TEAR DROP

ただ、想いのままに


テーマ:

久々のブログ・・・


彼が欝という病を患って1年・・・


よい時もあれば、悪い時もある


今は


悪い時・・・


冬眠中の熊のような彼


時々、ちょっとだけ起きてみようか・・


そんな時もあって


先日、ふと箕面の温泉に誘ってみた


ゆったりと湯につかり


二人で卓球で汗を流す


日常の中のささやかな幸せ・・


このひと時が二人にとってはとても重要


まだまだ自由に身動きできるほどに回復できてはいないけど


ただただ・・冬眠から覚めるのを待つのみ


心の雪解けは


春の訪れより遠いかもしれないけど


できる限り静かに待っていよう



今日観た映画(DVD)


「少年H」


少し・・心にふたをしてしまっているのか・・


以前のように映画を見て


動くものがない


とてもいい映画なのに


でも


先週の週末に観た


「華麗なるギャツビー」


こちらの方に強く心が震えてしまった


届かぬものを


手に入らぬものを


叶わぬ夢を


純粋にひたすら追い求める


ギャツビーの


思いが何かと重なった



今はほんの少しもどかしい


そんな時なのかもしれない


人生の中にはそういう時もある


でも





このままでは終わらない




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

実は先週木曜日から11日まで、有給休暇の消化のためお休みでございました。



そんな休日に社内の飲み会あり



アフターファイブのみの参加でございました。



人っていうのは、誰かの心に支えられてこそ頑張れるもの



「今、焦らなくても来年、再来年の自分の成長のためにゆっくりやろうね」



と本日もとある新人さんに話したところ



彼女から帰ってきた言葉に逆に励まされた自分がいた



「あかりさんの教えてもらった事を支えにして、その通りにやったら

お客様に理解してもらえた。

今まで、ずっと悩み続けたけど、やっと自信が持てました」



そんな言葉が言えるだけで彼女は大丈夫



そんな言葉に実は支えられている自分



明日からも頑張ろう・・そんな気持ちを持ち帰って



帰宅したら、ケントから電話・・



声が聞ける



それだけで、守られていると感じられる



本当はずっと傍にいたいという気持ちはあるけど



今は、こうやって声が聞けるだけで十分と思える自分もいる



いつもいつも



「あなたを大切にできてるかな?大切にできてなかったら言ってほしい」



と言い続けてくれているケントに



ただただ・・・貴方がいてくれてる、それだけで感謝していると伝えたい



私が今、充実して幸せなのも、頑張って仕事したり、生きていけるのも



彼がいてくれるから・・



本当にいつも感謝している



お互いにずっと笑い合えて、傍にいられて



そんな二人が誰かの支えになれたのなら



最高の人生だと言えるはず



こんな深夜にふと・・・そんな事を考える





どうか、みんなが幸せでありますように

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月9日はケントの誕生日


今年はうちの家族で誕生会を開いた


8日から9日にかけて、ケントは我が家にお泊り


実はケントだけじゃなく、彼の愛猫こばんちゃんも一緒にお泊り


私はもちろん、我が家の息子たちが彼がいると嬉しいらしい


旅先から何度かLINEを使ったラブメッセージを送る


彼は会社帰りに私も母もいない我が家に立ち寄ってくれた


お兄ちゃんが一人で次男の介護をしてくれているため


様子を見に行ってくれたのだ。


で・・ついでに兄ちゃんと男子会をしていたらしい



ケントのそんな、気遣いが本当にありがたい。


二日間


様々な感謝を込めて


彼を精一杯もてなす



昼間は二人でお買い物を楽しむ


「こばちんのお食事買いに行こう」


近所のペットショップへ向かう


「これこれ、こばちんのお気に入りのカリカリ。

でもなんでか、最近食べへんのや~

だから、柔らかいのも買っておこう」


「うちにもまだ、こばちんのカリカリ残ってるよ」


「でも、食べへんからな~~」



そう、こばんちゃんは好き嫌いが激しいにゃんこちゃんで


しかも、捨て猫時代に歯を悪くして、何本か抜歯している。


おまけに胃腸も弱いようなので、食事には気を使ってやる必要がある


こんなお嬢様猫のこばんちゃんがよく路上生活できていたもんだとつくづく思う


だから、保護された時は餓死寸前だったのだろう


とても、ゴミあさりなどできる子ではない


ご機嫌で猫ちゃんのお食事やらおもちゃを買い込んで


帰宅すると・・・


大きな間違いに気づく


「これ、こばちんのお気に入り『猫大好きフリスキー』やねん」


「そうやったっけ~~?」


そうじゃなかった


お気に入りは・・


『猫まっしぐら カルカン』だったのだ


「だから、食べへんかったのか?!

お父さんが悪かったのか?

違うで!こばちん!

間違えたのはお母さんやで!」


と・・


人に必死で罪をなすりつけて、こばんちゃんに擦り寄る


それはいいが・・・


大量に買い込んだこの『猫大好き』はどうするつもりだ


うちには、他にこれを食う者はいない


引取り先はそのうち見つける事にして



その後、甲府のワインと様々な土産物グルメで大宴会が始まる


「いくつになったかな?」


「え~~~~っと・・・忘れるくらい・・44かな?」


「ピンポーン、おめでとう。来年には四捨五入したら50だね。アラフィフ仲間にいらっしゃーい」



いくつになっても、お互いに傍にいて


幸せな時間の共有ができれば


それでいい













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年恒例の母娘旅行


今年も母の希望で富士山が見られる温泉宿ってことで


一年かけて探しました。


が・・・私としたことがリサーチ不足


富士山には見える時期と見えない時期があるということを調べていなかった。


夏に富士山が見られる可能性はなんと10%程度!


