1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-17 23:52:02

石井くん、もうすぐ一周忌です。

テーマ:とっておきの日常

{80B094A6-10AC-4805-9F45-8382795F7011}

{3072EA10-C98E-4807-877F-5ABFB9B18AA4}



夜中に書類の整理をしていたら、昔の書類と書類の隙間から、懐かしいポストカードが出てきました。


そうだ、当時はインターネットもまだ不便で、SNSどころかブログもまだ一般化する前で、おもな情報拡散手段は、ポストカードだったのでした。


ロッキング・オン・JAPANの当時の副編集長がコメントを寄せてくださってます。


“きっと、そろそろみんな気づくだろう”


確かに、当時はそのような機運があった。


全く無名からデビューして、急にトントン拍子にコトが進むのが、怖くもあった。


こないだまでただの買い物客で来ていた新宿のタワーレコードでインストアをやらせていただき、舞台に上がってみたら、フロアの後ろの方まで人がいた。そういえば握手会もやった!AKBみたいだ。


当時のほぼ全てのメジャーレーベルの方達がライブを見にきてくださり、そのまま会食に行った。飲み歩いた。


雑誌の取材もたくさん受けた。今はもうほとんど残っていない音楽雑誌たち。


契約は争奪戦のようになり、最後に3つのレーベルが残り、そして1つに絞られた。


自意識過剰で、尊大になったり自信喪失したりを繰り返していた僕たちは「俺たちならあたりまえだ!」と息巻いたり、「こんなにトントン拍子でいいのかな」と不安になったり、とにかくいつも一緒にいた。


スタジオにも週2で3時間ずつくらい入り、そのあと毎回2時間くらい話した。それ以外の日も会っていた。


ある日、唐突に、契約の話がなくなった。


どうも、大人の事情で、詳細はわからない。(想像はつくけれど)


僕らが何かしたわけでもなく、レーベルの担当者レベルでもどうにもならなかった様子。先方のディレクターが、僕らの所属事務所に土下座をしに来たらしい。


そのあと、色々あって、色々とあがいたけれど、様々な意味で、機運は去って行った。


2004年から2006年くらいは、熱に浮かされたようなヘンテコな日々でした。


石井くんとはやたら一緒にいました。


2人とも若かったから、あれを青春だと呼ぶのでしょうか。


石井くん、もうすぐ一周忌です。

最近は毎日彼を思い出します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-17 20:45:14

クリスマス音楽会

テーマ:とっておきの日常
大盛況でした。

個人的には、私の下手くそなギターに夢中になってくれた3人の子(何故か全員男の子)が目をハートにして、イベント後にギターを触らせて欲しいと列を作ってくれたのが、今日のハイライトでした。



{6A41916C-958F-4247-9C3B-3A28B295F095:01}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-13 21:21:18

今週土曜日。

テーマ:とっておきの日常
今週土曜日は、ボーネルンド原宿本店にシーナさんを招いて、子どもたちと音楽会です。

僕も、ギターを弾いて歌います。

パーカッションにはおきょんさんも参加してもらいます。

ワークショップ型の楽しい音楽会になる模様。

「行きたい」という声はいくつかいただいていますが、

店舗の予約数はまだあまり埋まっていないみたいです。

なるべく、当日気楽に参加出来るような催しにしたいのですが、

楽器の数やスペースに限りがあり、万が一当日溢れると、お子さんたちにお配りする楽器の数が足りなくなる可能性もあるかもです!

10組を超えたご予約が入れば、近隣店舗から楽器を集めるなり、対応いたしますので、

ご来場予定の方は、お店までご一報いただけると大変幸いです!

