17時30分ごろ ) ◎定員8名様  ◎受講費 88,000円※再受講 53,000円  ◎ファシリテーター 安藤晶子 ◎お申込みはこちら   ・・・・・・・・・・   余興のおまけ♪ 手話・海の声         

      3
      テーマ:
  • 31 Mar
    • 安藤晶子×ミラーメソッド

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    直感合宿の記事を書いてから、個人セッションに来る人が同じ忍者仲間だったと分かったり、その人の家に遊びに来た友人(私も飛び入りでお茶にお呼ばれ)↓が、「私もそうだと思う」と言う話になったり・・と、いろいろ面白い。     一番に来たメールは、以下のものでした・・Sちゃん、ありがとう。 どこまで行っても、落ち着くところは、ほどほどのバランス♫ なのだと思います。   ・・・・・・・・・・   晶子さん ブログ見ました。 今の自分に言われているようでした。 環境の変化を迎える時、色々起こることに対して、 私が 私を、(母親を、姉たちを、姪や甥を)縛ってるなと感じました。 自由であることを、私自身を大事にしたいです。  Sより   ・・・・・・・・・・・   このひと月間、ハマりまくっていたアメリカンドラマ「リベンジ」は、一族と家族の復讐のストーリーですが、いやあ、家族のためにって、ほんと大変!! いろいろ事情はあるにせよ、ほどほど、というのは存在していませんね。だからしんどいですよね。      それはさておき。今の私は、自分のことに集中しまーす♫ 4月の個人セッションに来られた方でご希望があれば、通常のバランス調整の後、ミラーメソッドをさせていただきます。   ミラーメソッドは毎年5月の真のシリーズ(今年は、真人間)で、エイミーさんが公開個人セッションに使っている、度肝を抜いた方法(^_^;) なんですが、   2013年の段階で、将来的に安藤晶子が引き継ぐということがわかり・・・あんなことや、こんなことがあって・・そしてもうすぐ、その「将来」が来るみたいなのです・・なので、練習させてください!!!   4月のみの実施になります。個人セッションの申し込みフォームに、「ミラーメソッドも希望」と入れて送ってくださいね。興味のある方よろしくお願いいたします。 金額はもちろん無料です。通常より1時間ほど多くセッション時間がかかります。   すでに4月の個人セッションを申し込まれた方でご希望の方もお手数ですが追加でお知らせいただけるとありがたいです。   いやあ、えらく濃い4月になりそうです(^。^) ありがとうございます!   ☆個人セッション空き情報   ☆お申込み・お問合わせ ☆アクセス          

