1998年01月02日

バカ爆走 新宿Fu-

テーマ:舞台・ライブ記録
2日連チャン。私の読みが甘かった。いや、出演者の読みが甘いっ。
正月早々、二日続けて同じライブへ行く物好きがいるか?いるんだっ。
正月早々、新ネタを2、3用意して日替わりでネタを変える気のきいた芸人はいるか?
マンプルゴッチだけである(笑)

というわけで出演者、林カントリー、海月、ドランクドラゴン、D-BARN、
タイトパンツ、のぐお、マンブルゴッチ、アルファルファ、アンタッチャブルのうち、
昨日出てなかったD-BARNと昨日ネタが事情により出来なかった(笑)
アンタッチャブルとマンブルゴッチ以外はみんな同じネタだったんだな~。
いや~失敗、失敗。「バカ爆走、連日通いはバカをみる」新春の一句である。
まぁ、好きならいいんだけどね。

驚いたのが、海月タイトパンツ。昨日よりメチャクチャ寒い。
というより、下手になってたのよね。
普通、日をこなすごとに上手くなるのが普通じゃないの~?びっくりしたよぉ。
タイトパンツの下ネタの時の会場の静けさは寒いどころか恐いって感じ。

そんななかでマンブルゴッチは、ちゃーんとネタを持ってきてましたねぇ。
それもワリとしっかりした酔っ払いネタ。
新年会を想像させるネタを持ってくるなんて・・・えらいっ。面白かったし。えらいぞぉ~。
アンタッチャブルは・・・実はですね、ネタをやったとはいいましたが
「お笑いエレキ合戦」と同じ同窓会ネタだったんですよね~。しかたない・・・
連続してライブに出かけている私が悪いのだ・・・。
D-BARNは、なんかいろいろと漫才をやっていたワケですが、
今年の抱負としてですね「かまない」というのを
挙げたんですけど・・・初日から主語がなかなか出てこなかったりで・・・結構笑えました。

そんなこんなでゲストが2組。まず1組目が矢野兵動
いろいろ噂にきく関西のコテコテ系漫才師。
生で、ここまで濃い関西ノリの漫才を見たのは初めてだったけど、
さすがは面白いことは面白い。もう、おばちゃんノリで笑わせてもらいました。
それから、企画としてトークのコーナーもあったんですが
この時のD-BARNとアンタッチャブルの2組の、
矢野兵動に対する行動がおかしかった。尊敬する先輩芸人・・・みたいな感じらしくて。
なんか浮かれている・・・とも違うんだけどテンション高くて楽しかったです。
このトークでの矢野兵動さんの話もまたおかしくて、久々に涙流して笑いました。
花やしきのジェットコースターで死ぬ思いしたっていう話だったんだけど・・・ぷぷぷっ。

もう1組のゲストが底抜けAir-Line
いきなり暗転が明けたら、小島さんが1人で立っている。
「古坂なんですが・・・10分前に家に電話したら、家に居ました」ということで、
急遽ピンでの登場となったらしい。何をしゃべっていいかうろたえる小島くんに
裏から「バクテン!」とか「バク宙」との声がかかり、照れながら小島さん、
見事なバク転とバク宙をみせてくれた。
でも持ち時間はまだまだ・・・ということで、アンタッチャブル・柴田さんを助けに呼ぶ小島さん。
アンタッチャブルの2人が登場すると小島さん、「山崎は呼んでない」。
情けない顔をしながら裏に帰ろうとする山崎さん・・・。
仲がいいんだか、単にいじめられてるだけなのか・・・(笑)
ここで、柴田さんが小学校時代に自分も体操クラブに入っていたということで、
バク宙にチャレンジ。高さのポイントは低かったけど、なかなかのものです。
なんか、お笑い芸人というより大道芸人・・・?(笑)
あ、でも綺麗だったから、なんかステキ~と思っちゃいました。
自分も子供が出来たら体操部に入れよう(笑)
なーんてことをしていたら古坂さん登場。ああいう狭い舞台にたつと、デカイなぁ・・・この人。
まだ寝起きということで、ボケラーっとしていてネタという所じゃなかったみたいで、
軽いトークで終わっちゃった。今日は底抜けのネタが見たくて来たのに~。うー。

そして最後にまたしてもオークション。
昨日に引き続き現金に目がくらむのかハリきる小島さん。
仕切りを務める柴田さんにピターッと背後から抱き付く小島さんが、
なんか女の子みたいでかわいかった(笑)それを振り切る柴田さんも笑えたし。
柴田さんが一度、ビターンッと小島さんの後頭部を突っ込んだら
古坂さんが代わりに柴田さんの頭を叩きかえして、小島さんを抱きかかえるようにして
かばった姿が印象的。というより・・・なんかデコボコ加減がU-turnっぽくて、
U-turnの2人にはありえないだろうなぁ・・・と感慨にふけってしまったもので・・・(笑)

というわけで、なんかとてもあっさりと・・・底抜けのネタを見るという目標も
達成することが出来ないまま2日目のバカ爆は終わった・・・。
さてさて来月・・・どうすっかなぁ~。

【後のせフォロー】
ピコ太郎、寝坊して遅刻してきてるし。
今じゃザキヤマがくるぅ~ですからね…
世の中わからない…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1998年01月01日

バカ爆走 新宿Fu- 

テーマ:舞台・ライブ記録
噂には聞いていたが本当に狭い会場(笑)。
そこに元旦だというのに立ち見まで出る大盛況ぶり。
こりゃあ、春から景気(縁起だろぅ・・?)がいいってもんで、
いきなり登場したアンジャッシュの2人からふるまい酒が客席に手渡される。
次から次へと挨拶がてら出てくる出演者から手渡される日本酒、
ビールに客席のほとんどの10代の客はとまどいながらも手を伸ばす。
いいねぇ、いいねぇ。なんか「オトナだね」(海砂利上田風)

出演者は林カントリー、海月、ドランクドラゴン、タイトパンツ、のぐお、
アルファルファ、マンゴルブッチ、ユリオカ超特Q、アンタッチャブル、アンジャッシュ。
で、ゲストとしてピーピングトム。

今回は正月ということで、ゲスト以外はみんなスーツ。
アルファルファの方は軍服でしたけどもね(笑)

全員が揃ったところで乾杯・・・かと思いきや、アンタッチャブルの山崎さんから
「もう一組いるんですが、JCAの7期になるんですけども“シンガーソングライター”と
いうグループが出演したいということで・・・」という挨拶で出てきたのはなんと・・・
海砂利水魚の有田さんと×-GUNの嵯峨根さんではないかっ。
客席はそりゃもう大騒ぎさっ。私も心のなかじゃ大騒ぎさっ。
だってつい3時間前に家を出てくる時にテレビに映っていた人が、
目の前にいるんだもん(田舎くさ(笑))。
どうも、その生番組を終えて帰り道がてら「プリクラ撮ろう」(笑)と
新宿に寄ったらしいんだけど。うーん、Bigなお年玉~。
いきなり、挨拶をはじめた2人が用意してきたのは
楽屋にあったと思われる渡部さんの私服。
プレゼントといっていきなり会場に投げるハプニングもあり大盛上がり。
(大盛いっちょ上がりとは関係ない)
ここで乾杯~。まさか今年最初のお酒がこんなところで飲めるとは。いい感じ。いい感じ。
この乾杯でアンタッチャブルの柴田さんがカップ酒2杯飲まされて、ヘロヘロ気味。
登場が“サラリーマンの宴会後”の格好だったがためのこの災難だったが、
さてこの後どうなるのやら・・・。

