皆様へ


当ブログは引っ越しを致しました。

引っ越し先のブログはこちらになります。

何卒よろしくお願い致しますm(__)m




linkほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

linkほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

linkらいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

link占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)
AD

今週は弥生週間

テーマ:
今週は弥生週間です。
平たくいうと「確定申告準備週間」ってやつです。
(使っている会計ソフトが「弥生」なので弥生週間。。。^^;

今週は証憑関係の整理と各帳簿入力を行い
週末には申告書作成を終わらせる予定です。

一連の作業はここ毎年私自身で行ってます。

数年前に以前勤めていた「困った社長」の仲介で
勤め先の経理を担当している、とある会計事務所に
依頼したことがありましたが、とにかくいい加減で
こっちが何度も冷や汗をかいたので、以降は友人の
紹介でお世話になっている会計士の先生に
各書類を全て印刷した上での「最終確認」を
お願いしております。

いつかは自分でやらない時期がくるかもしれません。
「自分がやっている事を時短の為にアウトシーシングする。」
ということであれば理にかなっていると思います。

でも、世の中の間違った経営者は
「よくわからんからアウトソーシングする。」
という考え方の人もいるようです。

技術的な事や専門的な事はしょうがない部分もあります。
でも会計業務は一度はやった方がいいと思います。
結局会社も個人事業も家庭も
「お金の出入り」
が分かっていないと成り立たないと思うので。

あと、私の同業者の方で確定申告をしていない人は
。。。いませんよね( ̄ー ̄)

お互い早めの対応で頑張りましょう♪




linkほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

linkほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

linkらいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

link占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)
AD

インフルエンザからの生還

テーマ:
先週月曜から発症してしまったインフルエンザ(;´Д`)

熱が下がるまで約3日間、体の痛みが消えるまで約4日間かかり
週末になってやっとまともに外出が出来るようになりやした(汗

初日、もう体がまともに動かない位に熱が出てフラフラしていたので
仕方なく家から一番近い、老人医療が主の病院に駆け込みました。
朦朧とする意識の中、119番しようか迷ったけどなんとか歩けたので
外来受付に行く事にしたのです。

Webサイトでの案内では午後診療もやっていると書いてあったが
いざ受付にいくと、午後は予約診療のみ。
他の病院に行くよう受付の若い職員から促されるが、その時の私は
マジで倒れそうだったので、もう返す言葉が出ず立ち往生状態でした。

見かねた職員がナースステーションに掛け合ってくれて
なんとか時間がかかりながらもドクターに診療していただくことに。

顔は真っ青だったけど、心は『マジ助かった~』という気持ちでした。

今思えば、こっちも満身創痍で仁王立ちだった状況とはいえ
「居座っていた」
上での対応だったので、他の病院だったら、こういう対応はしてくれない
かもと思うとゾッとします。。。

ほんとありがとうございましたm(__)m

私はどうも病気にならないと色んな事に気づかないタイプのようで
今回も色んな事を省みながら療養させていただきました。
ま、これもきっかけといえばそうなるので、今後の「肥やし」として
反省しつつ心のエネルギーにさせていただきます。
(もう苦しくて痛いのは勘弁だけど。。。)

というわけで、お陰様で明日から復活いたします^^
ご心配をおかけ致しましたm(__)mスンマセン。。。



病に伏していた私を見守ってくれた我が姫にもありがとう(=^ェ^=)



linkほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

linkほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

linkらいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

link占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)
AD
私は高卒なので、学閥には無縁だしそういう枠が無いと
入れない世界には最初から門前払いでございます。
だが同志としての「枠」は嫌いではありません。
同じ思いで、同じカリキュラムを受け、同じ教官の下で
飛躍する為の”つかみ”を得る。悪い事じゃないっしょ。

でもね、大事なのは「枠」自身ではないのだよ。

私が以前に投稿した「過去は生ゴミ」はなにも苦しかった事だけに
限定している訳ではないのです。

たとえ楽しかったことでも、本人がそれをどう未来に反映させているか
ということなのです。

仲のいい友人や仲間が出来た事も、本人がその「枠」に入ったから
なのだし、残念ながらイヤな思いをしてしまったり、大事ななにかを失って
しまったのもきっかけはその「枠」に入ったからかもしれません。

でもさ、物事って結局その時の思いが「全て」ではないでしょう?
時が経てば色んな考え方が出てくるし、「人間万事塞翁が馬
という事もあるのです。

「枠」だけが人生ではないでしょう。
「枠」はあくまで通過点でしょ。

人生に終わりが決められているのだとすれば、たまたま生きて行く中で
そのコースを「選択」してしまったということです。

ま、こういう話を書くと、「過去を思い出してはいけないのか?」といった
批判があります。

その過去ってアナタにとって物理的に危害加えてますか?
そうであれば、それは過去ではなく「現在」です。
なんらかの対応をとった方がいいかもしれません。

もしそれが亡くなった方の事といった「戻れない過去」であれば
おそらく「心の糧」として時々思いだしてあげるといいと考えます。。。

・・・「枠」の話に戻ります。

私は今、とある昔のお仕事プロジェクトで知り合った人と、今同じ職場で
働いてます。
これも当時勤めていた会社の業務命令から始まったとはいえ、
「プロジェクトへの派遣」という「枠」から始まった縁です。
そのプロジェクトのめちゃくちゃっぷりはいつか書きますが、その同僚との
絆が生まれたのは事実であり、私にとっては

「人生の肥やし」

なのです。

プロジェクトをきっかけにその同僚は会社を作りました。
そう、自ら「枠」を作り、プロジェクト元の会社と取引したのです。
そしてお互いがWin-Winになれる関係を作りました。
(後に色々ありましたが。。。)

私がここで言いたいのは、

・「枠」の中で自分から矢面に立たず、文句ばっかり言う人
・「枠」を自分の都合のいいようにしようと背任行為をする人
・「枠」の中でさらに閥を作り、圧力をかけようとする人
・「枠」を踏み絵にして、相手に是非を強要する人

こういう人達は「過去の生ゴミ」がきっと大好きなのでしょうね。

それが好きか嫌いかは精神的嗜好の部分もありますので、私は是非は
申し上げません。
でもね、社会全体から考えたら、あまりいいことではないと思いますよ。





linkほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

linkほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

linkらいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

link占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)

母からの引き寄せ

テーマ:
私の亡き母は埼玉と群馬の境目にあるお寺に納骨されている。

管理費を納める為に年一回はお参りに行っていたのだが、去年は
色々あって行けなかった。

そろそろ行かないとな~と思ってはいたが、電車とバスとタクシーを
乗り継いでいくと丸々一日かかる距離であることと、一昨年は
妹の旦那さんにレンタカーを運転していただき参拝していただいたが
去年はなんとなく遠慮して頼めなかった。

12月から入った会社は、入社したきっかけも劇的だったけど
(その辺についてはいつか書く)
今回もまた劇的なことがあった。

納骨堂参りの話を同僚達と話していたら同僚Aが数年前まで住んでいた
所が、なんと亡母が納骨されているお寺の近所であることが判明。

お互いまさかの偶然に驚きつつも、久しぶりにそこに行ってみたいという
話になり、同僚Bのアドバイスもあり、本日午後から車で行くことに
なった。

電車+バス+タクシーだと4時間近くかかるお寺が、車で行くと1時間半
で着く。心配された雪も降らなかった。ちなみに決行を決めたのは同僚B。
こういう時の同僚Bの見立ては鋭い。
ちなみに道中では同僚Bが都会の道と高速道路の走行に慣れていない
同僚Aの”教官”としてビシビシと指導していた。

2年前に伺った時は、多忙の為お会い出来なかった住職と3年ぶりに再会。
この住職さんの法話、私は大いに共感できる。
でも2年来なかった「不義理」と亡母のお骨が置かれている場所を
私が忘れていた事については、帰る時まで笑いのネタにされた。
でもおっしゃる通りですわ。不義理で薄情なのは良くないこと。。。

行くまでに遠いお寺なのだけど、不思議とここに来ると気持ちが
落ち着く。
そして母が引き寄せたかもしれない「同僚のつながりと厚意」に感謝。

今度は早めに来るよ。母さん。。。


linkほうげつあきよしフェイスブック(友達申請は基本受け付けます。)

linkほうげつあきよしツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

linkらいふくどう公式サイト(鑑定依頼・お問い合わせはこちらに)

link占いリレーブログ(私が管理人&毎週土曜日の担当しております)