Baby and woman’s room  らもり~る

河内磐船から徒歩10分。河内森から徒歩15分。
らもりんがワクワクすることを色々開催してます♥

NEW !
テーマ:
親戚が、自ら命に終止符をうった


突然の事で
自ら死を選んだという事に
すぐには感情がついていかず


自分が日常を自然に送れるとは到底思えなくて

色々大変だろうし
子どもたちの面倒みるね

っという名目をつけて

しばらく親戚の家に泊まりこんでみた

{2C6FAC2A-3A26-4C84-A4FF-C87D4A98E297}


小学2年生、女の子の双子

小学5年生の女の子

中学2年生の男の子


4人兄弟にとって、私よりも身近な死だったから


主に子どもたちと過ごしていたらもりんは


子どもたちが葛藤するのとともに

自分の気持ちを整理していたように思う


亡くなった初日の晩に

お母さん、おばあちゃん、近所の人が泣く姿を間近で見て、お母さんたちよりも先に家に戻ってきた小学2年生の女の子が

ワンワンと泣き出した。

私と、他の子は家でずっと待ってたからその大人の姿を見る事なく普通にテレビの話しをしてて

笑って話している兄弟と私の姿を見て


『なんで喜んでるの??
   私はこんなに悲しいのに。
   死んだのに悲しくないの??』

『私も悲しいよ。』

『じゃあなんで笑ってるの。』

泣きながら、怒って飛び出していった。

他の子が寝た後に、部屋の外で泣き続ける隣に行って少し話すと

お布団で横になって話す事を許してくれて
横になって話している間に泣きながら眠りについた。


{EC7B30C0-5174-4A86-81D3-F1F69DE92281}

中2と小5は自ら死を選んだ事を知っていて


その上で、小2の妹たちには病気だと言う


妹たちが

どうして死んじゃったんだろう

死について話したり
悲しいと話しはじめると


もうその話しはお終い

強い口調で怒ったり


全然違う話しをしはじめて

話しを変えようと必死になる


そんな2人もすごく葛藤してんだろうなーって色んな行動で見せてくれる




1対1になった少しの時間に


『自殺したんだよね??
なんで自殺したんだと思う??』

と聞いてくる


『なんでだろうね。』




生物の勉強が嫌い
この前、口の中の細胞をとって顕微鏡で見たんだけど、あんな細胞で人間ができてるかと思うと気持ち悪い



ポソッ

ポソッ


とそれぞれに感じる事を話してくれる。



その言葉に、私もまた色んな事を感じさせてもらう



『死んだらどこにいくの??』

『どこにいくんだろうね』


『天国だと思う。』

『天国かぁ。』



『天国ってどんなところ??』

『どんなところなんだろう。』


『京都のおばあちゃんと会えてるかな?』

『会えてるといいね』


{35D5B788-3083-4F93-A309-98B4F8158FB7}

生きてるから


色んな事を感じられる


悲しさも


苦しさも


寂しさも


辛さも


泣けるから


喜びを感じられる


楽しさも


心地よさも



反対があるから


感じられる



生きてるから


感じられる



大切に1日1日生きよう


色んな感情を見過ごさないで

ちゃんと感じてあげよう


{85C54FE9-AF9E-4BDF-B38C-1BF39937EAC9}















AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。