真実の結晶

真実の体験をお伝えします!気づいて下さい!
あなたはもともとパーフェクトだと言うことを♪

NEW !
テーマ:

先日、個人セッションでアナハタチャクラとハートセンターの違いについて聞かれました。実はチャクラとセンターは別物です。人間は、センター頭のセンター・ハートのセンター・臍(存在)のセンター3つで成り立っています。(これはチャクラとは違います)

では、まず頭のセンターですが、これは思考が中心(良い・悪いなどジャッジ)で疑いと否定です。このセンターは、臍のセンターに
1番遠いのですが、稀にストイックな人が極端な思考状態になると臍のセンターへ繋がることもあります。次にハートのセンターですが、目・耳・鼻・口・意識・触覚などで感じること(五感)で、思考抜きの愛・信頼や明け渡しに気づきます。このセンターが開発されると、たびたび臍のセンターに落とすことが出来て存在にかなりアプローチできます。

そして、臍のセンターは読んで字にごとく臍のあたりにあり、ここが中心(存在)です。この中心のセンターはすでに完成していますが頭のセンターとハートのセンターは開発する必要があります。ここで、なぜ臍が存在のセンターなのか?疑問を感じるかもしれません。なぜ、臍が中心かと言うと、女性妊娠するとご存知の通り赤ちゃんは臍で繋がります。この時、まだ赤ちゃんはお母さんの身体の一部です。生まれる時に臍の緒を切って初めて単体の人間と認められます。ですから、覚醒して安定することは真我そのモノになると言うことであり、臍のセンターを通して臍と真我が繋がり、常に留まることが出来るのです。そう、覚醒の安定状態(元の状態)になるのです。(体験上この3つのセンターは通過する通路であり、覚醒し安定すると消えて(爆発して)なくなります)

実は、覚醒に関して一般的に男性は左脳優先で頭のセンターから入ります。また、女性は右脳優先でハートセンターから入る傾向にあります。どちらが良い・悪いと言うわけではないのですが、左脳優先の方は土台がしっかりしています。また、右脳優先の方は感覚から入るため覚醒に気がつきやすいのですが、簡単にくずれて離れてしまう可能性もあります。やはり両方のセンターが開発されて整っていた方が覚醒の気づき後、安定はしやすいと思います。

これは全ての男性・女性に人に当てハマるわけではありませんが、男性は思考による理論づめくるので疑いやすいですが、信頼したら長く続きます。逆に女性は感覚的なので、初めは一生懸命やりますが、残念がら飽きて離れてしまう傾向にあります。もちろん!女性であっても思考傾向にある人もいれば、男性で感覚的な人もいます。あなたはどちらですか

 


●各種セッションのお申込みは↓

http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page6

●那須個人リトリートが開始しました!ご興味がある方は↓
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11551812241.html
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11567279086.html
http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page10


★★2015年のサットサン開催のお知らせ★★



●2/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎2/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④予約済 ⑤空 2/2⑥空

○2/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室202
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎2/14当日の個人セッション状況 
①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空 2/15⑥予約済
 
●3/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館6B会議室) 

限定36席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎3/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空 ⑤空

○3/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室303
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎3/14当日の個人セッション状況 
①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 3/15⑥空

●4/5(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎4/5当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

○4/18(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室404和室) 
限定40席!お早目のご予約を!まだ席あります 
◎4/18当日の個人セッション状況 ①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 4/19⑥空

●5/10(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空  ⑤空

●6/7(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

●7/5(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎7/5当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空 ⑤空 7/6⑥空
 

 
1/31
現在


※ご注意:誠に申し訳ありませんが、
1週間前の個人セッションのキャンセルの際は場合によってはセッション料金が発生しますのでご了承ください。


ご縁を感じた方↑ポチッと押してください
みんなの元気をオラに分けてくれ~
ポチッとたのむ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

個人セッションなどで「覚醒後はどうなるんですか?」と質問があります。実は覚醒後、真のワークが始まります!ここにOshoの素敵な講話をシェアします。シッカリ読んでみて下さい♪


様々な種類の確証の体験がある。確証の体験は、あなたが我が家に近づきつつあるしるしだ。人は確証の体験を理解し、それに気づいていなければならない。なぜなら、そこから勇気と希望が得られるからだ。それは活力を与えてくれる。あなたは探求が無駄ではないことを、朝がすぐそこまで来ていることを感じるようになる。まだ夜は暗いかもしれないが、最初の確証の体験がこもれ日のように差し込みはじめている。

