KAZUの言葉 ブログ版

racerKAZUの独り言です。

HPはこちら↓
http://racerkazu.web.fc2.com/


テーマ:
今年は春先に骨折してしまったせいで
俺、慢性的な運動不足なのです…。

まぁ、俺の運動って言ったら
ゴルフの打ちっぱなしか、
サーキット走行くらいしかないから
骨折のせいでどっちもできなかったんだよね…。

で、ずぅ~っと嫌な予感はしてたんだけど
つい先日、勇気を出して体重計に乗ってみたら…

73kgっっ!

これはヤバいっっ!
ってことで今週末はガッツリ運動してみました!

まず土曜は今年初の打ちっぱ!

ゴルフクラブを握るのも半年ぶりで
骨折の痛みがどうこうよりも
純粋にまともに打てるか不安だったけど
まぁまぁそれなりに打ててちょっと安心♪

ただ、骨折治療中の握力低下のせいで
フルスイングしてるとクラブがすっぽ抜けそうになる恐怖…。
そして250球打ったところで握力が限界を迎えました…。

ん~、定期的に打ちっぱ行こおっと(((^^;)

で、日曜の今日は
またまたダートコーストレーニング!

昨日は雨が降ってたから
路面はいい感じに湿ってるかな?
と、期待して走ってみたら…
湿ってるを通り越してドロドロだった…(((^^;)

でも、昼くらいには晴れ間も出てきて
路面コンディションは徐々に好転!

今日も泥まみれになりながら
エンドレス8の字走行で修行終了♪

こんなにエクササイズしまくって
ガリガリになっちゃったらいけないので(笑)
途中から登場したはぎさん夫妻と
しっかりカロリー補給してから帰りました♪


さーて、骨折もほぼ完治した感じなので
仕事終わりの打ちっぱと週末のバイク走行、
完全復活モードで行ったろうかな☆彡


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
GW前半戦は久々にバイク乗りまくってみたので
後半戦はだらだら過ごしてみました。

とりあえず例年通り群馬の実家に帰省して
今年もアノ場所に行って来ました。
ノルン水上のすいせんまつり。
学生時代は山ほど滑ったスキー場ですが
今はすいせんの花見ながらすいせんソフト食べてます♪

あと、こちらも例年通り実家でBBQ!
今年は燻製やってみようかな、と思って
スモーク用のコンロ買ってみたんだけど
燻製用のチップがすぐに失火しちゃって
あんまりいい感じの燻製感が出なかったな…。
誰か上手に燻製する方法教えて下さい。

今年のGWはいい天気でした。
実家の近くのリンゴ園越しに見る
雪をかぶった谷川岳は
幼少期から見慣れた光景ですが
改めて見ると「the地元!」って感じの絶景です。
なんかほっこりする~♪


で、埼玉の自宅に帰宅するも
特にやることもないけど
俺ひとりでバイクに乗りに行くと
冷たい視線を浴びせられそうな空気だったので
また、嫁と子と一緒に近所の農林公園に行って来ました。
ここはGWでも空いてて良い♪
広場でボール遊びしたり、
変わり種自転車乗ったり。

そのあとは定番の釜焼きピザ♪

それとクレープ&ジェラート♪

とりあえず平和な時間を過ごしてみました。


そう言えば、ウチの小娘(小5♀)が
なんだかどうしても欲しいものがある
とか言うから、何かと思って聞いてみたら
欲しいものはこれだったようです…(((^^;)


数十年ぶりに野球盤やったなぁ~。
小娘が「消える魔球」をマスターして
なんか調子に乗ってる感じが
なんとも言えない感じのGWでした(((^^;)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年のGW前半戦は奥さんと子供が
普通の平日で俺だけ休みな感じだったから
骨折でバイクに乗れなかった時期の
鬱憤を晴らすべく、theバイクな日を過ごしてみた!
(ホントはまだ骨折完治してないんだけどね…)

まずは、日曜のうちに
しばらく放置していたXR125をメンテ。
とりあえず磨り減ったタイヤとハンドルグリップを
新品に替えてみた!

で、月曜は久々にフォレスト榛名に乗り込んで
またまたひとりで修行を敢行!
ところが、午前中は路面が乾ききっていて
せっかくの新品タイヤがぜーんぜんグリップしないの…。

でも、天は我に味方した!
昼前くらいからの降雨で
路面は正にベストコンディション☆彡
しかも一時間くらいで雨はやんでくれたので
午後はバッチリ走り込めたっっ!

ちなみに、今回の修行のテーマは「8の字」
バイクの免許取った頃も
ひたすらアホみたいに8の字の練習しまくったけど
やっぱバイク操作の基本だね。

視線・ニーグリップ・スロットルワーク
を意識して、1速固定の8の字と
2速固定の外周オーバルをひたすら練習してみました!

午後は結構路面のグリップが回復したので
今回投入した新品タイヤの「ヒゲ」は
前後ともエッジ部まできれいに無くなった!

