お母さんのためのらくらくダニ対策 ”らくダニ”

家庭内のダニ対策、環境整備に悩まない!


テーマ:
広告などでよく見る『アレル物質』って、
なんだかわかりますか?

アレルギーの原因あるいは原因となる抗原をallergen(アレルゲン)といいます。

これを一般の広告などに用いることは好ましくないということで、
作られ、使われるようになったのが
『アレル物質』。

医療機関でもらうアレルギーのリーフレットなどには、アレルゲンと書いてある。

家電や雑貨のカタログや広告には、アレル物質と記載がある。

なんで違うの…?

そういうことです。

みなさんが
自分や家族のアレルギーの原因について話題にする時、どちらを使うか?

もちろん、

アレルゲンでいいんですよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。