January 15, 2007

蒲田の羽根付き餃子が食べられる中華料理店

テーマ:グルメ - 蒲田

もう読まれた方もいらっしゃるかもしれませんが、久しぶりにヒットした本が

あったので、お店紹介の前に少しご紹介したいと思います。


右のサイドバーにもアマゾンのリンクを貼ってみましたが、「世界の日本人ジョーク集」 。そうかな~?と思う部分もありますが、

世界から見た日本人のイメージが、かなり的を得ている感じで笑えました。

例えば集団行動について書かれたくだり。

- 以下抜粋 -


「ある豪華客船が航海の最中に沈みだした。
船長は乗客たちに速やかに船から脱出して海に飛び込むように

指示しなければならなかった。
船長はそれぞれの外国人乗客にこう言った。」


アメリカ人には「飛び込めばあなたは英雄ですよ」
イギリス人には「飛び込めばあなたは紳士です」
ドイツ人には「飛び込むのがこの船の規則となっています」
イタリア人には「飛び込むと女性にもてますよ」
フランス人には「飛び込まないで下さい」
日本人には「みんな飛び込んでますよ」


ぜひ英訳されたものを外国籍の友人に見せて、彼らの反応が見たいな、

なんて思いました。 盛り上がること間違いなし。


さて話は変わって。
ここのところすっかり餃子がマイブームで、
気がつけば

短い期間に餃子が食べられるお店の紹介が2つ。
「これは餃子ブログですか?もういいですよ」と言う声が聞こえてきそう

ですが…、ブームと言うことでお許しいただいて、もう1店だけ。



お邪魔したのは、蒲田にある「你好 」の別館。
京急蒲田の駅から徒歩5分ほどのところにあるこのお店は、1983年に開店して

以来、連日満席の中国家庭料理店。 餃子以外にも100種類以上のメニューが

あるのですが、目玉はやはり餃子。 揚げ餃子、茹で餃子と10種類ほどあり

ますが、一押しは羽根突きの焼餃子。


パリッと焼きあがった羽根突き餃子は、もちもちの皮で包まれていて、

一口食べると中から肉汁が出てくるんです。 ちなみにご主人のこだわりの

ひとつは皮、茹で餃子と焼き餃子で皮の厚さが違うそうです。



餃子通の方がいらっしゃれば、ぜひ一度足を運んでみてください。



你好

東京都大田区蒲田4-24-14

T: 03-5537-8712

http://www.nihao.co.jp/


■ 料理    : ★★★★☆

■ サービス : ★★☆☆

■ 営業時間 : L : 11:30 ~14:00PM

D : 18:00 ~ 24:00PM

■ 定休日 : 年中無休

■ 予算 : ¥3,500  

■ 予約 : 要予約


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD














ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。