9月になり気温が下がると確率がぐっと増すのだが・・・


9月頭のこの時期、しかも今年の残暑は厳しく、天候も不安定・・


天気予報も快晴とはとても言えない・・・・


あ~~~~、ダメかな~~~


案の定・・初日の昨日は分厚い雲に覆われて


どこからも富士山は拝めずじまい


しかも、夜には雷雨が・・・゚(゚´Д`゚)゚


が・・・しかし


私だって、自称晴れ女の端くれ!


こんな事で負けてたまるか!(一体なんに?)


と・・・気合が通じたのか?


二日目の今朝早朝・・5時


宿泊した部屋の窓から・・


まだ日も空けない空に映ったその雄大な姿!



TEAR DROP

うわ~~~~~~!!!


もう、感動ですわよ!


宿泊した宿は


富士吉田にある


ホテル鐘山苑


予約の時から、


「富士山が見えて、露天風呂がついてて、喫煙可能なお部屋をお願いします。」


とわがままを言っていたのですが、快く用意して頂いたお部屋でした。


でも、このホテルを選んだのは


展望露天風呂での景色が絶景である事だったのです。


早朝5時に部屋の窓から富士山を確認し、


すぐに母をたたき起こして(笑)


10Fの展望露天風呂へ


月替わりで男女の入浴時間が変わるこの絶景風呂


ラッキーな事にこの時、朝が女性、午後からが男性が入れる月だったのですわ


で・・・見たのですわ!


夏の完璧な紅富士のお姿を!


もう、鳥肌が立つほど素晴らしかった!


さすがにお風呂での撮影はしてませんが


しっかりと目と心に焼き付けてきました。


で・・・部屋に帰って再度撮影



TEAR DROP


すっごく近いんですわ~~~


それでは、次に部屋のお風呂から


TEAR DROP

いいでしょう~~~!!(*´∀`*)



このホテルのもう一つの売りは


2万坪の庭園!


その美しさったら、もう素晴らしいのなんのって!あ~~た!(もはや壊れてます)


こりゃ、庭からも見なくては~~~~!



TEAR DROP

これも最高でしたわ!



TEAR DROP

このお庭、清流の流れも美しく


庭というより、森と言っても過言ではないほど


ただ、しっかりと手入れが行き届いていて


計算尽くされた美しさでした


広大すぎて、年老いた母と一緒にはとても周りきれませんでしたが


11月のもみじの季節にはおそらくは最高の感動が味わえるのではないかと思えました。


今年はさすがに無理だけど


来年は11月に行きたい!って思いましたね。


さて、庭から戻ってから朝食を取り


再度展望風呂へ


この時、8時すぎ


なんと・・・貸切風呂状態!


チャンス!


とカメラを構えたのですが・・



TEAR DROP

この時間にはこの状態


でもわずかな時間でも最高の紅富士がみられたのですから


それに・・・


裾野から立ち上がるようにそびえる富士山の全てを見渡せた時の


まさに世界を手中に収めたかのようなあの感動を味わえたのですから


大満足です。


次は雪化粧した富士山を絶対見たいと思いましたわ。


鐘山苑さんは


この景色以外も素晴らしいサービスがたくさんあって


母もとても喜んでくれて、いい思い出ができました。


次は・・・


彼と絶対に一緒に行きたいですわ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

って知ってますか?


グラマーな胸をコンパクトに見せるブラ


なんだそうな・・・


ええ、かくいう私目は・・・


グラマーサイズなわけでございます。


決してこれが死ぬほど嫌だとか、どうよ見て見てと自慢したいわけでもないんですが・・・


あんまり、ありがたい・・とも思ったこともない


なにせ、肩が凝る


片胸、○キロを肩からぶら下げるわけなんですから


そりゃ、肩こりもしますわ。



どんな服でも似合うというわけにはいかない


胸がでかいって以外は比較的標準体型(最近、ち~とやばいかも・・)


どうもバランスがよろしくない


ピッタリしたシャツなんかだと、非常に胸元が目立つ



などなど・・・


なかなかに持て余しております。


で・・・このミニマイザーブラなるものに興味を覚え・・


早速、某有名下着メーカー ○コールのミニマイザーブラを購入してみた


ふむ・・・


心なしか・・・小さく見えないでもない


形はしっかりブラなのだが


トップを上げて、乳房を包み込むというより


乳房をしっかり固定して押さえつけ、谷間をなくすような感じ・・


谷間をメイクするのがブラの役割とされた発想からは真逆な発想


でも・・・正直、乳牛の谷間って美しくない(これって自虐的かしらん?)



乳がでかくなったのは、別に自分の責任ではない


もちろん、胸がコンパクトな人はそれなりのコンプレックスはあるでしょう



足が長い、短い


目が小さい、大きい


と同じようにそれぞれの個性だとは思うのですが



下着一つで、ち~とは自分の世界が広がる(そんな大層な)ものなら


安いもんではないか・・・・


いや・・・安くはないか・・



違うデザインのもの2枚購入


1枚は1万円を超え

もう一枚は7千円程度


それに合わせたショーツも入れると・・・


2セットで2万数千円・・・


ええ服が買えるやないの(´;ω;`)



胸がでかくて、特だと思ったことはやっぱりないわ



どなたか、ミニマイザーブラでお手頃なものをご存知の方


お知らせくださいまし


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。