スピリチュアルな能力で潜在意識から自己否定を取り外し人生を変容させる☆意識改革

潜在意識から思い込みや自己否定をを解放して、自由に人生を生きる為のお手伝いをしています。

この世の中は全て意識で創られています。

自分の思いは善いことも悪い事も全て現実化していきます。

思い通りの現実が上手く創れないのは、心の奥深くにある根本原因があるから。

その鍵となるものを、潜在意識から読み取っていき

現実を動かして行くセッションをしています。


リンク リバイタルセッション

テーマ:

・可哀想という同情心

 

 

前回の記事で

「自分を傷つける人は自分以外にいない」

と、お伝えしました。

 

まだ見てない方は、こちらをご覧ください。

 

参考記事:あなたを傷つけたのは誰?

 


今日はその周りにいる人について。


傷ついた(と思ってる)人を見て、

 

またはそういう人から相談された時、

 

同情心から、

 


「かわいそう」と思うことはありませんか?

 

 

セッションに来る人にも多いのですが

 

そんな親がかわいそう、

 

苦しんでるパートナーがかわいそう、

 

虐められてる同僚がかわいそう・・など

 

感じてしまう人は沢山います。

 

そしてその人の愚痴に参加する。

 


誰だって1度や2度は経験あるでしょう。

 


その同情心、一見大切な人を思う心・・

 

・・・のように見えますが、全く違います。

 

 

傷ついたと思ってる人というのは

 

まだ「傷ついた状態でいたい人」。

 

だからそこから抜けようとはしてない。

 


そこにあなたの「かわいそう」というジャッジが入ると

 

その人は「そうでしょ!わたしかわいそうでしょ!」と

 

そのループから更に抜け出せなくなるの。

 

 

あなたが、その大切な人を

 

負のループに落としているんです。

 

 

同情やかわいそうと思う位置づけをすることで。

 

 

それ本当に『大切に思ってる』ってことでしょうか。

 

 

大日如来の化身に不動明王がいます。

お不動さんと呼ばれ古くから親しまれてる仏像ですね。

 

この不動明王、仏なのに

 

憤怒の形相なのは何故か知っていますか?

 


不動明王は究極の慈悲の心で、

 

わたし達を煩悩から救い出すために

 

憤怒の形相をして見守っているのです。

 


煩悩を持つものがその恐ろしさに震える時、

 

自分の煩悩に気づくことが出来るように。

 


優しい顔の大日如来だけでは、

 

人々が気づかないことを解って

 

わざと憤怒の形相を作っているの。

 

 

どれだけ人間が大切に思われているか解りますか。

 


時に優しさは甘えに替わり、

 

愛は厳しさに替わります。

 

 

あなたが同情しているその間ずっと、

 

傷ついた人はあなたのジャッジに甘えてしまう。

 


仲がいいから、大好きだから、

 

一緒に何かをやっているから・・

 

理由はどうあれ、仲よしこよしは足引っ張りなの。

 


傷ついた人を演じたい人は、

 

あなたがジャッジをやめるだけで

 

そこから抜け出せるようになる。

 


本当に大切に思う相手なら、

 

不動明王の慈悲の心を思い出して

 

「かわいそうな人」という位置づけをやめてあげて。

 


親もパートナーも同僚も

 

本当は「かわいそうな人」ではないのだから。

 


あなたも、そうやって互いを成長し合える関係へと

 

変化させてくださいね。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

あなたのハートに愛と光と祝福を。



無料メルマガ 制限を外して自由にはばたく!【変容錬金術】
※購読のお申し込みはこちら


携帯アドレスでは受信致しません。
必ずPCアドレス、Gmail、Yahooメールなどのアドレスで登録お願いします。



個人セッションやってます。
お申し込みはこちら⇒意識変革

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・あなたを傷つけたのは誰?

 

 

9月の怒涛のエネルギーが大きすぎたせいか、

色んな人にいわゆる「毒だし」が起こってるようですね。

 

10月は2度の新月があるブラックムーンでもあるので
その影響も重なって、内面が浮き彫りになっていることでしょう。


体内に溜まった物質的なもの、

化学薬品や食品などから蓄積された毒は

発熱や下痢などで出されて行きますが

心に溜まった毒というのは「感情」として現れます。

 

今までずっと蓄積してたのに、

見て見ぬふりした感情が

浮き上がってる方は実に多い。

 

この数日だけでも、

上司に攻撃された

あの人に文句を言われた

パートナーに無視された

という話をよく耳にしました。


そのことで「私は傷ついた」と。


この、「自分が傷つく」という思いは

本当に相手に傷つけられたのでしょうか?

