2017年03月19日

ことわざ

テーマ:占い・分析・夢日記

最近、40代・50代の転職サイトとか

生活に困窮したら役立つサイトとか

そんなばかり見ています。

 

実際、稲田みたいに

「大変失礼なことをされたので

関係を立ちました」みたいなノリで

仕事を突然やめたら、私みたいな立場だと

どうなるんでしょう。

 

資産なし、実家なし、資格なし。

 

常に人手不足という場はあるものの

決まってブラックなんですよね。

ブラックだから人が辞めていく。

 

田舎の旅館の清掃とか

食品工場で魚の骨を抜くとか

学校の給食のおばさんとか

今と同じぐらいの給料を

出してくれるならやるのになぁ…とか。

 

出来れば、人とあまり密に

接しない仕事のほうがいいので

介護とかはちょっと無理…だけど…

 

なんて。

いろいろと「リセット」の仕方、

考えたりしている毎日です。

 

 

ところで。

 

あの、この前ね、

人生初?っ感じで金縛りにあったんですよ。

 

金縛りを霊的なものと

位置づける人も世の中には多くいますが

なんだろ…私の場合は、どっちかというと

それに対しては否定派で。

 

夢と現実のちょうど合間で

自分の鼾が聞こえてたので

「く…苦しい」…ってなって

「あ、これは夢じゃない」と

感じていたんですが、動けないわけです。

 

その時にね、

一度言いましたが、霊的なものは

明確に否定したいんですけど

首を絞める女の人の顔が見えてたんですよ。

ぼんやりと、グレーな感じで。

 

憎しみをこめるとかいうのでもなく

無表情で首をグーッと押すように

締めてくるんですね。

 

「こわっ!!」と思った時には

意識を込めて現実に戻りましたので

なんてことはなかったんですが。

 

そのあと、友達に「金縛りにあった」と

思わずメールをしたわけなんですが

 

で。

ちょっと数時間経って

金縛りの時の女の人のことを

思い出そうとしていたんですけど…

 

見覚えがあるような顔だったというか

髪が前に垂れてきてたから

半分ぐらいしか見えてなかったから

はっきりしなかったけど…

あれ、…私じゃなかった?

 

って。

 

ちょっと怖いでしょ?(笑)

 

 

自分の首を自分で締める、っていう

言葉の実写版体験でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月16日

まーもちゃん

テーマ:ブログ

最近の癒しは

この子でした。

 

 

とても人懐っこくて

腕に上ってきたら

なかなか帰ってくれない。

 

こんな人みたいな顔した子、

飼ってしまったらロスが大変よね…

 

と思いつつ、値段をみたら

二か月の月給を注ぎ込んでも買えない

お値段でした。

 

 

ちなみに、私が通いはじめてすぐに

新しい飼い主さんが決まったとのこと。

 

お別れだーえーんえーんえーんえーんえーん

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月15日

なんで大学病院は特定療養費を…(本文関係なし)

テーマ:リウマチ・健康

この前、医者で薬の話をしたときに

「じゃあ、ご自身で半分にして

調整して使ってください」と

言われた薬があった。

 

最後に付け足すように小声で

「薬局で半分にしてもらうこともできますけど…」と

付け加えられたが、

自分で、と、つい答えてしまった。

過去、そういう薬半分はやったこともあるし

まぁ、できるだろうと思ったのだ。

 

さっそく半分にして飲もうとして

小さな白いその薬をよく見たら

どこにも半分の線がない。

 

両手の爪で挟んだら一杯ぐらいの

小さな薬なので

半分に折るには相当な力がいる。

 

カッターみたいなもので

切れってことなのかな。

でも、こんな丸みを帯びた小さな個体は

押さえるのもなかなか危険が伴う。

 

噛んでもいいんだけど

湿気を避けて保管して、とか言われたし…

 

粉々にするってこと?

鼻からストローで吸えばいいの?(絶対違う)

 

随分と不親切な医者だなぁ……。

一応、カルテに既往症のことも

書いてあったと思うんだけど。

リウマチの患者はそれでなくても

手に力が入んないんだから…

 

粉々にするのなら

道具使えばなんとかなるけど(だから違うってば)

 

病気の時ぐらい優しくしてほしい私は

次の担当医を、静かに

変えることにいたしました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月14日

いいよ

テーマ:本・映画・音楽・テレビ

人を羨ましい、と思う機会が増えて

自分はダメだ、と思う時間も増えて。

自分にも他人にも攻撃的になってます。

 

犬が飼えること。

家族がいること。

お金の心配がないこと。

老後の心配がないこと。

健康であること。

臓器が正常に動いていること。

わかりあえる友達がいること。

なんでも話せる友達がいること。

愛する人がいること。

愛されること。

 

……ダメだダメだダメだ~と

頭をボッコボコに壁に打ち付けたいっていうか

なんならコンクリートの地上に身体ごと…とか

とか、こう、毎日、繰り返し思ってしまいます。

 

目の前に、そういう

羨ましいものを余らせるほど持った「サンプル」が

多くいすぎる、という環境もあるんでしょうけれど。

 

もう、後先考えず10万円ぐらいもって

「辞めますわ」って会社を辞めて

誰も私のこと知らない土地で

自然に朽ちていけないのかな、とか。

 

朽ちていくことはできなくても

どこかの田舎で

小さな仕事を見つけて

文化を一切捨てて、

薬も飲むのは止めて

障害を持つなら持ったでよし、みたいな

世捨て人になるとか。

 

世捨て人までが無理でも

一か月ぐらい休職するとか。

実家があったら、実家に戻って

ゆっくり静養するとか。

 

身体がよくなるまで入院するとか。

 

全てが羨望、

 

ネットを見ると

嫉妬を抱いたら、自分がもっと努力しろ

という意見も多くあって

そうか私は努力をしていない部類なのか、

私はそんなにもダメな人間なのか…と

文頭にもどりまーす。

 

ああ、

でも、

元気ですよ。

 

身体は…健康診断で

再検査だらけでしたけど

基本、元気に息は吸えてます。

 

 

この前見ていた大好きなドラマで

重い告白をする女性に
「(言わなくても)いいよ、いいよ、いい、いい。」

っていう登場人物がいて

その瞬間、気づいたら号泣でした。

 

とりあえず、第一目標。

いいよ、と言ってもらえるよう

努力をする。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年03月13日

義理と愛情、いや人情

テーマ:ブログ

男性たち真面目ね。

 

 

 

自分がふざけたもの配ってるのに

なんだか申し訳ない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。