流産手術

この「2人目妊娠1~3ヶ月」のテーマで書くのはこれが最後になってしまいます。


今日は8時に病院に着くようにいきました。


膝上丈のワンピをチュニックのようにして、ズボンはいてセーター羽織って。


病院でロッカーNOのネームホルダーをもらったので、そのロッカーで着替えました。

貴金属類がダメってことで、ピアスもマリッジリングもはずし。

ブラもはずして。


同じ番号のベッドで待つこと10分ぐらい?

多分8:20とかそのぐらいに、手術室へ呼ばれました。

大きな手術室はパーテーションで2つにわかれてて、手前では多分採卵?がされてました。

奥へ連れて行かれた私はまず手術台にのり、内診。


やっぱり赤ちゃんは動いていませんでした。

唯一の女医さんから「先週と状態は変わってないので、今から手術しますね」の言葉。

ショック!とかより、もうアタマの中は真っ白でした。

想像はしてたけど、もう何も考えられないし、考えたくないというかんじなのか・・。


右肩になんかの注射をされ、左腕で血圧チェック。

右腕に点滴を刺されました。

看護婦さんの「私に続いて数えてください」ということばで、


1、2,3とゆっくり復唱していきます。


大丈夫?麻酔ってほんと効くの?

と思いつつ10まで普通に数える。

数えたところで天井がぼんやりしてきた・・・と思ったらもう意識なくなってました。


ただ、夢なのか、眠っている意識とは別に感じてたものがあったのか、

遠くで私の声で、

「痛い 痛い!」といっているのが聞こえた気がするんです。


手術がおわったときにショーツを履かされた感触もちゃんとあったし、

移動するための担架?みたいのに乗せられたのもちゃんと感じてました。

でも休養室でベッドに移された覚えはなくて・・・

やはりこの辺全身麻酔だからなのか、覚えてるところと覚えてないところがまだらなのです。


最初目が覚めたのは9時ちょっと前。

私はお昼ぐらいまで醒めないんだと思ってたので、意外でした。

でも視界は蜃気楼のようにぼんやりしているし、とにかくまぶたが重くて、時間チェックのみでまた眠りへ。


9時半ぐらいでしょうか。

また目が覚めて、旦那に

「奇跡は起こりませんでした。ごめんなさい」とメールしていました。

その後またふわ~っと眠ってしまい。


そんなのが何度か続いた後、トイレに行きたくなり、点滴の終了ではずしてもらうときに連れて行ってもらいました。

肩を抱いて歩いてもらったんだけどフラフラ。

おしっこも出づらかった。


トイレが終わってから、中にガーゼをはさんでいたらしく、それの除去をされました。

でも、その後も特に出血はなし。

キレイに残らずお掃除してもらえたのか、赤ちゃんの親孝行なのか。


11時過ぎには意識もしっかりしてきて、メールも随分読んだり送ったりできるようになりました。

12時に診察を受けることになり、しばらくまた睡眠。


診察では、子宮内にあったジュウ毛を見せられました。

なんかケースに入ってて、白くてフワフワしてました。

これ、顕微鏡検査に回されるそうです。

ブドウ球菌とかに侵されてて、母体に悪影響を起こす妊娠だったのかどうか、の検査みたいです。

わかるのは10日後ぐらいだとか。

でも来週の木曜日にまた診察です。

子宮内チェックです。


5日間の抗生物質、子宮収縮させる薬、痛みがあるときの鎮痛剤が出されました。

お会計は全部含めて13,330円でした。


薬の数チェックをしなくちゃいけなくて、カウンターで広げてみたら、子宮収縮させる薬の裏側に

「妊婦の服用厳禁」って書いてありました。

ああ、妊婦じゃなくなっちゃったんだ。

もう妊娠してないんだ。


小さなことで現実を突きつけられます。



アレだけ寝たのに、食後また2時間寝ていました。

明日も会社はお休みします。

AD

手術の準備

なんとなく、目を逸らしたくて、ずっと見てなかった治療用のファイル。


とうとう今日あけました。


手術前に提出する、「同意書」にサインと捺印するために。


同意書の文言として、「胎児はもう育つ見込みはない状態になっています」と書き出されていて、それを見ただけで切なくなってしまった。


とりあえずダンナの分も捺印だけしたので、明日の朝にでもサインしてもらおう。


1,2日用の旅行に使えるサイズのバッグに、説明書の書かれたものを詰め込みました。


ショーツ

夜用ナプキン(2枚)

バスタオル(麻酔が切れてない場合、タオルで吊って、移動させるとか言ってました)←破れないか心配

フェイスタオル(手拭用らしいです)

飲み物(麻酔からさめたら飲んでいいらしいです)

ネグリジェ(ないので、ユニクロのルームワンピにしました)

行きはそのワンピの下にパンツを履いて行って、術前にワンピのみにすればいいかなーと。

首や腕も生地がないほうがいいそうなんで、ノースリでちょうどよさそう。

(麻酔とか点滴とかするかららしい)


