dazz店長のブログ

dazzとはさいたま市にあるドッグカフェRAIN DOGSの看板犬兼店長を務める老犬のことでした

曰く”完璧なカフェなど存在しない。完璧な絶望が存在しない様に”
曰く”カフェなどくだらないファンタジーである”
曰く”昔々ある所にカフェがありました”

すべてのワン公と良識ある子供と退屈な大人の為に
私はRAIN DOGSであります

テーマ:
今週は嫌な事が二つありました。

一つは、毎年この時期に中国で行われる犬肉祭りが今年も開催されたこと。
ネット上には見るに堪えない画像、映像がアップされていました。
惨殺される犬たちへの想いとともに、激しい自己矛盾に苦しみます。
自分に批判する資格があるのかと。
日本はどうなの。日本人は。
クジラはどうなの、イルカ漁は、牛や豚は食べて、食べ残して捨てて、犬はなぜいけないのか?
ここから先に考えが進みません。
せめてもの救いは、内外からの批判によって規模縮小のきざしがあることくらいでしょうか。
まったく 木の実だけ食べて生きてゆけたらどんなにいいかと思います。

もう一つは最初のに比べると随分ミクロな話になりますが、店のトイレに置いてあった犬の木彫りの人形がなくなってしまったことです。
どなたかがお持ち帰りになったものと思われます。
こういう事は移転前の店で頻発した事があって、飾り物や本が随分なくなってしまいました。
それ以来本当に大切なものは店に置かない事にしていました。
こっちの店に引っ越してきてからは無かったんですけどね。

金額的に大損害というわけではありませんが、思っている以上に落ち込みます。

もともとそんなに有る方ではありませんが、僕の中にわずかに残っているサービス精神の様なものが「プシュー」といってしぼんでゆくのがわかります。

嫌な話でスミマセン
お詫びにdazzちゃんの写真で

16/6/24
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ACを受けた時に言われたdazzの心情の中で一番現実的な事は「飯がマズい」という事であります。
確かに腎臓サポート用のドライフードはどう考えてもマズそうです。
でも飼い主サイドも全く工夫していない訳ではなく、トッピングする缶詰などをあれこれ変えてみているのですよ。
カリカリはネットで大袋を買いますが、缶詰は目先を変える為に近所のスーパーなどで、色々な物をちょっとずつ買ってきます。
ところが最近、スーパーやドラッグストアーのドッグフード売り場の面積が軒並み縮小されていて、取り扱っている犬用缶詰の種類が大幅に減っています。
代わりに拡大されているのがキャットフードコーナー。
まさに社会の情勢を反映するスーパーの売り場模様なのであります。
このままだとドッグカフェの行く末もかなり怪しいので、こっそりキャットタワーでも店内に設置してみようかなと、店で販売している犬用クッキーの中にそっと煮干しも加えてみようかなと、経営の多角化による事業の安定を模索中。

でも、比較的手間がかからないという理由で犬飼いから猫飼いに移行しているのなら、それは犬にとっても良い事なのかもねと、手間ばかりかかって見返りの少ないおじいさん犬の飼い主は負け惜しみの様に思うのでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日来たお客さんは久々だったらしく、「わんちゃんまだいるんですか?」とおっしゃいましたよ。
「まだ」に少々ムッとしてしまいました。
だって「まだ」といえば「舛添の野郎まだ辞めないのか」の「まだ」でしょ。
なんて言ってたら辞めちゃうのね。

ささ  みんなで次の獲物探しましょ。


消費される有名人のスキャンダル。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。