1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-16 07:00:53

自分へのご褒美をあげよう!

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

気持ちいいコト与えてますか?

癒し王ふじです。爆  笑

 

 

気持ちいいコト、心地いいコトを

自分に与えると

 

自分の体はご褒美をもらって

元気になります。

 

つまり、免疫力が上がり

病気であれば回復力が上がります。

(早く回復します!)

 

誰でも、生きている以上

免疫力、回復力は備え持っています。

※個人差があります

 

気持ちいいコト

楽しいコト

心地いいコト

自分へのご褒美

をどんどんあげましょう!

 

自分へのご褒美に

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-04 07:00:42

「人間」と「●●」の違いは?

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

「癒し力」で人生好転!

癒し王ふじですニコニコ

 

今日は、

壮大なテーマ『人間』について

 

例えば、

1.人間と植物の違いとは?

2.人間と機械の違いとは?

3.人間と動物の違いとは?

 

いろんな視点がありますので

どの視点でとらえるかで回答は様々でOK。

 

正解はありませんが、以下参考までに。

シンプルに僕が回答します。

 

1については、

人間は、動けるけど

植物は、動けない。

 

2については、

人間は、自己治癒力を持つが

機械は、自己治癒力を持たない。

 

3については、

人間は、意志を持つことができるが、

動物は、本能で基本的に動く。

 

”違い”というのは、見方によっては

”強み”でもあり、”弱み”でもあります。

 

忘れがちですが、重要なことを

もう一度確認します。

 

人間は、

自らの意志を持って動くことができ

自分しだいで治癒力を発揮できるのです。

 

自分したいで、

いかようにも能力を発揮することができるのです。

 

 

自己発揮できる力を得られる場所 17年の実績

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-24 07:00:43

良いコトほどたくさん自分に与える!

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

ご存じですか?

癒し王ふじです。

 

次の大原則を。

良いコトほど自分にたくさん与えないと

入ってきません。

 

悪いコトほど少しの量で

自分を悪くします。

 

体におきかえて考えてみれば

より明らかですね。

 

しかし、実際多くの人は

良いコトを一回与えれば

簡単に良くなると思っています。

 

体に関して、もう1つの大原則として

何もしないと、体は悪い方へ傾いていくのです。

 

つまり、何か体に良いコトを与えて

老化のスピードを止めないと

 

どんどん老化の方向へ

下り坂を速度をあげて転がり落ちてゆくのです。

 

<まとめ>

体の2大原則をおさえておいて

体によいコトをたくさん与えることができる人は

心身ともに元気でいる時間が長くなります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-25 07:00:01

体を確実に改善する方法

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

体を確実に改善する方法2つを

ご紹介します。

癒し王ふじです

 

1つは、

定期的に施術メンテナンスを入れること。

 
具体的には、毎週月曜日の夜は施術の日
とスケジュールに決めて実行します。
 
継続すれば”必ず”体は改善します。
17年間、僕が施術に携わっていて実感しています。
 
一度決めた施術メンテナンススケジュールを
キャンセルor何回も変更する人は改善速度が遅れます。
 
もう1つは、
一定期間は集中的に施術メンテナンスを優先的に入れること。
 
体が悪い状態であればあるほど
施術メンテナンスは急務です。
 
具体的には、週1回の定期メンテナンスでは
間に合わないのです。
 
クローバー
まとめます。
体を必ず改善するコツは2つあり
 
①定期的に施術メンテナンス日を決めて
 死守して実行すること。
 
②改善を急ぐ際は、
 最初に施術を集中的にいれて
 体に改善刺激を反応させること。
 
以上2つを実行すれば
必ず心身の症状は改善します。
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-19 07:00:00

加齢していけばいくほど体のメンテナンスは増える

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

人生、「癒し力」!

癒し王ふじです口笛

 

加齢していけばいくほど

体のメンテナンスの時間を増やして

いくことをおすすめします。

 

ポイントとしては、

体が壊れてから、慌ててメンテナンスするのではなく

 

壊れる”前”から、壊れないように

メンテナンス量を毎年増やしていくことです。

 

忙しいとか、メンテナンスに回す金がない

という理由でメンテナンスを後回しにしてませんか?

 

後回しにすると、必ず自分の身体にしっぺ返しがきます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-18 07:16:44

体は、修復力とダメージとのせめぎ合い

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

体では、いつも修復力とダメージとの

せめぎ合いが行われています。

 

『癒し力』で世界を救う!!