さてさて、林カントリー。この組って、どうしても林くんですか、
あの方の方に目が行ってしまいますが私はツッコミ担当の彼の方が気になるなぁ。
ボケの彼の強烈すぎるキャラクターをつぶすことなく、つぶされることなく
ちゃんと面白いことを言って返していて、そんでもって顔も悪くない。
いいと思うなぁ。ネタは「学校の先生」
酒を飲みながら、さぁ次行ってみよーって感じ。
うわーい、オヤジくさい感じでいいなぁ(笑)

次、海月。男女の組は面白いけど、男女の組ならもっとその特色を生かして
欲しかったなぁ。ネタは「大人の留守番」
20歳の女の子を預かることになった男の人との絡みネタなんだけど・・・。
シモに行くのを避けようとしているのか不自然な所が目立った。
ま、お笑いなんて虚の世界、不自然でもいいんだけどね。

さぁ、次。ドランクドラゴン。ネタを通して観るとなんか、つまんないんだけど
言葉の端々がたまに面白いなぁ。
今回は“咲いた咲いたチューリップの花が♪並んだ並んだ赤白・・・グリーンッッ!!”
という冒頭の歌が私的ツボ刺激。

タイトパンツ。初お目見え(私的に)だったんだけど、いきなりのシモで驚き。
ついていけないワケでもないし、ウブなフリをするつもりもサラサラないが、
けど・・・品なさすぎ。かわいげなさすぎ。つまんなーい。
見た目のインパクトとネタが一致し過ぎてて意外性のへったくれもなくて、だめ。アウト。

のぐお。いまどき聖子ちゃんカットの男性というのはなかなかお目にかかれるもんじゃない。
ネタは・・・なんだったっけ。
なんかね、とにかく会場を真っ暗にして会場内を「暗闇仮面だぁ~」と叫びながら、
みんなに嫌がらせしまくってたみたい(笑)
よく、わかんない。面白いんだろうかねぇ。???

アルファルファ。前回みた時より面白かった。背の高い方(ボケの方)の方が
自分のギャグに笑うのが前は許せなかったけど今回はそんなこともなく、
違和感のある人物像をちゃんと演じとおしててよかった。
中でも電車のドアネタはよかったなぁ。

マンゴルブッチ。結構ルックスが今時で・・・だから人気があるのかな。
ショートコントでネタは「立ちション」「ハーフ」「ドラエもん」「プライバシー」
「台風速報」「カウントダウン」「お助けマン」「俳優オーディション」など。
ヒッチハイクのイェーイネタとか面白かったし、その後つぶやくように言った
「やってて楽しい」と言った一言が印象的。そういう感覚って大切だからね。
なんだけど・・・「お助けまん」って、ものすごくネプチューンのネタに似ているよなぁ。

ユリオカ超特Q。顔、鶴太郎に似ているよね。発展がもう少し。

ここでアンタッチャブルの登場となるはずだったんだけど、例の柴田さん。
裏で酔って寝てしまったそうで山崎さん1人の出演。
ピンで話はじめたまではいいけど間が持たないということなのか、
アンジャッシュを助けに呼び3人でトーク。
なんか会話の流れもよくわからないまま、時が流れる。
そして、目を覚ました真っ赤な顔した柴田さん登場。
お酒でやられて声が嗄れてる。妙なテンションの柴田さんに他の3人の会話は
ますますもってわからなくなる(笑)。
今年の抱負という話から、先輩の意見を聞こうということになって
再び“シンガーソングライター”の有田さんと嵯峨根さんが登場。
またまたわけのわからないトークが続いていたが途中、有田さんが暑いといって
上着を脱ぎ「おーい、付き人~」と呼ぶと・・・・
なんとなーんと、ちょこっと覗かせたその顔は・・・底抜けAir-Lineの忍くんではないかぁ。

