時短簡単スマホ活用で家事効率化 もっと暮らしやすく!あなたの心と時間にゆとりを作り出す方法

少しのがんばりでたくさんの楽チンを手に入れる!収納•時間•お金•情報など
あなたの「なんだか不便」を「なんだか素敵」に変えるライフスタイルを
東京江東区のライフオーガナイザー下村志保美がサポートします。

NEW !
テーマ:

 

初めて買ったCDはなんですか?

 

って聞かれて

 

「え、私の時代はレコードだったヽ(*'0'*)ツ」

 

と思ってしまいました。

 

確か私が学生のときレコードショップでバイトしているときはまだ

 

CDとレコードが混在していたと思います。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

「初めて買ったCDは?」のバトンを

 

ご近所オーガナイザーの江戸川区のりぃちゃんからいただきましたので、

 

今日は私が初めて買ったレコードやCDのことを書きますね。

 

同年代の方、ご一緒に懐かしんでくださいませ。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

自分のお小遣いで初めて購入したレコードは

 

松田聖子さんのCanary

 

 

 

LPです。

大きかったですねぇ(笑)

でも嬉しくて嬉しくて大事に抱えてバスで帰ったことを覚えています。

 

 

お小遣いのことを考えるとシングルまではとても買えなくて、

 

シングルはラジオで流れるものをカセットに録音していました。

 

 

中学生のときから聖子ちゃんが大好きで、

 

コンサートにも何度か行きました。

 

 

で、初めて買ったCDも聖子ちゃん。

 

ベスト盤でした。

 

 

Seiko MonumentSeiko Monument
0円
Amazon

 

もうそこの頃はさほど熱心なファンではありませんが、

 

ついつい購入してしまいました。

 

 

 

私自身は音楽もわかりやすいものが好きなので

アイドル系の曲が好きです。

 

だから聖子ちゃんもアイドルからだんだん、

音楽性を求め始めて行く頃から、あまり興味がなくなってしまいました。

 

 

 

そのあとはハウンドドッグ

 

 

 

 

海までドライブのときは

 

 

TUBESTTUBEST
2,935円
Amazon

 

 

 

ドラマの主題歌を聞いて尾崎豊とか

 

 

 

冬のドライブはユーミンとか

 

 

 

 

こうやって思い返すと懐かしいですね。

 

再生する機器もそれぞれ。

 

兄のレコードプレーヤーを借りて、カセットテープに録音してラジカセで聞いていた中高生の頃。

 

ダブルデッキでカセット同士で録音ができ、曲を編集してオリジナルテープを作っていたとか

 

レタリングシールでカセットをラベリングしていたとか

 

一人暮らしをするとき、母に5連奏ができる(CDが5枚一度に入れられる)コンポを買ってもらって嬉しかったとか

 

その5連奏がよく詰まってCDが取り出せなくなり、しかもレンタルCDだったので、TSUTAYAに謝りに行ったとか

 

 

車に5連奏とか10連奏とかのCDチェンジャーをつけていたこととか。

 

 

音楽の話は当時のことを思い出させてくれますね。

 

我が家のCD収納はこちら。

 

夫部屋の無印の収納ケースの引き出し二つ分。

 

 

 

ずっと持っておきたいもの(売る予定のないもの)は

 

不織布のケースで収納しています。

かなりの省スペースになります。

 

 

 

ではこの「初めて買ったCDは?」のバトンを次に回したいと思います。

 

私が音楽の趣味を聞いてみたい!と思う3名の方、

 

一緒にマネーレッスンをしている

ファイナンシャルオーガナイザーの長井美奈枝さん

「40代の女性へ 夢をかなえるお金の仕組み作り」

 

 

9月のお茶会で曼荼羅画のプチレッスンをしてくれる

自由が丘主婦のすずめさん「日々、いと楽し。」

 

いつも私の目元を整えてくれる

亀戸のネイル&まつ毛サロン ラナネア YOKOさん

 

 

もしよかったら「初めて買ったCDのお話」聞かせてくださいね。

 



更新の励みになります。愛のクリックをよろしくお願いします。


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね


お片づけにお困りのあなたをお手伝いいたします。

 

 


 

暮らしのヒントをもっと知りたい方、毎週月曜日に配信しています。
ご登録はこちらから↓



今日もありがとうございました。
東京江東区
暮らしの仕組みづくりサポーター、ライフオーガナイザー
下村志保美


LINEでお問い合わせはこちらから
(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「3.日々のこと」 の記事
NEW !
テーマ:

 

お客様が「整理しきれない〜(´_`。)」とお困りの写真をデジタル化するサポートをしています。

 

写真整理の目的は「きれいにきちんと」ではありません。

 

「なんのために写真を整理するのか」を考えながら、

 

最小の手間で、最大の効果を作り出すような整理方法をご提案します。

 

整理のサポート実例はこちらからサゲサゲ↓サゲサゲ↓サゲサゲ↓

「写真整理のコツ その2」

 

 

デジタル化した写真は思い出がいっぱい。

 

私はデジタルフォトフレームをお勧めします。

 

一時期とても流行った記憶があります。

 

そしてお客様のなかにも「持っているけど使ってない」方がたくさん。

 

 

 

お手頃価格からありますね。

 

 

スライドショーで写真がどんどん流れていくデジタルフォトフレーム、

 

お子さんの写真はもちろん、ご夫婦の結婚式、学生時代、子供の頃・・・

 

わざわざ思いアルバムを開いてみることはないけれど、

 

フォトフレームに映し出されると

 

 

「懐かしい」

 

 

がいっぱいになります。

 

 

写真や書類の整理にお困りの方はこちらへどうぞ。

「デジタル化サポート」

 

 

 

 



更新の励みになります。愛のクリックをよろしくお願いします。


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね


お片づけにお困りのあなたをお手伝いいたします。

 

 


 

暮らしのヒントをもっと知りたい方、毎週月曜日に配信しています。
ご登録はこちらから↓



今日もありがとうございました。
東京江東区
暮らしの仕組みづくりサポーター、ライフオーガナイザー
下村志保美


LINEでお問い合わせはこちらから
(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

私は「なんだか素敵」と感覚で物事を取り入れることが苦手です。

 

「理由はないけど好きなの!」という直感的なものもあまりなく・・・^^;。

 

 

ただし風水は「なんだか良さそう」「みんなが好きなんだからいいものに違いない」

 

と、いう理由から興味がありましたが、

 

なんだか占いチックなものに思えるし

 

「してはいけない」ことがたくさん出てきそうで

 

ちょっと二の足を踏んでいました。

 

 

そんなとき谷口令先生の風水インテリアの講座を知り即受講。

 

「運気が上がるインテリア」

 

そのとき「風水」ってしてはいけないことを学ぶのではなく

 

やったほうがいいことを知ることなんだ、ってわかりました。

 

 

そして2016年7月23日24日に「風水心理講座2級」を受講しました。

 

九星気学?

五行?

相剋?

 

もう、私にとってはてなワードがたくさんの講座ですが、

 

一緒に受講した方にも助けていただきながら、なんとか終了。

 

 

 

私がグズグズと迷っていたことも、「ああ、ここに意味があったのか」とどんどんクリアになっていきました。

 

終わったあとは、なんとも言えないパワーに満たされる感覚になっていました。

 

 

風水って面白い!

 

理屈がわかったからさらに面白さがでてきました。

 

 

(今後お目にかかる方にたくさん生年月日を聞いちゃうかも^^;

そのときはよろしくお願いしますね。)

 



更新の励みになります。愛のクリックをよろしくお願いします。


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね


お片づけにお困りのあなたをお手伝いいたします。

 

 


 

暮らしのヒントをもっと知りたい方、毎週月曜日に配信しています。
ご登録はこちらから↓



今日もありがとうございました。
東京江東区
暮らしの仕組みづくりサポーター、ライフオーガナイザー
下村志保美


LINEでお問い合わせはこちらから
(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お客様の写真の整理をサポートしてきました。

プリントアウトした写真って、ペラペラとめくるのはいいけれど、

場所もとるし、だんだん傷んでくるし・・・整理しにくいですよね。

 

どうやって解決したかはこちらからサゲサゲ↓サゲサゲ↓サゲサゲ↓

 

写真整理のコツ その1

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ところでブログに使った写真、どうしていますか?

