2011年12月09日

cottaさんプレゼントマカロン と、マカロンの焼き加減について

テーマ:マカロン

先日のcottaさんでのマカロンプレゼント企画に、多数のエントリーありがとうございました!

cottaさんの方で厳選なる抽選の結果が本日発表されています♪


発表はこちらから

 ↓  ↓  ↓
プレゼント当選者発表!!

当選された方おめでとうございます!

cottaさんより私と viviちゃん  のマカロンが明日にでも届くかと思いますが、

送らせていただいたマカロンはこちらです♪


おうちパティシエへの一本道


今回レシピを載せていただいたピーチティーマカロン。



おうちパティシエへの一本道

それからココチョコマカロンをクリスマスバージョンのデコで。



おうちパティシエへの一本道

さらに、キャラメルマカロンです。


おうちパティシエへの一本道

cottaさんの方でご用意いただいた マカロンケース(3個用)銀   に入れました。

私の拙い手書きカードも一緒にw

そして。

いつもいろいろとお世話になっているcottaさんの担当佐藤さんにも、

今回の素敵な企画のお礼も兼ねて一緒に送りました。


おうちパティシエへの一本道


こちらは viviちゃん監修マカロン袋  に入れて マカロン窓付コンビAケース(6個用)  に入れました。



マカロン、作れば作るほどドツボにハマります。

未だに「?????」と思う事は多々あるけれど・・・


その都度思った事を、自分の記録も兼ねてつらつらとブログに書き続けているわけです。

迷った時、結構読み返したりしてます。

で、今回はマカロンの焼き加減について。


おうちパティシエへの一本道

これは焼いた後冷ましたところを半分に切った写真。

写真だとわかりづらいかもですが、中はちょっとしっとりしています。


以前は中が結構よく焼けていました。

当たり前だけど、中をよく焼けば空洞もなくなる率が高いわけで。

空洞を回避するために焼きすぎだったんですね。


でも、中がよく焼けているという事は、外側はもっと焼けているのはこれ当たり前。

当然食感は固くなりがち。

以前作っていたのは、冷蔵庫から出したてはちょっと固く、常温に10分くらいおくと

いい感じでした。


でも今は違います。冷蔵庫から出したてでもまったく固くありません。

viviちゃんのマカロンもぜんぜん固くないですが、断面はやはり少ししっとりしています。


おうちパティシエへの一本道


こちらもいい具合に焼きすぎずに焼きあがっています。



おうちパティシエへの一本道

裏側はこんな感じがBEST。

前回載せた焼きが足りないのとは大分違いますよね。



中がしっとりくらいの焼き上がりで、尚且つ空洞を作らずに焼き上げる。

これが非常に難しい事だと思うのです。

最近は人の断面画像を見て、あ、ちょっと固そうだな、とか、

あ、これはおいしそうに焼けているなーとか、何となくわかっちゃいますw


焼きすぎにならない程度に、そして空洞にならずに焼き上げるには、

オーブンとの対話はもちろんですが、一番重要なのはやっぱりメレンゲです。


私は乾燥卵白を使わないので、尚更メレンゲに安定感を求めるため、

卵白はなるべく水溶化させます。

必ず一度冷凍し、冷蔵庫にて解凍、冷蔵庫に移した時から24時間以上経過してから使います。

そして砂糖は早め投入。


70gの卵白をあわ立てるのに、所要時間は約5分。

最初の2分が中速、残り3分は低速。ちなみにイチキュッパのやっすいハンドミキサーですw

さらに詳しくその5分を解説します。


・卵白をミキサーで軽くほぐしたら、分量の砂糖の2/3を入れ、中速で1分

・残りの砂糖の半分を入れ、中速で1分

・残りの砂糖を全部入れ、低速で3分


こんな感じです。そうやって出来上がったメレンゲはまったくモコモコしていません。

クリーミーな粘り気のあるつやつやメレンゲです。


焼きについても昔と今の自分の作り方で何が違うか考えました。

以前はある程度乾燥したら焼いていたのですが、割れを回避するため最初に下火をガッツリカット。

しかし、うちのビストロは思った以上に上火が弱いため、焼きの温度も高め、時間も長め。

結果、固めのマカロンに。


焼きすぎにならずに空洞を回避するためには、ある程度下からの温度がないとダメ。

しかし、下火カットしないと割れる。


で、ガッツリ乾燥させるようになりました。

そうすると下火をそんなにカットしなくても割れる事がないので、結果温度も下げる事が出来たし、

時間も短縮する事ができ、焼きすぎない、でも空洞のないマカロンが焼けるようになった。


うちは冬でも湿度が高めなので、50%で乾燥2時間、60%なら3時間。

その日の湿度を見て、生地を仕込む時間を考えます。

当然だけど、私は家に帰ってくるのが6時半とかで、それから夕飯の支度をするのですが、

「今日の湿度はこれだから、乾燥は○時間だから・・・」と考え、

子供たちが寝た後焼きに入れるよう、逆算して生地作りをします。


そうすると、乾燥時間もまったく苦にならず、、というよりは、どっちかというと

早くやらないと乾燥しすぎちゃう!というバタバタでやっていますw

夕飯の後は後片付けに明日の保育園の準備にお風呂に・・・洗濯物たたんで干して。


子供たちが予想以上に寝つきが悪いと・・・・その時間は大抵パパがいるので

寝かしつけをパパにバトンタッチして焼きに入ります。


そんな忙しい中で、自分でもよくやるなぁと思いますが・・・

(時々ブログやめたいとかも思いますがw)


でもやっぱり、マカロン作るの大好きなんだなーと、今回の企画でも再認識。

これからも探究を続けながらやっていきたいと思います。



ししゃもと桃のままさん、こちらのレシピにコレポありがとうです♪

cotta recipe circle バニラみるくクッキー



ルミ先生ジェノワ混ぜ動画は期間限定です!

