サポーター・サポートチームとは

テーマ:

【サポーター・サポートチームとは】




一般的に、「守護霊」「守護神」「守護天使」などと呼ばれているものを、


ジオメトリックヒーリングでは、総括して「サポーター」と呼びます。




誰にでも必ずサポーターは存在していて、サポートしようとしている。


※ 全体を総称して「サポートチーム」と呼ぶ場合もある。




あくまで、「サポート」なので、主従で言えば「従」となる。


「主」はもちろん、「本人」。






会社に例えるならば、サポーターはいかに優秀であったとしても、


専務や常務のようなもの。




社長は、人生を生きる貴方です。




社長決定が無ければ、専務や常務は、基本的には、勝手に動けません。




社長が迷っている状態ですと、専務や常務は、社長決定を待つ事となります。




例えば、頭で考えている事と、心が進みたい方向が、違っている時も同様です。






ジオメトリックヒーリングで、「自己一致」「自分軸」を重要視しているのは、そこでもあります。




ただ、専務や常務は、常に社長に「参考意見」は、常に言っています。




それは、主に「インスピレーション(直感)」という形でやってきます。






補足:会社に例えるならば、セラピストは「企業コンサルタント」のようなものです。


コンサルタントの言いなりになる社長って、かっこ悪くありませんか?


コンサルタントにも、自分の意見を言える、かっこいい社長になりましょうね^^

AD