2017年02月09日

追悼

テーマ:ブログ
どこかのSNSで見かけた言葉。
 
同じジャニーズ好きな人だけが入る
老人ホームを作って
誰かアイドルが亡くなったら、
その日はロビーで昔のコンサート映像を流して
みんなで追悼したい。
 
 
 
って。
大賛成なんだけど。
 
 
 
でも、18歳じゃなぁ…
切なくてそれどころじゃないな…
 
彼女の死因については
はっきりしたことが発表されていなく
色々なデマが飛び交っている。
 
発表がまだだっていうんだから
落ち着けよ、とも思うけど、一節に
インフルエンザと解熱剤が原因では、と
いった内容もあり、そこは気になるところ。
 
私も今週はずっと高熱続きで
市販の解熱剤をかなり利用した。
途中で医者にいき、
「インフルではないと思う」との判断で
そこからはカロナールにしたけど…
 
こわいなぁ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月08日

Facebook

テーマ:ブログ
Facebookは
リア充のみぞ楽しめるツール、と
私の中では認知しているので(笑)
普段使用することはほぼない。
 
では、なぜアカウントを所持しているかといえば
そこでしかつながらない友達がいるから、です。
 
LINEも頻繁にやらない、
ブログをやっているわけでもない、
ツイッターは圏外……
といった人でも、なぜかFacebookだけは
盛んに更新している。
 
「自分の人生に自信があるんだなぁ…」と
口をぼかーんと開けて、ただ見つめ
そのついでに、向こうの近況を
勝手に覗き伺っている。
 
よく高齢のご両親の健康状況などを見守れる…
というか監視する?電気製品が話題になるが
それにとても似た感覚。
 
やっていて、怖いな、と思うのは
「友達ですか?」と人の顔を並べてくるあの機能ね。
 
時に、昔振られた男が出てきたり(笑)
時に、今の労働環境に追いやった主犯格が出てきたり、
時に、「元」夫婦を並べて表示してきたり、
時に、目の前にいる上司がおかしな写真で出てきたり。
 
そして、今日は「小柳トム」さんをお友達ですか?って。
…お友達じゃねーわっ。
そんな賑やかな生活、送ってねーわっ。
 
 
 
 
…私は身を隠しての
ツイッターが一番、肌に合う……
ただの一個人…ただのつぶやき
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月07日

新聞とその他諸々の話

テーマ:ブログ
数日前の新聞の読者投稿のページに
あった投書。
 
うろ覚えで申し訳ないが
投書者は、女性で50~60代だったと思う。
 
ある時、駅で券売機の前で
長いこと立ち止まっている老女がいたそうだ。
どうやら、新しい券売機の使い方が
分からずにいたらしい。
 
そこで、女性は
「わからないなら買ってあげますよ」
みたいなことを言って、
代わりに買ってあげたらしいが
新しい機械だからわからない、といっても
どんとん社会は進化するのだし
年寄りだから判らない出来ない、じゃ
ダメだと思う、と書いていた。
 
わからないなら周囲の人に聞くなり
事前に調べておくなり出来るだろうし
その老婆は買ってあげたところで
お礼ひとつも言わなかったそうだ。
 
痴呆症だったんじゃ?とも思ったけど
「わからない」「聞けない」「礼を言わない」は
このおばあさんに限ったことじゃない。
そんなに難しいコミュニケーションだろうか。
 
先日の江の島の時も
数メートル先に係員がいるのに
「この先、もう道がないんじゃないの?」
「えー?わかんなーい」
「どうする?」
「わかんないもん」
…と、繰り広げている観光客がいて
係員に聞けや!!と思ったし。
 
聞いたら聞いたで、
聞く相手が間違ってない?という時もある。
うちの後輩ちゃんは、
私が一番優しそうだと思って
私になんでも聞く。
が、それは私の管轄外のことも
含まれているので、
たびたび私の怒りを買う。
 
誰と、どうやって、何を伝え合うか、
簡単なことではないけど
経験あるのみ、じゃない?
みんな(私も含めて)ちゃんとしよう。
 
つくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくしつくし
 
人に嫌われることを恐れない人がいる。
恐れなさすぎて、嫌われることばかり言ってる。
 
言っている内容はどちらかというと正当な意見なのに
言い方や態度が、人の気を荒立たせる。
また彼の声がとにかくデカくて
聞きたくなくても耳に届く。
そんなに大きな声で話さないとダメ?(笑)ってぐらい。
 
第三者として、話しが聞こえてきちゃって
それでもムカつくんだから(笑)
話している相手はもっと大変だろうな、と思うけど
彼はもう、二十年近くそのスタイルを変えない。
 
彼こそが、「嫌われる勇気」を持つ男なのかな。
 
犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬
 
うちにある体温計は
どうやら、40度までは表示されないらしい。
 
昨日の夜、やたらと体が熱いし
寒気もすごいので、熱を測ったら
39.8度を記録。
そんなまさか…と、もう一度計測しても
39.8度で止まる。
 
まぁ、40度近くにもなったら
体温なんか計ってないで
大人しく病院行けってことなんだろうな。
 
ちなみに、きょうは冷えピタ貼って
働いています。
 
ビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク
 
先日の公開番組で
後ろに映った社会見学かなにかの
小学生たちが、みーんなマスクをしてて
ちょっと怖かった。
 
そんなに子供のころからマスクしてた?
ある程度は菌に慣れておかないと
ひ弱な子になっちゃうんじゃない??
 
