今のところ、アメンバー募集の予定はありません。
申請されても対応しかねますので、ご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月30日

舞台「マクベス」

テーマ:舞台・ライブ記録
最初にこの舞台の話を聞いた時には
「なんでまたそこを選ぶのかなぁ…」
と思った。

シェイクスピアのとてもとても有名な悲劇。

いわゆる王道の舞台だし
悲劇だし
正直「向いていない」というか…
誰の意向なんだろう。

わりとジャニーズとは懇意のある
演出家だったので
演出家からのオファー?
演目候補の中から事務所が選んだ?
本人の意思?

という思惑もありながらも
観たいものは観たい。

あの丸ちゃんが
どんな悲劇を演じるのか。

かなり激戦のチケットだったけれど
なんとか手に入れて見に行ってきた。

あ。ちなみに言っておくと
王道の演劇が個人的に苦手なんですよね(笑)。
これは今に始まったことではなく
大昔から「私は演劇が嫌い!!」と言っていて
知人に『そんな演劇嫌いでも楽しめる
新しいタイプのオススメの舞台がある』って
誘って頂いて観たのが、
まだ知名度もそんなになかったころの
クドカンの舞台だったんですよね。
いわゆる小劇団系ですよ。

…という背景があり、
シェイクスピアもなんとなーくしか知らない。
なんとなーくのあらすじは把握してる、程度。

事前に本も購入してはいたけど
途中までで読むのを挫折しておりました(笑)

感想ですが…




結論から言うと
「やっぱり悲劇は向いていなかったけど
それでも一生懸命、克服に立ち向かっていた」
感じがしました。

丸ちゃんは本当にいい子なんだなぁって
思います。

かつてのレギュラー番組で
仲間を裏切って、涙を流す…みたいな
役どころの演技?をしたんですが
うまくいかない。
悪役も、苦悩の涙もうまく立ち回れない。
「ああ、らしいな」と思いました。

お涙ちょうだいの24時間テレビの時にも
涙をこらえた般若のような顔をした(笑)
丸ちゃんはよく映し出されるのに
次の瞬間には、無理して笑ってる。
会場にいた人に聞いた話では
丸ちゃんが一番メンバーの中で
泣いていたそうなんですけど
それを表に見せたがらない。

そこにはアイドルとしての理想像というか
「負の感情」をひた隠しにする丸ちゃんという
のがあって。

とにかく、彼は「負の感情」を
全面的に押し出すのが下手なんですね。

それは生い立ちも関係があるのかもしれない。
負の感情なんて、出していいことなんかないですからね。
周囲の人も多かれ少なかれ巻き込むし
彼は「明るくて、元気で、ソフト」な
丸ちゃんで売り出してきたわけだから。

厳しいお父さんのもとで育ち、
年の離れた弟妹の良き兄として
思春期頃から顔立ちの整ったアイドルになり
生きてきたのだから。

親や貧困、社会を憎み、
殺したい、死んでやる、引きずりおろしたい…の世界では
生きていないんだから
そのような感情の経験値を積め、というのは酷である。


丸ちゃんが作詞・振付した歌で
丸ちゃんがセンターとらなかった時にも思った。
普通そこまでしたら、自分で
おいしいところ持っていくでしょう、多少なり。


心の底から人を憎しみ殺したい、とか
誰かを踏み台にしてのし上がる、とか
湧き上がるマイナスのことを
思っていたとしても、自分の中で闇で処理する。
この気配をちょびっと感じたりして
それも好きだっていう丸ちゃんファンも
多くいるはいるんだけどもね。

でも、舞台で。
それも、芝居で。
その感情の経験を上手に
コントロールして滲み出せるかというと
葛藤が(自然に)出てきて当然だと思う。

セリフや動きで表現することはできても
体から湧き出るモノとか目から感じる本気とか
それで殺意や狂気を滲ませるのは
決して簡単なことじゃない。

それを選んだという点で
自分の「殻」を打ち破りたいのかな、という
意思は感じたけれど。

私が演出家なら
「もっと!! もっと出せよ!!
足らないんだよ!!本気で殺してみろよ!!!」って
灰皿投げる。

あ、天国に逝ってしまわれた
あの方のようだ…(笑)。

とにかく、優しい。
殺陣もソフト~。
模造刀といえども真剣に当たれば
相手も痛いし、けがもする。
その心がにじみ出ちゃってるんだもん(笑)

敵の腹を踏みつける場面でもソフト~
ガッと行かない。乗っける。

本当に優しい。

キスシーンも、もっと熱烈でもいいのに
(ファンとしては嫌だけど物語的には)
なんかソフト~~(笑)