このわけのわからないトークはこのことへの前説だったの~?と思うくらいここで、
また盛り上がり。
でもこの辺りになると、実はすごくトーク内容も面白くなってきて。
まず、アンタッチャブルの山崎さんと嵯峨根さんとかって仲がいいらしく、
普段遊んだりするらしいんだけど、
嵯峨根さんは殆ど7対3の割合でいつもキレてるらしい。
キレる理由はいろいろあるが中でもすごい理由が「山崎さんのうんこが臭すぎる」と
いうこと(笑)。穏やかそうに見える嵯峨根さん・・・そんなことで・・・
笑える(笑)。そして有田さんのおならはメチャクチャ臭いらしい。
その臭さ加減の話が続く・・・(笑)楽しいぞぉ。

そしてそして、お待たせしました。ピーピングトムの登場。
フリーもフリーのフリートークだったんだけど・・・私ったら完全に桑原さんに
見とれ過ぎていました。
2人の暮れのお話をしていたんですね・・・。桑原さんは家でテレビ見まくり。
(お誘い頂ければご一緒したのに・・・うふふふっ)今村さんは麻雀明けで熟睡だったらしい。
桑原さん、クリスマスはなぜか乃木坂の駅でバナナマンの設楽さんと偶然遭ったらしいし。
偶然なら私も逢いたい(笑)

ずらーっと並んだ豪華な顔ぶれ(これを豪華だと思う人ってマニアなの?・・・(笑))
を前にオークション開始。
林カントリーあたりは10円でさえ値がつかない始末だったのに、
マンゴルブッチあたりからは1万円じゃんけん争奪。
(あまりに高値がつくため、上限を1万円として1万円を希望した人でじゃんけんをする
システムにしたらしい)
まぁ、私は桑原さんが提供した写真2枚と指輪(その時まで付けていた)の
オークションに参加し見事ジャンケンで負けた・・・。
くぅー。実のところお財布には5000円しか入ってなかったんだけどね(笑)
まぁ、その後も嵯峨根さんは自分の時計をはずしてオークション出してしまうわ、
忍くんは千円札を出して(現金出してオークションって・・・)しまうわと、
かなり豪華なオークションとなりましたとさ。
最後は人力舎のライブ1年間フリーパスのチケットも出て。
これは落札価格3万円だったかな。

そしてこのオークションで集まった金を客席、スタッフ、出演者でじゃんけん争奪。
合計金額7万ちょい。なんと、この戦い。最初から金に汚い動きを見せていた(笑)
アンタッチャブルの柴田さんが勝ち残ってしまった~。
まぁ、シャレにならんということなのか、田舎に帰るお金2万円だけ
柴田さんがもらって、あとはもう1回勝負となりましたけどね。

こんな感じで1月1日のライブ、およそ2時間半かな。もっと行ってたかな。
なかなか楽しいライプでしたね。酒は出るし、普段見られないスーツ姿も見られたし、
私個人としては桑原さんが・・・ぐふふっ。
と、脳みその髄までやられきった所で・・・・翌日も同じライブに出かける私でした。
ちゃんちゃん。

【後フォロー】
きっと初めての新宿Fu-体験だったんですね。
それもライブからライブへのかけもち。若いですな。
豪華豪華といっていたメンツも、今考えてみても豪華。
ちなみに、底抜けAir-Lineの話が出てますが、元相方がピコ太郎。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1998年01月01日

オールナイトニッポン お笑いエレキ合戦お正月スペシャル

テーマ:舞台・ライブ記録
とうとう行ってしまいました。年越しライブ。
まぁ、実際には年越ししたのはニッポン放送の外で
寒空の下並んでいた時なので
正式には年越しライブではなかったんだけど・・・。

なんてったってニッポン放送オールナイトニッポンですよぉ。
仙台で高校生をやっていた頃、真夜中とんねるずの声を
聞きながら「オイニー」などの猥褻語録を(笑)
どんどん覚えていたあの日から13年たって、
初めてその放送元に来れたというこの・・・達成感というのかなぁ。
わかるかな~、わかんねぇだろうなぁ。(千歳風)

司会がTake2(この日セーターの上にセーターを着ていた
東っちはタイガー・ウッズだと何度も言われていた)でゲストに雛形あきこさん。
雛は私、結構好きなんですよぉ。

