次女の受験の方も、すべて終了!

学校が決まるとその後の方針もいろいろ決まっていき、

一息・・・つきたいところですがレターに追われてます。ゼイゼイ、待っててねあせる

 

 

第一志望は逃したものの、

本人が実は一番行きたかった学校から6年間奨学金をいただけることになりましたラブラブ

入学金ももちろん免除。すげー親孝行だーーキラキラ

長女と同じところなので親的にはまあ何かと楽です。

 

 

正直、私は試験終了頃には…完全に結果も把握してましたが…真顔職業病

(だから合格発表に行くのも内心めちゃめんどくさかったー)

とはいえ、今回も思わぬミラクルを見せてもらいました。

奨学金というオチは見抜けなかったな〜〜

流れを信じて乗っていくと、その先にはいつも思わぬ奇跡を起こしてくれます。

頭で考えて、過去の経験に照らし合わせて、勝手に決めつけないことが大事ですね。

 

 

とはいえ。

勝負事には勝って当たり前、が長年私の価値観の中に大きく住み着いていました。

ですのでつい気を緩めると、「合格するには」に照準を合わせようとしてしまう自分が出てきてました。受験するからには合格がゴールだと。もうホント無意識に。

 

 

だけども、これはお客様のおかげなのですが

本当にいろんな方のいろんなお話を聞かせていただく中で

何をどうやっても、合格しても不合格でも三者三様のその後を歩んでおられるお話を聞かせていただく中で。

 

 

大事なのは合格でも不合格でも無いんだなってことをしみじみ教えられました。

 

 

自分の行動の結果を丸ごと受け止めること。

いい、悪いじゃなく、これが必要なことなんだと本人が信じて受け取ること。

大事なのはこれだけ。

落ちても受かっても、本人と家族がこの意識で居られるならなんの問題も生じません。

一見「失敗」な不合格からも、ひょっこり幸せのタネは生まれてくる。

 

 

ほとんどの「悩み」は、そこに無駄な抵抗をするところから生まれてますからねん。

 

 

 

そして気づいたら…三女がすっかり「お受験モード照れキラキラ

まじかーやっと終わったトコなのに汗

 

 

 

レインボーチルドレンな彼女に、旧式のお受験システムが合うとは思えず

公立で良いかな…と思ってたんですけどね。

「三女ちゃんはスタート位置が低いから、5年生から始めたほうがいいと思う」と次女。←親より冷静真顔ごもっとも…

っていうか君たちの6年生スタートも遅かったかもね…全ては必然だけど…汗

 

 

レインボーチルドレンは、地球のシステムに慣れてないので

いろんなことに時間がかかるんですが

何かを自分なりにつかみ、システムを理解すると「え?」という結果を出したりするんです。

だから意外と…上二人が逃した志望校をゲットするのは彼女だったりして…。笑

 

 

ちなみにインディゴチルドレン(長女)は一旦底辺を体験することで起死回生しますし、

クリスタルチルドレン(次女)は安心&安定した環境で「楽しいエサ」があると頑張れます。

 

 

なんとかチルドレンにかかわらず、子供一人一人の個性と資質を信じて

周り流されず、親もしんどくない方法を探していく。

「大切」だと思うところだけを外さず、普通じゃない選択もやってみる。

 

 

受験とはいえ、受験だけでなく、「みんなに合わせる」「普通はこうだ」に流されないでネ。

今の時代、親側より子供世代の方が新しい時代の生き方をしっかり把握していますからね!子供の意見を最重要としてしっかり聞いてあげてください。

この子は何もわかってないから…というのは、そっくりそのまま自分自身のことかもです。

 

 

 

1月27日の新年会、

キャンセルで空きができたみたいなので

今からでもピンとこられた方は是非お問い合わせくださいませピンク音符

私のプチリーディングプレゼントつきです照れ

詳しくはこちらをご覧くださいキラキラ

まだ空いてるかな??

 

 

 

 

 

好評のアカシックリーディングレターはこちらからドキドキ (100人企画、残64名さま )

注意現在、かなりお待ちいただいています。

 

ふんわり風船ハートメニューはコチラ

 

ふんわり風船ハートサロン情報はコチラ

 

 

ゆめみる宝石本当の自分を取り戻す…美しく強力な助っ人、

女神の聖油(R)ボトルセレクトをご希望の方はこちらからどうぞ。

私のメールアドレス、LINEをご存知の方はそちらからでもOKですドキドキ

 

 

お受験、無事終了!ハート

 

 

朝日に向かって早朝出発。

寒いけど、雪はまだ無し。助かったー!