星が消えてゆき、東の空が赤く染まりつつある。太陽はまだ昇っていないが、空はもう明るくなっている。もうまもなく、太陽が顔を出すにちがいない。東の空が赤く染まれば、もうじき太陽が地平線から顔をのぞかせる。鳥たちは朝の到来を讃えている。樹々はいきいきとし、眠りは消えてゆく。人々が起きはじめた。これが確証の体験だ。

それとまったく同じように、霊的な道においても、紛れもない確証の体験が起こる。それはまだ目には見えない美しい庭園に向かって歩いてゆくと、近つけば近つくほど、風が涼しくなってゆくのが感じられるようなものだ。庭園から遠ざかってゆくと、涼しさも消えてゆく。近ついてゆくと、再び涼しくなってくる。もっと近ついてゆくと、風が涼しくなるだけでなく、花の香りが、たくさんの花の香りが漂ってくる。遠ざかってゆくと、香りも次第に消えてゆく。近つけば近つくほど、梢で歌っている鳥たちの声が聞こえてくる。樹は見えないけれど、鳥たちの声が聞こえてくる遠くでカッコウが鳴いている。マンゴーの茂みがあるにちがいない。あなたはどんどん近ついてゆく。これが確証の体験だ。

それとまったく同じことが内なる庭園。内なる生命、喜び、沈黙、至福の源泉へと進んでゆくときに起こる。中心に向かって進んでゆくと、いくつかのことが消え、いくつかの新しいことが現れてくる。人は小さな要求に満足せず、生命あるものをすべて救済せんとする高邁(こうまい)な決意をもたなければならない。

そして、いいかね、確証の体験が現れはじめても、すぐに満足してしまってはいけない。涼しい風が吹いてくると、あなたはそこに坐りこんで到着したと考える。涼しさはすばらしい、涼しさは喜びに満ちている。だが、あなたは先に進んでゆかなければならない。小さなことで満足してはならない。それらが起こりはじめたことを喜び、それらを道標と見なしなさい。だが、そこはまだ目的地ではない。

それらを楽しみ、神に「ありがとう」と感謝して、確証の体験がやって来る方向に進みつつけるのだ。小さな要求で満足してはならない。例えば、安らぎは小さな要求だ。それはたやすく達成することができる。緊張のない心の状態はたやすく達成することができる。それはたいしたことではない。心安らかで心配や不安がないというのは、それほどたいしたことではない。

では、偉大なこととは何だろう?人は目標として何を胸に抱きつつければよいのだろう?生命あるものをすべて救済せんとする高邁(こうまい)な決意をもたなければならない。これが判断の基準になっていることにあなたは驚くだろうが、それはいつも判断の基準とされてきた。仏教ではこれを「菩薩の誓願」と呼んでいる。内なる中心に近づけば近づくほど、この世界に住む生きとし生けるすべてのものの苦しみを感じるようになってゆく。一方では深い穏やかさと静けさを感じ、一方では苦悩するすべてのものたちへの深い憐れみを感じはじめる。苦しみに次ぐ苦しみ、そしてまた苦しみ。どこもかしこも苦しみで満ちている。一方では大いなる喜びが沸きあがってくるが、一方では深い悲しみもまた湧いてくる。何百万もの人々が苦しんでいるからだ。

それも何の理由もない馬鹿げた苦しみを味わっている。あなたが味わっている至福を達成することは、彼らの生得権でもある。だから、もう自分は至福に満ちているから、すべては終わったのだと満足してはならない。あなたが至福に満ちるようになっても、すべてが終わったわけではない。今や旅は新たなる方向へと転じる。

覚者
(ブッダ)の境地を達成し、わが家にたどり着いたら、いよいよ真の仕事ワークがはじまる。これまでは夢にすぎなかった。今や、他の人々が夢から出てくるのを助ける真の仕事がはじまる。弟子が達成したら、彼は師にならなければならない。キリスト教で「キリスト意識の誓い」と呼ばれているのはこれだ。それを本当に理解しえたキリスト教徒はいない。彼らはそれを誤解してきた。彼らはイエスだけがキリストであると考えている。「キリスト」という言葉は「クリシュナ」から来ている。

それは誓いだ。自分が救われたら、あらゆるものを救わなければならないというのがその誓いだ。苦しみから救われることは無上の喜びだが、他の者たちを苦しみから救ってゆくことと比較すれば何でもない。自分が苦しみから救われることは、依然として自己中心的であり、自己に焦点が合わせられている。自己の何かが依然として残っている。あなたは自分のことにしか関心がない。自己が消え、あなたが救われたからといって、どうしてその旅をやめることができるだろう?