      7
      テーマ:
  • 29 Mar
    • 自由を手にした オリオンの忍者たち☆

      ★★★   私は、以前より、私たちにとっての最大の制限は家族なのではなかろうかと思ってきました。「家族がいるから〇〇できない」という言葉、また、「自分を生んでくれた親には感謝すべき」という、だれもが口にすることが真理かどうか・・直感は、NOなのでした。   もしかしたら、時代の移り変わり、つまりは変容の過程で、昔は真理だったものが、変わってきたのかもしれません。   でも今、もしあなたが家族や一族のために、自分を大事にできないのであれば、おそらくは勇気をもって変えるときなのではないかと思います。完全なる自由のために。   安藤晶子   ★★★   いよいよ最終章、ゲートについて書きます。参加者の皆さんにもお伝えできていない部分です。「オリオンの忍者」の意味が何なのか、何のゲートなのか、やっと、すべてがつながりました。   オリオンの忍者たち その1 オリオンの忍者たち その2 オリオンの忍者たち その3   私が、忍者仲間の中でしていたことが何であったのか、それが重要でした。   心理作戦組と作戦実行組の間に立って、心の平安のために、彼らの話を聞く相談役(忍者のOBの女性)だったことまでは、合宿でわかりました。でも詳細を見るのに抵抗があり、そのままで帰って来ていました。   気づきが来て・・タイミングが来て・・やっと今、再度、過去生に向かい、今度は自分をしっかり見てきました。心情的なしんどさがありました。   当時の私が、一番しんどかったのは、作戦実行組のまっすぐな目でした。彼らには、迷いがありませんでした。秀吉のために、まっすぐの目で任務を遂行していました。その目が、怖かった、悲しかった、でも私は、戦場に特攻隊を送り出すのと同じ立ち位置にいました。   そうです、現役の忍者たちの話を聞くということは・・豊臣一族のために命を懸けて戦えという、そのための役目です。「誰かのために自分を犠牲にすること」を勧めていたのです。力を発揮させるのは、全て一族のため。   でも、過去生の私は、途中で、個々の人間を見てしまいました。一人一人の忍者が駒ではないんだ、ということに気がついてしまい、そこから苦悩の日々を送っていました。人の気持ちを聞くということは、その人に近いところに居ることになります。   一人一人に熱い血潮が流れていること、大事な仲間であること、話を聞けば聞くほど、戦の中で自分が何のために存在しているのか、わからなくなっていました。   (この過去生を見て、現生でこれからしようとしている、一つのテーマが浮上します。それは、何かや、誰かのためにするんじゃない!でも非常にグレーです。自分を置いてけぼりにして、間違いそうになります。人のためにしてしまいそうなのです。)   そして、オリオンの話。今回の合宿のテーマ曲が、徳永英明さんの「オリオンの炎」と「君を連れて」だった理由に向います。この2曲は「シングルベスト」という、彼のアルバムの中では、続いた2曲です。オリオンが終わるとすぐに、「君を連れて」がでて、ペア曲なんだとわかります。   過去生が癒される前が「オリオンの炎」、癒された後が「君を連れて」です。そこまでは直感でわかりましたが、私は、忍者の過去生が判明した後も、モヤモヤしていました。この曲との関連が、もっと何かあるはずなのに、行きついていない・・と感じていました。     オリオンの姿を見ました。狩人です。ここには悲しいストーリーがありました。オリオンは、月の女神であるアルテミスと出会い、恋に落ちますが、身分の差(オリオンは人間、アルテミスは神様)から アルテミスの兄(つまり家族)の策略にあい、命を落としてしまいます。しかも、あろうことか、オリオンを討ったのは、アルテミス本人。「できるところ」を見せようとして、弓を放ち、それがオリオンに当たったのです。   徳永さんの曲に歌われている二人は、オリオンとアルテミスです。そう思いながら聴くと、彼らが、一族や家族の反対を越えて、愛に向かうことについて歌われているように聞こえます。みんなで取り組んだ「パチンコ作り」。これは、狩人であるオリオンを模しているとしか思えません。           静かなメッセージが浮上してきました。   私たちが越えていくのは、一族や家族です。 これが私たちの変容後の姿です。   「オリオンの炎」では、二人で行くことをあきらめましたが、「君を連れて」では一転、力強く、したいように生きる姿に変わっています。   私たちの行く手を遮るのは誰ですか? 誰が、あなたが力を発揮するのを止めているのですか?     あなたがいつも気にする相手が、たとえ家族や一族でも、越えて行け!あなたが怖れのためにしていないことを、越えて行け!   自由を手にした、オリオンの忍者たち。 完全なる自由のために、あなたを試す相手、それは家族。   自由のゲートが開くのを、 私たちはそれぞれの場所で見ることになります。   ★★★   宇宙人の人に来てほしい講座がGWにあります! なんと「あなたは何者ですか?」というのが副題。 行くっきゃないでしょ!!   真の人間性のためのワークショップ(真人間) 5月3(水)~7日(日)※全国的休日 10時集合~解散17時30分ごろ ◎「湖邸滋びわこクラブ」◎定員15~20名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎245,000円 再受講(真のシリーズ参加者)173,000円 (4泊5日の宿泊費・すべての食事代込み) ◎分割納入についてはご相談ください。 ◎公開個人セッションは、先着14名様。 お申し込みはこちらからどうぞ。 ⇒昨年の感想はこちら   ★★★   オリオンの忍者たち~感想編へつづく・・・  