今のうちにガッツリ見ておかないと!!

  ↓  ↓  ↓  ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

setsuko♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

12 ■Re:無題

>みーchanさん
マカロン記事が参考になったのならうれしいです~!
これからも皆さんが読んで役に立つようなマカロンレポを
していきたいと思います♪

11 ■Re:届きました!

>ムサシさん
おぉ!あたられた方ですね!おめでとうございます♪
無事届いたとの事でよかったです~~!
ご堪能いただけましたでしょうか☆
私もこれからももっともっとおいしくてかわいいのが
作れるようがんばります♪
この度はエントリーありがとうございました!

10 ■Re:無題

>みぃさん
私はアイシングは乾燥卵白を使います~。
マカロンはバタークリームで卵黄を使うので、
卵黄あまらないです♪

9 ■Re:えええっ!

>sesamiさん
メレンゲについて、少しでも役立ったのならうれしいです~!
これからもマカロンについてはいろいろレポしていきたいと思います☆
ブログのぞかせていただいたところ、、ひび割れだったようですね(>_<)
あせらずじっくり乾燥です♪

8 ■Re:無題

>みーたん☆さん
マカロンはうまくいかなくなると・・・ちょっとどツボにハマりますよね(>_<)
うまくいかない時はしばらく作るのをやめて、
しばらく間をおいてから作るとまたうまく出来るなんて
事もありますよ☆

7 ■Re:無題

>satomi*さん
私が言うのもなんですが・・・残念でしたね(>_<)
でも、エントリーありがとうございました!

マカロンは奥が深すぎて、私もなかなか安定はしませんが、
これからも作り続け、その都度思った事を書いていきたいと思います♪
がんばりすぎずにがんばります!

6 ■無題

setsuko様のマカロン記事はホント為になる!!
マカロンを作ってる者にとっては、どんなマカロンの作り方の本を読むよりsetsuko様のブログを読む方が分かりやすいと思います♪

先日久々~にマカロン作ったらカリカリの焼けすぎマカロンができてしまって久々にショックをうけました(^_^;)
焼き方・焼き時間は以前と変わらずなので、乾燥させすぎたかな~と反省し、次に作ったものは理想の食感になりました♪

まだまだ安定させるには難しいですが、これからもこちらを参考にマカロンを極めたいと思います(*^_^*)

5 ■届きました!

setukoさんはじめまして!いつも楽しくブログを拝見させていただいてます。このたびsetukoさんとviviさんのマカロン当選いたしまして、今日の午後ムサシ宅に無事届きました♪
美しすぎて食べるのもったいなかったけど1ついただきました・・・美味しすぎます。
ムサシも頑張ってお二人のようなマカロン作れるように精進したいと思います。
どうもありがとうございました。

4 ■無題

先日は、アイシングの口金についての質問にお答えいただき、有り難うございました♪


あのー。
素朴な疑問なのですが、
Setsukoさんは、アイシングやマカロンをたくさん作ってますが、卵黄はどうやって消費されてますか??


3 ■えええっ!

setsuko♪さん こんばんは☆
久しぶりにコメント書いています
今日の記事、マカロンのメレンゲの泡立て方詳しく書かれていてえ~~~~!とビックリです
マカロンを何度も挑戦しているのですが、いつもピエなしマカロンが焼き上がっていて・・・  ポイントはメレンゲかなぁと思っていたところにsetsuko♪さんのこの記事だったのでとてもありがたいです 感謝感激です
近いうちにまたチャレンジしたいと思います!!!
どうもありがとうございますm(_ _ )m

2 ■無題

お二人のマカロン食べたかった・・・・
最近マカロン全然上手くいかないんです(T_T)
計量も乾燥もちゃんとやってるんですけど、ある時から全くちゃんと焼けなくて・・・・
何ででしょう?

1 ■無題

今回のお二人のマカロンプレゼントは残念でしたが(ノД`)・゜・。
レシピやラッピング、マカロンを上手く焼く秘訣など盛りだくさんったのでとても満足してます♪

setsuko さんのマカロンの記事もめっちゃ熟読してます(●´艸`)ムフフ

マカロンにハマってまって週3位で練習してます♪
なかなか安定しませんが(-_-;)

またsetsuko さんのマカロン記事見て、勉強させていただきますね(^^)

家事と仕事、育児をするなかでも完璧に素敵なスイーツを作られるsetsuko さんに憧れています(*●艸∀<$)◆◇
でも、あまり気負わずに無理をなさらないでくたさいね(^^)

また楽しみにしています♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。