現役パティシエの教える「カンタン洋菓子技術!」

洋菓子についての豆知識から、なるほど納得!な知識まで、現役パティシエが日々更新中!


テーマ:
こんばんは。

チョコペンができたら、実際に書いてみましょう^^

まずは、ペンを紙などの土台から10cmぐらい離して、垂らすように書く、垂らしがきをしてみましょう。
チョコを出す量と、チョコペンを動かす速度が合わないとうまくかけないので、どちらかで速度か量のどちらかで調節してみてください。文字を書くより、一筆書きのラインを書くのに適しているとおもいます。

もぅ一つは、すりがき。
紙などの土台にペン先をつけ、45度ぐらいの角度をつけ、普通に文字を書くように、擦った状態でかくすりがきは、お誕生日等の文字をかいたり、細かい繊細な模様を書いたりします。勢いでササッと書くので、書いている途中で止まれないということを覚えておいてください。慣れれば、太さなども調節できるようになります。これも、速度と量で調節すれば、太さをうまく調節できるとおもいます。
練習あるのみです^^


閲覧ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード