可愛い子には旅をさせろ

テーマ:

っていうわよねえ。


そして4歳を間近に控えたhannaさん、初旅にでました。


パパとママを置いて。


あ、一人じゃないですけど。


弟がコンサートを観に大阪へ行くというのをきいて、母が「hannaつれてこれないかねぇ~」って言ってたの。


hannaには何度も行くか聞いてたんだけど、日によって「行く」だったり「ママがいい、行かない」だったりするんでわからなかったんだけど。


やっぱり実際弟がうちによって、今から行くぞ~ってのがわかると、ついていきたい・・・という気持ちになっちゃうみたいね。


軽めのバッグに3日分の洋服と下着と、歯ブラシと、お菓子、水着セットを入れて、


一応名古屋駅で「やっぱいかない~」ってなってもいいように夫にも名古屋駅まで同行してもらい。


hanna旅立ちました。


いやー、あそこまでさっぱりしてると、親のほうがさみしくなっちゃうのね。


超笑顔で「ママ ばいばーーーーーーーーい! いってきまぁ~~~~~~~~~す!」だもん。


今日は町内の盆踊りだったし、hannaに浴衣もあったから、結構いざとなると引き止めにかかってた私と夫なんだけど(笑


名古屋駅でもぐずることもなく「パパ ばいばぁ~い!」と近鉄の改札をくぐってしまったらしい~。




ちなみに2時間の近鉄特急での旅では、車内はいつもどおりおとなしくしてたらしい。

ぐずることもなく。

ひたすら食べるか飲むかしてたらしいけど(←暇だとこうなのかしらね・・・)

昼寝もせず。

逆に弟のほうが寝ちゃったとかいってたわ。

あ、途中退屈になったみたいで、hannaってば生意気にも、


「なんかハナシしてよ」って弟に言ったらしいわ・・・


大阪についてばぁばたちのお迎えのあとはたこ焼きを食べ~とまた食いだおれ旅のhanna。

コンサートのため途中弟と別れる時はちょっと泣きそうだったらしく、「これはやっぱりだめか?!」と思ったらしいけど、その後新大阪に、私の叔母とイトコ(といってもまだ小5)がくるののお迎えにいくよーって言ったら、即そっちに気持ちがシフトしたみたいだけど。


ぐずりが酷かったら、弟(もともと日帰り予定)と一緒に夜新幹線でナゴヤに帰らせようってはなしだったんだけど、ママやらパパって言葉すらさーっぱり口にしなかったようで。


夜、母から電話がかかってきたときは私たち夫婦は「やっぱり帰ってくるのか!」って思ったんだけど、

電話にすら出ようとせずに楽しく遊んでいる娘(と私のイトコ)


とりあえず今日は問題ないよー。明日はまたわからんけどねー。ってことでした。



10か11日には母と叔母とイトコが名古屋に来る予定だったんで、掃除しないとみっともないし、hannaがいないほうがワックスがけとかはかどるんだけど、


やっぱ静かな家はさびしいです。


hannaが生まれてから、はじめてhannaのいない夜をすごします。


AD

意味深発言

テーマ:

昨日、hannaから初めて、おかねをもらいました。


ピンクの財布(私があげた、使い古しのだけど、ちっちゃくてhannaのお気に入り)からお金をだして、


「まま、おかねあげるね」って。


「hannaのお金だから、取っておきなよ。」ってお財布に戻したんだけど、また財布からお金をだして、私にくれました。


10円玉ですけどね。


で、hannaがこう言ったの。


「ままがびょういんいけるように、おかねあげる」って。


最初、病院???って思ったの。


で、「病院って、どこの病院?」って聞いてみたら、


「○○(←地名)のびょういん」って。


心に大きな衝撃が起こった感じでした。


その病院は=私が通っている不妊クリニックのことだったから。


どこまでわかったうえでの発言なのかは分からないけれど、やっぱり弟妹がほしいってこと?って思わざるをえませんでした。


せっかくの10円玉、もらっておきます。


つかわないけど(笑)


この10円をお守りにして、もうちょっとままは頑張ってみるね。グー

AD

はじめてのおつかい

テーマ:

超ミニ版、ではありますが、日曜日に「はじめてのおつかい」させちゃいました。


というのも、スーパーで買い物をしたら、ちょうど2千円をちょこっと超えたところで、レシートを渡されるときにレジの人に


「2Fのサービスカウンターで、スイスロール(ロールケーキ)がもらえますよ」


って言われたの。


でも、その日はアルカリイオン水を3本も持っていたし(1本3リットルなり)、かなり買い物をしちゃってたの。


入り口にあるのはエスカレーターと階段のみ。


さすがにちょっと無理。


で、


「hannaちゃん、2Fのレジのところまでこれもっていける?ケーキもらってこれる?」


って聞いてみた。


そしたら


「うん!いけるよ!」っていうんで、行かせてみることに。



階段を上りながら時折私のほうを振り返って


「ひとりでいけるぅ~!」




それから数分。


ケーキもらえたろうか?

おもちゃ売場に行ってないだろうか?

へんな人にこえかけられてないかしら。


全て杞憂でした。


ロールケーキをむんずと(笑)つかんだ状態で、


「もらってきたよぉ~!」っていいながら階段を下りてくる娘の姿が。



たったフロアまたいだだけのおつかいでしたが、マミーはちょっと泣きそうに嬉しかったです。




AD

有休

テーマ:

今日は有休とりました。


hannaの保育園で、年少以上の子の制服や工作グッズ(お道具箱の)などの販売日だったんです。


保育園なのに、販売時間が9:30から11:30.


それじゃぁ、仕事いけないじゃんってわけで、有休。


なんかさー、事務室で子ども送ったときに買えるとか、迎えに行く夕方に販売するとか、もうちょっと考えてほしいよ・・・。



制服といっても、公立の保育園なので、スモックだけ、ですが。


あとは通園バッグ、はさみやらクレパスやら粘土やら入ったお道具箱セット。


年少さんになるのかー。


なんかぐっと成長したかんじがしちゃう。


その後灯油入れにスタンドいって、買い物いって、掃除してからリビングのワックス(スプレー式の簡易版ね)かけて。


午後はひとりで岩盤浴いってきちゃいました。


めっちゃ気持ちよかったー。作務衣がびっちょりになりました★


3時間岩盤浴して、それからシャワー浴びて帰ってきました。


シャンプーまでしっかりしてきたもんね~。


夜ご飯はもつなべ。


髪の毛にニオイつくだろうから、また夜も洗うんだろうけどさ。



外科へ

テーマ:

今日、旦那にhannaを外科へ連れて行くようお願いしました。


本人は全然痛がっていないし、昨日はばんそうこうすらしないで登園したの。


お迎えに行ったときは絆創膏してたんだけど。


「膿が出てるみたいなんで、注意してみてあげてください」って言われてて。


家で絆創膏取り替えたとき、なんともなってなかったのね。


マキロンで消毒だけして、新しい絆創膏してあげて。


でも爪から菌が入って、大変なことになったりしたら、絶対後悔するよなぁと思って。


私が昔っから通ってた外科へつれてってもらいました。


先代も今の先生(息子)も穏やかないい人なんだよねえ。



で、ダンナの感想。


「あそこに連れて行って大正解だった」そうです。


診察の結果、大丈夫と思われていたつめは、「はがれかけてる」らしい。


でも、剥がすと肉がついてきちゃって相当痛い。


今のかんじだと、新しい爪が生えてきて、入れ替わるのを待てる状態だそうで。


ただ、新しい爪が生えてくるとはがれかけの爪を押してきて、ひっかかりやすくなるので、そこはこまめに先生が切ってくれるそうです。


来月中旬には全部生え変わって、残り少しになった古い爪はピンセットで取れるぐらいになるそうです。


たまたま今は耳鼻科からでている抗生物質を飲んでいるんですが、それは爪のほうにも効くから続けてくださいとのことでした。


来週火曜日に耳鼻科はまた行くんだけど、そのとき抗生物質がもうでなければ、外科のほうで出してくれるそうです。


今日は爪周りに塗る軟膏をもらい、「がんばったご褒美」にバイキンマンのマグネットと、シールをもらって帰って来ました。


てっきり病院では泣いて嫌がるかと思いきや、先生にはじめ言った言葉が


「はんなちゃん、ガマンできるよ!」だったそうで。


みんな大笑いだったそうです~。C=(^◇^ ; ホッ!



