楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

       (移住者交流会・移住者の会)田舎暮らし体験を楽しみながら、長野県茅野市周辺に移住してきた方や
      二地域居住をされている方を中心としたコミュニティサークルを運営しています。


テーマ:

平成28年8月27日(土)に、開催しました 夏の納涼会の様子を写真でお伝えします。

 

夏と冬 定番となってきました 飲食をしながらの交流会。

今回はスタッフを合わせまして、27名の参加です。


 

すでに常連となって、毎回参加いただける方も増えてきています。

今回の納涼会の内容はこちらで確認を

http://ameblo.jp/raku-tino/entry-12181753179.html

 

茅野駅前に今年オープンしました 馬肉(桜肉)専門店の

「さくらさく」 おしゃれで料理もしっかりしたお店でしたよ。

さくらさくのHP http://www.sakura39-chino.com/

 

それでは、参加された方々の楽しそうな写真をご紹介!

 

 

 

 

 

楽ちの倶楽部 毎回 参加いただいた方同士仲良くなっており

楽しそうです。

 

移住や二地域居住をした者同士、話があいやすいというのも

ポイントかもしれません。

 

楽ちの倶楽部は、 楽園信州ちの の下部組織です。

楽園信州ちのでも、定期的に移住イベントが開催されていますので

こちらも御覧ください。 HP http://rakuc.net/

 

 

                              運営スタッフ 西村

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

楽ちの倶楽部 冬の交流会を開催しました。


2016年2月27日(土)18時30分から、

場所は茅野の赤とんぼさんです。


当日には、楽園信州ちの での、移住者見学ツアーが実施されていましたので
そこからご参加いただいた方も多かったですね。


一般参加者  16組 23名
スタッフ        8名  合計31名の盛大な会となりました。


会の最初に、茅野市役所 北原さんにご挨拶をいただきました。





みなさん、ほぼ初対面ですが、 茅野市に興味があり

住んでいる人、これから住んでみようかな~という人の

集まりですので、すぐに打ち解けます。


毎回の交流イベントで感じますが、元からこの地域に住んでいる方

の集まりに比べて、テンションが高いように感じます。

トークの熱の高さすごいです。


盛り上がる参加者の方々のお写真を紹介していきます。




毎回参加いただける移住者の方やスタッフ、地元の人

楽しそうですね。



今回、移住者見学ツアーからご参加いただきましたご夫婦

たのしんでいただけたようです。








楽ちの倶楽部の交流会は、年に3回程度やっていますが

参加いただける方は、毎回 同窓会のようにご参加いただけて

います。


また、最近移住されてきた方も、数人初参加いただき、

この地域でのお知り合いを作りながら、この地域で知りたいこと

などを熱心にまわりに聞いていたりする姿がありました。


移住者見学ツアーに参加されて、今回の交流会にも参加された方は

先に移住された方の実体験などを興味があるようで、

これまで住んでいたところが東京だったりして、長野に移住をした時の

ギャップなどを聞き入っていました。


私も、この地域に住んで長くなっているので、住み始めた頃に感じた

ことなどの記憶が薄くなってきているので、新鮮なお話でした。




今後も、定期的にイベントを予定していますので、気軽にご参加いただき
地域でのお知り合いを作っていってもらえればと考えています。


楽ちの倶楽部 運営スタッフ  西村



以下、動画での様子

https://www.youtube.com/watch?v=JFsjYnVLUrI&feature=youtu.be



AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:

楽ちの倶楽部の新年会が2月7日(土)が多くの方にご参加いただきながら行われました。


今回の参加者は、総勢48名。 (すごい人数でした。。。)


