1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月27日

時間のずれ

テーマ:リウマチ・健康

よくよく考えてみるとさー

…いや、よくよく考えなくてもわかるんだけど

早朝シフトとか、泊りシフトの人って大変だよね。

 

世間の早く寝ないと、の感覚がマヒするし

人の摂理に反しているんだもんね。

 

私もね、月の半分は早番やる生活が

もう何年か続いているけど

その週は明らかに体の具合が悪くなるの。

 

私の場合、早番のシフト明けは

定時の場合は、お昼の12時半。

 

うわー、午後やりたいことし放題じゃん、って

言ってくる人いるんだけど

確かにね、確かに病院とか通いやすいし

店とかも空いてるから買い物しやすいし…と

思いはするんだけど

 

考えてみて。

 

12時半を、たとえば

普通のOLタイムの終業時間18時としましょう。

 

仕事終わりで病院に行くことが多いんだけど

だいたい午後の病院診察開始って

14時とかのところが多いのよね。

 

で、14時に行くとすると、

普通のOLからすると、20時に値するわけよ。

なかなか遅いでしょ。

 

そこから診察を30分受けたとして15時=20時半。

夕飯の買い込みなどしつつ、家に帰宅するのが

そこから一時間だとして…16時=21時半。

夕飯?(実質は昼ごはんなんだけど)の支度をして

食事+入浴やら明日の準備で90分かかるとみて

17時半=23時ですよ。

 

じゃあ、とっとと寝ましょ、と言ったところで

17時半に寝れます?

昼飯後、90分で眠れます?(笑)

 

一時間から二時間、下手したら三時間は

アイドリングタイムになるんです。

食事の消化も大切だし、

仕事モードからのオフスイッチ(精神的・体温的)

調整時間です。

 

同じ時間帯で仕事している女性たちに

「いつも何時ぐらいに寝ますか?」と

アンケートを取ったところ(in職場)

“うまく言って21時…。下手すると22時”

という答えが返ってきました。

 

私も大体、21時就寝が平均です。

それって、普通の時間に換算すると

深夜3時に寝ているのと一緒。

 

大体、睡眠時間は5時間半ぐらいです。

アラームの設定時間でそう表記されるので

アラームを閉じて眠りに落ちるまでの時間を考えたら

それより圧倒的に少なくなります。

 

深夜3時……

今、時間を換算して計算してるから

ややこしいですけど、

早番の時の起床時間がまさにその辺り。

 

これは体に良くないわぁ~。

寝ないでも平気、な

若者とちゃうんやしー。

 

ってことでも、お仕事しないと

生活できないから

今日もカフェイン摂取で

朝から心臓バクバク。

 

長時間過労でなくても

こういう過労もあるんだよって

政治家さんたち、わかってくれよー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月24日

「きょう」を諦める

テーマ:リウマチ・健康

睡眠について考える。

 

理想は7時間以上、

4時間を切ると健康が保てない…

 

と、最近、「睡眠負債」問題を

よく目にしますが、

元々睡眠薬なしでは寝られない私は

負債どころか、睡眠ブラックリスト入りです。

 

最近では、睡眠薬を飲んでも寝つきも悪いし、

夜中に何度も目をさまし、

ああ、また薬変えの季節か…?

なんて、衣替えと同じ感覚で思っちゃう

そんなダメ人間です。

 

眠れない人というのは、一説には

「今日、満足できなかった分を

取り戻そう」と夜更かしをしてしまうそうです。

 

ちょい前に、サウナ帰りに睡眠薬飲んで

車で事故っちゃった芸人さんがいましたが

あの人だけではなく、結構なタレントさんが

睡眠薬のお世話になっているようです。

 

芸人さんなんて、浮き沈みの激しい商売ですから

日々満足して、悠々と眠る…なんて

なかなか難しいことなのかもしれません。

違う安定を得た人は別ですよ?(笑)

女優との結婚とか、副職とか、有り余る金を

既に手に入れているとか…

 

満足なんか、ここ数年、

ろくに味わったことがない私としては(笑)

そりゃ寝れなくて当然だ、と思うんですが

満足に対する理想が高いだけなのかもしれません。

満足を諦める…

つまり、泣き寝入り、をすればいいのです。

ある意味。

 

「はい。きょうもダメでした。

仕方ないんです。はい、潔く諦めて寝ましょ」

 

と呪文をかけて布団に入れば、

寝られる、かも。

いや。

 

…イライラしてだめかも(笑)。

本当に諦めが悪すぎるんだろうな…

 

とにかく、寝たい。

 

