17日は都合がつき「菜」の平日限定を目指して本八幡へ。


開店時間になっても私ひとりでしたが、後からお客さんが次々に入ってきました。しかしどのお客さんも限定目当てというわけでなく、通常を頼んでいるようです。


私は限定の大盛りにチャーシューご飯とデザートを注文しました。今月の限定は「秋茸と秋刀魚節仕立てのつけめん リコッタチーズとバター風味(950円)」です。毎回読むのが楽しみになお品書きには「鶏がらと秋刀魚節風味のつけだれ イタリアシチリア島産海塩仕立て 秋のきのこ入り」「別添え リコッタチーズ入りの南瓜のピュレとにんにくとバター風味の茄子のコンフィ 九州大分産柚子胡椒」との文章が添えられています。




しばらくしてご主人から一連の器を渡してもらいました。まずは麺をひとくち…旨い!自家製太麺は心なしか前回食べた時より小麦の風味が増している気がします。そのまま食べても十分美味しいですね。


続いてつけ汁に潜らせてすすると…これも旨い!つけ汁は鶏ガラスープで程よい魚介(これが秋刀魚なんでしょうね)と塩分を効かせたもの。あっさりとしていますが不足は一切感じません。このスープをベースにして、甘みとチーズの香りがするピュレと、茄子のコンフィというふたつの薬味を加えていくと(柚子は嫌いなので入れませんでした^^;)、ピュレが濃厚さ、コンフィがニンニクとバターの香ばしさをプラスしてさらに美味しくなり、スープ割りも飲み干しました。



チャーシューご飯も平らげ、食後は「マンゴーのブラマンジェ」。ねっとりとしたブラマンジェにマンゴーの味と香りがちょうどよく、口を満たしてくれました。


来月の限定も楽しみですね。

AD