お金も入れました。


あとは明日の手術が終わるまで絶飲絶食。


それでもまだ、間違いでありますように、なんて小さな希望も持っている私。


往生際悪いかな。





結局、今日も出血・腹痛ともにありませんでした。


私が嫌で、去っていくわけではないと信じたい。



AD

母が来ます

今日、母が来ます。


先週帰ったばっかりなのに、申し訳ない。


絵手紙の教室もまた行けないだろうし・・・。


乗馬クラブも行けないだろうし・・・<めっちゃ大金使った&今も払ってる、のに



とりあえず、腹痛も出血もビックリするほど「ない」ので、近鉄特急で来てもらいます。


急変したりしたら、新大阪から新幹線で来てもらうところだったんだけどね。


おなかの中ではもう結果が決まっているんだろうけど、こう何もないと変に期待してしまう気持ちがちょっとあり。


そんな自分を「だめ」って戒めつつ過ごしてます。


赤ちゃんが空に帰ってたとしても、ギリギリまで離れたくないと思ってくれてるんだ、と思わないとやっていけないぐらいです。


よりによって、治療でやっとこさ授かった私が流産しなくたっていいのに。


今のホンネは、やっぱりコレでしょうか・・・。



木・金と会社をお休みします。


あと1日頑張ります。

AD

ないなあ

やっぱりまだ出血ありません。


水曜日の朝でデュファストンは最後となってて、そこからは中止が出てるんで飲んでいないんですが。


妊娠してなかったときって、飲み終えて3,4日後から生理がくるんで、そろそろかな~って思ってたんですが。


5日経ちましたね・・・。


それともかなり出血したのに、出きってないから手術ね、って言われるより、


全く出てないから手術ね、のほうが、私が納得できるってことなんだろうか・・・。


明日母が大阪から来ます。

出血なし

木曜日の診察から3日です。


今のところ、出血やピンク系の血の混じったようなオリモノはありません。


だから、なんかこの間言われたことが嘘だったんじゃないか?夢だったんじゃないか?と錯覚することすらあります。


でも、乳首がふにゃけてきたり(以前はもっとツンツン立ってた)、立ちくらみが殆どなくなってきたり・・とあまり希望の持てそうにない、「妊婦の体じゃなくなってきてるのかな?」と思ってしまうような変化もあります。


あと4日で最終判定・手術の日。



スーパーで、母の友達に


「良かったね~、赤ちゃん♪もう男の子か女の子かわかるの?」って言われて、顔が引きつりました。


とりあえず、話を合わせて帰って来ました。


自分と直接関わりが深いわけではない人には、どちらの結果でも確定してからでいいかなって思って。


今日は上の弟が遊びに来たけど、やっぱ顔見ちゃうと言えなかった~。


下の弟に直接はなしたときの、あの固まり方を見ちゃうとどうしてもね・・・。



流産の兆候?

先生になにかありませんでしたか?って聞かれました。


なんもないです・・・。


腹痛もなかったし、出血なんてちょこっともなかったし。


でも、前回のときもなんにもなかったんだよね。


そのときは多児妊娠のときはよくあること、といわれたから、痛みとかないままそういうこともあるんだ・・と思ったんだけど。


先生には後日出血が少しずつとか出てくるかもしれませんって言われたし、不妊コーディネーターさんやIVFコーディネーターさんに普通の出血はあるだろうけど、大量とか、塊で出てきたら、すぐ電話してくださいって言われました。


しかし、昨日なんとなくおなかが重たいようなかんじはあったものの、下腹部ではなさそうで。


何かが下りてくるかんじがあって何度かトイレに駆け込んだけど、オリモノが最初ちょこっと出てただけで、そのあとは「気のせい」だったみたいで、拭いてもなんにもついてきませんでした。


今日は、というと昨日の重たさすらないかんじで。



この間のエコーの角度が、ただ悪かっただけであってほしい。


と思う一方


本当にダメなら、手術前に全部出てきてほしい(血も赤ちゃんも)と思う自分もいます。


ただ、全部出てきたことがあるという友だちによると、かなりグロいようで・・・。


hanna出産のときも胎盤は見る機会がなかったので(低値胎盤だったし、先生もそんな余裕なかったぽい)


どんなのか知らないのよね・・・。



3連休はさんでしまうから、その間に大量出血しても、電話ができるのは火曜日になってしまいますが。


できることがなにもないので、もどかしいです。



貧血が深刻

ちょっと良くなった~ってブログに書いたのに、また酷くなってしまいました。


タブレットは食べてるんだけど・・・。


また立つたびにクラってきてしまうの。


それだけならよかったんだけど、

昨日、弟がhannaを迎えに行ってくれて、hannaが帰って来て家のインターホンを押したのね。


私は立ち上がって受話器をとって「おかえり~」と言ったところで記憶が切れてて。


気付いたらhannaの階段を上る音が聞こえて、私は床に正座したような体勢になってて、受話器を持ってる左手は前後に大きく震えてたのよ・・・。


ちょうどそのころ、母はhannaが帰ってくる前に友達との約束でお風呂屋さんに行くところで、出ようとしたらインターホンの音が聞こえたから、1階のどこか(洗面所か和室かトイレあたり・・・?)に隠れてたんだって。


そしたら2階からドーンって音がしたんだけど、何倒したの?ってあとで帰って来てから効かれたよ。


母もさすがにそれが「私」だったとは思わなかったようで。


多分門柱から、階段までなら、30秒とか1分とかそのぐらいだと思うんだけど・・・。


7日に病院ですが、これ絶対言わなくちゃですね・・・。

ネムネム

眠くて眠くて仕方ない・・・。


今日は8時近くまで寝ていた私。


朝の家事(洗濯と炊事)はぜーんぶ母にまかせっきりで、後でhannaと3人で買い物へ。


帰って来たのが2時すぎだったんだけど、hannaが車でうとうとしてたんで、そのまま昼寝へ。


母に「あんたも一緒に昼寝しといで」と言われたので言葉に甘えて昼寝したら・・・


3時間も寝ちゃったよ。


ぐっすりね。


あ、一回トイレに起きたけど。最近トイレ近くって。


その後みんなで家焼肉~。


片付けも母(オイオイ・・ (;´д`)ノ)


風呂待ちしてるあいだに気付いたらリビングのソファで寝てた。


多分1時間ぐらい・・・。


なんか、寝ても寝ても満足できな~いってかんじなんだけど。



でもツライ現実。


月曜日から仕事だわ・・・。



立ちくらみ

新年に入って、突然するようになりました。


妊娠判定もらってすぐにやった貧血の検査ではなんともなかったのになぁ。


濃度じゃなくて、血の量が少なくなった?


たつたびに目の前が真っ暗になるので、近くのものに捕まったり体重をかけたりして、また周りが見えるようになるのを待つ・・というかんじです。


真っ暗になってる間はアタマもクラ~っときてて、ちょっと体の自由がきかないかんじ。


鉄タブレットを飲み出したらちょっと緩和されてきました。


しばらく続けなくては。

産婦人科デビウ

まだ不妊治療の病院を卒業できてないんですが、今日、産婦人科を受診しました!!


というのは・・・。


hannaを産んだ産院での出産を希望しているんですが、ここが以前より人気になってしまい、3ヶ月ぐらいで行ってももう分娩予約が満杯、って断られた・・という書き込みをmixiで見ちゃったんですよ。


うちの市内で人気の産院はそこともう一つの2つだったんだけど、もう一つのほうがおじいちゃん先生の年齢などもあって、検診のみで分娩はやめちゃったのね。


それもあって、2分されていた妊婦さんたちがいっきに私が通ってた院に押し寄せているというかんじだそうで。


ほんとうは、家のすぐ近くにまだ開院して4年程度のキレイな産院があるの。


でも、hanna妊娠のときに1回行ってやめちゃったんだよね。


先生の感じが悪かった

紹介状読みながらもAIHとかわかってなさそうなかんじで、「これってどういうことー?」っていちいち書いてあることにいちゃもんつけるような言い方だった。

2Dしかなかった

妊娠後、不妊クリニックである程度検査(クラミジアとか、子宮がん検査とか、貧血とか、風疹抗体とか)してたって話したのに、「でもうちで一通りやってもらう。値段は12000円」といわれたから。

→その後私が産んだ産院でも同じように話して検査結果見せたら、それをカルテに書いて終わりだった。

「やったものをもう一回やったらお金もったいないからね」っていってくれて、ここなら安心できると思った


初診だけでもバカ高かった(7000円以上した)

(そのあと、検診や入院費も異常に高いことを知った)


あと、WM向けの診療時間じゃなかった。ってのも大きいかな。

午前診のみなのよ。

土曜日なんてやってなかったかも?


今日も仕事終わるの遅かったんだけど、家についたら速攻車にのって、産院いってきました。

一応尿検査はされたけどね。

そのあと先生と軽くお話。はじめての先生でした。(顔は知ってたけど)

Aクリニックに行ってることと、そこで妊娠判定はもらってることなどを話して、それからエコー。


土曜日より、ずっとはっきりベビさんが見えました!!

心臓がピコピコしてるのも、目でしっかり確認できましたよ~。

先生が私がわかるまで、結構長いこと拡大したり角度を変えて見せてくれたのが良かったです。

写真も4枚ももらっちゃった♪


一応持参した妊娠後に検査したものの結果を見せたら、やっぱりカルテに転記していたよ。

私も無駄にお金払わなくていいし、こういうところはいいなーって思った。

分娩予約の用紙一式などもらって終了。

今度はAクリニックの紹介状もらってからでいいとのことでした。

分娩予約の紙も提出はそのときでいいみたい。

とりあえず仮予約みたいになってるから、急がなくていいですよーってことで安心して帰れました。


お産難民にならずにすみました。

年始に行こうか迷ったけど、安心して年を越せそうなので、今日行ってよかったです。


明日、7Wに入ります。