新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志のブログ

当院では、スタッフ全員が、「おもてなしの心」をもって、お一人お一人を大切にするクリニックを目指していきたいと考えています。
フェイスリフトや注入などの若返り治療、お目もとの手術、鼻の手術を得意としています。

NEW !
テーマ:
こんばんは。

新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志です。

本日は、六本木院勤務でした。

朝から夜遅くまで手術が続きました。
本日も愛知県からのご来院がありました。
ご遠方からのご来院、大変ありがとうございました。

今日は、「アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸」の術後経過をご紹介いたします。

「アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸」は、体型を選ばずに、安全に行うことのできる最新の豊胸術です。

「アクアフィリング(AQUA filling)」は馴染んだ後は、普通のお胸と柔らかさがほぼ同じなので、
注入したことが分からないと思われます。
しかも、5~8年ととても長持ちです。

新宿ラクル美容外科クリニックの「アクアフィリング注入豊胸」の特徴をご紹介します。

当院のお胸の注入では、術中に何回も電動の手術ベッドで座位にして、
 お胸の左右差や形が少しでも自然になるように、こだわって注入を行っています。


当院の「アクアフィリング注入豊胸」では、
当院独自の特殊なカニューレを使用して、脇から注入を行っておりますので、
お胸の周囲にお傷が残ることはありません。


20代女性、手術前のご状態です。

お胸の谷間が出来るようにバストアップされたいというリクエストでした。
両側400㏄の注入を行うことになりました。

手術後1ヶ月目の変化です。

お胸の内側にご希望通り、ボリュームが出ていると思います。



続きまして、斜めからの変化を見てみましょう。
手術前のご状態です。

お胸の谷間が出来るように内側に注入しなくてはいけないのですが、全体のバランスが重要です。

手術後1ヶ月目の変化です。

ただ大きくするだけではなく、バランスの良い形に仕上がる様に心がけております。



次に、横からの変化をご紹介します。
手術前のご状態です。

横からの写真だとボリュームの変化とお胸のバランスが分かりやすいと思います。

手術後1ヶ月目の変化です。

上と下のバランスを考えながら大きくしています。

「アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸」は、こんな方におススメです。
・自然なバストアップをお考えの方
・安全性と持続性の高い豊胸術を希望される方
・メスを使わず、ダウンタイムの短い治療を希望される方
・本物のバストにより近い柔らかさにしたい方

「アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸」とは、
[#IMAGE|c0267589_1503265.jpg|201612/04/89/|mid|205|117#]
アクアフィリングフィラーとは、新しいタイプの注射による注入型豊胸術です。メスを使用しませんので、傷跡も残りません。
[#IMAGE|c0267589_1483989.png|201612/04/89/|mid|416|242#]
アクアフィリングフィラーの成分の98%は水分でできている為、注入した際の安全性が非常に高く、人体において拒絶反応を起こすことがほとんどありません。

また、従来のヒアルロン酸注入による豊胸術に比べ、注入後の仕上がりがとても柔らかく自然で、持続性も約5~8年と長期的な効果を発揮します。 軽さもヒアルロン酸の1/2程度です。メスの傷跡を残したくない方、人工のバックを入れることに抵抗がある方、安全性の高い豊胸術を希望される方にオススメの施術です。


ただ今、当院では、
「アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸」のモニター様を募集しております。
[#IMAGE|c0267589_149290.jpg|201612/04/89/|mid|450|265#]
アクアフィリング(AQUA filling)注入豊胸

両側300㏄(片側150㏄)

モニター価格 ¥687,000(税抜)
になります。
ご希望のある方は、お問い合わせくださいませ。

他の豊胸に比べて、なぜ「アクアフィリング(AQUA filling)」が良いかというと、以下の4つが考えられます。

①高い安全性、自然な素材

②しこりのリスクが無い。

③最終的に吸収されるので、元の状態に戻れる。

④やせ形の方でも確実にバストアップ出来る。


3つについて考察してみたいと思います。
①アクアフィリングは、98%の水分と2%のポリアミドで構成されており、生理食塩水を加えることで分解されます。もしも注入後に取り出したくなった場合も、他の術式よりも容易に体外に排出することが出来ます。
アクアフィリング注入後は、水とポリアミドの間の水素結合がゆっくりと分解することにより、徐々に減少し、注入前の状態に戻ります。その後、残ったポリアミドは体内の免疫細胞によって処理され、最終的には尿として排出されます。
2004年から7年間の臨床研究を経て、安全性が確認されています。妊娠中の女性と授乳中の安全性のための厳格な試験をクリアしているので、授乳も可能です。

②について、ヒアルロン酸注入豊胸、脂肪幹細胞注入豊胸ではしこりのリスクがあります。

③戻るの?と言われますが、意外と重要で、80歳になって20歳のようなお胸では困るかもしれません。

④皮下組織が薄いと、豊胸バッグの場合、バッグの形が分かりやすくなる場合があります。
以前からある、ヒアルロン酸注入豊胸、脂肪幹細胞注入豊胸、豊胸バッグと比較した場合、
「アクアフィリング(AQUA filling)」はデメリットが見当たらないので、とてもお勧めです。
特に、授乳後のお胸はとてもいい形に仕上がると思います。

続きまして、通常版でご紹介いたします。
20代女性、手術前のご状態です。

お胸の谷間が出来るようにバストアップされたいというリクエストでした。
両側400㏄の注入を行うことになりました。

手術直後の変化です。

手術中に注入した麻酔液で、お胸が腫れていますが、理想の形に近づいたと思います。

手術後1週間目のご状態です。

お胸の左右差が無くなるように注入を工夫しました。お胸の内側もしっかりとボリュームアップしています。

手術後1ヶ月目の変化です。

お胸の内側にご希望通り、ボリュームが出ていると思います。



続きまして、斜めからの変化を見てみましょう。
手術前のご状態です。

お胸の谷間が出来るように内側に注入しなくてはいけないのですが、全体のバランスが重要です。

手術直後の変化です。

麻酔液による腫れもありますが、確実にバストアップしています。

手術後1週間目のご状態です。

上下左右のバランスを取りながら、綺麗な形に仕上がるように注入を行いました。

手術後1ヶ月目の変化です。

ただ大きくするだけではなく、バランスの良い形に仕上がる様に心がけております。



次に、横からの変化をご紹介します。
手術前のご状態です。

横からの写真だとボリュームの変化とお胸のバランスが分かりやすいと思います。

手術直後の変化です。

横から見た時の、乳房の上下のバランスは、手術中に電動ベッドの背もたれを何度も起こして確認しています。

手術後1週間目のご状態です。

注入口が脇のおシワの中に隠れるようにしています。腫れが引いても、良い形が保てています。

手術後1ヶ月目の変化です。

上と下のバランスを考えながら大きくしています。

ただ今、1月のキャンペーンを行っております。

宜しければ、チェックしてみてください。

ちなみに、私は1月17日、24日、31日、2月7日、14日、21日、28日六本木院勤務になります。
マシン治療やオペ、注入も、新宿院とほぼ同じ施術が可能です。
宜しければいらっしゃって下さい。

当院のホームページでは、他の施術もたくさん紹介しています。
ご興味のある方は、宜しければ、ご覧になってみてください。

新宿ラクル美容外科クリニックのホームページはこちらになります。

また、当院のスタッフブログもありますので、宜しければこちらもご覧下さい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。