それにしても、爪がはがれかけてるっていうのに、よく靴はいて、走り回れたなぁ、あの子。


流血

テーマ:

中耳炎でお熱が出たのは初日だけでした。


木曜はダンナが休みでしたが、とりあえず家には楽しいことがなさそうと思ったのか、hannaは登園しました。


お迎えだけは早く行くようにお願いして。


ジャングルジムに登ったり、それはそれは元気だったそうですよ・・・。


お薬は飲みきらないと!とちゃんと続けているのがよかったのか。


元気なことはまぁ、いいことなんですけどね。


ただ、ダンナとお風呂に入ったhanna


「先に上がるぅ~ にぃにぃ~(私の弟)」って言いながらお風呂場を出るその瞬間。


足の親指を思いっきりぶつけたらしい。


指とつめの間から流血。


あとでみたら、バスマットにかなり血痕がぁぁぁぁヽ((◎д◎ ))ゝ


とりあえず弟が消毒してくれたんだけどね。


弟が消毒液とかドラッグストアに買いにいってるのに、だんな、何してたと思う?


トイレですよ?


ありえん・・・。


それも、ドラッグストアから弟が帰ってきたら二人がいなくて、探したら、何にも手当てせずに寝かしつけてる最中だったらしい・・・オイ゛(`ヘ´#)


弟がhannaを連れ出して消毒してから再度ベッドに連れてったそうなんだけど(私は外出してたので)


大丈夫か旦那?


あのずれ過ぎているところがめっちゃ腹立つんだけど。


34歳であれはないだろう。


2人目なんて、大丈夫なのか?


心配・・・。

中耳炎→熱

テーマ:
今日は旦那にhannaを任せて、私は出勤です。

hannaの熱は夜に37.7℃まであがりました。短時間に上がったり下がったりで、本人も大変だったと思います。

今朝は35.9℃
熱がこのまま落ち着いてくれるといいんですが。

表現力

テーマ:

最近、hannaの言葉が、ものすごいスピードで表現力豊かになってきています。


昨日なんて、夕方車ででかけたとき、雨が上がって夕焼けのような赤い空になったの。


そしたら


「ママ見て。ゆうやけみたいだね。もみじみたいな色の空だね」って言ったんです。


もみじみたい・・・なんて、3歳でもう言うんだ~!って親バカながら感動してしまいました。


色わけも随分わかるようで、


「茶色はね~リディア」


「黒はね~、ジェニーと・・・昆布」


「赤はトマトで~、にんじんはオレンジで~」ってな具合に。


よく喋るなぁと思うこともあるんだけど。


生まれてからのコドモの数年って、大人のそれとは全然違うんですね。


桁違いの成長。



でも、バカなこともいっぱいやります。


おふざけっていうかね。


最近の彼女は「エアーフラフープ」やってますもん。


腰を前後にくねくねさせながら(笑)


最初なんのつもりかわかんなかったよ。


両手挙げて腰ふりながら「フゥ~」なんて言ってるしさ。


ちょっとこの辺りは将来不安・・・

4年経ちました。

テーマ:

hannaの妊娠がわかった日、です、今日。


たしか一度基礎体温が下がって、完全に諦めてたころでした。


また体温が上がりだしたから、軽い気持ちで検査したら、くっきり陽性で。


あれは嬉しかったなぁ。


4年経って・・・


娘が無事産まれて、いまやもう3歳になりました。


タテにもヨコにもでっかく成長しております。


身長 99センチ(先月上旬の測定で)


体重 19キロ(重たいっっ!)


でも元気に育ってます。


1歳ごろに中耳炎と鼻水の繰り返しで、ずーっと耳鼻科に通っていたのが懐かしい。


今は風邪をひいて、鼻水がヒドイときだけ通院してます。


保育園も楽しいみたい。


言葉もいっぱい覚えてきました。


「茶色はリディアで~、黒はジェニーと・・・あと昆布!」(笑)


どれが何色、っていうのがかなりわかってきていて、それが楽しいみたい。


でもなんで昆布なんだろう・・・(-m-)ぷぷっ



昨日割れるほど頭が痛くって、「hanちゃん、ママ死んじゃったらどうする~?」って聞いたの。


嫌だっていう答えを期待して。


でも・・


「そしたらさ~お風呂はいれないし~、ごはんたべれないし~、ウインナー食べれないし~、パン食べれないし~・・・・」


(これから数分、○○が食べれない、が続きます)


「ズームイン見れないし~、ジェットコースター乗れないし~」




食ってばっかじゃん!


どんだけ食いしん坊なわけ?うちの娘。


死んだときにできなかったことを後悔するのがジェットコースターやズームインですか・・・。



でもイロイロ考えながら言い続けてたので可笑しかったです。