来夢の手術

テーマ:
ここ1〜2年、年末年始になると体調を崩していた来夢ですが、今年は調子がいいと思っていたら、1月末に食欲不振と吐いて下痢の症状が出ました。
病院で血液検査をするとやっぱり膵炎(すいえん)の値が高くて、注射や点滴の治療をしてもらいました。

その時、腹部に固くしこりのようなものが触ったので超音波検査しました。
検査では脾臓(ひぞう)の辺りにしこりがあると…


{9AEA6315-56B1-445F-9292-AF3E258CD2F3}


超音波の画像です。
白く丸く見えるのが腫瘍(正確には腫瘤物)です。
約5㎝位の大きさで脾臓の近くにあるという診断でした。

前のワンコは16歳で脾臓に腫瘍ができて手術しました。
とても大きくて一部しか採る事ができず、その採ったものを病理検査に出した所、血管肉腫という悪性度の高い腫瘍でした。
オペ後、3ヶ月でお星様になってしまったので、来夢も同じ?なんて最悪な事を考えてしまいました。
でも、お腹を開けてみないと採れるかわからないし、腫瘍も検査に出さないとどんなものかわかりません。
麻酔のリスクもあるけれど、お腹の中で破裂でもしたら命に関わるし、幸い膵炎はすぐに落ち着き食欲も回復したので、2月8日に手術をしました。

もちろん開腹手術です。
ちゃんと採れるか、麻酔は大丈夫か心配しましたが、無事に採る事ができました。
やはり脾臓の一部にくっついていて思ったよりも大きく大きめなミカン位
脾臓も一緒に採ったので、さらに大きく感じました。トータル165グラムでした。
(写真もあるけどグロテスクなので載せません…)

麻酔も順調に醒めて、入院はせずに家に帰ってきました。


{B16CCE5F-31F1-4EB8-9A33-4539774C9418}


家では少し気にしてたので数時間カラーを付けたけど、すぐに気にしなくなったので、カラーは外してあげました。


{51E07F8B-8988-45FE-ACFD-A2905F73F5F4}


気持ち良さそうにパパのお布団で寝てました。
翌日はまだ食欲もなく寝てばかりだったけど、その次の日からはごはんも食べ始め、ゆっくりお散歩しました。


{4D027BE1-8082-4B71-8510-E6A88C61135E}


体重もかなり減ってしまったので、ちょっと美味しくしてます。
手前の茶色いのはお薬、この日はパパがお店から持って来てくれた安納芋の裏ごしと混ぜてます。
あとは栄養のミルクとカリカリごはんのササミのせです。

そして、とっても気になっていた病理検査の結果がでました。

{E28CC8C1-51BA-4B3A-9AF5-50C6D150922A}


脾血腫・髄外造血という診断で良性でした。
脾臓に血の塊が出来た感じです。
ただ、お腹の中で破裂したら大出血して命に関わるので、手術して良かったぁ〜
結果も良性でほんと安心しました。


{317CBE88-2F38-4C1B-9FE7-6338CE03292B}


来夢はまだ抜糸が済んでないのでお腹には縫い目があるけど、食欲もあるしお散歩も行ってます。


{7274441E-180B-4C40-A9BE-144C432794CC}


ご心配おかけしたお友達へ
たくさんごはん食べて、もっと元気になるからねっ
ありがと〜             
                              来夢より


AD