 

 

 

本日入試だった皆様、お疲れ様でした。

 

 

途中で一度、私は自宅に戻ったんですが

帰ってみると長女が待ち構えていて。

久々に話し込み、カードなども引かせたりと

個人セッションとなりました。

 

この時期ですので。

彼女も色々とそぎ落とすものがあったようです。

 

 

話を聞いていて、あーーそのパターンもあるのか…と思ったのは

 

 

 

『ちょっと問題が起こってて。(友人関係)

でも、このパターンは前にもあったー!と思って

前と同じようにしてみたら・・・前みたいな効果はなかった。

焦って、今まで成功したパターンをトライしてみたけど

どれもヒットしなくて悪化する感じで。

これって何!??』 (by長女中2)

 

 

 

そーーなんですね。

昨日の記事で書いた、過去のパターンを手放す

というのはカルマ的なものだけではなく

今まではうまくいった…という古いパターンも含まれているようです。

 

 

 

 

良いことも、悪いことも関係なく

過去と比べた上での結論が、

今まで通りにいかなくなる

ということなのでしょうね。

未来へ視点を置く、が一番重要。

 

 

慣れるまで、ちょっと難しいけどね。

今後もなんども書いていくので、慣れてね。笑

 

 

セッションを提供する側の方は、

過去のトラウマを掘り下げてキーを引っ張り出す…という

いわゆる過去生リーディング的なアタックが

効きにくくなるかもですね。

もちろんいろんな段階がありますので、まだしばらくは

過去生リーディングも十分需要はあるとは思いますが。

 

 

そういった意味では、今後はますます

『今までは最高と思われていた』ものが絶対ではなくなってくる。

いい意味で形を変えていくのかもしれません。

 

 

 

 

例えば我が家も今日は、いわゆる進学校への受験をしてきました。

 

 

これ、私がシングルマザーであったなら選択していないと思います。

お金や環境云々ではなく、私の価値観で決定できるから。

 

 

進学校に行かないとならない!って理由は別にない。

行きたいなら&行かせられるなら選択したら?ってくらいなもんで。

名門、と言われているところへ入れば安心・・・って時代じゃなくなってるしね。

 

 

ではなぜ受験をしているか…というと主人の強い意向だから。

それだけです。

それも、彼のトラウマ的なものが起因だとわかっているんだけど…

そういうパターンの選択は普通はダメってわかってるんだけど。笑

上矢印それこそ上の話と同じですよね。普通は、は無し。)

 

 

普段優しい主人が、どうしても曲げない子育て上の主義なんです。

偏差値社会で勝ち抜いてきた人だから。

これこそが子どものためになると信じているから。

 

 

しょーーもない…。

と思う気持ちがないわけではないけれど、

娘たちがそういう父親の元に生まれてくるからには、

この選択もまた何か新しいものを生むのかも…って

そこ、ちょっとどうなるか見てみようかと。笑

ある種の人体&人生実験よね。ニヒヒ

 

 

そう。

長女の受験を経て、次女の受験でようやくたどり着いた心境は

そこでした。

子育て論、価値観においてパートナーと戦うのって基本、平行線な作業で…消耗します。(もちろん一致している場合は問題無し)

 

 

最初にそこに気づいた方が、楽しむスタンスに入ると

あとは楽に物事が運びます。

戦って、突っぱねて、私が正しい!をやってるからしんどいんだって気づいたんですよね。

 

 

受験は結果ではなく、経過を楽しむためのもの。

しみじみ本気でそう思います。

子供はもちろん親も相当、成長させられます。

 

 

なぜか入った!

なぜか落ちた!

絶対大丈夫なはずだったのに事故にあった!

絶対無理だと思ってたのに、昨日やったとこばかりでた!

 

 

 

一見、不運に見えるアクシデントも

奇跡のようなラッキーも、

実はラインに戻してくれてるだけのこと。

 

 

 

あの時、こうしておけばよかった?

あの時、こうしなければよかった?

