楽ちの倶楽部 運営スタッフのブログ(田舎暮らし体験/移住者交流コミュニティ)

       (移住者交流会・移住者の会)田舎暮らし体験を楽しみながら、長野県茅野市周辺に移住してきた方や
      二地域居住をされている方を中心としたコミュニティサークルを運営しています。


テーマ:



皆さま、こんにちは。
今日は暖かい茅野市(CHINO-CITY)です。

明日は「勤労感謝の日」、両親結婚記念日です。
大変おめでとうございます。
記念日が記念日だと覚えやすくて助かりますね。
「ずぼら」スタッフの牛山です。


 さて、以前、とある別荘管理事務所の方と雑談した話。

茅野市に大型書店(平安堂茅野店の事)がなくなった事を知らず、
この夏、滞在に来られた別荘オーナーさんに
「茅野市」のダメ出しをされたとの事。
そう聞いた私も、その時確かに損失(喪失)した感じがしました。

 しかしながら、先日、Facebookへ友人がした投稿で、
とても救われた感じがしましたので、ご紹介させて頂きます。

 

JR茅野駅東口からほど近いところに、『今井書店』さんはあります。
富士見町のショッピングモールにも出店していますが、
恐らく
近年は「Amazon」に押され気味だと思われます。
個人的には、高校生の頃、マンガの単行本を
継続的に予約注文していたお店でもあり、愛着があります。

 

 

 

 


その『今井書店』の奥様(初代店長さんの娘さん)が

先日までNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の
モデル(?)となった「暮しの手帖」、
第83号に取り上げられています。



内容は、是非、手に取ってお読み頂ければと思いますが、
茅野市の子供たちに読書の習慣をつけてもらう為、
保育園・幼稚園からのアプローチに
長年携わって成果をあげていらっしゃるとの事。
職業上必要な事でもあるのでしょうが、
受け手の子供たちにとっても、
大変、良い習慣になるのではないでしょうか?

 

これからはなるべく地域の書店を利用し、
未来を支える茅野市民の為にも、
これ以上、地域の本屋さんを失わないようにしないと。
そんな事も感じました。


 

読書をして育ち、とっても想像力豊かな大人になった
「妄想」スタッフ 牛山 でした。





今井書店富士見店のTwitter(ホームページ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://twitter.com/booksimai

 

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.nhk.or.jp/totone-chan/?ref=gnav







 

▼あなたの性格診断はこちら

あなたの性格を診断してみる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

楽ちの倶楽部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。