      5
      テーマ:
    • 直感合宿 オリオンの忍者たち その3

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。「2017春の直感合宿」の報告をしています。   私が、春と秋に開催している直感合宿は、私たちの『直感的生き方』をサポートするものです。自分に目を向ける作業は、本当の自分に気がつく「可能性のフィールド」にあります。   ↓過去生リーディング中       頭に抱えているものに気が付き、それを取り除くことで 直感を受け取りやすくし、直感に従いやすい日常に変えていくチャレンジ。直感があれば、筋反射など必要ないのです(笑)       私たちが頭に抱えているものは、たくさんあります。 思考のパターン、人の目、常識、道徳、などなど・・。 直感的生き方から遠いところにある代表的な言葉は、「こうしたほうがいい」「こうしなきゃいけない」の二つです。行きすぎると、「こうするのが当たり前、普通はこうする・・」などと口にします。   「こうしたい」に従えない・・もしくは「こうしたい」がないのです。自分をまず優先する、という本当の意味はここ。自分の気持ちを大切にできるか?ということです。自分(の気持ち)を大事にできない人が他人を大事にするには無理があります。表層です、仮面です。だからストレスになるのです。     こうしなきゃ、で行動している人と、こうしたい、で行動している人の差は明白です。こうしなきゃ、の人は、ストレスを抱えながらの姿なので、行動は遅くなり、力が発揮できないばかりか、うまくいかないと他人のせいにします。   でも、こうしたい、で行動する人は、思った時にはもう言ってる!感じた時にはもう動いている!気持ちが動くと頭を通らず即行動なので、たとえば、「あ、大丈夫かな?」と感じたら、こうしなきゃの人よりも相当早く、また楽に人に手を差し伸べています。本当に欲しいものなら、大抵手に入ります。「あ、欲しい!」と思った時には、もう手が出ているからです(笑)   私は、『完全一致』という言葉で、この状態を表現しています。思った時には、口をついて出ている、感じた時には動いている・・ハートと一体になった姿。ストレスを感じなくてすめば、人は自然に力を発揮できます。 発揮の仕方は人それぞれでしょうが、動き続ける存在である私たちにとって、力を発揮する事は気持ちがいいのです。そこにはリラックスがあります。     身体がのびのびと柔軟なのも特徴です。これは私たちが生まれた時=ストレスがほぼなかった時代=ありのままの姿です。キネシオロジーでも、バランス調整で戻す場所は、この生まれた時のバランスです。一番力が発揮できる姿に戻すのです。縮こまっていた身体(筋肉)が変わります。   忍者(=宇宙人)の皆さんに、朝は、時間を取って身体を伸ばすことをしていただいていました。確かにねえ、宇宙人は、地球人にとっては「異星人」だからねえ、肩身が狭いよねえ・・偶然にも初日のBGMは、「プリンセストヨトミ」でした(笑)      今回の合宿は、テーマ曲を含め、宇宙の壮大なスケールを感じさせるものでした。まず最初にわかったウサギの過去生は、初日からみんなの間で飛び交っていた「自己犠牲」という言葉に関連していました。   『つい、人のためにしてしまう』『人を優先することに慣れている』『自分の存在価値を、人への貢献で測ってしまう』・・・それは、そんなにも価値ある事なのでしょうか?自分を生きるために生まれてきた私たちにとって、本当に必要なことなのでしょうか?   ウサギについて調べていた時、私たちは、「今昔物語」の逸話に行きつきました。   ・・・・・・・・・   むかし、天竺(現在のインド)にウサギ・キツネ・サルの3匹の獣があり、ともに熱心に仏教の修行に励んでいた。そこに、今にも倒れそうな見るからにみすぼらしい老人が現れ、養ってくれる家族もなく貧しく食べるものもないと3匹に訴えた。   サルは木に登って木の実をとってきたり、里に出て里人の果物や野菜をかすめてきて老人に与え、キツネは昔川原へ行って魚をとってきたり、墓に供えてあった餅や飯をかすめてきて老人に与えた。サルは枯れ枝を拾い集め、キツネがそれに火をつけて、食事の支度を始める。   その一方で、ウサギは野を駆けずりまわり東西南北あちこちを探し求めたが、老人に与えるものは見つけられず、手ぶらで帰ってくるしかなかった。そんなウサギを見て、サルやキツネそして老人までもが、ウサギを嘲笑し、罵った。   しかしウサギは言う。「確かに己には食べ物を奪って持ってくる力はなかった。ですから、この身を焼いてお食べください」と。そう言うがはやいか、ウサギは火の中にとびこんだ。この様子を見ていた老人は、たちまちにして本来の帝釈天の姿に戻り、すべての生き物たちにこのウサギの善行の姿を見せるために、月の中にウサギを移した。   今でも月には煙のような雲影とウサギの姿があるのはそのためである。すべての人が、月を見るたびにこのウサギの行動を思い起こすように。   ・・・・・・   おかしくないですか? 私には力がなかった、と言って、自分の身を差し出したウサギこそ、自己犠牲の象徴なのに、その行動は、善い行いとされ、称賛すべき姿として月に掲げられているというのです。   「ウサギ好きの人~、自己犠牲が過ぎてないですか~?」   そして、このウサギの自己犠牲と「オリオンの炎」の共通点がわかってきました。参加者のHちゃんが、いろいろと調べてくれました。美星天文台へ行きました。本にオリオンの逸話がありました。     次回につづく・・   オリオンの忍者たち その1 オリオンの忍者たち その2   ★★★ 宇宙人の人たちに来てほしい講座がGWにあります!   真の人間性のためのワークショップ(真人間) 5月3(水)~7日(日)※全国的休日 10時集合~解散17時30分ごろ ◎「湖邸滋びわこクラブ」◎定員15~20名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎245,000円 再受講(真のシリーズ参加者)173,000円 (4泊5日の宿泊費・すべての食事代込み) 分割納入についてはご相談ください。 公開個人セッションは、先着14名様。 お申し込みはこちらからどうぞ。 ⇒昨年の感想はこちら   ★★★  

      4
      テーマ:
  • 28 Mar
    • OBO公式講座 in 美星へどうぞ!

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。   「ブレインジム・OBO公式講座」のお知らせです。脳のプロファイルを知りたい方、今週末、ご都合いかがですか?   ストレス時に自分が陥りやすい特徴に気が付けます。自分や周りの方を知りたい方、ブレインジムインストラクター資格を将来取りたい方、美星に一度行ってみたいわ~という方にもおすすめですよ♪ 宿泊費込です。   ・・・・・・・・・・   「ブレインジム中級・OBO公式講座 in岡山」 4月1日(土)2(日)1泊2日 9:30~18:00 ※JR新倉敷駅に9:00集合。 現地まで車で送迎あり。 ◎岡山県井原市美星町 「forafori美星」 ◎定員6名様  ◎受講費 83,000円※宿泊費込 (公式テキスト・オリジナル教材費・登録費込み) ◎再受講は 58,000円  ◎講師 安藤晶子 お申し込みはフォームからどうぞ。    昨年の様子です♪       ↓ 1年前なの~?ほんとに??   お申し込みはフォームからどうぞ。              

