どうもー、非魔神です!!


「ゲーム」タグを使うのなんていつ以来?


という感じですが、


今日はゲームの感想ということで


敬遠される方もいるでしょう。


けど待って! 大丈夫! 体験版なのです!


そして製品版がでてるわけでもないので


メーカーのまわしものでもないです!


……まぁ同人ゲームですしね。


ッ! あっ、ちゃんと全年齢ですよっ!?


18禁版も出るらしいですが、


今の僕には関係ないのでー。






というわけで、今回の作品はこれ!


キョンシー×タオシー


の中の、さらに無料公開中の第壱話体験版(ボイス付き)


略称は「キョンタオ」らしいです。


まぁこのゲームほど


「百聞は一見に如かず」と言いたくなるゲームもないので


とりあえずPCが使える人はパッとDLして


ちょちょいっとやってみてください。


プレイ時間もボイスゆっくり聞いて30分程度です。


ということで、さっさと感想を……。






動きますッ!!


びっくりするぐらい動きますッ!!!


これが「百聞は一見に如かず」の所以でもありますが、


なんといっても動きますッッ!!!!


「あれ? これノベルゲーじゃなかった?」ってなります。


ジャンルが『動的伝奇ビジュアルノベル』というように


とりあえず「動く」ってのはポイントですね。


次に「キャラクター」


第壱話の主な登場人物は


タイトルの「キョンシー」と「タオシー」に当たる二人。


そのうちの「タオシー」、リンリンがヤバイ!


これも「百聞は一見に如かず」に変わりないので、


$親愛なる非魔神に大いなる異魔人を……。


とりあえず見てもらいましょう!


かわいいでしょう?


(合法ロリ! 合法ロリ!!)←心の声


といっても真骨頂はやはり動いてナンボ!


やっぱとりあえずやってもらいたいなー。


勿論主人公(?)のルアン君もステキです!


キャラクターといえば敵キャラ(妖怪)もいいね。


「気持ち悪ッ!」ってなるけど嫌悪感は抱かない感じ。


後はストーリーね! これ重要!


1話という短い中で「伏線→回収」をしっかりやってる!


日常とそれ以外のメリハリもいい!


それもそのはず。


シナリオ担当は「リヴァイアサンのセカイ」のチャーさん。


そういえば続き……うあー!(禁断症状)


ってなぐあいにこれも続きが気になる!


第弐話も4月中旬公開で無料!


四話までは無料公開されるのかな?


まとめるとやっぱり、


とりあえず一回やってみて! だね。


キョンシー×タオシー 第壱話体験版(ボイス付き)





















     今日も非魔神で暇人でした。
AD

コメント(2)