当日の様子をまとめた動画です。




今回の参加者 48名の おおまかな属性ですが

1、ここ数年のうちで、茅野市に移住してきた方 13名

2、蓼科高原などでの二地域居住や別荘利用者  5名

3、楽園信州ちの の不動産見学ツアー参加者  6名

4、その他、地域の方や今後の移住検討者    13名

5、運営スタッフ               11名

というように、移住ということのつながりでの参加者の集まりですので
みなさん、同じ境遇の人が多く、茅野での生活に関して盛り上がっていました。



多くの方で会場はいっぱいです。 次回は、総勢80名の目標かな~と勝手に意気込んでいます。






30代の方から70代の方まで、参加者は様々です。


参加者の宮下さんが、今年一年のイベントの様子をまとめた動画を作ってきてくれました。






下の写真、真ん中の女性が茅野市役所 移住担当の田中さんです。
ツアーの時のガイドをしたり、イベントでセミナーをしたりと大活躍なんです。




右の男性が、茅野商工会議所の鈴木さん。優しく丁寧に熱心に対応してくれます。





昨年の不動産見学ツアーに参加されて移住された中村夫妻。
茅野市での生活を話してくれました。




この春から蓼科高原にて、カフェをオープンされる横塚さん。
別荘生活を数年された後に、茅野市の良さを感じて移住を決意、カフェを開業する予定です。





知らない同士で隣に座っていても、共通点のある方ばかり、
10分もしないうちに大騒ぎの会場となりました。


参加者の方からは、


「次回をすぐにでも開催してほしい」

「移住してきて、なかなか移住者という人と接点を持つ機会がなかったので、うれしい」

「今回 仲良くなった方に連絡先を教えてもらったので、何か困ったことがあったら電話できけるから安心です」

「地域のおいしいレストランを教えてもらったので、そこに食べに行こうと思います」

「定期的に このような集まりがあれば、別荘で利用している私たちも来る楽しみになります」

と様々なうれしいお言葉をいただきました。


次回は、夏に開催して 夏と冬の年2回の開催にしたいと思っています。



さてさて、最後の 閉会のお言葉は、やはり移住者の二ッ森さんにいただきました。




仕事をリタイヤしてから蓼科と千葉県との二地域居住をされていた二ッ森さん、茅野市の環境の良さや関わった人々の良さにふれて、家族全員での移住に踏み切った。
そのようなお話を交えながらの締めの挨拶でした。 感動的でした。


