random randoku

単なる本好きが、読んだ本の感想を書き散らしてます


テーマ:
手塚 治虫
どろろ (第1巻)
手塚 治虫
どろろ (1)

手塚治虫のどろろが実写化される そうだ。

まあ、いいんだけど、日本発のファンタジーはともかく、ロード・オブ・ザ・リングだのハリー・ポッターだのはちょっと、どうなのさ?

キャスティングもえらい気合が入ってるけど。


でもこれ、手塚さん途中で飽きて、未完のまま強引に終わらせた作品ですよ。


アニメ化もされているけど(アニメBB で配信)、この主題歌ですよ。


eBookJapan では電子書籍版が買えます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あさの あつこ, 佐藤 真紀子
バッテリー

子供の時に好きだった本は、今読み返してもやっぱり面白い。

児童書とはいえ、人気のある作品は大人が読んでも面白いものだと思う。子供を変に子供扱いしてないから? 


この本は結構前から書店で平積みされていて、作者名が女優さんと一緒ということもあり、なんとなく気になっていた。

正直言うと、電池の話かと思ってた(どんな話じゃ!?)。


野球のバッテリーです。中学生の天才ピッチャーと、キャッチャーの話。

単行本は既に六巻まである模様なので、高校にも進むのかな。


文庫でも三巻まで出てるってことは、大人にも人気があるからでしょうね。


野球がテーマではあるけど、興味なくても楽しめると思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
宮部 みゆき
模倣犯1

やっと文庫化されるようです。


単行本買ったのだけど、あまりにかさばるので、ブックオフへ持っていってしまった。

文庫でも、三分冊で、まあ邪魔っちゃ邪魔かも(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アガサ・クリスティー, 宇野 利泰
ポケットにライ麦を

これは、ミス・マープルシリーズ。

アガサ・クリスティー は中学だか高校の頃に結構読んでいたのだけど、ミステリチャンネル でたまにドラマの再放送をやっている。それを見て、久し振りに読んでみるか、と思ったものの実家のどこかにあるはずの本を母親に探してもらうのも大変だし、送料もバカにならない。


結局新しく買ってしまうのだが。

今手に入りやすいのは、早川書房 からクリスティー文庫 として新しく刊行されているシリーズ。

これ、活字を大きくしたり、読みやすくしてるのが売りなんだけど…。

判型も微妙に大きくなっているのだ。


最近はAmazon で買うことが多いので、カバーが付いてない。そこで持ち歩く時は、キャンペーンで貰ったAmazon.co.jp オリジナルブックカバー などを使う。これにねえ、クリスティー文庫がデカイのだ。

無理矢理入らないこともないのだけど、出し入れが大変だし、面倒。

文庫なんだから、活字はある程度小さくていいんじゃないでしょうか? 変形判は本棚に入れるのにも不便だし、止めてもらいたいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。