地を血で染めているのに
目からは狂気より
品を感じる始末。


いやぁ、やっぱり優しくい品が良いんだよなぁ……
汚い恰好をしていても、品があるのよね~
って感心している場合か。


本来なら、「はらちゃん」の時の
田中くんのような、ノーマルな
かわいい男子が一番役柄としては似合ってる。

もっともっと、そういう役や
品格のある役どころをこなしていけば
ドラマ主演の話が来安いのかもしれないけど
彼は本当に「えんじること」が大好きなのだろう。
幅を広げたい、と焦っているようにも見える。

本人の野望もあれば
ファンももっと、どす黒い闇を見せてもいいよ、と
両手を広げて待ってはいる。

役者・丸山隆平が
目の奥から人に殺意を感じさせたり
本気で誰かを殺したいほど憎む経験を
れから積んでいくような出来事が起これば
彼の芝居の帆を追い風で進めていけるのに。

けど、そんな悲しいことは
体験してほしくないという
ファンの複雑な気持ち(笑)。

別に殺人犯役をやる人が
殺人の経験があるわけでもないしねぇ?

丸ちゃんだって、本当はもっているのかもしれないけど
それを表に出すのを戸惑っているんだよなぁ。

リアクション行動を周囲に合わせるぐらい
の気遣いの人だもんなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月29日

さよなら○○。○○(薬名)

テーマ:リウマチ・健康
今まで数年飲んでいた薬を
「止めて様子見ましょう」
って医師に言われたんですけど。

経済的な負担や
体調の改善面から考えると
喜ぶべきところなんですが
なくなって本当に大丈夫かな?という
気持ちが大きすぎです。

服薬していた時のように
元気でいられるかな?とか
断薬の症状、強く出たりしないかな?とか。

こう考えると
一度手を出した薬から手を引くのは
難しいことなんですよね。

ああ、私のは合法です。
処方薬ですよ(笑)。

薬剤師さんにね
「薬に関する質問はないですか?」
って聞かれたので
「この薬は断薬症状がキツくないですか?」
的な質問をしたんだけど
新人さんだったのか
質問の意図が伝わらなかったみたいで
面倒な流れになってイライラしたり
その他のことでもイライラしたり
あー、だれか人を殴りたい!!って
野蛮な気持ちになった水曜日でした。

こんなんで大丈夫?(笑)
薬止めても大丈夫?

今週はプライベートが忙しいのですが
さすがに木曜日(4日目)ともなると
なにかがおかしい…のです。
睡眠中の歯の食いしばりが
いつもより強めで痛かったり
睡眠時間の短さのせいか、魘され率もUP。

魘されるなぁぁ。
夢が、そこらのホラー映画より秀逸なんですよ(笑)
怖いったらないの。

お花畑で眠りたい~
百合百合百合百合百合百合百合
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年06月28日

健康って、幸せって。

テーマ:社会を考えてみた。
一年の「美容予算費」の
集中支出期です。

普段、自分の醜さに耐え切れず
鏡を見るのは最小限に留めているんですが
さすがに美容室ですもの。
変な脂を出しながら、
鏡の中の自分と対面します。

いやー、ハゲてるわ。

子供のころから母親に
「ハゲ」と罵られていたけど(笑)
そこに加齢が加わってハゲてるわ~。

おでこの後退とかは問題ないんですけど
頭頂部ですよね。

赤いんですよ。
これ頭皮的には危険レベルじゃないですか。

この前、テレビで足裏の健康をやってましたが
足裏も赤いんですよね。

で、言われるんです。
「ストレスですね」って。

最近は肩こりや腰痛と同様
酷すぎて自覚がないんですよ、
ストレスも。

そりゃ、仕事を辞めて
犬と暮らしたりしてさ…
ゆったりとストレスフリーな生活送りたいわ。

宝くじが高額当たったら
すぐさま仕事辞めるけどね。
でも宝くじ買ってないからしょーがない。

高額がほしい、というんじゃなくて
安定した無理のない生活を送りたい、
っていうことなんですよ。

テレビの話ばかりで申し訳ないですが
先日の月曜から夜ふかしで
「神様に一個だけお願いするとしたら?」との
質問に対するマツコさんの回答…
「私もそんな幸せにならなくていいから、
他の人も、みんなそれなりの幸せしか
あげないでくださいってお願いする」
(まろやかに表現したそうですが)

