まぶたの妹

テーマ:
多少しのぎやすい季節となりました、みなさま如何お過ごしでしょうか。

前回の更新時から、毎日がデジャビュのような

ワンパターン生活を送っているトモプです。

シミとシワだけが増えていきます。

貯金は増えません。


4月15日に楽助が、9月1日に文殊が、9月11日にジナンが誕生日を迎え、

それぞれ…


楽アレバ楽アリ

5.4キロ


楽アレバ楽アリ
4.5キロ


楽アレバ楽アリ
11.5キロ


と、着実に増量中です。

年月を重ねて得たのは脂肪だけだった、という

シャレにもならないオチだけはやめていただきたい…


と、二の腕を震わせながらキーボードをたたく経験者は思ったとか思わなかったとか。



さて今回、突如静寂を破り更新に踏み切ったわけは…


楽アレバ楽アリ
このネコを写真にとらえることができたからです。


どこかで見たような人相バッドなこのネコこそ、


楽アレバ楽アリ
こいつの妹(あるいは姉)。


1歳チョイの彼女がいとおしげに見つめるのは、たくましいオス猫…


ではなく


楽アレバ楽アリ

5匹の子ネコ(1匹はカメラ出したら逃げた…)。



あんぐり


嗚呼、君に幸あれ。そして、メシあれ。

AD

釜ネコ

テーマ:

文殊、無事手術終わりました。


傷が痛かろう、心が痛かろうと、あちこちに心地よい隠れ家を作って

連れて帰ってみれば驚くほどの平常営業


さっさとトイレを済ませ、大いにごはんを催促し、楽助さんに因縁をつけ、

ドラえもんのごとく押し入れの中(いつものねぐら)へ…

少なからずヨレていた楽助さん とは大違いです。

これがアウトドア魂なのか・・・


楽アレバ楽アリ


ところでそれは釜じゃなくってカゴですぞ、文殊さん。

AD

性転のへきれき

テーマ:

数カ月前、突然やってきたガリッガリの宇宙ネコ、文殊。


楽アレバ楽アリ
「耳で飛べるって、ティモシーとかいうネズミが言ってた・・・」



今やすっかり地球での暮らしに慣れたご様子。

特にこの星の食文化がお気に召されたようで、地球人の食べるもの(特にパン)を強奪するまでに。


楽アレバ楽アリ
「与えよ されば甘えられん」


食って、遊んで、地球ネコ襲って。

ああ楽しや、地球逗留。月日がたつのも夢のうち・・・



楽アレバ楽アリ

「お客さ~ん、お会計。

耳揃えて払ってもらいましょうか」


文殊、明日、タマ取りです。


****おまけ**************************


楽アレバ楽アリ
楽「諦めぇ。誰もが通る道じゃけえのぅ」



楽アレバ楽アリ
「ま、頑張れよと(棒読み)

AD