 

 

 

そんなものは幻想ざんす。

 

 

全てが必然で繋がってますから。

 

 

 

今日で試験が終わりの方は本当にお疲れ様!

結果は、結果ではなく必然の一つです。

安心して受け取ろう!!

 

 

今日も話がだらだら流れてますが…必要なところだけ汲み取ってくださいませあせる

 

帰ってきたら、つもり始めましたラブラブ

 

 

 

 

好評のアカシックリーディングレターはこちらからドキドキ (100人企画、残65名さま )

注意現在、かなりお待ちいただいています。

 

ふんわり風船ハートメニューはコチラ

 

ふんわり風船ハートサロン情報はコチラ

 

 

ゆめみる宝石本当の自分を取り戻す…美しく強力な助っ人、

女神の聖油(R)ボトルセレクトをご希望の方はこちらからどうぞ。

私のメールアドレス、LINEをご存知の方はそちらからでもOKですドキドキ

 

 

とりあえずひと段落ですハート

 

 

この季節限定で、朝に

キッチンに立っていると…

朝日がちょうど顔面を照らしてくれてデレデレ

オートパワーチャージキラキラ

 

 

 

月初めに重なったセッションと、

溜め込んでるアカシックリーディングレターと、

その他もろもろに追われ。

 

 

ハッと気づくともう明日(いや今日か)は

次女6年生の本命受験日。

しかも2校、ハシゴ。

 

 

で、明日は大雪だとか・・・マジですかチーンあせる

 

 

自分への当面の宿題にしていた

イシスとのワークもしばらく放置状態でしたが。

満月の影響もあり、イライラすることも増えつつあったので

久々に時間をとって。

ちょうどのタイミングで届いたコチラで身を清め(コレすっごいよかったドキドキまたレポ書きますビックリマーク真面目にクリーニング&チャネリング。

 

 

 

以下、イシスより受け取ったメッセージです。

 

 

 

 

繰り返しているパターンを見破りなさい。

過去の経験から、「これはダメなパターンだ」と思っているそのパターンこそ

これからのあなたに不要なものです。

まず気づき、自分の内面を観察し、そして未来にどう在りたいのかを設定し願いなさい。

 

 

 

昨日が満月だったので、その影響もありますが

感情面でイライラしたり、

過去に関するネガティブな感情がわいてきた方も多かったと思います。

 

それこそが、「その思考パターン手放そう」の合図だそうです。

 

 

 

ここ数日、何にモヤモヤしましたか?

どんなことを思い「どうせ無理。いつものパターン」と落胆しましたか?

 

 

 

そこに気づいて、じっと観察してまずパターンを見破ってね。

それだけでも結構、効果はあるのですがさらに現実を動かすには

「そのパターンはもう卒業。これからは新しい結末を創る!」

自分に宣言して、望む未来を妄想してくださいね。

 

 

そんな甘いことを思ってたら、また傷ついてイタイ目みるよムキー

 

 

ってのはただのエゴの脅しだと、幻想だと見破ろう。

これ、読むと簡単だけど

実践は結構難しいです。

 

どうしても、その過去の思考パターンに戻りそうになる。

つい癖で、その思考パターンの方が正しい!と証明できる証拠の方を探してしまう。

 

 

だけど、難しいながらも

そこに気づくのはまず第一歩だから。OK

 

 

エゴにはエゴの仕事があって。

私たちができるだけ、傷つかないように。

心のダメージを最小限にとどめるために。

頑張ってくれてるんだけどね。

 

 

大きく変わりたい時は、この「いつものガード」を超えていく必要がある。

 

 

 

超えていきましょう。

そしてまずこの2〜3月の波に乗って行こうね。

 

 

 

 

 

 

好評のアカシックリーディングレターはこちらからドキドキ (100人企画、残65名さま )

注意現在、かなりお待ちいただいています。

 

ふんわり風船ハートメニューはコチラ

 

ふんわり風船ハートサロン情報はコチラ

 

 

ゆめみる宝石本当の自分を取り戻す…美しく強力な助っ人、

女神の聖油(R)ボトルセレクトをご希望の方はこちらからどうぞ。

私のメールアドレス、LINEをご存知の方はそちらからでもOKですドキドキ

 

 

大寒波到来?あせる