子連れで前向き離婚!ママ行政書士山室奈美の後悔しない夫婦関係カウンセリング:埼玉県川口市

子育て中のママが損をしない離婚、修復へのアドバイスなどをご提案☆

2児のママで働くママを応援する夫婦関係専門カウンセラーがお届けするブログです



テーマ:
カウンセリングと占いって違う?

離婚にまつわるお悩み解決カウンセラーの山室奈美です

以前にこんなことを
言われたことがありました^^


「他の方のカウンセリングを受けたことがあるけど
言われたことが全然たってなかったんです・・」


それはたぶん

カウンセラーは占い師ではないからかなと・・


実は

占いなどで使われる
そんなことなんでわかるの??』と思わせる
テクニックというのがあったりします


要するに『たってる!!』と思わせる方法
心理を操る言葉のテクニックですね

もちろん

すべての方がテクニックを使っているワケではありません
きちんと占ってくださる方もたくさんいらっしゃいます寂笑


少なくともカウンセリングについては
わたしは占いとは違うと思っています

当たってる!と思わせることで達成される目的も
あるとは思います

でもクライアントさんに当たってる!
思わせることが
目的ではないはずです

占い


お話をじっくり聞いてる中で

例えば

『ん?もしかしたら親との関係の中になにかあるのかも?』

と思ったときに


・ご両親はどんなお仕事されていましたか?
・ご実家はどちらですか^^
・ご兄弟はお近くに住んでますか?

というような一見
関係なさそうな話から入ってみたりします(^^)


そこで関係がよくないことが見えてきたら
必要であればそのお話をすることもありますが

〇〇と関係がいですよね!

とは唐突には言わないと思います・・


当たっていたとしても占っているのではないですし
信頼関係をつくるのに
一か八か的なことのやりとりは遠回りです汗


占いについても


当たるも八卦(はっけ)、当たらぬも八卦(はっけ)


参考になることがあっても
それを全面的に信じるかどうかはあなた次第。

運命や人生はあらかじめ決まっているとは
わたしには思えません

どんな運命や人生をつくるかもあなた次第。
あなたの選択の積み重ねですきらきら!!

これからどんな選択をして
どんな人生を歩んでいくのですか^^

後悔しない、納得できる選択ができればいいですね♪


無料メール講座
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー
キラキラ
 
ご受講はこちらから
(私のホームページへとびます)

 


  
rogo

●場所 埼玉県川口市朝日六丁目18番7号

●営業時間 平日(月曜~金曜)AM9:00~PM5:00

 休業日は土日祝日

時間外、休業日のご相談もお問い合わせください

メニュー&料金 

お申し込み /お問い合わせ

TEL:048ー242ー5624

◆無料メール講座◆
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー


L'amourはあなたの一歩をサポートしますきらきら!! 
  
  プロフ 
      カウンセラー・行政書士 
         山 室  奈 美


◆女性の起業や会社・法人の設立、運営支援について

女性の起業を応援するママ行政書士山室奈美の『知識ゼロからでもできる会社法人づくり』 


 ぽちっ
にほんブログ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
親権がほしい理由の背景にあること・・

離婚にまつわるお悩み解決カウンセラーの山室奈美です

ニュースでご存じの方もいますよね^^

昨日、2審の高等裁判所で
親権争いの判決が出ました

母親が当時2才の娘を連れて家を出て
その親権を争う


という

本当によくある話の裁判だったはずでした

しかし

1審の地方裁判所が
面会交流を基準に親権者父親側にという
判決がでました!

いや~驚きました苦笑

しかし今回の高等裁判所では
母親側の親権となったので
父親側は最高裁に上告するそうです

そんなワケで
判決は確定していません!




この裁判の注目ポイントは

面会交流でした

数回を提示した親側
年間100回を提示した親側

これを重要視した1審の地裁の判決

う~ん・・
両親にたくさん会えた方が子どものために
なるという判断なのか・・


この裁判。
最高裁の判断が気になるところです

ハート


この裁判が教えてくれた事って
親権面会交流についてだけではないと思うんですよかお

その背景が現代の離婚問題を
反映しているのでは?

