今日、妻と息子が家を出て行きました。大きな荷物を持って・・・。

 

 今日から春休み。部活で忙しい娘を置いて妻と息子は妻の実家に遊びに行ったのです。息子は初めての海外であり、飛行機に乗るのも初めてです。

 

 朝7時に家を出てセントレア(中部国際空港)へ送って行った白楽雲。春休みとあって空港はごった返していました。お金持ちが多いのですね。

 

 実を言うと我が家も決して家計が楽な訳ではありません。だから、娘も息子も一度も妻の実家に行った事が無いのです。更に、もう一つの理由は治安の悪さです。

 

 中国で人さらいに遭ったら99%見つかりません。人身売買が盛んな国ですから、一生重労働をさせられるかも知れません。そんなところに行かせられませんからね。

 

 でもこの選択が、妻の父(義父)に孫の顔を見せてやれなかったのですから、私としては申し訳の無い事をしたと想っています。でも、古代風水の師ですから許してくれるでしょう。

 

 息子も中学生になりましたので、今回行かせる事にしました。娘は夏休みに連れて行くつもりです。部活を引退する事になりますからね。

 

 今は便利な時代で、インターネットでフライト情報をリアルタイムに確認出来るんですね。何処を飛んでいるか一目瞭然です。途中で機影が消えない事を願う白楽雲。

 

 先程、無事飛行機が着陸した事を確認しました。一安心です。

 

 空港から後ろ髪を引かれる想いで帰宅すると、さくらんぼが満開です。ソメイヨシノよりも早く咲くさくらんぼの花。品種は「暖地」。「佐藤錦」より酸味が薄く甘いのです。

 

 また、普通果樹は別の品種を近くに植えないと実が付きません(さくらんぼも同様です)が、この品種は自家受粉をするので、一本だけでもタワワに実るのです(素人向けですね)。

 

 

 また今年も豊作の様です。と言う事はヒヨドリとのさくらんぼ争奪戦が始まる事になるのですね(「さくらんぼ争奪戦」「新展開(さくらんぼ争奪戦)」を参照)。

 

 でも前回捕虜を人道的な立場で(いや、鳥道的な立場?)逃がしてやりましたから、彼らも手加減してくれるかも(「捕虜の扱い(さくらんぼ争奪戦) 」を参照)。な訳ないよな。

 

 しかし、息子がいないとちょっと寂しいよな・・・。あっびっくり、妻がいないのは死ぬほどつらいです(嘘だなグラサン)。いっ、いやいや本当ですよショボーン

 

 あ、そうそう。新月が近づいて来ましたので注意報が出ました。興味のある方はどうぞ(胡麻化したなグラサン)。誤魔化してませんムキー。御注意を・・・。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 古代風水に興味をお持ちの方は「風水の真実をあなたに!!」で、簡単に紹介しております。更に詳細を知りたい方は、下のバーナーをクリックしてね。

 

白楽雲

 

お気に召したらクリックして下さいね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
                    にほんブログ村

 

AD