私は、昔はマスクとか大嫌いで
殆ど付けたことなかったけど
自己免疫疾患を患ってからは
必要に応じてするようになった。
 
困るのは、私よりも少し上の世代の男性。
昔の私以上に、マスクを嫌う。
ドン引きするぐらい、ゲホゲホしているのに
マスクもせず、手で口元も覆わない。
 
さりげなくマスクを薦めても
「マスク嫌いなんだよ~」と言う。
こちらは、その咳が「嫌い」ナンデス。
 
そうなんですか、と相槌を打ちながら
自分のカバンからマスクを出して
装着する毎日なのでした………
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月06日

歩く天気図

テーマ:ブログ
首から頭にかけて
異常にズキンズキンし出す…
 
痛みに耐えながら
左手に痛み止め薬、
右手にスマホを持ち
天気図を確認する。
 
やっぱりだ…
 
 
低気圧が日本列島を挟んでる…
 
こんな日は、必ず
バファリンのお世話になっている。
 
それも、大して効かない(笑)
 
身近に専門家がたくさんいるので
この話をするんだけど
数値的にみると、違うらしくて
「痛みが出るとしたら、昨日とかのほうが
酷いはずなんですけどね」とか言われる。
 
違うの!
これなの、これ。
 
予報士さんの「あしたは雨」より
私の「この痛みは……低気圧が日本列島を挟んでる」
のほうが当たるんだけどな(笑)。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月04日

start、restart

テーマ:お出かけ記録
初詣の代わりに
毎年行っている「誕生日」詣のため
朝早くから江の島へ。
 
 
江ノ島を楽しむなら、
午前10時までには現地についておきたい。
電車の混雑も巻き込まれないで済むし、
ゆっくりと参拝できるし、
富士山も綺麗に拝める。
 
 
 
辺津宮も並ばずにお参り。
多少、変な女、という目で見られるが
混雑し出してきてからのほうが
もっと痛く刺さるので、このぐらいがやっぱりいい。
 
今回は御朱印も頂いてきた。
これだけ来てるにもかかわらず、
一度ももらったことがなかった。
写真には撮り忘れたが、なんとなく
「可愛い」感じの御朱印だった。
 
おみくじは、箱の中から引くより
やはり人の手を介したものがいい。
バイトであろうお兄さんから「31」番の札を受け取る。
 
「吉」だったけど
教えの言葉が、なんとなく
自分にはまった。
 
 
てっぺん付近の道からも富士山が見えた。
ここはいつも、たこせんを買い求める人で
向こう側の景色を見るようなこともなかったけど
ここからも見えるんだなぁ。
 
道行く途中、
河津桜が満開だった。
 
 
年寄りは、花の写真をすぐ撮りがち……とか
からかわれそうだけど
これだけ見事に咲いていたら
さすがに撮っちゃうでしょう!!というぐらいの咲きっぷりだった。
 
 
近くにいたお母さんが
「これだけ咲いていたら、大吉だよ!
こりゃ~、大吉だね!!」
と、連れのお父さんに大声で話しかけてた。
 
多分、私と同じく、おみくじは大吉で
なかったのだろう(笑)。
 
 
春はもうすぐ。
 
朝早いゆえに、
続くキツい階段の休憩所となる、誘惑の店たちは
まだ開店前。
 
ただ黙々と参拝する…。
 
奥津宮まで来たぜっ。
奥津宮まで来ると、もう誰もいないぜっ。
 
友達との待ち合わせまでの間、
ファーストキッチンでお茶……じゃなく
朝ビールを決め込む。
 
周囲には地元の高校生と思しき
朝練帰り軍団が、朝飯中。
なんか、ごめん。な気分(笑)。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
午後になり、友達の子供に
半年ぶりぐらいに会った。
 
以前は、伝い歩きがやっとだった子が
今じゃ一人でとことこ歩く。
 
自分の子供もいなければ、
妹弟と育った記憶もなく、
稀に子供のいる友達がいても
私のような要注意人物にはなかなか
会わせてもらえない人生だったので(笑)
子供のそういったしぐさを見るのは
何から何までも目新しい。
 
人はいつから言葉を話し
熱いスープをひっくり返さなくなり(笑)、
アンパンマンを卒業するのだろう…
と、他人事ながら、いや、他人事だからこそ?
その子の成長が楽しくなってくるのである。
 
自分の記憶なんてもうとっくにないけど
こんな風だったのかなぁ、と思ったり。
 
以前あった時には、名前で呼んでいたのが
「パパ」「ママ」になっていた友人の変化にも
すごーいってなったし。
 
家族のない私には、全てが新鮮!!
そうだ、こんな時があったんだ、多分。
 
Yちゃんは、人見知りもせず
比較的大人しくて
でも時々、当たり前だけど赤ちゃんらしく泣く。
 
お父さんの肩付近に頭をうずめて
すーっ、と泣きやむ。
 
その頭のうずめ方が天才的な角度で(笑)
あー、こんな風に甘えられたら
男の人(この場合、父だけど)はたまんないだろうなー。
 
私がその位置に頭をうずめるとなると
相手は身長いくつ必要?
ってか、おばさん泣いても可愛くないし
怖いだけだろうな………
 
と、つまらぬことを考えてたことを
ここに謝罪します(笑)。
 
眠いときに寝て、
遊びたい時に遊んで
やりたいことをする。
泣きたきゃ泣いて
笑いたければ笑って
甘えるだけ甘える。
 
やっぱり、子供は羨ましいぜっ。
とりあえず私も
泣きたいときには泣けるようになりたい!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。