最後に、48人で記念撮影。 人数が多すぎて2枚に分かれちゃってます。








終始、楽しい雰囲気で幕を閉じました 新年会でした。

次回は、2015年8月の開催予定です。みなさん お気軽にご参加くださいね。



*************************


楽ちの倶楽部では、定期的に無料のメールマガジンで
イベント情報や地域情報をお伝えしています。

もし、ご興味いただけた方がいらっしゃいましたら、
メルマガだけでもいので、お気軽にご登録ください。

登録は以下から
http://ameblo.jp/raku-tino/theme-10058161985.html



また、楽ちの倶楽部は 楽園信州ちの の移住者アフターフォローの担当部署になっています。

楽園信州ちの こちらもご確認ください。
http://www.rakuc.net/



運営スタッフ  西村でした。





*************************




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2014年8月24日(日) 楽ちの倶楽部イベント

初秋の八島湿原
インタープリターと行くガイドウォーク イベント

参加者 14名の方々と初秋の八島湿原を楽しんできました。





インタープリターの方の紹介からイベントスタートです。



八島湿原は、1万2千年前から、ゆっくりと少しづつ堆積した高原の湿原だそうです。



ただ自然の中を歩くのと、ガイドいただきながら歩くのでは、自然への興味の持ち方に大きな差が出ます。 ほんと自然への興味 わきますね。










緑の木々に囲まれた林道の中で、自然界の興味深い話を聞いていると、ヒトは自然の中に生かしてもらっているんだというとを感じたりします。











動画でもどうぞ




参加者 みなさんで記念撮影です。






次回のイベントは、11月に「薪ストーブの使い方と薪づくり講習会」

を予定しています。

こちらもご参加ください。


運営スタッフ  西村

==================



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは。


先日、楽ちの倶楽部主催の「田舎暮らし公開勉強会」が

盛況のうちに終了致しました。

10名の方にお越し頂き、6名の発表を行いました。

発表風景をご紹介します。



スタッフ朝倉さん(不動産鑑定士)の

「都会と田舎暮らし(八ヶ岳ライフ)の花粉症の影響について」





スタッフ大谷さん(ファイナンシャルプランナー)の

「太陽光発電システム設置のメリット&保険事故事例」





楽ちの倶楽部のイベントにいつもご参加頂く、

F様が、今回は発表する側に

「快適な山荘ライフ」




女性が安心して快適に居住できる山荘にするべく

ご自身で購入されたログハウスのリフォームについてお話し頂きました。

参加者の方からも多くの質問があり、

大変盛りあがった公開勉強会となりました。




な、なんと、

F様はリフォームの過程で更に茅野市を好きになって頂き、

ご家族で移住されるべく、只今新居クラッカーを建設中です。



最後に茅野市の北原さんから

「これからも多くの皆さんを茅野市民に」

と心強いご挨拶を頂きました。




この上ない幸せな時間を共有させて頂きました。

ありがとうございました。



勉強会の後のランチ交流会では、

共通の趣味に出かけようというお誘い、

近隣に住んでいた方への自宅訪問のお誘い、

参加者の方が今後オープンされるカフェのご案内など、

こちらもいい懇親ができました。



楽ちの倶楽部イベント、次は8/24(日)。

フィールドは会議室からを八島湿原へと移りますが、

引き続き、皆さまと幸せな時間を共有させてもらえればと思います。

今後とも、ご愛顧のほど

宜しくお願い申し上げます。



次回イベントの案内ブログ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/raku-tino/entry-11862095337.html






いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

きのこのほだ木作りイベント


今回は、子供から大人まで ほんとうに多くの人にご参加いただき、賑やかに楽しく開催することができました。


参加いただいた方みなさまに、「楽しかった~」と言っていただきました。


それでは、イベントの様子をお伝えしていきます。



集合時の説明 (篠原 竜馬さんより)





場所は、篠原不動産さんの倉庫にて。


ほだ木の作り方や保管の仕方など、篠原不動産の社長に

説明いただきました。






今回のイベント用に積み上げられたほだ木





これに、ドリルで 穴をあけて、きのこの駒菌を打ち込むという作業です。



駒菌




ドリル




等間隔に、穴をあけていきます。





みなさん、夢中にやっております。








小さな子から大人まで









スタッフの宮沢工務店の伊藤さんも、楽しんでます。





記念樹ならぬ、記念ほだ木というのもいいですね!


もう少し大きくなった時に、自分の作ったほだ木からキノコが

生えてきたら楽しいですね。





今回は、最後に豚汁が。

(篠原さんのご家族総出で作っていただいちゃいました。ありがとうございました。)





今回のイベント、まさに田舎暮らし体験で、楽しいものになりました。


ほだ木も、たくさん持ち帰れて、1年後くらいが楽しみです。




今回のイベント、なにからなにまで、篠原不動産さんとそのご家族にお世話になってしまいました。




1、ご自分の山からの木の切り出し


2、その原木をほだ木の大きさに切る


3、それを山から倉庫まで運ぶ


4、倉庫の掃除


5、当日の運営や説明、道具の貸し出しなど


6、豚汁の調理



ほんとうに、いろいろとお世話になりました。


各イベント、協力いただく方の陰での労力あって 形になっております。


ほんとうに、ありがとうございます。


感謝をするとともに、楽ちの倶楽部というコミュニティを継続させていく必要性を感じたイベントとなりました。


楽ちの倶楽部 今後もお楽しみください。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

会員交流の新年会が1月25日(土)に開催され、大いに盛り上がりました!