本店 03-5411-8022

ではでは。

{324E1B2E-BF7F-4956-B0E9-6EF6C093204E:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-07 21:56:48

数年ぶりに引っ張り出してきたギター。

テーマ:とっておきの日常
数年ぶりに、収納庫の奥から引っ張り出してきたギター。

TWELLVEで本格デビューするにあたって、気合を入れて、K.YAIRIの職人さんに、手作りカスタマイズで特注で作っていただいたもの。完成まで半年かかりました。

生鳴りも、アンプを通した音も、そしてラッカー塗装の光沢も、fホールやサンバーストのビジュアルも、改めて、僕の好みが全面に強調されています。

寝かせてたのに思ったよりいい音がしましたが、さすがに冬眠期間が長かったので、弦も替え、しばらく弾いて、この1週間で本調子の音を蘇らせていく目論見です。

{118457FC-881E-41DA-B009-00EBB2710461:01}

風邪と胃腸炎から復活気味の息子も、興味津々に触りまくっていました。

(私に似て聴覚過敏があるのためか、最初に調子にのって聴かせたら、夜泣きが止まず、しばらくギターは封印してました)

{D4F77BA2-3CBD-4EAA-BA84-E0BF51B85006:01}

{E402209E-378C-4CDC-AD55-417DD278CEA3:01}

{0B930523-1256-42FF-AFAA-64E5F618D6D0:01}


さて。


私が陰のアベ(P)として関わらせてもらった、ボーネルンドのクリスマスイメージ動画が、リリースから3週間ほどで、

YouTubeで再生1000回を超え、SNSの固定動画の方も1000回を超えているそうです。カウントされない場所にも露出してるから、もっとたくさんみてもらえているのでしょうか。

露出の方法にもう少し工夫の余地があったけれど、初めての試みとしては、なかなかの好反応と感じています。

その動画に素晴らしい音楽をつけてくれた、永年の音楽仲間であり、ママ友でもあるシーナアキコさんと、来週、

ボーネルンド原宿本店でクリスマス音楽会を行います。

日時
12/17(土)
1)14:00 2)15:00

対象年齢
年齢制限なし!(赤ちゃんから大人まで楽しめます)

定員  
各回、親子10組程度
参加費  無料

ご予約受付中。当日参加もできますのでお気軽にご参加ください。受付・お問い合わせ:ボーネルンド本店 03-5411-8022



楽しい会になりそうです。

子どもづれでも、そうでなくても、よかったらぜひ遊びに来てくださいませ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-29 15:38:21

ボーネルンド原宿本店 クリスマス音楽会

テーマ:とっておきの日常

2005年くらいのTWELLVEライブで、Makkin & the new music stuffとの共演で初顔合わせ、


2006年に私がバンドを脱退して立ち上げた、 racoustikのライブにもごく初期から数知れないほとんどのライブに参加してくれ、


Gymboree時代には、世界の子どもの歌を素敵なアレンジで演奏する、という私のプロデュース作品「カラフルムジカ」でも、そのプロモーションライブの数々でも大活躍してくれた…。


そんなシーナさんとの音楽的コラボレーションが、最近また活性化してきています。


今年10月には、石井 清貫くんを送るライブでの、四年ぶりくらいのracoustikでのライブで、キーボードとともに音階楽器(鍵盤、サックス、スチールパン)のとりしきり役をやってくれました。


そして、私も少しだけ関わったボーネルンドのクリスマスアニメーション企画にも、素敵な音と音楽で“彩りを添える”以上の世界観の構築をしてくれました。


次は、ボーネルンド原宿本店での、クリスマス音楽会をやってくれます。


私も二曲ほど、ギターを弾いて歌い、パーカッションおきょんさんも参加してくれます。


私の大好きな小説、「麦ふみクーツェ」の中に出てくるセリフ、


「およそこの世の中に、打楽器でないものは存在しない」


という信念に(私が)勝手に触発され、シーナさんも共鳴してくれ、


楽器以外にもあらゆるあそび道具を自由に鳴らして合奏できる「みんなで参加型」の音楽会にする予定です。


ボーネルンド原宿本店クリスマス音楽会


12/17(土)

14:00-

15:00-

の2回やります。


お子さま連れでご参加可能な方、ぜひあそびにきてくださいませ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。