午前1時スタートで番組が始まる・・・。4時間もあるということで
テンションを低めに構えていたんだけど
まずフロアディレクターが憎々しい顔をしていて(笑)
ムカっと来てしまい自分が想定してた以上にテンション低め。

中央部の一群がなんかものすごいハイテンションなので、盛り上げはそこに任せた。
東っちの誕生日のお祝いから番組はスタート。
12月31日で28歳になったという東さん。私とちょうど1ヶ月違いだね。
タイガー・ウッズと言われ続けたセーターはファンからのプレゼントだったらしい。
それから深沢さんが、禁煙をはじめたということでパイポを咥えてのスタート。

番組はTake2の2人がそれぞれ赤組白組のリーダーになって、
若手芸人それぞれ5組を抱えて紅白で戦い、MVPをとったコンビには、
1月8日のオールナイトニッポン2部の権利が与えられるという企画。

赤組がビビる、プラスドライバー、サービスパンダ、あさりど、
ファンキーモンキークリニック。
白組がアリtoキリギリス、アンタッチャブル、坂道コロコロ、DonDokoDon、
エルトンGOタカーズ。
ピテカンバブーが中継係。それぞれ新年ということで「新ネタ」発表と
いうことらしい。わーい。

アリtoキリギリス。遠足ネタ。ジャージにリュックを背負っての登場に
客席から歓声。礼儀正しい声でボケられるとなんかこう気分がひきしまっていいなぁ(笑)。
私個人としては「丘を越え行こうよ♪ランララランランランラン(中略)アヒルさん~
“別れよう”ララランランランランやぎさんも♪“えっ妊娠?”」の歌が
すごく気に入ってしまった。

ビビる。挨拶の時点から「あけましてこんばんみ」を連発しテンション
高めのビビる。ネタは「刑事」
ネタの頭も「さぐんなよ~」という定番ギャグの植え付けから来たぞ。
こういう定番物は面白いんだけどなぁ・・・。ネタはどうかなぁ・・・。
待ち合わせネタって、よく使ってないかな。新ネタって感じがしなかったんだけど。
ネタが終わって大木さん「なんで雛形さん裸なんですか?」と突如質問。
もちろん裸などではなく美容室のシャンプー要員みたいな格好してたんだけどね(笑)。
Take2その他のみなさんが、「みんないやな想像はじめちゃうよ~」とか
「ニッポン放送の前に人だかりが出来てるかもしれないぞ」とか楽しい反応。
こういうトークはうまいと思う。

アンタッチャブル。「同窓会」ネタ。前に見たときの山崎さんのテンションが
異常なほどだったので、今回のはそんなに面白いとはおもわなかったなぁ・・・。
いや、面白いんだけどね。どこかに異常性がないとダメなのかしら・・・私。

プラスドライバー。こちらは前と逆にテンションが高くてよかったなぁ。
ネタは「コンパ」。外国人のネタって擬音というか音で笑わすところが多くて、
それがどうも私の笑いのツボみたいなんだよね。笑ったわ(笑)

ピテカンバブーがここで中継で銀座7丁目劇場前から参加。
いやー、つまらない(笑)
この辺りで気付いたんだけど、ラジオって気楽でいいねぇ。
ADは平気でお客さんと芸人との間にかぶって立つし、
どんな顔しててもイイワケだし。気を抜いててもあんまりバレないもんなぁ。いいなぁ。

ここで白組応援団としてU-turnが登場。いきなり一言目でU-turnの土田さんに
笑顔を求める深沢さんに対してとびきりの笑顔をみせてくれる土田さん。
子供みたいでいいなぁ(笑)ネタは相変わらず作る気がないんだか、
今までの女子高校生ネタをMix。ものすごいミックス。
私が今まで見たネタを全部ミックスしているかと思ったもん。
ネタも使いようってことかな。それにしてもすごい。
マクドナルドをマッドというネタは有名だけど、それが今度はケンタッキーを
ケンキン(笑)これには笑えた。