今回は、全員で18名のご参加でしたが、参加いただいた方々は

といいますと・・・


すでに移住して数年たった方、これから移住しようという方

首都圏と茅野市で二地域居住生活をしている方々

茅野市にお住まい、諏訪地域にお住いの方など

茅野となんらかの接点を持っている方々が参加されました。






みなさん、この地域に住んでいたり、観光で来ていたりと

この周辺の好きな場所や地域の良さなどの話題で

大盛りあがりでした。


これから、茅野市への移住を検討されている方もいらっしゃっていて

移住経験者の方に熱心に移住の感想を聞く姿もありました。



そして、各自の自己紹介と 自分の茅野の好きなところを

発表していきましたが、


みなさんの あつ~い 茅野を愛するお気持ちが伝わる自己紹介と

なり、 茅野に住む私たちにとっては、すごくうれしい気持ちに

なりました。






茅野市周辺の自然の美しさ、季節折々の風景の変化のすばらしさを

あつく語っていただきました。


春は木立の芽吹き、夏は心地よい風やすごしやすさ、秋は紅葉

冬は山々の雄大な景色など、


普段、私たちが目にしている何気ない風景自体が、移住をする

きっかけになるほどの材料なんだということを教えていただいた

ように思います。




こちらに居を構えて数年、畑の作業や田んぼの作業の話を

いただきました。


実際に興味から行動に移された方の実体験は、大変興味深く

楽しいお話でした。


自分も行動に移そうと思う際に、それに似た行動を先にやっている

先輩移住者がいるってことは、安心感につながり、自分もやってやろう!

そんな気持ちにさせてくれるように思います。


会は、どんどん盛り上がって スタッフも 会員の皆さんとの

交流を一緒に楽しませていただきました。









あっという間の2時間30分。


「次回は、もう少し長い時間 話せるほうがいいよね」


「また、すぐにやりましょう!」 などと会員の方から

うれしいお言葉をいただきました。



最後に、記念撮影






楽園信州ちの http://www.rakuc.net/  のなかの、


移住者交流のための委員会である 「楽ちの倶楽部」 。



今回の交流新年会は、 移住の方、二地域居住の方、別荘の方、


今後に移住を検討されている方、地域の方 運営スタッフ、


みんなが、この茅野市を大好きで暮らしているんだな、ということを

再認識できる楽しい会となりました。


私たち運営スタッフも、参加いただいた方々(外部の方)が

どのように茅野市を感じて、どんなところが好きで茅野市に

来てくれるのかということを知る いい機会となりました。


継続的に開催していくつもりですので、ぜひ 次回 ご参加ください。



                   運営スタッフ 西村

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

平成25年11月10日(日)に、諏訪湖のドーム船ワカサギ釣り体験を

行いました。


季節の変わり目で、天候はよかった!とは、言えない天気でしたが

初体験のワカサギ釣りを参加者みなさん、楽しんでいただけたようです。



集合の後、係りの方から 基本的な釣り方講習会。


釣り自体を初めての方もいましたので、説明をみなさん熱心に

聞いています。


それもそのはず、 今回のイベントは 自分の釣った魚を食べる!


釣れるか釣れないかは、その人の腕次第。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)



ボートでドーム船に移動して、早々に釣り開始です。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


ぽかぽか陽気ではありませんでしたが、小雨のなか

快適に釣りを行えました。


スタッフの伊藤さん・篠原さんも一緒に楽しんでま~す。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


はい! 本日 初の釣り上げです。


(みんなから歓声があがります)



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


そうこうしているうちに、時間は過ぎ去っていきまして・・・・


天気もよくなり、ドーム船の外でも釣れるようになりました。


スタッフの三宅さん、気合いが入ります。

この表情からすると、ブラックバスでもつれそうな勢いです。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)



と、こんな感じで 2時間の体験コースは終了しました。



今回 ご参加いただいたみんなで記念撮影。   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


そのあと、ホテル朱白に移動して ランチ会。


釣ってきたワカサギを天ぷらにしてもらって、みんなで食べました。

今年のワカサギは大きい! と前評判がありましたが、実際 大きいですね。

小さな「ししゃも」のようなワカサギの天ぷらです。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)



各自の田舎暮らしライフの話で盛り上がりました。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


こんな感じのイベントでした。


次回のイベントは、 楽ちの倶楽部 会員交流新年会 です!