 

また使いたい時・・・アメブロであれば自分の画像フォルダに残っているからいいけれど、(それでも探すのが大変ですが。)

 

それを別のブログサービスや、セミナーの資料として使いたい時もありますよね。

 

例えばワークスペースで無印の収納を使った写真であれば「ワークスペース写真」というフォルダを作り

 

そこに入れて保存しておく。

 

 

だけどこの方法では無印の収納用品を使った写真を探したい時は見つけにくい。

 

そんな時はEvernoteが便利です。

 

「ブログ写真」というノートブックを作り、

 

それぞれの写真でノートを作っていきます。

 

そのノートに「ワークスペース」だったり「無印」だったりのタグをつけます。

 

こうすることでタグである「ワークスペース」「無印」どちらからでも検索して探すことができます。

 

 

 

 

 

タグは検索のキーワードだと思ってください。

 

「キッチン」「リビング」など場所のタグ

 

「ニトリ」「IKEA」などのお店のタグ

 

「食品」「文房具」などもののタグ

 

便利に使えます。

 

 

ご自身のお仕事にあったEvernoteの活用法は、

 

プライベートレッスンや、Evernote自習室で学ぶことができます。

 

 

8月のEvernoteレッスンはお休みです。
※プライベート(グループ含む)レッスンはお申し込みいただければ開催いたします。

お申し込みはこちらから☆

 

 

■Evernote主婦的活用レッスン■
日時:2016年9月16日(金)10:00-12:30
場所:東京江東区江東文化センター(地下鉄東西線東陽町駅徒歩5分)
参加費:5000円(税込5400円)自習室とのセット受講割価格7000円(税込7560円)
Evernoteの基本の基本から便利な活用法までお伝えするレッスンです。一通り学んだ後に午後の自習室を活用されるとさらに定着します。

 

■Evernote自習室■

日時:2016年9月16日(金) 13:00-16:00(途中退出入自由)
場所:東京江東区江東文化センター(地下鉄東西線東陽町駅徒歩5分)
参加費:3000円(税込3240円)


レッスン形式ではなく自分のペースでEvernoteのノート作成や整理を進めていきわからないところを質問していただき解決していきます。

 

Evernoteだけでなく初心者初級者向けにパソコンやスマホアプリのご質問も受け付けます。(お申し込み時に「知りたいこと」をおしらせください。)

 

13:00から16:00の間であれば自由にいらしていただけます。
(参加条件:過去にレッスンを受けられた方、もしくはご自分でノート作成ができる方)

 


Evernoteお申し込み用バナー

 



更新の励みになります。愛のクリックをよろしくお願いします。


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね


お片づけにお困りのあなたをお手伝いいたします。

 

 


 

暮らしのヒントをもっと知りたい方、毎週月曜日に配信しています。
ご登録はこちらから↓



今日もありがとうございました。
東京江東区
暮らしの仕組みづくりサポーター、ライフオーガナイザー
下村志保美


LINEでお問い合わせはこちらから
(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

風水心理をお勉強中。

 

今は「土用」の時期で、次に季節までの移行期間なんだそう。

(ちなみに8月7日の立秋の前日までが土用)

 

この時期はいわゆる「季節の変わり目」で体も心も環境もざわつくとか・・・。

 

確かに心が「モヤっ」とすることも幾つかありました^^;

 

 

そんな時はどうするのか、

 

私は自分の強みの部分が「感謝」なので、とりあえず

 

「ありがとう」と声に出してみました。

 

自宅で、一人で、パソコンに向かいながら。

 

 

何が「ありがとう」なんだ・・・と思いながらも

 

声に出してみると

 

 

「それに気づくことができて『ありがとう』」なのかなぁ・・・とか、

 

後付けで理由もでてくる、不思議なものです。

 

 

 

 

アメリカの心理学者・哲学者のウィリアムジェームズの言葉

 

「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだ」

(We don't laugh because we're happy - We're happy because we laugh.)

 

 

 

頭の中だけでもやもやするより何か行動してみようっと。

 

 

 

 

 

 

更新の励みになります。愛のクリックをよろしくお願いします。


メッセージ不要です。「相手に知らせて」を選んでいただけるとうれしいです。

読者登録してね


お片づけにお困りのあなたをお手伝いいたします。

 

 


 

暮らしのヒントをもっと知りたい方、毎週月曜日に配信しています。
ご登録はこちらから↓



今日もありがとうございました。
東京江東区
暮らしの仕組みづくりサポーター、ライフオーガナイザー
下村志保美


LINEでお問い合わせはこちらから
(友達追加後、メッセージかスタンプを送信してくださると私にお友達になってくれたことが通知されます。)
友だち追加数

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)