2006-07-01 01:42:27

アキバ大決戦

テーマ:スパロボ

先日、秋葉原はソフマップ本店にてスパロボのクイズイベントに参加してきた。

今回で第6回を迎える人気イベントで、

50枚の参加整理券はあっという間に配布終了。

今回は我々の仲間は都合によりほとんど参戦できず、

私を含めて2人での参戦。


まずは3人1組になっての普通のクイズ3問。

最も正解数の多い人が勝ち抜け。(複数抜けあり)

2問普通に答えて3問目に未プレイのJの問題が出て危なかったものの、

カンで正解を選びなんとか勝ち抜け。もう一人の参加者は男らしい玉砕。

このセットで50問弱の問題が出題されたわけだが、

結構良問だと思ったのは、「α外伝」でのリュウセイのT-LINKナックルの映像を出し、

「リュウセイの乗るこの機体の名前は?」というもの。

もちろん、「α外伝」だというのはリュウセイのカットインなどから判別しなくてはならず、

あまり考えないとあの一文字を抜かしてしまう可能性が大。

実際、この問題を答えた人は3人とも「R-1」と答えて不正解でした。


続いてはほぼ勘だけが頼りの○×。

肝要な情報など一切無いまま、答えなくてはならない難関。

「次の熱血・必中・気力MAX天上天下一撃必殺砲・改のダメージは30000オーバーであるか否か」

この問題を、相手が誰か、改造段階はいくらか、といった情報なしに答えねばならない。

だが続く2問目が勝負の分け目でした。

「次に流す映像は、グランゾンの試作型縮退砲によって、ザムジードが撃墜される映像であるか否か」

これは迷わず×を選べる問題でした。「ネオ」がついてないですからね。

結局幸運が重なり、なんと4人のファイナリストとなったのでした。

ちなみにエキシビジョンの未使用問題で「次の99%のブラッドの攻撃は当たるか否か」という問題には、

みんな裏を読んで×へ行くという結果に。答えは「当たるに決まってるだろーが!(トメさん風)」

そもそも99%の攻撃をはずす画像を撮る手間を考えたらやってられんよ。


決勝は歌詞穴埋め→ジェスチャークイズ→多重音声武器当てクイズ→決勝エラーを探せという流れ。

実はここでファイナリストの席に入った瞬間に、あることに気がついていたのですが、

まさかそれが勝負の分かれ目になるとは思ってもいませんでした。


歌詞穴埋めは最初はガチで勝負しましたが、2問目は真面目にはずし、

ついに3問目、発動させてしまいました(笑)

問題が始まる前から答えをフリップに書きボケ。ここで何かが弾けました。

続いてのジェスチャーでは1問目でボケるも、残り3問マジ回答でなぜか他に追いつく。

しかし続いての音声多重がサッパリわからん!!どう聞いてもドカンドカン爆発音が響くだけだよ!

そこで書いた答えが「ボンバーマン」

2問目もわからないからギャグの基本天丼で「ボンバーマン」

3問目に至っては携帯機の技だし!声ないし!やってないし!!「ドギャギャギャギャン!」

ここで優勝戦線からは1歩後退してしまったので、

最終問題は気楽にやることに。最終問題は一人一回の答えで

難易度の高いエラーを探すと高得点が入るという、まさにマジカル頭脳パワー方式。

私は1回目の映像で、中程度の難易度の答えを当てて、とりあえず終戦。

一つ、すごく難しいエラーがあって、結局それを見つけた人が優勝したのだが、

このエラーが実は2番目の難易度。(私のは3番目)

実は1番難しいエラーは、私が最初に席に入ったときに気がついていた、

「モニター下のPOPに書かれているトロンベトロンベトロンベ…」の文字列の中に、

一つだけ「トロンペ」と書いてあるというもの。

最初、「あー誤植かー。」と思っていたものの、まさかそれが勝利の鍵だったとは。

やられた!


今回は前回に引き続き決勝まで行けたおかげで、

満足にボケることができたのでかなり満足です。

「面白いことをやれ」と言われてできる自信はないけど、

ガチで争う中にシンプルなボケを織り交ぜるのは得意かもしれん。


次回はまたみんなで参加したいのう。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。