そんな、睡眠の秋であり、あきです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月06日

感覚バカ

テーマ:リウマチ・健康

リウマチですが、

病院が変わって

男の先生になりました。

 

通常、リウマチの診察において

「触診」というのは、

わりと必須項目のようなんですが

以前までの先生は、あまり触ることなく

観た感じで判断していました。

 

今回病院が変わって感じたのは、

とても丁寧に観てくださること。

そして、先生の顔が芸人っぽいこと、です。

 

今まで痛みを抑えていた薬を止めて

新薬へと切り替える段階だったんですが

痛みが出てもなんらおかしくないんですよ。

ところが、私、痛みを感じず。

 

病院で、、先生が

「本当に痛くないの?」と聞きます。

 

で、ポイントを押さえて

ここは?と押されると、めっちゃ痛い。

 

時々、ツボをつくのが妙に上手い人とか

いるでしょ?激痛のやつ。

あんな感じ?なに?意地悪されてる?

ってぐらいに、痛いところだけ押していく。

 

……というか、私が痛みに鈍すぎ、

ということのようです。

 

「ほらぁ、腫れてるもん。痛いはずだもん」

 

ということで、

新薬治療が始まった、話の続きでした。

 

私は、人間はごく平凡ですが

自分の体のことを説明する時、

「ちょっと〇〇でして…」を枕詞にすることが

多いような気がします。

 

「左耳がちょっと特殊でして、聞こえないので…」

 

「ちょっと睫毛に問題ありまして…。

目をギュッと瞑りすぎるらしく、

睫毛がギュンッ!!って折れてるんですよ」

 

「ちょっと足が特殊な形をしていまして…」

 

どれもこれも、

コンプレックスを通り越して

「不自由さ」を感じている箇所です。

 

でも……

図太いんでしょうか。

困った時にしか思いださないので

いざという時だと遅いんです。

 

先日、皮下注射を受ける際、

「痛みに強いほうですか?」と

聞かれ『いいえ』と頭では即答をしたけど

前例が前例ですので、

「怖がりです」と、口頭では回答しました。

 

答えになっていないけど(笑)。

 

痛みには強くないけど、鈍い…ようです。

でも注射が刺さるとことか絶対

観ていられないですし、怖いんです。

 

でも、腐った死体とかの出てくる

ドラマとかが大好きで

精神安定によく観てるし………

 

 

簡単な話し……

感覚がバカなのかな?(笑)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月05日

生物学的製剤、投与開始

テーマ:リウマチ・健康

本日から、治療方法が大きく変わり、

生物学的製剤を投与することになった。

 

何年前からか、薦められてはいたものの

金銭的なことを理由に断っていた。

全額自己負担だと一回につき、

軽く十万円を超えるモノだ。

 

まぁ、説明は割愛するが、

いろいろと紆余曲折があって

なんとか進行を軽減する治療へと

踏み切ることができた。

 

病気になるのは

人として「平等」だけれど、

治療は平等とはいかないのがこの国。

 

お給料のいい人ほど

「私らの税金で、高額の治療を受けるんだね」

って言うんだよね。

 

申し訳ない、って

なんか思うよ。

 

病気になって、申し訳ない。

重症になって、申し訳ない。

治療を受けて、申し訳ない。

 

まぁ、私もそういう人に比べたら

少額ではあるけど、

まだ払っている身だからさ。

時々思うもん。

「こんなに多くの老人に長生きされちゃ、

彼らの医療費をこっちの税金で

支えるのは無理だって~」って。

 

病院で元気そうに、走って順番取りしている

老人が「申し訳ない」と思っているかどうかは

知らないけど。

 

 

 

とりあえず、私は思っていますよ…。

 

 

申し訳ございません!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月21日

お守りが旅立ったので迎えに行くの巻。

テーマ:リウマチ・健康

ずっとつけていたお守りが

切れて落ちました。

 

どこかの汚い街角に落ちることなく

私の手の中に落ちたことが幸い…

 

 

不吉な予感なのか

なにか身代わりを果たしてくれたのか…

 

 

なんて言っていたら、

このような便りが届きました。

 

 

難病の認定がおりたよ、という報せなのですが

ちょっと今回申請が通るか不安だったのです。

 

これが通ることにより、

副作用の少ない治療に入れることになりそうです。

とりあえずホッとしたところ……

 

あぁ、よかった。

 

 

 

またお参りにいって

お礼して、新しいお守りを手に入れてこよう……

 

 

(とはいえ、デザインをご覧のとおり、

健康運というよりはエンタメ運目的で

持っていたんですけど…(笑)

まぁ、なにはともあれ、です)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。