と思っています

子どものことを想うのは
父・母どちらかに限らず親なら当然の
ことだと思います

しかし

価値観が同じとは限らない

それに夫婦としての感情もあると思います


子どものことを
本当に考えるのなら

両親が裁判所で争うこと自体を
どう思うでしょうか

幼くて分からないと思っていても
いつかこのことを考える日が
必ずやってきます

もしかしたら

 -わたしさえいなければ
 こんなことにならなかった-

と自分を責める日がくるかもしれません・・


さまざまな事情があるとは思いますが
裁判になる前にできることが
あることを知ってもらえたらと思います

必要だと思えたら
専門家などに相談することも大切ですし

今回の裁判で
焦点になった面会交流

支援や相談にのってくれる
団体もたくさんあります

しかし

根本にあるのは
コミュニケーション不足
ということも多くあります

勝手にこう思っていると決めつけたりすることは
とっても危険なことです(>_<)

不快に思うその行動や発言にも
その人なりの正しさがあります

つまり

価値観の違いなのかも知れません

養育費をもらい続ける
・子どもにとってはいい父親でいてもらう
・こちらの希望も聞いてもらう


離婚後もそういう関係を
築くためには
最低な夫で片付けてはいけないことも
あるかもしれませんねきらきら!!


♪毎週日曜日に配信中♪
無料メール講座
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー

キラキラ ご受講はこちらから
 

  
rogo

●場所 埼玉県川口市朝日六丁目18番7号

●営業時間 平日(月曜~金曜)AM9:00~PM5:00

 休業日は土日祝日

時間外、休業日のご相談もお問い合わせください

メニュー&料金 

お申し込み /お問い合わせ

TEL:048ー242ー5624

◆無料メール講座◆
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー


L'amourはあなたの一歩をサポートしますきらきら!! 
  
  プロフ 
      カウンセラー・行政書士 
         山 室  奈 美


◆女性の起業や会社・法人の設立、運営支援について

女性の起業を応援するママ行政書士山室奈美の『知識ゼロからでもできる会社法人づくり』 


 ぽちっ
にほんブログ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
金の切れ目が縁の切れ目?!

離婚にまつわるお悩み解決カウンセラーの山室奈美です

わたしのところでは
そんなに多いご相談ではないのですが

離婚原因の上位にある

借金

ご相談がそんなに多くないのは

お金の価値眼が違いすぎる場合は
妻側も踏ん切りがつきやすいものなのかもしれません

それに

夫の生活費まで負担している
(全く夫が生活費を入れてくれない)
現状から考えたら

分ける財産なんてあるわけないし
養育費だってもういらないから別れたい・・

公正証書をつくっても
もらえるものもないから
もういいや

という気持ちになってしまうのかもしれません

でも

お金が理由だからこそ
お金についてきちんと考える必要が
あるのかもしれませんよ


もう3年以上になります
毎週日曜日の夜に配信している

無料メール講座
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー

キラキラ ご受講はこちらから

今週のテーマは

夫の借金

ご自身のために
大切な身近な人のために

よかったらどうぞ音符


無料メール講座
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー
キラキラ
 
ご受講はこちらから
(私のホームページへとびます)

 


  
rogo

●場所 埼玉県川口市朝日六丁目18番7号

●営業時間 平日(月曜~金曜)AM9:00~PM5:00

 休業日は土日祝日

時間外、休業日のご相談もお問い合わせください

メニュー&料金 

お申し込み /お問い合わせ

TEL:048ー242ー5624

◆無料メール講座◆
離婚したらどうなるの?決断前に必ず読みたい
「妻のための後悔しない離婚」7つのストーリー


L'amourはあなたの一歩をサポートしますきらきら!! 
  
  プロフ 
      カウンセラー・行政書士 
         山 室  奈 美


◆女性の起業や会社・法人の設立、運営支援について

女性の起業を応援するママ行政書士山室奈美の『知識ゼロからでもできる会社法人づくり』 


 ぽちっ
にほんブログ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。