なんか、近い気がする。

別に過剰な幸せなんて望んでいないし
ただ、ゆっくりと寝たいし
時々、楽しいなぁと思う時間があって
将来、困らない生活がしたいだけ。

贅沢かなぁ。

同番組の中で、シニア世代に
「願い」をインタビューをしたら
みんな「コロリと死にたい」とか
「家族に迷惑かけずに死ぬこと」とか
答えてて、うーん、となった。

もちろん番組の演出もあるんだろうけど
「不老不死」とか
「120歳まで生きる」とかじゃないんだ…って。

あと、なんだっけかなぁ。
殺人事件かなんだったか忘れたけど
ある事件の記事に対するコメント欄が
「安楽死制度を早く整えてくれ」とか
「安楽死を選べたら、こんな不幸は
起きなかったのに」とか
結構な数でね…。

日本は、長寿国というけど
それはめでたいことだけじゃなくて
死ねない不幸というのもあるのかなぁって
思うんですよね。

電車に飛び込みすぎだもん。


そこそこな幸せ…

頭が赤くならない幸せ…(笑)

あ、あと冷えピタなしで
熟睡できる幸せもほしい。



※ 余談。
頭頂部の薄さを美容師さんと相談してて
「ボリュームを出すために
後ろから持ってきますが…
抵抗ないですか?」と聞かれて
全然抵抗ない、って答えたんだけど
これが、バーコード頭のはしりか…
と、おじさんの気持ちがちょっとだけ
わかった気がしました(笑)。

最初は軽い気持ちなのですね…(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月27日

愛嬌と愛想

テーマ:ブログ
愛敬【あいきょう】
1 にこやかで、かわいらしいこと。
「―のある娘」「口もとに―がある」
2 ひょうきんで、憎めない表情・しぐさ。
「―たっぷりに話す」
3 相手を喜ばせるような言葉・振る舞い。
「―を振りまく」


愛想【あいそ】
1 人に接するときの態度。人当たりのいい態度。
「店員の―のいい店」「―のない返事」
2 人に対する好意・信頼感。

だそうだ。

愛想は対「人」。
愛敬はその人柄…といったもののよう。


ごめん。追究したいのはそこではない(笑)。
これもまた追求、追及…
いや、そういう話じゃなくて。


時々遭遇する「無愛想」な女の子。
あれなんでしょうね。

本当に、0なんですよね、愛想というか。
愛敬というか。

ぶつかっても
足を踏んでもなーんも言わない。
なにかを拾ってあげてもお礼も言わない。
話しかけてもニコリともしない。




いやいやいや。



…そんなに可愛いと思ってる?って(笑)


目ん玉飛び出るぐらい可愛い顔をした子とか
スカウトマンも放っておきませんよ、っていう
もんのすごい美人ならともかく。


愛想(愛敬?)もゼロだけど
魅力もゼロだし。


ってか単に、
無礼なだけなんですけどね。



ブース!ブース!!ブスッ!!!

って思っちゃうんですよねぇ…。


ムスッとした顔をして
ヘッドフォンして
スマホいじくりながら歩いて
人に避けてもらって迷惑かけてさ。


そんなに、世間を遮断したいなら
家に閉じこもってなさいよ!!
ブスッ!!


ってねぇ。


あ。性格の問題ですよ。


可愛い顔をしてるんだから(普通に)
ちゃんとしなさいよぉ!!





って、お姉ちゃんは思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月23日

逃げ道

テーマ:社会を考えてみた。
帰宅ラッシュ時間帯の
満員電車の車内で
優先席に座って
チューハイ片手に上機嫌の
おっさんがいたんですよ。

年のころは、50~60代ってところ。

まぁ、そこまではいいとしますよ。

このおじさん、2駅ぐらいの間
ずーっと鼻○そほじってて。
思いっきりですよ。
きちんと形状を確認までしやがる…。
そして、指ではじくんですよ…


満員電車で、です。

ちょっ!!

逃げ道ない!!


ずーっと。

一番混む駅の間で。

私は斜め前だったんだけど
可能な限り、体をひいたよね…
ドッチボールで剛速球を
体で受け止めたみたいな形になったよね。

体より
気持ちはもっとドン引きだったけどね…


片手にチューハイ、
片手に鼻○ソ…。

いい年してさー。
みっともないよー。



これじゃ上海のディズニーランドで
道端でおしっこさせている
中国人の民度と一緒じゃーん。

同じクソがつくネーミングで
大便したらさすがに捕まるでしょ?
軽犯罪法で捕まるよね?
公衆での大小便、たんつばは
犯罪だとのことだけど鼻○ソは??

乾いていたらセーフなの??






…っていう、

どうでもいい汚いおじさんの話をして
すいませんでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。