May 13, 2009

六本木にある創作和食の名店

テーマ:グルメ - 六本木
体力的にタフになりたい? 精神的にタフになりたい? ブログネタ:体力的にタフになりたい? 精神的にタフになりたい? 参加中


インフルエンザが猛威をふるっておりますが、皆さまはお元気ですか?


弊部では珍しく。。。

体力的にも、精神的にもタフな上司
が、会社を休みました 叫び

直接電話で話をした同僚に理由を聞くと、、、


インフル○○○だそうです」と。。。


えっ !? ドクロ


念のために「豚ですか?」と聞いたところ、、、

鳥でも豚でもないそうです
と返ってきましたが。。。

「週末に釣りに出かけて、釣った魚 フグ 食べたら、
体調を壊されたそうです」と。。。

それって。。。

魚インフルエンザ !?目

って、「魚」 はなさそうですけどね(笑) にひひ

ちなみに。。。

というわけで、釣った魚は関係なかったようです(笑)
って、こんなこと書いたってバレたら、抹殺されそうですが。

兎にも角にも、体が資本ですので、皆さんも気をつけて下さいね。

さてさてだいぶ前になりますが、ずっと足を運んでみたかった和食の
お店、六本木はミッドタウンにある HAL YAMASHITA さんにお邪魔
しました。

Welcome to Rainhill

Welcome to Rainhill

店内は落着いた雰囲気で、ご覧の通り、カウンター越しに厨房の中が
見えるつくり。 美味しいという噂どおり、旬の食材をふんだんに使った
創作和食で、かなりの品数が出てきましたが、感動したいくつかの
お料理のご紹介します。

Welcome to Rainhill

Welcome to Rainhill

真鯛・いくらのカルパッチョ

Welcome to Rainhill

兵庫県産淡路島勇気玉ねぎ茶碗蒸し 焼フォアグラ銀飴がけ

Welcome to Rainhill

イタリア産ポルチーニ&日本各地のキノコ土瓶蒸し

閉めに出てきたのがこちら クラッカー

Welcome to Rainhill

ハルヤマシタ究極の玉子かけごはん ラブラブ そして、、、

Welcome to Rainhill

神戸牛と淡路島産玉葱のカレー ラブラブ
このカレーと玉子かけご飯は夢に出てきそうなくらい、美味でした アップ

そしてデザート 音譜
これでもか~!ってくらい、これまた旬の素材を活かした上品なデザート
3品も出てきましたビックリマーク 中でも美味しかったのが、こちら。

Welcome to Rainhill

秋のかぼちゃ蒸しぜんざい カクテルグラス
美味しいお料理に楽しい会話で、幸せいっぱい、お腹いっぱい キラキラ

そしてもう一つステキだなと印象に残ったのが、帰られていくお客さんに、
シェフが挨拶をされていたところ。
作っている方の顔が見えると美味しさ倍増です !!

前回からまた季節も変わったので、あの美味しい玉子かけご飯も食しに
おじゃましたいな~と思う今日この頃です。


こじんまりとお祝いをしたい時などにオススメですょ。




HAL YAMASHITA

東京都港区赤坂9丁目7-4 D-0119

T: 03-5413-0086

http://www.hal-yamashita.com/index.php


■ 料理    : ★★★★★
■ サービス : ★★★★☆
■ 営業時間 : 11:00~15:00 ( L )
         17:30~24:00 ( D )
■ 定休日   : 月曜日 ( 祝日の場合は翌日休 )
■ 予算    : ¥8,000~ ( 夜 )  
■ 予約    : 要予約

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
May 12, 2009

六本木の本格中華料理店

テーマ:グルメ - 六本木
ブログネタ運営局で取り上げてもらいたいネタ募集! ブログネタ:ブログネタ運営局で取り上げてもらいたいネタ募集! 参加中

朝、会社に行こうと支度をしていると、
ふと、鏡の中の自分の異変に気がつきました。

な、、、なんと !!


し、し、白髪ぁぁぁぁぁぁ~叫び

そう、白髪を発見してしまいました。

Welcome to Rainhill

で鏡の中の自分と向かい合いながら、

「落着いて、そうよ、そうよ、若白髪、若白髪 シラー

と気を取り直して、再び支度に取り掛かり、準備完了。
出るまでに少し時間があったせいか、ふとさっきの白髪を思い出し、

でも若白髪って、いくつくらいで生える白髪の事 はてなマーク


なんて思って調べてみると 、やっぱり。
若白髪と呼べるのは10~20代。。。ガーン

30代で生えてくるものは、
歴とした「白髪」のようで 汗

あっでも!
ほら原因にもよるし、なんてさらに調べてみると、

主な原因としては「遺伝」、「加齢」、「生活環境」、「病気」、「ストレス」
などと出てきました。。。

「遺伝」 ・・・ 薄い方はいるのですが、白髪の人はあまりいないので却下。
「生活環境」・・・ 最近生活は落着いているので、これも却下。
「病気」 ・・・ 至って健康なので、却下。
「ストレス」 ・・・ このところ趣味の時間が充分取れるくらいストレスフリー
          という事で、却下。

と、消去法でいくと「加齢」 ドクロドクロドクロ

やぶへびでした。。。汗

で、気持的にはとっとと抜いてしまいたかったのですが、
生えるたびに抜いていると、髪が薄くなるのでは?!
と次から次に懸念が浮かびあがり、とりあえずのところは、
しばらく残しておくことにしました。 しかしこれって、
抜いていいんですかね はてなマーク

閑話休題。。。


さてさて先日、六本木の本格中華料理店「四川飯店 」さんにお邪魔しました。

Welcome to Rainhill

この日は、7000円のコースを注文したのですが、豪華絢爛な内容キラキラ

Welcome to Rainhill
Welcome to Rainhill

本日のオードブル4種
気仙沼産フカヒレの姿煮込み
子持ち白魚と卵白のふわふわ炒め
牛ヒレ肉の豆板醤炒め
色々野菜入りおこげ
陳建一のマーボードーフとご飯
本日のデザート2種

Welcome to Rainhill

フカヒレは煮込み具合も絶妙、マーボードーフもほどよく辛くて、
美味しい、美味しい♪と連呼していたら、なんと !!
金子シェフ登場 ラブラブ!

とても優しい感じの明るい方で、鉄人のオーラがありました 王冠1
全ての料理が美味しいことはさることながら、シェフをはじめとした
お店の方の温かいおもてなしに包まれて、大感激で帰ってきました。

私の場合美味しい食べ物を頂くときに欠かせないのが「居心地感」
なんです ヒツジ 落着かないと、なんだか緊張してしまって。。。

そんな居心地感の良いお店としてこよなく愛している中華料理店が、
原宿にある南国酒家 と、目黒の旬遊記 なのですが、
今回、新たにお気に入りリスト更新です。

美味しいお料理に、ステキなおもてなしまで、
本当にありがとうございました ラブラブ
またお邪魔させていただきます♪


T: 03-3402-3465
東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル4F

■ 料理    : ★★★★★
■ サービス : ★★★★★
■ 営業時間 : 11:30~15:00 ( L )
         17:00~22:00 ( D )
■ 定休日   : 年末年始
■ 予算    : ¥6,000~ ( 夜 )  
■ 予約    : 要予約

地下鉄日比谷線 六本木駅 1分

ぐるなびで詳細情報を見る

※2009年5月12日現在の情報です
ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
August 16, 2007

六本木にある本格広東料理のお店

テーマ:グルメ - 六本木

毎年、終戦記念日を迎えると、菩提樹に眠る母方の祖父母と伯父の事を思い出します。 生きていれば伯父にあたる彼、私が生まれるずっと前からそこに眠っている彼が、私のもっとも身近な戦争体験です


小さい頃から祖父母に懐いていた私は、暇さえあれば彼らを訪ね、彼らと一緒に伯父の墓参りに行ったのですが、伯父について知っていることと言えば、太平洋戦争 で祖父が兵役に出ている間に亡くなった事と、彼がそこに眠っていると言うことだけ。

伯父はなぜなくなったのだろう。

彼らは戦時中、どんな生活をしていたのだろう。
祖父の留守中に子供を失った祖母の悲しみはどんなものだったのだろう。
戦争から戻って子供を失った事を知った祖父は何を思ったのだろう。
豊になった社会で暮らして、祖父母は何を思ったのだろう、など。

彼らが生きている間に、もっともっと、いろいろな事を聞いておけばよかった

思うことが多くなりました。


企業の中でも、 団塊の世代の退職に伴った 2007年問題 ( 技能を持った人がいなくなることで、現場固有の技術の継承が困難になり業務が滞ると言ったような問題 ) が騒がれるようになりました。 よく上司が口にしますが「伝統を継承しつつ、そこに新しいものを注ぎ足し、時代のニーズにあった商品やサービスを提供していく。 これによって提供する商品やサービスはより強固なものとなり、ブランドも確立されていく」と。


新しいやり方だけで何かに取り組むことを否定しているわけではありません。 新しいやり方だけで取り組むよりは、今までの歴史、背景を知り、繰り返された失敗の中から編み出された方法を知っておく方が、より選択肢の幅が広がる、という事です。


「古きを温ねて、新しきを知れば、以って師と成るべし 」。


私にはまだ元気に暮らしている父方の祖父がいます、久しぶりに会いに行って来ようかと思います。



さて、仕事が谷間に入ったので、久しぶりにできた時間を夏季休暇にあてたりと、自分のために使っています。 その空いた時間で、最近ハマっているのが溶岩浴 温泉 仕事帰りに本を一冊持って、静かな部屋で汗を書きながら読書する、最高のひと時です 本


体を動かすほどのエネルギーはないけれど、汗をかいてリフレッシュしたいときにオススメです。




で、溶岩浴の近くにオススメ中華料理店 を発見 アップ

お店は六本木のけやき坂から中国大使館へと向かう、テレビ朝日通り沿いに

あります。 ビルの奥にお店を構えていて、外からは発見しにくいので、行く前には地図を要チェックです。




ここは「香港尖沙咀佛笑楼海鮮酒家 」で修行をしたシェフが立ち上げたお店で、「私房菜 」と言う店名には「親しい友人を自宅に招いたときのように、心の

こもった料理を提供したい」と言う想いがこめられているそうです。 確かにお店の中も落着いて居心地が良く、メニューはどれも絶品です キラキラ




この日食べた中でイチバンだったのが、あんかけ炒飯。 新鮮でプリプリなエビやカニなどの海鮮炒飯の上に、トローっと餡が掛って出てきました、これは病みつきになる味その辺の高級中華料理店に行くなら、ココにまた来ようと思う確かな味です。


本格中華なのにも関わらずコストパーフォーマンスが良いので、ぜひ一度足を運んでみて下さい 音譜


楊記 私房菜
東京都港区元麻布3-1-35 c-MA3 1F
T: 03-5771-6017

http://www.pjgroup.jp/youkee/index.html


■ 料理    : ★★★★☆

■ サービス : ★★★★

■ 営業時間 : L: 11:30 ~14:30PM

D: 18:00 ~22:00PM

■ 定休日 : 年中無休

■ 予算 : ¥4,500~ ( 夜 ) 

■ 予約 : 要予約


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD














ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。