狭山毒蛇拉麺団

球蹴りをこよなく愛する、謎のラーメンサークルです。
サッカーそっちのけで主に首都圏のお勧めラーメンを紹介します。


テーマ:
いよいよ始まった埼玉県リーグ。
調査員の所属チームは大きく明暗を分けまして、
北野調査員所属のアルドール狭山は埼玉県王者の
坂戸シティを降す金星を挙げた反面、私くま6と
渡辺調査員が所属する狭山ラトルズは浦和レッズアマに
1-2の逆転負けを喫しました。クヤシー!

という訳で開幕戦黒星の傷心を癒すため、埼玉県は所沢市に
あります「つけめんブロンソン」へ行って参りました。



こちらのブロンソン、川越にある人気店「笑堂」の2号店だそうで。
いまだ足を運んだことがないので川越の方にも今度訪れて
みたいと思います。

さて、今回頂いたのはつけめん(並盛)¥780+煮玉子¥100、
それからトッピングで黄辛¥100。


店外の発券機で食券を購入し、一人で切り盛りしている
ガタイはいいけど優しい顔つきの店主に食券を渡します。

そして待つこと約10分、やけに茹で時間かかるな~と
思いましたが提供されて納得!見ての通りの極太麺でした(笑)



スープは濃厚な豚骨魚介、魚粉も豪快に投入されていてドロドロ。
この手のスープはもはやどこへ行っても普通になり真新しさこそ
ありませんが、無化調でまろやか、そして魚介と豚骨の他に牛と
鶏がらも使っているそうで、とても完成度の高い美味しいスープでした。

極太の麺ももちもちで食応えがあり食感も抜群。

そして半分食べ進んだ頃にトッピングで注文した黄辛を投入。
これはカレー風味の辛味で挽肉にカレーパウダーを練り込んだ
ような感じでしょうか?一気にスープの粘度が増し味が急変。

後半飽きが来ないように、という目的で注文してみましたが、
ノーマルのスープで十分に美味しいですし、むしろ豚骨魚介の
旨味が損なわれてしまうので無理に頼む必要はないかもしれません。

場所は少し駅から離れますが、西武新宿線新所沢駅西口から徒歩
7~8分程度。なかなか豪快なつけめんですので空腹時に大盛りで
一気にお腹を満たしてみてはいかがでしょうか。







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

dokuhebiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。