random randoku

単なる本好きが、読んだ本の感想を書き散らしてます


テーマ:
中村 うさぎ
さびしいまる、くるしいまる。

現在の無頼派とも言われる中村うさぎのエッセイ。

文春のコラムを割とよく読んでいたので、ホストクラブにはまっていたのは知っていた。ただ文春ではホストクラブから離れた詳しい顛末は書かれず、その後警察沙汰にまでなっていたのを、どこかまた別の雑誌のエッセイで見た。

というわけで、興味本位で読んだ。

で。中村うさぎ、もういいんじゃないかなあ。

彼女は文章力もあるし、面白く見せる構成力もあると思う。

無茶苦茶だけど、一本筋が通った考え方も好きだ。

最初のうちは身を削ったネタも笑えた。でも今は自分でも限度がわからなくなってるんじゃないでしょうか?

やり過ぎると(というかそれを書くと)読者も退くと思うんだよねえ。

いや、このエッセイくらいまでなら楽しく読める。

でも、あとがきが……。

事情が事情なんで、このあとがきの重要性はわかる。書かなければならなかっただろうし、それはいい。

けど、書き方ってもんがあるでしょう。

しかも、一方的だしね。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。