坂道コロコロ。ラジオという利点を生かしたというか・・・舞台上では殆ど1人芝居。
1人が舞台袖で声の演技ということで現場にいた私とかは最初
「あれ~?」と思ったんだけど、よく考えればこれもラジオではありなんだよね。
ネタは留守電。ネタ中、集中するだけ集中出来て面白かったので、
私はこの人たちをMVPに選んだんだけど・・・キャラはそんなに好きじゃない(笑)

サービスパンダ。Tシャツはカワイイよねぇ。飯田さんでしたっけ。
本当に足が短い・・・ごめんなさい。
「新しい友達」「ネコ人間」(ネプチューンのドラキュラのネタとかぶってる。
ドラキュラの方が面白いよ(笑))
「新幹線」(これは中々面白い)「コンドームの買い方」「あなたがチャンピオン」
(スピード感はいいねぇ)ショートコントだといいねぇ。当たるのもあるし、外れるのもあるし。
深入りしないうちはショートの方がいいなぁ。

CM中、飯田さんのCDの宣伝がありました。月一でライブもやっているらしい。
本格的だねぇ。

DonDokoDon。気が付いたらどんどん売れててびっくり。
ほんの数ヶ月前にテレビで声の良さに注目したばかりな気がしていたのに。
あっという間。この人たちはラジオ向きですね。会話の入り方も上手だし。
テンポもいいし。
ネタが終わってからも巻きが散々入る中でも自分たちのモノマネを押し通す所が
またすごい、根性。関東芸人ではあまり見ないよ、この根性は。
ナインティナインの矢部っちのマネが逸品です。

あさりど。ネタは「三者面談」。恐くなるほど寒い(笑)。
引退を冗談でほのめかしていたけど、いや本当に、そうした方…(笑)。
会場が平だったのに、ずーっと座りっぱなしのネタ。
考えろっちゅーの(新春パイレーツ風)。
面白くないのに、見えないときたらそりゃあ・・・会場も醒めるわ。

またピテンカバブーの中継。今度は渋谷円山町。拡声器で呼びかける2人。
それくらいのことやらんとなぁ。
でもテレビの中継と違って照明もカメラもないから、淋しいよねぇ・・・中継といっても。

エルトンGOタカーズ。「ひとり暮らしでポン」。前みたネタより面白い。
10代なのにパパのスタイルがすごく似合う。
ただ・・・・私にはくどいかな。ちょっと。

ファンキーモンキークリニック。ルックスは好きなんだけど・・・。ネタはねぇ~。
ネタは「ラジオ相談」。この人たちも座りネタだったなぁ・・・。
せっかくだから立ってやればよかったのに~。

全組が終わって赤組の応援団としてデンジャラスが登場。
もうね・・・この安田さん。うちの会社にそっくりの人がいて(笑)
見るたびになんか変な感情が生まれるのよねぇ。
それとは別に岡村さんの横にいるのが慣れている雛形さんの横に
岡村さんもどきのノッチが並ぶ姿がなんだか不思議(笑)。
歌を交えたネタだったんだけど・・・ダメですねぇ。
この人たちの押し売り的芸風は・・・体が拒否する。
2人の鼻の穴も気になるといえば気になる(笑)大きくない?

またしてもピテカンバブーが中継。原宿明治神宮前から。
回数を重ねるごとに気温も寒いがしゃべることも寒くなってきている。
Take2がネタをするというので、かわりにアリキリの石井さんとビビるの大木さんが
コンビで司会を代行。
意外な組み合わせにどっちがボケの役割なんだろうとか、いろいろ考えて面白かった。
Take2のネタは街頭インタビュー。
これは元旦の朝の初詣ヒットパレードで全く同じにやってたから、そちらを参考に。