これまでイベントに参加された方も、されていない方も どなたでも参加自由ですので

お気軽にご参加くださいね。


予定の日時は  平成26年 1月25日(土) です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

台風が近づき、天候が心配された去る9月15日(日)、

楽ちの倶楽部の「石釜でピザ作り」イベントが開催されました。


当日は参加者24名、スタッフ8名の総勢32名

雨も降る中、穏やかに、和やかに

ご参加の皆様と楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ご参加頂きました皆様には改めて感謝申し上げます。


m(_ _ )m


また、夢風林キャンプ場のスタッフの皆様ありがとうございました。

「手作りピザ」は想像以上の美味しさとF様よりコメント頂きましたよ。


夢風林キャンプ場からの素晴らしい景色はご覧頂けませんでしたが、

屋根のある限られたスペースで共同作業をして過ごすのも、

良いものですね。


今回のイベント風景を写真で紹介させて頂きます。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

天気は雨。仮設のテント・屋根(ブルーシート製)でスペースを確保



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

ピザの生地を整えているところ。子供さんたち大活躍



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

楽ちの倶楽部イベント常連の「O様」は五平餅焼きを自ら担当

ありがとうございました



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

焼けた五平餅も食べながら



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

色のバランスなど考えながらトッピング中



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

デザートピザも美味しかった




   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

石釜(キャンプ場オーナー浜口様の手作り!)で3~5分で焼き上がり

「マイ石釜」を作ってみたい方、楽ちの倶楽部で募集してます

詳細お問い合わせ下さい(茅野市周辺在住で、費用負担可能な方)



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


できたピザを食べながら、世間話にも花が咲きました



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

寝た子も起きる手作りピザとはこの事!!





早速、次回のイベント「暖かいドーム船でワカサギ釣り大会」

に参加表明をして頂きましたK様の期待を裏切らないよう、

これからも楽しくやっていきたいと思います。


皆さまのまたのご参加お待ちしています。




次回イベント詳細

↓↓↓↓

http://ameblo.jp/raku-tino/entry-11390737506.html



夢風林キャンプ場でもイベントが紹介されました

↓↓↓↓

http://yumefurin.world.coocan.jp/











いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

楽ちの倶楽部 運営スタッフの西村です。


遅くなりましたが、先月に行われた車山高原ガイドウォーキングの

当日のイベントの様子をお伝えいたします。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


天候は晴天!とまでは いきませんでしたが、ウォーキングするには、一番よい位の

気候でした。


総勢、20数名でのイベントでした。



ガイドの方のお話は、随所に関心するところがあり、自然というのは

様々な現象があり、現在の状態があるのだなあ、とつくづく思いました。




全員で、頂上での記念撮影。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


参加いただいた方のお写真も一部 ご紹介していきます。



お子さんも楽しんでくれていました。



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

あっ、この2人は、楽ちののスタッフです。。。。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


やっぱりガイドさんの説明はお上手です。


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)


最後の一枚



   楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

スタッフの三宅さん。


ここの場所が、日本海と太平洋に流れ込む水の分水嶺になるそうです。


三宅さん曰く 「分水嶺のポーズ」 「うーん、太地の自然を感じるなあ~」

だそうです。。。


というような写真中心の思い出の回想でしたが、次回のイベントは


手作り石窯で焼く! 手作りピザづくり。


ぜひぜひ、ご参加 お待ちしております。



スタッフ 西村でした。


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。