クラフトやまに内、ギャラリー暁で


「三戸綾乃」作陶展 が始まりました。


2016年5月16日(月)~5月31日(火)


今回も、例年に続き大物作品が素晴らしいです。音譜


ぜひ、ご覧くださいませ。



象嵌で描かれた扁壷


造形も素敵ですが、細部まで描いたイチョウや、クレマチスが


必見の作品です。キラキラ






満開の桜も見事です!!



釉彩の作品もございます。


今回、初出品のベゴニア紋などもあります。



この作品だけで、いったい何日かかって創られるのでしょう・・・


素晴らしい作品は、見ていて飽きないですねラブラブ









お時間のある方はは、ぜひお越しくださいませニコニコ



AD

大石眞三作陶展が始まりました。


2016年5月1日(日)~5月31日(火)

やまに大塚本店内 ギャラリー益子陶風


ブルーを主体とした作家さんですが、

植物から、昆虫など楽しいデザインの作品が揃っています。


5月8日

までは陶器市なので、セールも行っていますよ~





大きな水差しや、ワインクーラーなども。。。









今回の新作。スカルマグ。。どうですか??







AD

クラフトやまに内、ギャラリー暁にて

戸村哲也 作陶展が始まりました。

2016年5月1日(日)~5月15日(日)まで

 

使いやすい食器が主体の作家さんです。

 

今年は、クレマチスの新作が出ていますので、ぜひ、ご覧くださいませ。

現在、陶器市期間中のため、人気の商品はなくなることございます。

 

 

 

ハナミズキも優しい色合いできれいです。

 

 

5月3日以降に、上絵の商品が入荷する予定です

上絵の作品とは。。。こんな感じの作品↓↓

 

AD

藤本恭介 陶展が始まりました。


2016年4月1日~4月30日


クラフトやまに 「ギャラリー暁」




毎年、秋に行われていた藤本さんの個展ですが


今年は4月でチャレンジしてみました


山野草の美しい曲線を優雅に切りとったような


作品の数々です。


どうぞ、ご覧くださいませ。




















やまに大塚本店内、ギャラリー益子陶風にて、


千田義昭 陶展が始まりました。


2016年4月1日~4月30日まで



練り込みの作品で、人気の作家さんです。



少しずつ集めている方も多い千田さんの作品は、カップの種類が

非常に豊富です。



紫陽花みたいですね・・・














ぜひ、ご来店ください。



次回のご案内・・・


2016年5月は「大石真三」陶展

です。

クラフトやまに内、ギャラリー暁内で


ヘスアルド・F・ブラボ、丹羽あかね2人展が始まりました。


2016年4月1日~4月15日まで。


繊細な磁器の器を作られているヘスアルド先生と、


土感ある、花器や食器を作られている丹羽先生の作品は


対照的で、お互いの作品をさらに魅せあった展示会です。



カラフルな、足つきボール。



丹羽先生の花器は、花を引き立ててくれるモダンな形です。





磁器の白さと形の美しいカップたち。





そのまま飾っても可愛らしい花器。








酒器も、形がかっこよくて素敵です。




華やかで、清潔な風合いの角皿。






トルコブルーや、ローズピンクの色合いが華やかな、


ティーカップ&ソーサー。(大きさは、デミタスサイズです。)




ぜひ、ご来店ください。


次回は、藤本恭介先生の展示。。。


2016年4月16日~4月30日




やまに本店内、ギャラリー益子陶風で


篠崎英夫さんの個展が始まりました。



今回は、新作の花器がDMに使われています。キラキラ




人気の粉引シリーズです。(^_-)-☆



こんな花器は、置いてあっても絵になりますね・・・黄色い花






↓酒器でも、一輪挿しでも使えそうな形です。ニコニコ



形の良い、ティーポット。





いろいろな蓋物。音譜



ぜひ、お立ち寄りください。音譜


クラフトやまに内、ギャラリー暁で


和 茂吾(やわら もご) 作陶展が始まりました。


今回は、昨年の展示会で人気のあった釉薬で


新しい作品が出たり、新作キラキラも色々と制作されています。


どうぞ、ご覧下さいませ。



DM作品↓ いろいろなポットです。ニコニコ






前回から、人気の藍色の釉薬。。。ニコニコ





薄いピンクが素敵な新作の茶碗。音譜



このカップ、ソーサーは写真より実物のほうがもっと素敵ですよ。




ドリップ、ポットもあります。







どうぞ、お立ち寄りくださいませ。

やまに本店内にあります、ギャラリー益子陶風で、


大塚雅淑 新作展が始まりました。


2016年2月2日~2月29日まで


伝統釉薬を使いながらも、現代的な作品を


制作されています。



今回のDMの作品↓



飴釉の美しさに、力強いろくろの大皿は、腕がなくては作れない品です。



↓釉薬の変化が面白い作品も出品しています。







飴釉を掛け分けした台付きの皿。↓


光が当たると不思議色に輝いて見えます。





2月13日からは、益子の雛めぐり。


ぜひ、その際にもご覧ください。ニコニコ


クラフトやまに内、ギャラリー暁で、


力石きさ子 陶人形展が始まりました。


2016年2月1日~2月29日まで。


ノスタルジックな世界観の穏やかな人形たちが

会場でお待ちしています。



シルクハットの紳士↓







ピアノを弾く少年。音譜



少し前からのカット。






孫と老夫婦。奥の猫が気になります。(*^。^*)




合奏をする青年たち↓



バイオリンを弾く表情にも注目です。目



紳士と花売りの少女


なんだか、ヨーロッパの街並みが見えてくるようですね。。。







1点1点心のこもった作品たちは、数に限りがございます。


壁掛けの陶板や、陶お雛様などもございますので、


お早めに・・・ニコニコ