このあとのトークで、深沢さんがファルコンに似ているという話になり・・・
そしたら雛形さんまで「私も言われます」。
おいおいっ、てことは2人が似ているってことかい?←深沢風に言ってみました。
そしてさらに、歌のゲストとしてノンキーズが登場。客席がわく。
こうして聞いてみると、だんだんノンキーズいいぞ(笑)
ネタの時よりフリートークの時の白川さんですか・・・彼がいいね。
アドリブがいいというか・・・
動揺してるくらいの時の2人の姿がなんかいいですわ。
まぁ、悔しいことに歌も上手いし(笑)

さてさて。ゲームコーナー。雛形さんをゲットしようという企画で
フィーリングカップル5対1+東っちみたいな・・・ね。
深夜だからなんでもありです(笑)
クイズ形式で雛形さんとの相性を調べていくというゲームで残った
DonDokoDonの山口さん、アリキリの両者、
プラドラのおおたさん(?)とエルトンGOタカーズの関塚くんの決勝戦。
アンタッチャブルは柴田さんが相方の選ぶ方選ぶ方へと移動して、
愛情を明かしていたが山崎さんに言わせれば「セクハラだよっ」ということらし(笑)く、
2人して敗退しました。

ゲームの方では、デートにどこへ連れていってくれるかというヒナの質問に
山口「レインボーブリッジの上を歩く」(鉄橋のてっぺんという意味です)
石井「卓球場」
大田「遊園地、デパートの屋上の」
石塚「坂道コロコロの家」(仲がいいらしい)
関塚「コンビニ」
東「浅草」(とことん・・・)

このゲームの最中にかかった(ラジオでは曲だけ流れていたはず)
「愛されるより愛したい」にのりはじめて歌い出す東っち。
そしてそれをサポートし、バンドマンと化すアリキリ石井さんとDonDokoの山口さん。
そしてファンに扮して東っちに抱きつく石塚さん(笑)。大盛り上がり。
私も深夜ということもあって脳髄まで溶けかかってたから
この瞬間が一番楽しく感じたりして(笑)

結局、優勝したのは関塚くん。ツーショットタイムのプレゼント。
なんか膝枕の約束だけちゃっかりしていた。
しかし、この関塚くんと雛形さんだと・・・雛形さんの方が余裕があって面白かったぞ。
雛形さんの笑いの感性は私かなり買ってますからねぇ。

またここで、ピテカンバブーが浅草寺から中継で登場。もういいよなぁ・・・(笑)
ネタをやってたけど寒くて寒くて(笑)
この時間になると深く考えるネタはだめだね。目に訴えてこないと(笑)
ラジオ聞いてたら間違いなく消していた。いや~仕方ないんだけどもね(笑)

さてさて。FAXと会場の票による判定で白組の勝ちが決定!私も白組に入れたもんね。
そしてMVPはアリキリに決定!1月8日おめでとう~。
さすがにここまで来ると文章の隙間が目立つなぁ(笑)

というわけで、ここまで読んだあなたもえらいし、ここまで書いた私もエラい。
感想は・・・・とにかく長かったけど
なんかダラダラとしつつも見てて損はないという感じだった。
あれがテレビだったら緊張感の持続とか辛かっただろうし。
なんか動きがみんな自由でよかったですよ。みんな翌朝も早くから働いていたみたいだし。
頑張れ~若手。

最後、東っち。今年は「下町のプリンス」改め「下町のディカプリオ」と
呼んでくれと自分で言っておきながら、「ディカプリオ~!」の声がかかったとたん、
恥ずかしがって「やっぱり止めてくれ」だって。
よし、今年はみんなで「ディカプリオ~」と呼んで差し上げましょう。

[フォローのコーナー]
また好き勝手言ってます。文章が若い。
普通に「雛=雛形さん」の話してる。こわい。
後にピテカンバブーの西田さんがラーメンズの客演に入るとは…ね。
さらに朝ドラの脚本家先生になるなんてねぇ…
真夜中の長時間ライブ…今だったら絶対興味がわかないメンバー…(笑)。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。