さくら散る 

テーマ:

 

おはようございます!


本日 4/19(水)&4/20(木)お休みをいただきます!

毎週お伝えしていいかげんしつこいですが、

電話対応もお休みいたします。

ので、留守番電話に残していただくかメールでのお問い合わせをお待ちしております。

ご不便をおかけしますが、ご容赦ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




さて、先日の暴風&落雷&雨で伊豆高原の桜ほぼ終了です。

昨日はアスファルトを彩っていたサクラも風の影響でどこかに飛んで行きました。


で、柑太の耳血腫も徐々に快方に向かい

また来週病院に行きますが、それで終わるかなー?念のためもう一回はいくかなー?ぐらいです。

柑太の表情も明るくなってきたし、相変わらず顔振って耳どっかにぶつけたりして‥

まっすぐにアホな柑太で過ごしてます(*´ω`)

ご心配してくださってありがとうございます🐾



後は私の通院と茶々丸のカイカイさえ収まれば

堂々と健康優良児発言が出来るのですが、なっかなか難しい‥

にっくきジンマシンの野郎とは早々にお別れをしたいしたたいと思いつつも

もう数年来のお付き合い…。

近頃じゃヤマイモにも反応しそうになるわで…

おいおい、好きなもの食べれなくなるのは勘弁だよ(;一_一)て悩んでます。


そう。食事の悩み…



まだ実家で母の作る食事やお弁当にブチブチ文句を言える

物知らぬ子供時代はアレは食べたくない、コレも無理、お肉って元々は生きているんだよ?

殺してだなんて食べれない‥ なんて言っていたアホな子供時代を過ごしいた私ですが


夕食は家族全員そろっていただきます!が実家ルールで

今でも連れとは毎回食卓を一緒に囲んでいます。

習い事が始まろうが、塾に通おうが一日一回は一家総出でいただきます!をする実家。

今でこそ振り返ると母がどんだけ頑張って家族が集まる場を作っていたのか思い知り

ありがたいなーなんて思えますが当時は反抗期だし一人ごはんに憧れたりして

食卓にラップして手紙付きで置いておいてよ!なんて吐き捨ててましたが

反抗期なのに反抗しきれてない感が半端ない思い出です(笑)


ま、バキュームの異名を持つ兄がいたため、苦手なオカズはそっと兄のお茶碗に乗せ

兄が好んで食べない野菜類は私が食べるなんて事はザラでした。


今でこそ 生ウニだけは苦手ですが

その他突飛すぎる未体験な料理は除いて

何でも食べて、出されたものは平らげないと気が済まない

フライドポテトの添え物のパセリですら美味しく完食してしまうほどに食欲旺盛になりましたが

当時は本当に手を変え品を変えてもらい、それでも私の嗅覚はとても鋭く

この料理には私の嫌いな○○が入っているから食べない。

ちょっと醤油強すぎるんじゃないの?

中生だよ。なんて一体どこのだれだよ!!?なんて態度で

料理作らないくせにいっちょまえの口きいて食べる、食べないでよく喧嘩をしたものです。


そのくせ、給食の時間はひっそりとお代わりをしたり

牛乳ジャンケンに参加したりして

中学生に上がってお弁当が始まると

隣のクラスの友人や仲良しな友人からお弁当をもらったり、おかずを奪ったり

食後に食べるであろうゼリーを強奪したり、お弁当+買い弁したり

成長期の食欲はとどまることをしらず、一日5食なんてザラで

月に貰うお小遣いの9割が飲食に消えた思い出です。


高校生になってアルバイトを始め、自由にできる金額が増えれば

その分一人外食をして贅沢な気分に浸ったり

母と一緒に未知の国の知らない料理を食べに出掛けたり

社会人になって飲食業に従事してからは研修だー!なんて内心で思いつつ

都内や地元の飲食店を片っ端から食べ歩いたり

連れの胃袋をゲットするために休日は朝から手の込んだ料理を仕込んだり


付き合った相手がコックさんだから

好き嫌いしている自分を見られたくない!って思いもあったんでしょうが

母の努力も勿論実ったんでしょうが

自炊するようになり、薬味や肉、骨、魚類の大事さを知ったのもあるんでしょうが

気づいたら、いつのまにか好き嫌いをしなくなり

かえって、知らない料理名をみたら食べないと気が済まないほどまでになりました。


のため、5月末のおのぼりさん上京物語の行きたい場所が

浅草演芸ホール以外全部飲食店。

食べ歩き、飲み歩き三昧の計画を実施しようと

カロリミット的なサプリも購入し、いっぱい食べれるようにワンピースにしようか悩みつつ

まだひと月も先の旅なのに、今からワックワクしております(*´ω`)


その頃にはにっくきジンマシンと永遠の別れを告げれる事を祈って

本日も顔馴染になった病院に行く休館日を過ごしまーす。

AD