      3
      テーマ:
    • 直感合宿 オリオンの忍者たち♪ その2

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。 2017春の直感合宿の報告をしています。共通の過去生が、豊臣秀吉につかえた「忍者」だった、今回の合宿。     私には珍しく、合宿に来ていく服に、黒ばかりを選んで持って行っていたのが、今さらながら笑えます。私の隣↓のHちゃんなど、忍玉乱太郎?忍者ハットリ君?そのものじゃないですか!?         当時の仕事内容は、大きく二つに分かれていました。一方は、心理作戦を使い、町民に姿を紛らわせ、情報を収集しつつ計画を練る参謀組。もう一方は、それを実行したり、危険を冒して敵陣の情報収集に出かける実戦部隊。 合宿でのチーム分けも、きれいに二つに分かれていました。     実戦部隊↓チームAさん(部屋は2階) 林を走り抜けて文書を届けたり、屋根裏で聞き耳を立てたり・・身のこなしが軽くないとね! 「任務に命をささげるのは当然です!」(ストレスは特にない、笑)         心理作戦計画部隊↓ チームBさん(部屋は1階) 頭脳明晰、ただし使いすぎに注意(笑) 「家族を持つことで、本当の姿を隠していました~涙」         たまに合同で、秘密会議↓(笑) 統括リーダーは、中央のKさん! 今回男性のご参加は久しぶりでしたが、忍者仲間との再会が必須だったのでしょう、高知よりお越しくださいました♪         遠方と言えば、カナダから~♪ Mちゃん(最前↓)も!         情報収集には2組ともかかわっていて、当時は情報が命を左右するとても大事なものだったんですね。現在の皆さんも、身体にいいものを取ったり、「本物を見分ける目」を持っていたり・・情報に敏感なウサギの過去生も見え隠れ・・・すばらしく力を発揮しておられました。         今回2日目に、合宿初お目見えの「フィールドワーク」が入った理由も分かりました。「フィールドワーク」というのは、自然の中に出て、ありのままとの一体化を図りながら過ごし、5つの発見を報告するというものです。つまりは情報収集。 このワークを開始する時点では、ウサギの過去生も忍者の過去生もわかっていなかったんですけれどね。             スケッチブックをお渡し。一定時間後に帰ってきて報告という形を取りました。細かい描写や気付き。短い時間に成果を上げて来られたあたりは、さすが。   お互いに、これまで見ているようで見ていなかった地球や自然の不思議を再確認できました。宇宙人的パワーを発揮して今の地球に目を向けてみれば、もっと”自分が楽しめる”ことがあるのかもしれませんね。                 全体的に「和風」、外のテーブルでは食事しない、など異例続きの合宿でした。笑えたことに、すべての食事にお餅が入っていました!! 皮切りは、初日のお雑煮↓ 春分の日をお正月とすれば今日は正月祝いよね~と喜びあっていました。         当時の忍者たちにとって、お餅は、とっても大事だったんでしょうね~体力勝負ですものね~史実は知らないケド、まちがいない!そして、食事がかなり質素でした。     最終のお昼はこちら↓ 最高に質素で終わりました、が、温かいものがありました。私はお代わりをしました。本当においしかった! 残り物がほとんどなく、皆の徴収会費は何と1000円。(これまで3000円台の合宿もあったというのにぃ!)         色は質素だけれど、満足できるもの、味わいがあるものでした。野菜もうまく利用されていて、身体にいいモノ満載でした。           ↓ ドーナツは、そば粉。中央の花瓶にはウサギ好物の葉っぱ。今は食べられませんけど(笑)         手際も素晴らしく良くて、無駄のない動きがあちこちで展開されていました。「少しは失敗しようや!」っていいたくなるくらい。。素材も大事に扱うみなさんでした。 いつも直感合宿では花盛りの、「お菓子」の類も超少なく・・でもちょうどよかったのが驚きでした。         ここに来る前に、たまたまテレビで、忍者の特集の様な番組の一部を見たのですが、忍者は、身体にいいものを効率的な方法で取っていたようです。宇宙人のセンサーでしょうか。   ただ、今は忍者ではないので~手際は良くなくても構わない、いいものでなくても食べられる方がリラックスできる面もありますよね~。 人との付き合いであれば、表情からわかりすぎるセンサーのせいで、つらくなることも・・だから自分の感覚を中庸に持っていく・・とりとめなく、ぺちゃくちゃ話しながら作っておられた姿が印象的でした。         ゆったりした、日本の原点に返っていく感覚・・         そういえば、「ゲートが開く」という言葉も、この合宿への一つのキーワードでした。今、思い出しました(^_^;) 何のゲートが開くのでしょう。   ~ちょっと休憩、つづく。   宇宙人の人たちに来てほしい講座がGWにあります! ★★★ 真の人間性のためのワークショップ(真人間) 5月3(水)~7日(日)※全国的休日 10時集合~解散17時30分ごろ ◎「湖邸滋びわこクラブ」◎定員15~20名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎245,000円 再受講(真のシリーズ参加者)173,000円 (4泊5日の宿泊費・すべての食事代込み) 分割納入についてはご相談ください。 公開個人セッションは、先着14名様。 お申し込みはこちらからどうぞ。 ⇒昨年の感想はこちら ★★★              