さあ、今度は他の者たちを救わなければならない。イエスが救済者と呼ばれるのはそのためだ。だが、彼が唯一のキリストではない。彼の前にもたくさんのキリストがいたし、彼の後にもたくさんのキリストがいた。これからもたくさんのキリストが現れるだろう。覚者になる者はみな、必然的にあらゆる者を救済しなければならなくなる。
人間の喜び、安らぎ、至福は小さなものだ。そういうもので満足してはならない。いつか分かち合わねばならないことを、いつか他の人々が目覚める手助けをしなければならなくなることを片時も忘れてはいけない。この種子をあなたのハートの奥深くに植えつけなさい。仏性が花開いたときも、あなたが世界から消えてしまわないように。

仏教には二つの言葉がある。ひとつは「アルハト」だ。アルハトとは、光明は得たのだが、すべてが終わり、為すべきことは完了したと考えている者をいう。彼は消え失せてしまう。もうひとつは「ボーディサットヴァ」と呼ばれる。彼は光明を得たが、消えず去らずに、懸命にこの世にとどまろうとする。彼は滞在を引き延ばし、可能なかぎりこの世にとどまろうとする。

こんな話がある。仏陀が涅槃(ニルヴァーナ)の扉に到達した。すると扉が開き、天上の音楽が奏でられ、黄金の花が降り注ぎ、花輪を手にした天人たちが彼を歓迎しようと待ち構えていた。ところが、仏陀は入ることを拒み、扉に背を向けた。天人たちは驚いて、目を疑った。彼らは何度も何度も彼に尋ねた。「何をしておられるのです?あなたは今生だけではなく、何生にもわたってこの扉を探し求めてこられたのでしょう。ようやくたどり着かれたのに、扉に背を向けられるとは?私たちはあなたをお待ちしていました。またひとり覚者が増えたと、天国は喜びで湧きかえっています。どうかお入りください!一緒にあなたの仏性の開花を祝おうではありませんか」だが仏陀は言った。「苦しんでいる者がひとり残らず救われないかぎり、私はなかには入らない。私は待たなければならない。私は最後に入るつもりだ。他の者たちを先に入れよう」
 

この美しい物語によると、仏陀は今もなお扉の前で待ちつつけているという。扉は開いている。いつ仏陀が入りたいと言うかわからないから、天人たちも扉を閉めるわけにはいかない。彼にはなかにはいる権利があるので、扉は開いている。仏陀のために扉は開け放しになっている。こうして天上の音楽は流れつつけ、花は今も降り注ぎ、天人たちは花輪を手にして待ちつづけ、そして仏陀は外に立っている。彼は人々を勇気つけている。呼びかけ、挑み、奮い立たせている。彼は人々に言っている。「扉は開いている。この機会を逃してはならない。なかに入りなさい!私は最後に入ることになるだろう。もう扉は二度と閉まらない。すべての人が救われ、光明を得ないかぎり、扉が閉まることはない」

これは寓話にすぎないが、とほうもなく意義深い。それを歴史的事実だと見なしてはならない。そんなことをすれば、要点を見逃してしまう。扉もなければ、天人もいないし、花輪もなければ、天上の音楽もない。そして仏陀は、光明を得た瞬間に消えてしまった。その彼がどうして、扉に背を向けたまま立っていられるだろう?誰がそこに立っているというのだろう?だが、その誓いは・・・・・・。
仏陀が<存在>のなかに解き放ったエネルギーは、今もなお作用している。真に探し求めている者たちは、今でもそのエネルギーを手に入れることができる。そのエネルギ-はどこまでも作用しつつけてゆく、永遠に作用しつつけてゆく。イエスはもはやいないが、そのキリスト意識は新しい位相に入っている。マハーヴィーラはもはやいないが、その意識はこの生命の大海に入っている。これらの人々は<存在>の一部となり、波動を放っている。

