その先にあるもの

おはようございます!

久しぶりに、気分転換をかねて散髪してみました。

あの地震でも落下物のなかった私の部屋ですが

模様替えも含めてちょっと片付けてみようかなと。

今、社会構造も含めて変革の時、

変わらなくてよいモノ、変わらなくてはいけないモノ

それぞれを判断して組み替えていく時。


おかげさまでお店の営業もだんだん普段に

戻りつつあります。

前回のブログで頭の中をありのままに書いてしまったため

ご心配いただいたお客様などから

励ましの御言葉や『お店辞めちゃうの!?』など

さまざまなリアクションがございました

大変申し訳ない気持ち、と同時に愛されているお店なんだと

改めて心からの感謝と勇気をもらった気がいたします


当分お店をやめるつもりはありません

いつかは終わりが来るのでしょうが今はその時ではありません

営業内容やスタイルが変わったり

移転したり営業時間が変わることがあっても

この街でこの商売をしていくこと

喜びと感謝の気持ちを胸に生きていく。

【変わるモノと変わらないモノ】


先週末はたくさんのお客様にご来店いただき

入店できずにお帰りいただいたお客様も・・・

まだまだこれから、目指せ10周年!

細く長くやって参ります!


今週もランチ営業いたします

Aランチは揚げ鶏のさっぱりマリネ

Bランチはクリーム系のパスタを・・・

タコスは材料の流通が復帰するまで

いましばらくお待ちくださいませ


そういえば地震で歓送迎会先延ばしになってた!

というお客様、是非当店のご利用を!

20名様から貸し切り営業できます!

通常営業時間外でもご相談ください!

最近料理のテイクアウトのお客様が増えました

メニューの中から加熱調理品(一部を除く)でしたら

お持ち帰りいただくことができます!

宜しくお願いいたします!!

AD

深夜にブログを書くものではない。

おはようございます

先週の日曜日は久しぶりに満席になりました

これまでの状況を考えると『なぜ?』

と思うほど、まるで地震前にタイムスリップ

したかのような光景に涙が出そうになり

また、当店にはお客様に来ていただけるだけの

スペックは持っている!と確信もいたしました。

が、あくまで地震後からこれまでの中の一日に過ぎません

やはりその魅力があっても

社会不安の中においては『外食』は二の次三の次であって

日曜日の光景もただの偶然が重なったのかもしれません


ランブルは今日も営業いたします。

(23日は16時~19時まで停電、復旧後出勤いたします)


停電時は営業できません。

流通の混乱によりご用意できないメニューもございます。

営業時間は停電に左右されます。


お店のブログにネガティブなことを書いても

なんの得にもならないことはわかっています


が、色々書いておかないと

現実逃避して自ら忘れてしまおう

という機能が働いてしまうので

ちょこっと書いておきます。


地震発生以来相次ぐ予約キャンセルと

来客数の激減、停電による営業不可など

かねてよりの不景気で憔悴しきった

経営に追い打ちをかけられ

正直立ち行かなくなるのも時間の問題

これまで2002年7月から8年と8ヶ月

頑張って参りましたがこの状況は

どう打破していけばよいのか思案に暮れます


私の人生、たった37年ですが

決して順風満帆とは言えませんが

(むしろ波乱の人生と言ったほうが当てはまるかも)

『男なら一旗あげよ』と28歳で開業し

家族を持ち、大変だけど幸せな生活を送ってきました

家族同様の大事な、とても大事なお店ですが

現在の状況は生活していく為の生業にはなりません

この先どうなるのかも見当が付きません。

ある意味我々も被災者。救援救助は来ませんが。

これからの生き方、

身の振り方を考える時が来ているのかもしれません。

AD

どうする?どうなる?

おはようございます

いつもの第3日曜日に行われる大磯市は今回は休止になりました

よって本日は第3土曜日ですがランチ営業いたします

地震発生時より今週末まで

頂いていたご予約1件以外

全てのご予約がキャンセルになりました

いたしかたないと思います

こんな時は家族で静かに過ごしたいと思うでしょう

停電のあたえる影響は計り知れなく

電車の運行本数削減もあって

通勤者の方などもいち早く帰宅したいと・・・

関東の飲食店は破綻の危機に瀕しています

当店だけではありません、

知り合いのお店も、取引先の業者に聞いても

悲惨な状況だと・・・

東電の責任は莫大ですが

後手後手の政府対応も最悪です

中小零細企業に対してもなんらかの

経済支援策を投じないと破綻します

鈍間で一局集中(原発)、周りや

足元をみられない現行政府はつかえません。

大昔からお上は下々を『活かさず殺さず』が基本

年貢が税金に変わり一部の特権階級が得をする

『皆さんのためになる政治を』なんて嘘っぱち

歴史と現実が証明しています。

そうそう、原発といえば・・・日本の闇が書いてあります

河野太郎氏のブログ記事です、お時間ある方は一読を・・・http://www.taro.org/2008/06/saishori1.php

(私は特定の政党支持はしていません)


AD