      3
      テーマ:
  • 27 Mar
    • 直感合宿 オリオンの忍者たち♪ その1

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    「”〇〇のために〇〇する”のをやめる」  「〇〇するかどうかだけを、真ん中にいて軽く選ぶ」 「どちらでもいいとわかっているから、したい方が選べる」 ・・・これまで直感合宿に出たことのある方なら、この違いがわかるでしょう。   「”〇〇のために〇〇する”」・・・”〇〇のために”のところに入るのは、今回の合宿参加者さんの過去生では、「豊臣秀吉」だったのでしょうか?あるいは「勝利」だったのでしょうか? 今回の皆さんは、甲賀忍者の過去生を持っておられる方でした。   そもそも忍者って、いろいろとやってのけるんですが、能力(体力・知力・心眼力など)が相当高い人たちで、実は宇宙から転生していたということがリーディングでわかりました。   特に、「甲賀忍者」は、土着の人が忍者として動く「伊賀忍者」とちがい、子供のころから特殊な訓練を受けた、まじめでスマートな忍者たちでした。   エリートと言ってもいいかもしれませんね。忍者集団の中でも重要な位置を占める、上層部の方たちでしたが、甲賀忍者は、豊臣秀吉陣営なので、天下取りの戦いでは負けを経験しています。そこに大きなポイントがありました。     今回も過去生の伏線となる数々の情報が、合宿前に届いていました。最初に来た情報は、合宿の1週間前。徳永英明さんの「オリオンの炎」♪でした。    車で掛けていたCDで、最初の音がいつもと違って聞こえました。歌詞を聞くと、出だしが「ああ、だれもがみな、この星に生まれて来て~♪」でした。わたしは、「ついに宇宙人が来るのか??」と思いました(笑) 合宿中、何度かみんなで曲を聞きました。   美星天文台のハガキ「オリオン星団」   そして、同時に来ていた情報が、ウサギ♪ 私は、街中や、行った先々で、相当たくさんのウサギを目にしていました。宇宙人とウサギ?その関連は全くわかりませんでしたが、私は昔からウサギとご縁が・・子供のころは白いウサギを飼っていましたし、高校時代のニックネームは、「うさ」でした。   実際、合宿会場である「forafori美星」には、ウサギのものがたくさんありました。知らず知らずに今回の合宿に向けて集めていたのかしら・・。   ウサギのハガキ     イースターエッグ(ウサギが隠す卵)と粘土で私が作った飾り     ソファーカバー     参加者Mちゃんが、長年愛用している小物入れ。     あら、お皿にも!     極めつけは、ウサギのフンらしきもの(Aちゃんが発見!)     ね、多いでしょう? 事前情報のモチーフは他にもありました。いずれも直感に繰り返し来たものです・・・和風柄の袋、久石譲(奇跡のリンゴ)、フィールドワーク、パチンコ作り・・・   和風柄の袋は、プレゼントのオラクルカード入れの袋だと思ったので買いましたが、なんとそこにもウサギ柄。(笑) 今回の共通の過去生の一つが日本であることは間違いなさそうだけど、ウサギは何かな?       合宿で調べました。ウサギは、声が出ない代わりに、非常に高い非言語コミュニケーションの能力を有しています。特に耳が危険察知をするために発達(聞き耳ウサギ)していて、「逃げ足」が速い。でもその理由は、自分は弱い動物だと思っているからでした。「自分には力がない」と思うから逃げられる・・・   そう、逆に、力があると思っていると逃げられないんです。子供のころから訓練を受けていたせいでしょうか、甲賀忍者の皆さんは、負けそうになった時に逃げることを恥のように感じていました。恥と思わないまでも、任務は遂行するもの、との意識が揺らぐことはみじんもありませんでした。   徳川に負け、8人の中で命を落としたのは、4人。今回の余興で、Mちゃんが躍ってくれた、恋ダンス♪ 逃げるは恥だが役に立つんだね~とみんなで気が付いて爆笑でした。       自分を弱いと思っていたら逃げられる? あらあら、直感合宿では「自分には力がある」ということを知るんじゃなかったでしたっけ?はい、おっしゃる通り!その通り!なんですが、忍者の皆さんは、出来て当たり前の、力のある人・・宇宙人です。    そして、宇宙人は地球を助ける地球防衛軍。誰かのために力を注ぐことが苦にならない、自分は大丈夫だからと人を優先。 自己犠牲の精神が高い人が多いのです。ただ、今回の忍者たちは、持てる能力を出し切ったにもかかわらず負けて、自己信頼が揺らいだ様子。