 

 

メルマガやブログで何度も何度も

相手は鏡だと話してきました。

 


自分が見る世界は自分の心の「投影」。

心の中にあるものが現実化します。

 

 

例えばね、

自分は要領が悪いと思っている人が

「急いで!」って言われたとします。


そうすると、その人は

怒られたとか、文句を言われたとか

怒鳴られたとか、嫌味を言われたと感じてしまう。


「どうせ私は要領が悪いから、早くなんて無理」と

落ち込んだり諦めたり。。

 


でもね、言った方は

電車の時間を気にしてるだけだったり、

早く次のことをするのが楽しみなだけかもしれない。

 

「急いで!」という言葉に反応した自分が

勝手に色んな受け取り方をして

自分で自分を傷つけているだけなんです。

 

だってね、要領が悪いと思ってない人は

急いで!って言われたって

マイナスな感情は浮き上がらないの。

 

ただ、その言葉が通り過ぎるだけ。


だから傷つかない。

 


自分を傷つけられるのは、

自分以外の誰かじゃなくて

自分の中にある「自分だけ」。

 

 

誰もあなたを傷つけることは出来ない。

 

 

「~された」と感じてる部分は

大抵は幼少期の体験から生まれた感情だけど

それがどんどん膨らんで

「~される自分」という信念を作ってる。

 

だからそう感じる現象が起こるんです。


魂はそんな信念もう要らないって思ってるの。

早く見つけて、手放して、ステップアップしてって。


だからこの変化の多い時期に

そんな体験をする人が増えています。


相手は自分の心を映し出す鏡。


自分が受け取った感情は、自分の中にある信念。


あなたを傷つけられるのは、あなた以外いません。

 

もうそんな信念は手放していく時期です。

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

あなたのハートに愛と光と祝福を。



無料メルマガ 制限を外して自由にはばたく!【変容錬金術】
※購読のお申し込みはこちら
携帯アドレスでは受信致しません。
必ずPCアドレス、Gmail、Yahooメールなどのアドレスで登録お願いします。


個人セッションやってます。
お申し込みはこちら⇒意識変革

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・手放すことの真の意味は

 

 

思考の現実化のスピードが
また一段と加速してきていますね。

 

ホントに心の隅でふと思ったことが
いきなり目の前に現れて

「なんでだろう・・・あっ!」

って思いだすこともしばしば。

 

まだそれに気がつけるうちはいいのですが
潜在意識が思っていることとなると
そう簡単には気がつきません。

 

だけど、自分の周りに起こること全て、
自分の意識が作りだした現象です。

これはもう何度も何度もお伝えしてますね。

 


思い通りに行かないことや

予想外の結果、

不意に訪れる不都合な出来事も

自分がそれを創り出しています。


そういったものは、
自分の中にあるネガティブな波動が共鳴して起こること。

 

無いものは何一つとして起こらないし
例え周りで起こったとしても自分には響かないので、
気に留めることすら出来ません。

 

自分にとっては不愉快な言葉を投げかけられても
他の人にはそうは聞こえないというのは
響いてないからです。

 

ネガティブな波動や意識・感情は
手放していくことで
自分がニュートラルな状態、ゼロポイントに戻ります。

 


この『手放す』ですが、

 

「もう要りません」とか

 

「手放します」って宣言してる人を

 

よく見かけますが、

 

『手放す』というのは

 

どこかに捨て去るという意味ではありません。

 


宇宙の答えはいつでも「YES」。

 


要りません!手放します!って宣言したら

「はい、ではもっと、要りません手放しますを差し上げますね」って

そう思わなきゃいけないことを送ってくれます。

 

・・つまり、自分が創り出すの。

 

結果、それがどんどん目の前に現れることになる。

 


ネガティブな波動や意識は
自分の中にある恐怖や恐れが原因です。

 

その恐怖や恐れがどんな感情を創り出し、
そんな思考パターンを創るかを真正面から受け入れること。

 

これが「真の手放し」。

 


自分の中にある恐怖や恐れが一旦ニュートラルな状態になると

同じことが起こってもさほど恐怖心を感じることはなく、

ただ通り過ぎていくような感じになります。

 


そうなると、もうその波動ではなくなるので

目の前にあった問題は解決され、不快な人は居なくなり

身動きの取れない状況から

前に進むようになって動き出します。

 

感情に気づいただけで手放せたと思ったら大間違い。

それじゃ、自分の創り出す世界は

ほんのちょっと・・いや、殆ど変化がないと言ってもいいでしょう。

 

ここが、何度も何度も、手放したハズなのに

同じ体験をしてしまう罠。

 

感情に気づくというのは、

蓋を開けたゴミ箱の異臭に気づくようなもの。

 

中のゴミ、ちゃんと捨てましょうよ。

 

手放しの完了サインは現実が変わることです。

 

あなたの現実を変えていってくださいね。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

あなたのハートに愛と光と祝福を。



無料メルマガ 制限を外して自由にはばたく!【変容錬金術】
※購読のお申し込みはこちら
携帯アドレスでは受信致しません。
必ずPCアドレス、Gmail、Yahooメールなどのアドレスで登録お願いします。


個人セッションやってます。
お申し込みはこちら⇒意識変革

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。