癒し王ふじです

 

日々生きていれば、

たくさんのダメージを心身に食らいます。

 

自分で気づかなくても

ダメージを食らっています(苦笑)

 

1回や2回ダメージを食らっても

それが致命的でなければ

(自分で致命的なものにしなければ)

生きていけます。

 

人間は、心身ともに、

自分で修復する力を備え持っているのです。

 

<体の公式>

 体の修復力>ダメージ なら 健康を維持

 体の修復力<ダメージ なら 病気に

 

ここで忘れてはいけないことは

人間は年を重ねていくと

 

体の修復力はどんどん低下してきます。(万人共通)

一方、外部ダメージ(ストレス等)は

簡単には減りません。

 

つまり、修復力をあげることをやっておかないと

だんだん病気になりやすくなっていくのです。

 

体をメンテナンスして体の修復力、回復力を

アップしておくことが非常に大切なんです。

 

修復力あげませんか?

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-25 07:00:00

がん免疫の主役は・・・NK細胞

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

癒し王ふじです

NK=ナチュラルキラー細胞に関するお話です。

 

近年の研究では、

がん免疫の主役は、

NK細胞であることがわかっています。

 

NK細胞に関連する記事は

(過去記事より)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑上記の記事はNK活性をあげ、免疫力をあげる
  ヒントとなりますよ!
 
まとめます。
日常生活において、
NK活性をあげ、免疫力をアップすることを行いつつ、
一方で、
NK活性を下げること、
免疫力を下げることをやめる、or避ける
ということです。
 
がんは全身病ですので、
がんに対抗するには、からだ全体を元気にする

免疫のバランスを取る『全身療法』が必要となるのです。

 
  今日も明日もあさっても元気に活動しましょう!!
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-24 07:00:00

もっと予防にお金と時間をかけると得

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

「予防」にお金と時間をかけていますか?

癒し王ふじです。

 

2000年から言い続けてきました。

2005年

 

予防は治療に勝る!

その理由は以下の通りです。

 

①予防にかかるお金の方が断然安い

 予防は治療代の10分の1で済む

 というのが以前からいろいろな文書での定説。

 絶対に得です。

 

②予防にかかる時間は短くて済む

 治療は完治するまで時間がかかります。

 

③予防は楽しくできる

 一方、治療は苦痛やストレスを伴うものがほとんど。

 しかも副作用もつきもの。

 

 

予防と治療、どっちを選ぶかは

あなた次第です。

 

予防という選択肢を選ぶあなたは

先見の明あり

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-20 07:00:00

「悟り」とは?

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

癒し王ふじです。爆  笑

 

悟りを辞書で引くと

「理解、それに気づくこと」

と書かれています。

 

これではあまりにも簡素すぎて

”理解”できませんよね。

 

仏教的に解釈すれば

「心の迷いが解けて、心理を会得すること」

 

これもなかなか難しい表現ですよね。

わかったような、わからないような・・・^^”

 

斎藤一人さん的な解釈では、

普通がいかにありがたいことかわかること」

 

これが一番腑に落ちるというか

しっくりくるような気がします^^

 

クローバー

ところで、この”普通”ってどういうことか?

と考えてみますと、

 

例えば、

 空気が吸える

 食べ物が食べれる

 飲み物が飲める

 歩ける

 目がみえるなど・・・

 

我々が無意識に行っていることや

五体満足という言葉などを

連想する人も多いかと思います。

 

僕は、

高齢者マッサージを行っていますが

 

皆さんが考えるような”普通”に何気なく

行っている行為が

 

できない方も

たくさんいらしゃるのです。

 

我々は、”今”は、

いろんなことができるかも知れませんが

 

それらに対して、感謝のこころを持たないと

いけないと考えています。

 

感謝、忘れてませんか?

もっと日々の一挙手一投足、

起こることすべてに感謝を!

 

 

参考本: 感謝総量と人生のQOLは比例する

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-17 07:00:00

寝たきり率

テーマ: ☆ 免疫治癒力・予防

癒し王ふじです

 

”寝たきり率”

という言葉を👂にしたことが

ありますでしょうか?

 

日本の”寝たきり率”は、

アメリカの5倍

スウェーデンの10倍

といわれています。

 

平均寿命が日本は高いので

単純に、寝たきり率だけみて

 

論じることはできませんが

次のようにも考えられるでしょうか。

 

メモ

自主的に体を積極的にメンテナンス

しようとする人が多い、

 

すなわち

 

予防意識を高くすると、

寝たきり率は下げられると思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。