それが安全意識を一層高くし(ウサギでもあったせい)、失敗することへの怖れや、警戒心となりました。   なぜ負けたか、なぜ逃げられなかったか・・それが、役割や立場というもの。「〇〇のために」だったからです。残念ながら、これは弱いんですね。自分のためにするのが一番強いんですよね。 人のためにするのも「自分がしたいからする!これに尽きます。これでしている人は、人を気にすることがない(見返り不要)ので、力が発揮しやすいのです。2曲目のテーマ曲である「君を連れて」(by徳永英明)にもあります。   私たちは、地球や、国家や当主のためではなく、たった一人を守れる強さを持って進むんでしょう。それは自分を大事にすることなんでしょう。大きなことをみんな目指そうとするけれど、そうじゃなくていい、自分を大事に進むこと、自分が何者かを知る事。それがたった一人のためにそこを去る強さを作ることもあるってこと。   本当に力がある人とは、どんな状況でも、どう行動しても、自分は大丈夫と知っている人。逃げることも戦うことも、どっちでもいいと知っていたら・・勝ち負けも時の運!くらいに思えていたら・・もしかしたら命を落とさずに済んだかもしれません。戦国時代にリラックスせよ、とは云えなかったかもしれないけれど、今生は失敗をおそれず、リラックスしていきたいものですネ。そもそも失敗はないし、逃げてもいいんですよね。   そして、忍者と言えば、二重生活。本当の姿を人に知られるわけにはいきません。ここにも今回の合宿の大きなポイントがありました。事前準備で、手が痛くなるまで固いダンボールで「仮面」を作っていた私。     なんで、こんなに固いダンボールが必要なんだろうと思いながら準備しました。合宿で判明しました。   忍者の人は普段は、町人や商人に姿を変えて、町に溶け込む必要があったようです。任務遂行ためにそうしていたのですが、今生ではもちろん必要ありません。   ただ、任務や役割がのしかかった時に、忍者の過去生の方は、ありのままの自分ではなく頑張る姿に傾倒しがちなんです。   今生では、仮面を捨てて、「ありのままで力を発揮すること」「ありのままが強いこと」「ありのままでないことを意図的にするのもOKだが、おそらく仮面は疲れるであろうこと」などを知る必要がありました。   自分の付けている仮面に気づき、破っていただきました。過去の合宿でも、このワークをした回がありましたが、二重生活が当たり前だった忍者経験者ゆえの仮面を捨てる事は、今回のワークの肝でした。     また、今回の合宿にはお酒の持参が多く、私も初の日本酒を持参していました。料理をしながらお酒を飲む人もいたし、なんといってもお酒の飲めない人が一人もいなかったのは初めてです。「こんな二重生活は やってられない!」とぼやきながらお酒で紛らわしていたのでしょうか???   夜の1コマ     「こんな二重生活は やってられない!」と仮に言っていたからといって、忍者がキライなわけではありません。   私も、かなりの忍者好き。10代で忍者寺を目指して、初の友人との旅行(金沢)を果たし、京都に移ってからは、甲賀の忍者屋敷にも行きました。運営している「速読(教室)」も、もとは忍者が秘密文書を目に焼き付けて持ち帰るためのものですし、海外ドラマでもスパイ物が好きなんですよね。   今回の参加者の方も、時代劇好きだったり、スパイ物好きだったり。。日本のテレビドラマでは、全員共通で「隠密同心~死して屍、拾うもの無し」をよく見ていたことがわかりました。(^。^)      「”〇〇のために〇〇する”のをやめる」 ・・これは、今回の参加者の方にも今一度振り返っていただきたい言葉です。段取り上手な方も要注意。今を生きていることにはならないからです。ただ、〇〇する、でいいですものね~。   オリオンとのつながりには、さらに壮大なストーリーが隠されていました。~次回につづく~♪     ★★★ 宇宙人の人たちに来てほしい講座がGWにあります!   真の人間性のためのワークショップ(真人間) 5月3(水)~7日(日)※全国的休日 10時集合~解散17時30分ごろ ◎「湖邸滋びわこクラブ」◎定員15~20名様 ◎講師 エイミー・チョイ ◎245,000円 再受講(真のシリーズ参加者)173,000円 (4泊5日の宿泊費・すべての食事代込み) 分割納入についてはご相談ください。 公開個人セッションは、先着14名様。 お申し込みはこちらからどうぞ。 ⇒昨年の感想はこちら ★★★      