それがこの寓話の意味だ。彼らは、今もあなたを奮い立たせている。そのメッセージを受け取る用意があるなら、彼らは、今でもあなたを向こうの岸辺に連れてゆこうとしている。死を迎える瞬間、師は無限のエネルギーの一部になる。そのエネルギーには仏陀が加わっている。マハーヴィーラが加わっている。ツァラツストラが加わっている。老子、イエス、マホメットが加わっている。

師が死を迎えるたびに、より多くのエネルギーが解放され、それが大きな潮のうねりになってゆく。じつに多くの人々が光明を得てきたので、それはひとつらなりの潮流になってゆく。あなたがたは幸運だ。あなたの憧れが本物ならば、あなたの願いが本物ならば、この潮のうねりに運ばれて向こうの岸辺に行くことができる。それを胸の奥に刻んでおきなさい。小さなものごとで満足してはいけない。途上ではたくさんのことが起こるだろう。奇蹟のようなことが数多く起こるだろう。だが、どれにも満足してはいけない。いいかね、あなたはキリスト意識、ボーディサットヴァにならなければいけない。それ以下のものではあなたを満足させることはできない。
Osho - The Secret Of The Secrets


読んでお解りの通り、仏陀が<存在>のなかに解き放ったエネルギーが、気がつけばいつでもあなたに降り注いでいます。門はいつでも開いています!あなたも、今生この門の中に入ることは可能ですよ!そして門に入り、一緒に覚醒のお手伝いしてくださいね♪

 


●各種セッションのお申込みは↓

http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page6

●那須個人リトリートが開始しました!ご興味がある方は↓
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11551812241.html
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11567279086.html
http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page10


★★2015年のサットサン開催のお知らせ★★



●2/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎2/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④予約済 ⑤空 2/2⑥空

○2/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室202
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎2/14当日の個人セッション状況 
①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空 2/15⑥予約済
 
●3/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館6B会議室) 

限定36席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎3/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空 ⑤空

○3/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室303
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎3/14当日の個人セッション状況 
①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 3/15⑥空

●4/5(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎4/5当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

○4/18(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室404和室) 
限定40席!お早目のご予約を!まだ席あります 
◎4/18当日の個人セッション状況 ①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 4/19⑥空

●5/10(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空  ⑤空

●6/7(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

●7/5(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎7/5当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空 ⑤空 7/6⑥空
 

 
1/27
現在


※ご注意:誠に申し訳ありませんが、
1週間前の個人セッションのキャンセルの際は場合によってはセッション料金が発生しますのでご了承ください。


ご縁を感じた方↑ポチッと押してください
みんなの元気をオラに分けてくれ~
ポチッとたのむ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

最近、明け渡し、全託、無抵抗など同じような意味合いの話をサットサンで行っています。タントラ的に言うと、自然の成長に任せる「無為自然」となります。さて、その中でサティア・サイババの「グル(真我)への全託」について素敵な文章がありましたのでご紹介します。実は、この文章は一度ババの公式サイトに載ったものでしたが、その後そのサイトに行くと消えていた内容です。きっと、一般的に勘違いする内容なので、すぐに削除されたのでしょう。以前からサットサンなど参加している方には一度ご紹介したものですが改めて読んでみて下さい。(※ババは真我を神と書いています)


なぜ動揺するのですか?あなたの心配事をすべて私に任せなさい。私が代わりにそれらの事を考えましょう。私が待っているのは、あなたの全託以外の何ものでもありません。私は、あなたが私にどう全てを託すかを知っているときにだけ介入します。全託すれば、あなたはそれ以上もう何も心配しなくていいのです。すべての恐れや落胆に別れを告げなさい。そう出来ないのであれば、それはあなたが私を信頼していない証拠です。そうではなく、あなたは私を盲目的に頼らなくてはなりません。

託す、というのは、あなたが抱えている心配ごとやあなたが出遭う困難やあなたの持っているすべての問題から、あなたの想いをそらせることです。すべてを私の手に委ねて、こう言いなさい。「神よ、あなたのご意思のままに!」つまり、それは、こう言うことでもあります。「神よ、私はあなたがすべてをあなたの手のひらに乗せ、私にとって最善の結果になるようにこれを解決してくださることを、あなたに感謝します」と!

