楽勝論の週末ブログ

3月のテーマ:自分を信じる!!


テーマ:

昨日の朝に出した問題の回答です↓


問題:時給630円のバイトをすることになったとき、何を考えましたか?
※客観的に自分を見つめることができるかのテスト


答えは…考えついたこと、思いついたことx10点があなたの客観的思考レベルの点数だと思って頂ければいいかなと。


思いつくことなら、なんでもいいと思うのですが
たとえば自分の場合は↓

①時給630円か~安いなーすぐにでも辞めて、また違うバイト先考えよう
②時給630円なんて聞いたことないぞ…どんな仕事やるんだろう?
③でもアフリカの方では給食が1食10円だから、630円でもありがたいわ!
④先日行ったタイも1日の給料は日本円にすると500円くらいだから、それを時給630円で働けるならいっか!
⑤この街の定められている最低賃金っていくらだったっけ?
⑥まかないとかちゃんと出るから時給630円なのかな。。

といったところでしょうか。


自分の場合は6個だから6個x10点=60点ということで。


時給630円と聞いて「安すぎるっ!!マジないんだけど…」としか思わなかった方はもちろん10点であると同時に
【動物的思考】しか働いていない状態と言えます。


自分を客観的に見ているとは言えません。


しかしどんな状況でどんな場面でも、自分の頭の中で"選択肢(引き出し)が多ければ多いほど様々な価値観や角度から物事の判断ができるようになります"

これが客観的に自分を見ると僕は考えています。


選択肢が1つしかないから、焦って感情的になり、冷静な判断ができなくなるのはどの状況でもあります。

そうならないように普段から、その分野の勉強に取り組んだり、実践で経験を積んだりしていろんな選択肢を持てるようにする必要があるのだと思います。


客観的に自分を見る=いろんな選択肢を持てるようになる


というところで、今回の楽勝問題は終わりにしたいと思います。


以上、教科書では教えてくれない問題、楽勝問題でした。


たくさん努力して、たくさん場数を踏みましょう!






いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード