1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-26 07:00:00

権利と義務

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

とある、元社長さんとお話しをして

気づいたこと・・・

癒し王ふじですニコニコ

 

昔は、この順番でした。

義務を果たして、権利を主張する。」

 

例えば、かなりさかのぼって

古代ギリシャ

 

都市国家である「ポリス」でも

義務を果たしたものが、権利を主張できたのです。

 

現代はどうでしょう?

「ポリス」と対比するならば、

現代の「ポリス」とは、「企業」のこと。

 

今の世の中は、

「企業」に対し、権利の主張が先で、

義務が後になっているケースが多くないですか?

 

企業に対し、義務を果たしたものは

権利を主張できるのが「本来の姿」

ではないでしょうか?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-23 07:00:00

アリストテレスが教えてくれる判断のモノサシ

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

癒し王ふじです

 

アリストテレスは数々の名言を残しています。

ニコマコス倫理学から1つを紹介します。

 

人は意図的に行われた行為については

 賞賛または非難を受けるべきであり、

 意図に反して行われた行為については、

 許しと憐れみを受けるべきである。」

      by アリストテレス

 

非常に含蓄ある言葉で

僕の印象に残っている名言です。

 

上記の逆のケースを考えてみましょう。

意図的でない行為で、たまたま

結果がでた

あるいは

タナぼたで、努力してないのに

ラッキーな結果がでた

というような場合は、賞賛されるべきではない。

 

意図や意志がない偶発的行為によって

そのことを知らなかったために

何か悪いことが起ってしまった時は、

許すべきである。

偶発的な受動的な事故も憐れむべきである。

 

例えば逆に、

自分の意図で時速200キロで暴走し

事故った場合は、自責。

 

<まとめ>

アリストテレスの言葉は、

本質をついており

 

日常で起こる出来事の判断・判別する際の

モノサシになるでしょう。

 

意図的な良い行為→賞賛

意図的な悪い行為→非難

意図的ではない悪い結果(偶発的事故など)→憐れみ許す

 
的確な判断ができれば
人生は必ずよい方向に進みます!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-19 07:00:00

人生の資産の中で、価値が高まるのは「無形資産」

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

癒し王ふじです。ウインク

今日のテーマは、

人生の資産」について。

 

しい??と思った方、

ちょっと待った!!

2分程お付き合いください。

 ダウン

まず、資産は、

形の見える「有形資産」と、

見えない「無形資産」に分けられます。

 

多くの人は、目に見える

現金や不動産などの有形資産しか

頭にないのです。

 

しかし、それだけでは

人生は幸せに過ごせないと

僕は考えています。

 

人生を幸せにする総資産=有形+無形

 

人生の幸せをつかむには、

有形だけでなく、無形資産

についても考えないといけないのです。

 

無形資産とは、(※ライフシフトの分類によると)

1.生産性資産(スキル、知識、智恵、友人人間関係)

2.活力資産(肉体的・精神的健康)

3.変身資産(変化を受け入れ統合するために必要な資産)

 

まわりをみてみてください。

無形資産のことを

まったく考えていない人が多くないですか!?

 

これからの時代は、

目や形に見えないモノの価値が

さらに高まってゆきます。

 

「シェアリングエコノミー」

という言葉もよく聞かれるようになりましたが

 

これも、有形のモノを減らして

無形の資産の価値を認める流れの1つでしょう。

 

ひらめき電球

無形資産の価値を見直し

もっと大切にすることで、

人生の総資産は増えます

 

それが人生の本当の幸せへの

第一歩であり、近道でもあるのですラブラブ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-14 17:21:11

2017年『タイフェスティバル』代々木公園 タイ料理グルメ

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

タイ大好き!の癒し王ふじです

 

5月13日と14日は

東京の代々木公園で

2017年『タイフェスティバル』が開催され、

行って参りました!

 

13日は天気が悪かったので

その分14日は賑わっている様子。

 

サークサイムー(豚肉入りタピオカ)

これは珍しいですよ!カイです。

 

 

マンゴーともち米を一緒に食べます!

これは定番です。

 

 

パクチーの種も買いましたので

早速植えます。

 

 

タマリンドも買いました!実は毎年買ってます。

らくーんで試食できますよ。

 

 

タイマッサージも体験。

サバーイ、サバーイ~

 

 

タイパンツも購入♪

 

おやつに、

トムヤム&パクチーヌードルも購入♪

 

タイ気分を、短い間でしたが、

満喫しました♪

 

タイは最高ですね~!!

 

皆さんは、シンハと、ビアチャーン

どっちがお好みですか??

生ビール

 

気軽に「タイマッサージ」体験できます!新宿

タイフェスお土産を配布中

タイ好きが集まるサロンです

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-04 07:00:00

ミスや失敗を恐れる日本人

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

マッサージ師の癒し王ふじですグッド!

 

ミスや失敗を恐れる日本人

減点主義の日本人

間違っちゃいけないというプレッシャーが強い日本人

 

いずれも

昔からよく言われております^^”

 

長い間受け継がれた

日本人特有の「国民性」

といってもいいかと思います。

 

例えば、

英語教師の話を聞いても、

 

日本人は英語が

なかなか上達しない理由の1つに

 

失敗を極度に恐れる人が多い

ということが挙げられます。

 

また、

起業講師の話を聞いても、

日本人は失敗を恐れ

 

リスク回避志向が強いため、

起業に踏み切れない人が多いのが実情。

 

ひらめき電球

よく学ぶと、リスクは下がる

リスクを下げたら、受容し行動してみる!

 

チャレンジ精神を失ったら

衰退あるのみです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-19 07:00:15

世界史から知恵と教訓を学ぶ

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

世界史(失政、事件、戦争など)から

現代に生かせる

たくさんの教訓や智恵があります。

古代からざっくり振り返ります。

 

歴史好き、癒し王ふじです照れ

因みに、教科書は山川でした。

 

●古代エジプト

 ナイル川氾濫期に失業する農民を救う公共事業として

 ピラミッド建設するも、財政逼迫、王権は弱体化

 ひらめき電球財政と公共事業のあり方を再考

 

●カデシュの戦いにおける神殿のレリーフ

 王の偉業として「誇張」され書かれている

 ひらめき電球昔の有名人の偉業は、だいたい誇張されているから

  額面通りにはとらないこと

 

●アッシリアは、ヒッタイトから製鉄技術を学び

 戦車や騎馬隊を組織し、強大な軍事国家へ

 ひらめき電球ライバルの技を学び、取り入れ、自分を強くする(生かす)

   自分を成長させる鉄則!

 

●軍事力を背景に、周辺諸国を力で支配

 アケメネス朝 

 ひらめき電球バラバラなものをまとめあげるには、まずは「力」が必要

 

●支配地の統治の仕方

 アケメネス朝は、宗教、信仰の自由を認め、旧来の支配組織をそのまま利用

 ひらめき電球吸収合併などで併合した場合、どこまで前の組織統治形態をいかすか

   どこまで自由を認めるか?

 

 ※ローマは、征服した土地を属州とし領土拡大政策をとる

 

●ミケーネ文明、発達の要因

 ひらめき電球銀山開掘、貨幣鋳造→財政力増大 ※文明発達 鉄板パターン

 

●アレクサンドロス大王

 ひらめき電球偉大なカリスマ統治者は、一代、短期間で一気に市場を席捲するも

  亡くなると、後継者争いがおきて、分裂・崩壊する

 

●要所をめぐる争いは定期的に起こる

 地中海の覇権争いローマとカルタゴ争い

 ひらめき電球要所でライバルに勝った者は、その後しばらく周辺地域の支配者となる

 

●戦いでは、新兵器を開発したもの(新しい戦い方を編み出したもの)が勝つ

 ひらめき電球ローマは、カルタゴとの戦いでコルヴスという新兵器を開発(跳ね橋)

 

●戦いでは、自らの「強み」を生かした方が勝つ

 ひらめき電球ローマは、堡塁や防衛施設を早くつくるのがうまい(土木技術が強み)

 

●戦いでは、相手の強みを消し、こちらの強み生かした方が勝つ

 ひらめき電球ローマは、重装騎兵が主であるパルミラ軍に対し、

  軽騎兵の機動力を武器にして勝利(有利な戦い方=戦術をとる)

 

●戦争に勝ったものは、土地を得、賠償金を得、有利な条約を結ぶ

 

●市民の人気とりに

 ローマでは、パンとサーカスの政策

 (小麦を無料で配給、無料サーカスイベント)

ひらめき電球今におきかえると政府の飴は、減税や特例控除など 

 

●金力と権力が1点集中すると・・・私物化してしまう

 ひらめき電球アテネは加盟都市の納める資金を管理するが、私物化してしまう

   西郷隆盛は、「功のあった人には禄を与えて、能力ある人には位を与えよ」

   と言ったが、禄と位は明確に分ける必要があるように思う。

 
 

●ヒンドゥー教

 時代の状況に応じて教義や信仰内容を変化

 ひらめき電球時代に即して庶民になじみやすいようにしたことで長い時代残った

 

●500年続いたアンコール朝の王位継承システム

 ひらめき電球戦闘、により決着、本当に力が強いものが王に

  今の時代は力だけでは治められない

 

●始皇帝の秦は、わずか15年で滅亡

 農民の犠牲大きく、土木工事に多くの財力費やす

 ひらめき電球人民への収奪過酷、民衆の窮乏→ 政権は長続きしない

 

●隋 煬帝は暴君

 無謀な高句麗遠征、大規模な土木工事で民を疲弊

 ひらめき電球膨大な人の徴用は民の反感を買い崩壊へ

 

●宋 北方、西方異民族の侵入許す

 文治政治を行うが、外交には消極的

 ひらめき電球内だけをみていては、外から滅ぼされる

 

●モンゴル帝国

 ひらめき電球有能な指導者を失うと、大帝国は分裂し混乱へ

 ※アレキサンドロスと同じ

 

●300年続いた清の後継者の決め方

 皇帝は生前後継者を発表しない

 指名書は死後開封

 後継者争いを防ぎ、長い平和の実現へ

 ひらめき電球平和的な後継者決定方法かもしれない

 

●スコータイ王朝の統治法

 不満のある民は、王に直訴できるシステム

 下の意見を聞き入れる

 ひらめき電球社員が社長に直訴できるシステム、これもアリである

 

●アユタヤ王朝

 力で領土を拡げ属国として支配

 貿易で富を得る、資源(金、銀、塩、香辛料)、略奪、奴隷

 交通の便がいい要所に本拠地を構える

 ひらめき電球新しいマーケットをいち早く開拓したものが先行利益を得る

  力、貿易、資源をおさえることが定石

 

●組織が巨大化するとまとめきれず分裂

 アッバース朝

 一気に領土を広げ過ぎると、

 まとめられずに分裂

 ひらめき電球急激に店舗数を拡大させると破滅するチェーン店と似ている

 

●サラディン死後、アイユーブ朝

 権力争い→衰退、滅亡へ

 ひらめき電球カリスマ統治者(経営者)がいなくなると、

  権力争いから、衰退、滅亡はいつものパターン

 

●アッバース朝の統治法

 中央集権、軍強化、交易で儲ける→富と人を集める

 ひらめき電球これも昔からの鉄板のやり方

 

●プレヴェザの海戦

 オスマンが、ヴェネツィア・スペイン海軍を破る

 地中海という要所の覇権争い

 ひらめき電球要所の戦いに勝った方が、のちの支配権を得る

 (制海権、制空権、支配権すべてを手に入れる)

  いわゆる天王山の戦いには、全勢力を集中

 

●黄金の都、ソンガイ王国(マリ)

 岩塩、金による塩金貿易で繁栄

 ひらめき電球資源をおさえて、貿易で儲けるのが繁栄の鉄則

 

●統治者が宗教をどう扱うか?国の明暗をわける

 宗教を改宗して生き延びることもある

 キリスト教改宗で生き延びたフランク王国

 弾圧して反感を買うこともある

 ネロ皇帝・・・

ひらめき電球宗教をどう扱うか?統治に利用するか?は統治者次第 

 

●ヴァイキング

 交易と略奪でヨーロッパを席捲

 イスラムから、銀、香料を輸入し、

 毛皮、蜂蜜、奴隷を輸出

 

●ザルツブルグの繁栄(カトリックの中心)

 ここでとれる塩による富を独占、大領主に

 ひらめき電球資源の独占は、富の独占 これも昔からの繁栄の鉄板

 

●宗教の世俗化

  聖職者の腐敗へ 聖職売買も行われる

 ひらめき電球宗教の世俗化は、日本でも仏教がそうなったように

  場所と時を超えて定期的に起こっていること
 ※1517年 教会の腐敗を批判したルターの宗教改革
 
●メディチ家
 銀行を創設
 国内外に両替のための支店をつくり利益あげる
 巨大な富で市政を牛耳る フィレンツェの独裁者へ
 ひらめき電球目のつけどころがいい
 
●10cヨーロッパで農業の技術革新→生産物の余剰
 すきとウマの利用
 ひらめき電球現在は、農業のIT化、食糧生産豊富になる
  定期的に農業の技術革新が起る。ドローン革命も
 
●オスマン帝国の統治法
 様々な宗教、民族の広大な地域を効率的に支配するため
 地方の慣習を認める、民衆には改宗を強制しない柔軟な対応
 安定した征服地経営
 ひらめき電球地方の慣習を認めた方が、政権・経営は長続きする
 
●大航海時代
 ポルトガルが先陣
 スペインはイスラム教徒との戦いで一歩遅れた
 
●スペインは新大陸経営で交易を独占し莫大な富を得て繁栄
 ボリビアの銀山をおさえ、スペイン銀貨鋳造、経済繁栄
 ひらめき電球資源・銀をおさえ、鋳造は、いつもの繁栄パターン
 
●アルマダの海戦
 イギリスがスペイン無敵艦隊を破る
 ターニングポイントの戦いは、覇権交代を意味する。
 イギリスは、公認の海賊を使ってスペインの船を襲わせる
 イギリス艦は、巧みな操船で距離をとり、
 威力は小さいが射程距離長い砲で勝利
 ひらめき電球相手の強みを封じ、自らの強みを生かす戦い方
  ポイントとなる戦いを制し、後の支配権を得る
 
●宗教戦争→政治的戦いに変わる
 カトリック対プロテスタント
 
●王権神授説通用しなくなる
 神格化も?
 神のメッキがはがれる
 
●イギリスは、フランスとの戦争で費やされた戦費を補てんすべく
 アメリカの植民地への輸出物資に関税をかけて税収増やそうとした
 ボストンで茶ばを投棄 貨物船襲撃
 ひらめき電球安易に国民から税をとろうとすれば国は崩壊する
 
●イギリスが海洋覇権国家へ
 グリニッジ天文台の役割大きい
 ひらめき電球覇権国家を支える背景には、必ず学問がある
 
●18Cのイギリス
 植民地経営(資本充実、市場開拓、潤沢な労働力)
 産業革命拍車
 ひらめき電球資金とマーケットと労働力
 
●スペインの植民地経営
 メキシコで銀山
 先住民を低賃金で労働
 ひらめき電球現代は、奴隷や植民地は表面的になくなったものの
   形を変えて、植民地的な経営が行われているところもある。
 
鉛筆
ポイントとなる、事件、戦争、統治国家、人物などを
みてきました。
 
どこかでそのやり方、聞いたことある!
というものが実は多いでしょう。
 
世界の歴史は
線でつながっているのです。
らせん的に一応は発展しているのでしょう。
 
※本質の話ですよ!
 
現代におきかえて考えてみることは、
歴史を智恵として生かすということです。
 
歴史のヒントが盛りだくさん!な場所はコチラ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-17 07:00:00

だいたいの「原価」を知っておくと判断材料になります

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

皆さんは原価を意識していますか?

元内部監査士の癒し王ふじです鉛筆

 

以下の原価に関わる数字を、概算でいいので

目安として知っておくと判断する際に便利です!

 ※価格と儲けのカラクリを参照

 ※概算原価金額と安い理由を併記

 

例 激安ハンバーグ弁当

  売価280円、原価109円(原価率39%) 

  ※収穫後に農薬散布した激安外国産野菜、古古米を使用

 

例 外食産業

  ナポリタン 売価460円、原価137円(原価率30%)

  ラーメン 売価680円、原価200円(原価率29%)

  輸入カルビ 売価400円、原価160円(原価率40%)

  回転すし 売価120円、平均原価率40%

  ※添加物や加工率をあげることで原価を下げる

 

例 宅配事業

  人件費38%、営業利益5.3%

 

例 カラオケなどドリンクバー

  1杯換算原価5円 

  ※ドリンクバーは、ファミレスでもだいたい5~7円

 

例 ハンバーガー

  売価120円、原価48円(原価率43%)

  ※原価が高いので、サイドメニューで儲ける

 

例 ファーストフードのコーヒーM

  売価143円、原価5円(原価率3.5%) 

 ※ドリンクは儲かる!

 

例 ファーストフードのフライドポテトM

  売価239円、原価30円(原価率13%)

 

例 スーパーの冷凍食品

  売価500円、仕入175円(粗利65%)

  ※冷凍食品は半額セールをやって、250円で売っても利益でる

 

例 カップ麺

  売価120円、原価50円 

 ※スーパーには販売奨励金がバック

 

例 マンションディベロッパー

  売上-原価=粗利2割

  新築を買った途端に、2割安くなる=ディベロッパーの粗利分がはげ落ちる

 

例 配当率

  宝くじ 45%(一番効率が悪いギャンブル) ※僕は買いません

      1枚300円の宝くじ1等の当籤確率は1000万分の1

      100枚購入しても、10万人に一人の当選確率

  競馬  75%

  競輪  75%

  競艇  75%

 

例 純保険料

 大手生保の保険料35.2%(35%しか保険金に支払われていない)

   ※保険会社の丸儲け

 ネット生保の保険料77%(77%保険金として回している)

 

例 金券ショップ

  粗利2~3%

  ※粗利薄いので、好立地&回転率で儲ける

 

例 パチンコ

  粗利13%、営業利益4%

 

例 ガソリンスタンド

  1L当たり粗利5円弱

  ※他のサービスで儲ける

 

例 クリーニング取次店

  手数料収入は売上の25%、好立地&薄利多売で儲ける

 

例 人材派遣

  大手がピンハネして儲ける、粗利30%

 

例 ビール

  約半分が税金

  小売価格の4分の1が原材料費

 

例 ファミレスのカレーライス

  売価690円、原価220円(原価率32%)

 

  ファミレスの餃子

  売価360円、原価50円(原価率14%)

 

  ファミレスのオムライス

  売価590円、原価141円(原価率24%)

 

  ファミレスのビーフステーキ

  売価1380円、原価470円(原価率34%)

 

例 ネットワークビジネス

  原価の安いものに販売分配金をうわのせされて小売は高くなる

  原価の安いものを高く買わされている

  ※友人・知人を失うのでやめた方がいい

  

例 書籍販売

  著者への印税は10%

 

例 新品宝石

  原材料費25~30%、加工費20%、残りマージン50~55%

  

  リサイクル再生宝石

  買い取り額20%、加工費15%、残りマージン65%

  ※リサイクルの方が儲かる

 

例 アウトレットモール

  原価は1~2割

 

例 100円ショップ原価

  歯ブラシ 1円

  靴下  50円

  ビニール傘 10円

  電球 50円

  ネクタイ 20円

  サングラス 20円

 

例 清涼飲料

  原材料費2~3円

  容器代 10~11円

  原材料+容器→原価 12~14円

 

例 格安自動販売機の飲料

  賞味期限一か月切り→ 10円で手にいれる

 

例 中古書籍販売(ネット)

  売価1円、手数料送料収入258円から諸経費を引いても粗利106円残る

 

例 通販ビジネス

  売上原価45~50% ※原価は高い

 

例 外食牛丼

  食材原価率39~43%

 

例 化粧品

  化粧水 原価1~2円

  乳液  原価2~3円

  クリーム 原価5~20円

  口紅  原価5~10円

  容器 50~100円、箱 30~150円

  ※原材料+容器+箱+販促費+マージン→小売価格は1万円

 

例 立ち食いそば

  売価380円、原価率20~26%

  ※激安立ち食いそば屋は、小麦粉100%で原価を安くする

  (厳密にいうと、これはそばではない!)

 

例 シティホテル

  宿泊部門 粗利50~60%で一番高い

 

例 コンビニFC

 自分で土地建物用意→粗利の本部への支払いチャージ率35~43%

 土地建物を本部から借りる→本部への支払いチャージ率50~76%

 

例 保険代理店の手数料収入

  生命保険 40~50%

  自動車保険 15~25%

  火災保険 25~35%

 ※3年目に今加入しているもののあらさがしをして見直しを迫り 

 解約させ別の保険に加入誘導→手数料得る 代理店の手口

 

例 たばこ屋

  粗利10%だが、自販機設置で儲ける

 

例 新刊書店  粗利22%
   リサイクル書店 粗利58% 

 

ニヤニヤ

世の中のカラクリを知ると

物事の本質が見えてきます

ここにくると世の中の本質が見えてくる

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-29 07:00:00

ひと昔前の、ロングセラー&ベストセラーが再び脚光

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

新聞の下側の

本の広告をチェックするのが楽しみな

癒し王ふじですニコニコ

 

以下の本は、

一度は読んだことがあるかも知れません。

 

 

●「思考の整理学」

 

●「失敗の本質」

 

●「チーズはどこへ消えた」

 

●「道をひらく」

 

最近の新聞紙上の広告で

何回も目にする本のタイトルです。

 

いずれも、素晴らしい本ですので

また読み返す価値あり!

 

昔、一回読んだ本でも

何年か経ってから読み返すと

 

自分自身が成長していますから

過去に読んだ本でも、感じ方が違うのです。

 

また、別の切り口も

発見できるのです!

 

”本質を突いた”本は、

時を超えて

 

素晴らしい智恵やヒントをくれます。

先人達の知恵を活かさない手はありません。

 

本は、まさに先人達の

「智恵の泉」ですね!

 

 

らくーん文庫№3 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-26 07:00:00

「地獄の入口」と聞いて・・・斎藤一人さんの言葉を思い出した!

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

一人さん素晴らしい言葉をありがとう!

癒し王ふじですウインク

 

癒し王ふじ撮影

 ↑おなじみ、「別府の地獄」シリーズビックリマーク

 

斎藤一人さんの名言はたくさんありますが

次の名言を思い出しました。

 

本『すごい』地獄にはまるな

 

すごいと言われるものに価値を置いちゃいけないよ!

という教え。

 

物や地位に固執しすぎて、あるいは

モノなどで目立つことで

人からすごいと言われたい!

 

『すごい』地獄にはまるな!

と一人さんは教えています。

 

一人さんの言葉は、

本当に核心をついていて

奥が深い!グッド!

 

そして、人生を楽しく有意義に

生きるためには忘れてはいけない

大切な言葉なのです!

 

 

訪問マッサージはコチラ★

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-15 07:00:00

「レバレッジ」とは「ギア」である

テーマ: ☆ 楽しく生きるヒント

癒し王ふじですニコニコ

 

皆さんは、レバレッジ梃子)と聞いて

何を連想しますか?

 

僕は、車のギアを連想します。

そのこころは?

 

レバレッジ1とは、1速

レバレッジ2とは、2速

レバレッジ3とは、3速

・・・

 

数が大きくなれば、

スピードは上がります

 

何をレバレッジするのか?

それは、資源です。

 

資源とは、

人、モノ、金、情報など

自身が持っているもの、

利用可能なもの。

 

これらをレバレッジ(ギア)の原理によって

加速させてゆきます↗

 

一緒に加速しましょう

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。