      4
      テーマ:
  • 14 Mar
    • さよなら、茶ライオン

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    ひさしぶりの更新になります? いろいろあって、しばらく岡山に帰っていました。帰っている間に、たっぷりの時間があり、数人の方と電話やメールで関わり・・・あ、変わったんだなー、楽になってるなー、と思えることがいくつかありました。   変わったのは、おそらく茶ライオンさんたち。この記事はずっと前から途中で書きあぐねていたもの。何かが動き、自由のために吠えて、私もやっと書けそうです。ありがとうございます。   さてさて、1月&2月は、たくさん個人セッションをさせていただきました。ありがとうございました。おもしろいことに、ライオンの過去生の方が集中してお見えになっていました。岡山の友人が「こんなのがあった」と言って本を貸してくださってから 流れが起きました。     表紙は白ライオンさんですね。白ライオンと茶ライオン、そのどちらの方もお見えになりましたが、同じ種でも2つが大きく違うことがわかりました。   ざっくり言いましょう。茶ライオンは、グルを作る構造へ関与を止めて、完全に自分の足で立つことが必要。 白ライオンは、孤独を受け入れ自己価値を認めて、胸を張ることが必要。   茶ライオンさん♪のセッションシートです。     彼らは強いものに従う・・グルを作る流れに貢献してきました。そして、ナンバー2の位置につけるなら本望。でも、そのためには、数多くの競争と戦いをくぐり抜けなくてはなりませんでした。   競争の時代が終わろうとしている今は、最後の悪あがきとでも言いましょうか、茶ライオンたちは、一見、結束を固めて、茶ライオンのグルを奉りあげようとしているように見えます。   言っておきますが、ライオン以外の動物は茶ライオンの敵になりません。しかし、近いところの「目障り」である白ライオンは、目の上のたんこぶといっていい存在。ストレスいっぱいの彼らは、白ライオンを本気でかみ殺したいのです。   「さよなら、茶ライオン」の意味は、茶ライオン仲間内での競争と白ライオンへのイライラ感が、彼らにエネルギーの消耗を起こし、その無意味に気が付く流れについて言っています。   次に白ライオンさん♪のセッションシートです。     彼らは、もともと、競争とは無縁の道を行く運命なので、競争に向かうと負ける(笑)のですが、同じライオンであるがゆえに、茶ライオンを同類と見間違い、彼らの動きに刺激されて、「あ、競争しなくちゃいけないんだね?」「茶ライオンのようにグルに貢献しなくちゃ、仲間に入れてもらえないよね?」などと思うならば、道を見失ってしまいます。   今でいえば、アメブロ集客や、フェイスブックの「いいね!」獲得競争でしょうか。人気取りには向かないし、先日のセッションで、「稼ぐ」という言葉を使ったライオンさんがいましたが、この言葉に大いに違和感あり!!の方が白ライオンさんかもしれません。   彼らが白い理由があります。先日「アニマルプラネット」という番組で、白い動物特集が組まれていましたが、とにかく白色は目立つので、獲物の確保には不利なのです。色のある動物が茂みに身を隠しやすく獲物にひそかに近づけるのに対して、白い個体は、ひそかに物事を運ぶことが難しく、また相手にも狙われやすいという弱点があります。人間でいえば「することが明白になる」「ねたまれやすい」ということです。     そして、茶ライオンから疎まれた歴史もあるので、孤独を感じやすい、もしくは寂しがり屋な一面があります。それを越えて行け、と、あのジャングル大帝のレオが見せてくれています。白ライオンは、勇気をもって果敢に立ち向かい、自分の胸を張る必要があります。   茶ライオンと白ライオン、同じライオンなので共通点もあるのですが、結局は、どちらも自分の足でしっかり立つことが求められています。特に茶ライオンは、強き者の下に入るのを止めなくてはなりません。この「強き」の意味は、人間でいえば権力や、人気度の様なものです。   かくいう私は、白ライオンです。何をしたらいいのかな~???と悩み多き日を送っています。何でもいいはずだけれど、何かを探しています。過去生は、力にするためのもので、それに縛られるものではありません。私にとって、白ライオンの過去生は、あまり見たくなかったところです。なぜなら、仲間外れの体験だったからです。でも、そこを、越えて・・。     白ライオンは、これから白ライオン同士のネットワークを生かして進む、というリーディングもありました。でも何かはわからないし、そこにはたぶん茶ライオンさんもいるし・・私がここ数日で感じるのは、白も茶もやはりワンネスに向かっているのだということです。ここ↓に行けば、何か分かるかな、と思っています。過去生を癒し、越えていく世界があります。   真の人間性のためのワークショップ (真人間) 5月3(水)~7日(日)※全国的休日 10時集合~解散17時30分ごろ ◎「湖邸滋びわこクラブ」 ◎講師 エイミー・チョイ ◎245,000円 再受講 173,000円(真のシリーズ参加者さま) (4泊5日の宿泊費・すべての食事代込み) 分割納入についてはご相談ください。 公開個人セッションは、先着14名様。 お申し込みはこちらからどうぞ。   ああ、やっとライオンについて書けました。たくさんの素晴らしい個人セッションを見せていただき、とても勉強になりました。ありがとうございました。   ☆個人セッション空き情報   ☆最新セミナー情報     「保護者と中高生のためのストレス対策デー」 ◎日程:4月3日(月) ◎セッションルームforafori 岡山 ◎セッション料:8500円(お一人様1セッション) ◎ブレインジムインストラクター:安藤晶子 ◎時間帯(ご希望をフォームにご記入ください) ①9:00~10:30 ②10:45~12:15 ③13:30~15:00 ④15:15~16:45 ※この時間帯にどうしても合わない方はご相談ください。 ご予約(フォーム)は、こちらです。                    

      18
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 占星術は信用できる?!

      京都 関西 岡山 キネシオロジー 安藤晶子です。    今日は久しぶりに車を運転しました。実は、2月半ばから今日まで、いっさい車の運転をしていませんでした。運転をしないように、というメッセージが来ていました。   この記事は私が3月を迎えて無事だったら書こうと決めていたものです。さて、占星術は、信用できるのでしょうか。力に出来るのでしょうか。   まず、昨年末に、3年くらい前に占星術を受けた時のメモが、整理していた書類の中からふいに出てきました。「2月15日~3月1日、肉体的損傷に注意」と書いてあります。   でも、私は、昔から予言的なものに縛られるのがキライなので(^_^;) 気にしないようにしようと努めていました。     でも、そこにストップがかかりました。   まず、2月7日、車のキーを3日間紛失しました。岡山から運転して京都に戻り、そこから忽然とキーが姿を隠し、大探しするも見つかりませんでした。   不思議なことに、紛失の翌日、岡山の友人からメールが来ました。彼女の上着ポケットに、誰のかわからないが車のキーが入っているというのです。   「晶ちゃんのキーじゃない?」 「ちがうよ、私は岡山から車で帰ったし。車種が違うし。」   そこからおかしなことが続きました。一緒に岡山で講座を受けていた他の人も「車のキーがなくなった」と言いだし・・なんなんだ、これは・・と情報を集めてみると、その人は事故をして以来運転が怖くなっている人でした。   「あ、運転したらいけないんだ、じゃあ運転はしないわ!」と私が心に決めた直後、何度も探したバッグのポケットからキーが出てきました。   別のことも進行していました。ちょうどキーを失くした日、鳥取のお友達から、お守りが届いていました。   手にした途端「ビビビビビビ」と、電撃が走りました。私はお守りの効果を感じたことが皆無なのですが、わっ!と、いったん手から離すほど強力な波動でした。「このお守り何?本物じゃん!」(笑)      中に砂が入っていて、ぎっしりふっくらしています。お友達によると、手に入れにくいものらしく、それをわざわざ送ってくださったのでした。   お守りの説明を読んで二度びっくり!交通事故に遭った人がこの砂を体に塗られて一命を取り留め全快し、従来の運転手の仕事ができるようになったことから 「交通安全、車酔い止め、悪霊退治」などにご利益があるそうです。手紙には、私の顔が浮かび、送ろうと思った、とあります。     私には、周りの友人がいつも情報をもたらしてくれるのですが、「前を走る車が、いつもボコっている(事故ったままにしている)、なんでかそればかり見る」という話をセッションに来てしてくれた人や、「安藤さんの夢を見ました」とメールをくれた人など。はぁーーー交通事故に気を付けないと・・・と思うことばかりが起きました。   安藤さんが夢に出てくるんよ。もう2回も。 1回目は、娘の友人と二人で安藤さんのセミナー受けてる夢で、 2回目は、安藤さんの顔が超アップで、ちょっと困り顔で、頭の後ろの生え際あたりに包帯巻いてるの見せてくれて、その夢のタイトルみたいなんは、鉄のともだち やねん。 (;^_^A ホホホ、面白いわ。 なんやろね?   ・・・・いや、もう星の影響に対して、全世界の総力結集し、私の交通事故を防ぎましょうキャンペーンをしてくださっていたんでしょう。   そうそう、友人の上着のポケットから出てきたキーは、一週間ほど前、川に落ちた車を助けた際に紛れ込んだカギだったそうですよ。すっかりそのことを忘れて、私たちを不思議の国に案内してくれた彼女は、さすがに「カギを握る女」(笑)、私にも必要な対処法を授けてくれました。   それは、こちら!星に対応したアロマオイルです。私に必要なのは、土星ブレンドのオイルで、それを足のくるぶしに4日連続で塗る事で、影響が緩和されるのでした。     彼女からのメールがこちら↓↓   晶子さん、こんにちは。 星占いの件、もうあんまり気にしていないって書いてあったけど、年末から晶子さんが口にしているし、ちょっとスッキリせず、色々考えたり調べたりしてみました。 星の影響をソフトにする、又は回避する方法を妄想と過去の学習の中から色々探してみて、 これはどうだろうう?と思うのがあるのですが、ちょっと笑われるかもしれんけど、お付き合いください。 まず、私たちが学んでいる経絡の木、火、土、金、水ですが、それぞれ惑星に対応しています。木(木星)火(火星)土(土星)金(金星)水(水星)そのまんまですね。という事は相克もある訳で、もし木のオーバーエネルギーならば、金で剋するとか出来ないかな〜。 その占いって、どの惑星が影響しているか分かりますか? 又はテーマ設定して14筋チェックで影響している経絡から惑星の影響を特定できるかな?など、全然関係無いよーって思われるかもしれんけど一応お伝えしておきます。占いってくれた人から具体的なアドバイスは無かったのですか?気をつけてね〜で終わりでは(^_^;) 具体的な調整方法は、タッチとか惑星音叉とか惑星のオイルとかもあるし。   さっきMちゃんからメールが来ました。スペアキーは見つかったけど、本鍵が日曜から無くなっているそうです。なんか不思議です。   ・・・もうなんていうか、素晴らしすぎます。みんな、優しいよね。占星術は信用できるかどうか、私には分かりません。(なぜなら、このメモの部分↓が、全く当たっていない~(^_^;) まだ10日残ってるから何とも言えないけど)      今回のことは、毎日のいろいろは誰かにサポートされていることがはっきりわかる出来事だったなと感じていて・・そこには感謝しかないのですね。 この本も買ったことだし!これからゆっくり占星術の神秘を探求できたらいいなと思います。     私の大変な時期にお付き合いくださった皆さん(写真は一部の方)、ありがとうございました。おかげさまで、いまは無事です。ありがとうございます。 ☆☆☆     お守りを握りしめて、車に乗せてもらったのも、今やいい思い出~♪   ☆メニュー一覧 ☆お申込み・お問合わせ ☆アクセス ☆個人セッション空き情報   ☆最新セミナー情報          

      9
      テーマ:
音譜安藤晶子のキネシオロジーは百人百通り
筋反射/ブレインジム/インデプス/頭蓋骨調整/リコネクション/タッチフォーへルス/直感合宿などで、人がありのままの自分で生きるサポートをしています。

★営業時間 午前9時~19時
個人セッション空き状況こちらです。
セミナー開催情報こちらです。
★ご予約⇒こちらです。
京都セッションルーム「forafori北山」
岡山セッションルーム「forafori岡山」
安藤晶子のリコネクションHP
★お問い合わせ先⇒rapid@lake.ocn.ne.jp









カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

安藤晶子 Akiko Ando

自己紹介:
京都と岡山で活動中の、キネシオロジーセラピストです。人間関係や恋愛、自分の目標に対して力を発揮したい...

続きを見る >

読者になる

テーマ

一覧を見る