覚えておきなさい。ものごとの結果について考えることは、託すこととは逆のことです。つまり、あなたが、結果があなたの望んだとおりにならないのではないかと心配するとき、あなたは私の愛を信用していないことを証明しているのです。それはまた、あなたの人生が私の統制下にあるとあなたが考えていないことの証でもあります。「これは結局どうなるのだろう?」「何が起こるのだろう?」などと考えてはなりません。

こういったことを考えたくなる誘惑に負けてしまうのならば、それはあなたが私を信頼していない証拠です。あなたは、私にあなたの面倒を見てもらいたいのではないのですか?それならば、どんなことについても不安に思うことを止めなければなりません。私は、あなたが私に全てを託した時にのみ、あなたを導きます。

私があなたを、あなたの予測した道と違う道へ導いたときは、私があなたを私の腕に抱えているのです。あなたが混乱するのは、あなたが理由を探したり、心配したり、どんな犠牲を払ってでも自分で自分の面倒を見なくてはいけないと思い込んだりするからです。私は、物質的なことも霊的なことも含め、本当に多くのことをあなたにしてあげられますが、それはあなたが私に向かって「おまかせします」と言ったときです。そうすれば、その後は保証されます。

あなたは、私に全面的に頼るだけで、すべてのものを手に入れます。あなたは、苦痛を感じたとき、私に祈り私に介入するよう頼みますが、その介入方法は自分の思い通りにしてほしいと願っています。それではあなたは私を頼っていることにはなっていません。それではあなたは私に、あなたの注文に応じてもらいたいだけではありませんか。医者にかかっておいて、医者に自分の病気の治療方法を指示する患者のようにふるまうべきではありません。

かわりに、すべての状況においてこう言いなさい「神よ、このような困難が与えられたことを感謝します。あなたが望むように解決してください。私にとって何が最善かはあなたがご存知なのですから」と!ときどきあなたは、惨事が減るかわりに増え続けるように感じるかもしれません。動揺してはなりません。目を閉じて、信念をもって私にこう言いなさい。「あなたのご意思のままに。あなたのなさるままに」と!あなたがこのように言うとき、私は、必要であれば奇跡すら起こします。私はいつもあなたと共にいます。しかし、私があなたを助けることが出来るのは、あなたが私に完全に頼ったときなのです。(サティア・サイババ)

どうだったでしょうか!あなたが、完全に真我のプログラムにお任せすれば良いと言うことがお解り頂けましたか!あなたは、いつも自分の理想を求めて抵抗しています。それは、自分がパーフェクトだと思っていないからであり、真我に任せていない証拠です。何度も言いますが「まな板の鯉」になりましょう。完全に任せきれば、ご自身が覚醒に気づくことが出来るでしょう♪

●各種セッションのお申込みは↓

http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page6

●那須個人リトリートが開始しました!ご興味がある方は↓
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11551812241.html
http://ameblo.jp/raphaelworks/entry-11567279086.html
http://www3.hp-ez.com/hp/raphaelworks/page10


★★2015年のサットサン開催のお知らせ★★



●2/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎2/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④予約済 ⑤空 2/2⑥空

○2/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室202
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎2/14当日の個人セッション状況 
①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空 2/15⑥予約済
 
●3/1(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館6B会議室) 

限定36席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎3/1当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空 ⑤空

○3/14(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室303
) 

限定18席!お早目のご予約を!まだ席あります
◎3/14当日の個人セッション状況 
①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 3/15⑥空

●4/5(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎4/5当日の個人セッション状況 ①予約済 
予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

○4/18(土)にサットサンin大阪開催(市民交流センターひがしよどがわ集会室404和室) 
限定40席!お早目のご予約を!まだ席あります 
◎4/18当日の個人セッション状況 ①空 ②空 ③空 ④空  ⑤空 4/19⑥空

●5/10(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空  ⑤空

●6/7(日)にサットサンin東京を開催します(滝野川会館403集会室) 
限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります! 
◎5/10当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③予約済 ④空  ⑤空

●7/5(日)にサットサンinさいたまを開催します(埼玉会館5D会議室) 

限定24席!お早目のご予約を!まだ席あります!
◎7/5当日の個人セッション状況 ①予約済 ②予約済
 ③空 ④空 ⑤空 7/6⑥空
 

 
1/23
現在


※ご注意:誠に申し訳ありませんが、
1週間前の個人セッションのキャンセルの際は場合によってはセッション料金が発生しますのでご了承ください。


ご縁を感じた方↑ポチッと押してください
みんなの元気をオラに分けてくれ~
ポチッとたのむ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード