育児本を読んで幸せな子育てを~パパに任せて!子育てと家庭学習のススメ~

3児のイクメンがワークライフバランスの充実を目指すブログです。メインは育児や教育、お金、働き方の本を紹介しています。子供たちの人間力を向上と一緒に自分も成長したいと日々頑張っています!!


テーマ:
今日は雑誌の取材を受けました!!

テーマは働きがいと働きやすさ。

会社のトップや人事部門が考えるレベルのものではなく、マネジャーレベルの取り組みについ話をしました。

現場に近いマネジャーが動かないとなかなか変わらないという仮説を持って、インタビューをしているそうです。

たくさん聞かれて、予定していた時間をオーバーしてしまいましたが、自分の想いをいろいろ話ができてよかったです(^^)

どれくらい記事になるかわかりませんが楽しみです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ママのためのサイト『ItMama』にて紹介されました。

 

今回は一流を育てるためのポイントです。

 

何が一流なのか定義は難しいですが、自主性を幼少期から養っておけば、積極的にチャレンジする子になると信じてます!

 

 

 

子どもには勉強やビジネスでも活躍してほしいと親は考えますが、どうやったらそのような子が育っていくのか?

 

昨年、話題になった教育本であるミセス・パンプキンの著書『一流の育て方』にそのヒントがあります。

 

本書は実際に有名大学からグローバル企業などへ就職したり、リーダーシップを発揮して活躍している人がどう育てられたかというアンケート調査を元にしていますが、その中で幼少期にやっておいた方がよいポイントがあります。

 

幼少期のうちに重要視して教えておきたいことはどんなポイントか?

 

筆者の経験もふまえてご紹介します。

 

 

 

幼少期のうちに重要視して教えておきたい3つのこと

 

(1)自主性を大事にする

 

子どもには自主性を大事にして、自由にのびのびとさせておくことが重要です。

 

特に判断をするときに、自分で決めさせるようにすると自分で決める癖がついていきますので、行動するときに自分でアクションできるようになっていきます。

 

とはいえ、幼少期だと子どもの知識も少ないので、なかなか決められないこともあります。

 

例えば、どこかに遊びに行こうとしたときに「どこに行きたい?」と聞いても、子どもが知っている近所の公園などしか出てきません。

 

そのときは任せっぱなしにせずに、親がアドバイスして「動物園や水族館も行けるよ」と候補を出してあげるといいですね。

 

優柔不断だったり、親として困る回答をされないようにするために選択肢を二択にするのも1つの方法です。

 

子どもが「自分で決めた」と感じることが大事ですね。

 

 

続きはこちらの『ItMama』のサイトで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全国のアカチャンホンポに置いてあるフリーペーパー「赤ちゃんBonjure ach」に記事が掲載されました!

 

{1AE17726-1586-4B79-AF9A-E2A32EE1B025}

半年に1回程度ですが、パパ系の記事を掲載させてもらってます。

 

今回は帰省先でのパパのやっておくべきことというテーマです。

 

特に自分の実家だと、ママも子どもだけでなく、親にも気をつかう必要があるので大変ですよね。

 

また、子育ての仕方などの意見の食い違いもあったりするので、パパのフォローは大事です。

 

ご興味ある方は、ぜひ手に取って読んでみてください。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。