うんうん、よく走ったぜ♪

ちなみに、
俺はダート走行するときも
オンロード用のブーツを使ってます。
理由はリアブレーキのコントロール性がいいから。
ただ、今日は途中でブーツのソールが
ベロベロに剥がれちゃったので
仕方なくオフロード用のブーツで走ってみました。
俺が待ってるガエルネのブーツは
オフロード用のブーツとしては柔らかくて
履き易いんだけど、やっぱりリアブレーキ踏んでる感触が
全然ないんだよね…。
ブレーキ放したつもりがまだ踏んでたり…。
オフロードの人はリアブレーキとか使わないのかな??
やっぱ俺はオンロード派だな…。


で、俺だけ休み2日目の今日は
春先に骨折の原因となったOPEN車両を持って
桶川に行ってみた!

今日の目的は、先日G☆ワークスで補強してもらった
アルミスイングアームの性能確認と、
転倒後に購入した
ブレンボ製ラジアルマスターシリンダーの性能確認!

ところが…、
サーキットに到着していざ、走行準備しようかな!
と思ったら、フロントスタンド忘れたぁ~~っっ!
そこそこ暖かいとは言え
タイヤウォーマー無しの走行は
厳しいなぁ~…。

と思ってたらたまたま隣にいたぼんちゃんが
リアサス交換用に持ってきてたスタンド貸してくれました♪
ぼんちゃん、マジでありがとー☆彡

こうして無事練習走行に入れたわけですが
肝心のスイングアームの感触はと言うと…

わ…、悪くない♪

前回、補強前のスイングアームで走ったときに
リアが暴れてまともに加速できなかった
M字からヘアピンまでのストレート区間や
そこよりもフルバンクでアクセル開けてる時間が長い
旧コースの1コーナーでも、
リアはしっかり路面をとらえてる!

更に純正比4cmロング化したアームの恩恵で
今まですぐにウイリーしちゃってた
S字区間も、しっかりアクセル全開のまま
安定して切り返せるようななった!!

すげーじゃん!
俺のOPEN車両、またレベルが上がったな!
(年に1回しか使わないのに…(((^^;)

ただ、それでもなぁ~んか
高速セクションでリアが捩れるような
感覚があるんだよなぁ~…
なんて思いながらマシンを観察してたら…



あぁ~~~っっ!
ピボット下のエンジンマウントボルト、
緩んでるぅ~~~っっ!



あほだねぇ~、俺は…。
そりゃスイングアームが捩れてるんじゃなくて
フレームが捩れてるんだよっっ!

で、次の走行ではしっかりボルト締めて走ったところ
リア回りの剛性感が改善!
結果、G☆ワークスチューンのスイングアームは
現時点で問題ナッシングな完成度!
っことが分かりました♪
ゴリさんの感性はやっぱスゲーな!

で、バイクが良くなったと言う証明には
それなりのタイムが伴ってないといかんな、
と思って、最後の走行でほんのちょっとだけ
タイムアタックしてみました!
(ボロタイヤで死なない程度に…。(((^^;)

OPEN車両で桶川ミドルコースって走った事無いので
とりあえずCBRでの自己ベスト44秒1を
超える事を目標にしてみました。

で、なんちゃってアタックの結果は…


握りゴケへの恐怖心から
ブレーキングは激烈ビビリミッター作動でしたが
とりあえずマシンをできるだけ転がしてやったら
まぁまぁのタイムが出たので
今日はこれで満足!OKです☆彡

あ、そう言えばブレンボのマスターシリンダーにして
確かにブレーキタッチは良くなったけど
やっぱ12インチ車両のブレーキの限界って
いまいち掴めないんだよな…。
バイクの仕様が悪いのか、ライダーのセンサーがショボいのか…。

今後のOPEN車両の課題は
限界ポイントの掴みやすさと
限界を迎えたときのコントロール性の向上だな♪

まだまだ伸び代満載のバイクだけど
今年やることはとりあえず終了かな!

次はまたCBRのセットアップに集中するべ♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の榛名でのCBRシェイクダウンは

ノーマルマフラー&ラムエア過給仕様のマシンが

期待以上のパフォーマンスを発揮してくれて

自分でも結構驚きだったのですが、先日の走行データを見ながら

どこがどんなふうに速くなったのか解析してみました。

 

IMG_20170405_174959557.jpg

 

ちなみに、榛名のコースレイアウトはこんな感じ。

 

で、先日の走行データはこんな感じ。

白の数字 … コーナーの位置

エンジン回転数 … 赤色:過給時のベストラップ(47秒46)

             桃色:非過給時のベストラップ(47秒95)

車体速度 … 青色:過給時のベストラップ(47秒46)

          水:非過給時のベストラップ(47秒95)

 

ラムエア過給の有/無でのベストラップには

約0.5秒の差が出ました。

その内容をちょっと詳しく見て見ます。

 

ちなみに・・・、

榛名のコースを1万周以上走ってる俺は(笑)

単独走行で集中して走ってる時は

ラップタイムのバラつきは0.1秒以下まで抑えられます♪

 

最初にホームストレートから3コーナーまでの前半区間。

青と水色の線が示す速度は結構重なっちゃってて分かりずらいけど

エンジン回転数で見ると両者の差が分かりやすいね。

まずホームストレートを走ってる時のエンジン回転数が

既に過給仕様の赤線の方が約200rpmくらい高い!

速度に換算すると約1.5km/h ってところ。

で、1コーナーに飛び込んだ後のボトムスピードは

だいたい同じで約76km/hくらい。

で、比較しているラップ同士では過給なしの方が

1コーナーのアクセル開け始めが速くて

上図の黄色矢印から白矢印までの区間では

過給なしの方が速度高かったんだけど

白矢印のポイントで速度が逆転。

3コーナーのブレーキングポイントの水色矢印では

過給なしの最高速度が88.9km/hに対し

過給過給仕様の最高速度は90.3km/h!

トップスピードで1.4km/hの差が付きました!

この1コーナーからの登り区間は2コーナーの先で

ギヤを4→5速に上げるんだけど

ここで速度差が出せるって事は

全域トルクUPが達成できたって事かな!?

 

続いて3コーナーから5コーナー立ち上がりまでの中間区間。

ここは4コーナーに向かって下った後、

6コーナーに向けて登っていくセクション。

上図でエンジン回転数が上がっている着色区間は

半クラで立ち上がり速度を落とさないようにしているわけですが

3コーナーも4コーナーもボトムスピードはほぼ同等だけど

加速区間で過給仕様の赤のエンジン回転がどんどん差をつけていく。

結果、4コーナーの進入(黄色矢印)では2.5km/h、

6コーナー進入(白矢印)では2.2km/h

過給仕様の方が高い速度になっています。

 

最後に6コーナーから最終コーナーの区間

ここでも過給仕様が加速区間で過給なし仕様の速度を上回ってます。

ただ、最終コーナーは同じポイントからブレーキングしているのに

過給なし仕様の方がアクセル開け始めるポイントが早い。

これはマシンの差じゃなくてライン取りの差かな?

つまり、まだまだタイム詰めるポイントがあるって事ね♪

 

ちなみに…、

上記2つのデータに2年前にレース用マフラーで出した

ベストラップのデータを重ねたのがこちら。

オレンジ色のラインがレース用マフラーのエンジン回転。

過給なしのノーマルエアクリーナー仕様だと

ノーマルマフラーとレース用マフラーでは約1馬力の差があるんだけど

やっぱ、レース用マフラーはその馬力の差分だけ

エンジン回転の上昇が早い(加速力がある)ように見えるけど

ノーマルマフラーの過給仕様は結構いい勝負してる!

 

ただ、2年前のバイクはタイヤとFIコントローラーが今とは違うので

純粋に上図の差を過給有無の差とは言えないんだよな。

実際、コーナー区間の旋回速度は

2年前より速くなってるところが多い。

これはタイヤの差とライダーの頑張りってところかな?

 

あと、最高速度にさほど差が出ていないのは

やっぱノーマルマフラーだとやっぱ抜けが悪い分

高回転域で過給の恩恵がスポイルされちゃってるのかな??

こうなるとレース用マフラー付けた時の過給効果が

すごく興味深いよね!

残念ながら榛名では、もうその差を検証できないので

次は桶川で検証かな!?

 

ちなみに…、現在俺が使ってる

ダイノジェット製FIコントローラーには

各エンジン回転数/スロットル開度ごとに

ベースマップに対する燃料増加量と

目標空燃比を設定できるようになっています。

で、仮に設定した目標空燃比に対して

実際の空燃比がずれた場合は燃料噴射量を調整して

空燃比の自動補正されるようになっています。

 

この、空燃比の自動補正機能が無い状態で

ラムエア過給をすると、入ってくる空気が増えるにもかかわらず

噴射する燃料の量は変わらないので

結果的に空燃比は薄い側にズレてしまいます。

レース用に適切な燃調セッティングができているバイクなら

大きな問題にはならないと思うけど

適切に燃調セッティングがされていないバイクに

むやみに過給すると燃調の狂いで

エンジン不調が起きたり燃焼温度上昇による

エンジン損傷に発展しかねないので

良い子のみんなはマネしないでね♪

 

 

以上、racerKAZUのマニアックな趣味の話でした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年は年明け早々CBRのラムエア過給用の
エアインテークダクト作りに没頭してましたが
ダクト完成直後から桶川のレースに向けた
OPEN車両のメンテやら骨折やらで(笑)
なかなかCBRに乗る機会が作れず
シェイクダウンがこんな時期になってしまいました…(((^^;)



え?骨折はどうしたのかって??


いや、まだくっついてはいませんが
テーピングで固めておけばOKですよ!



さて、俺やバイクの話はさておき、
去年から榛名でのバイク走行に関しては
色々と問題が山積でしたが
今年は何とかバイクのレースが再開されるって事で
とりあえず走りに来てみたわけです。

ただ、榛名のサーキットは依然として
騒音問題を解決しておらず
バイクに対しては異常なくらいの
騒音レベルを要求してきています。
簡単に言うとメーカー純正の街乗り車両レベルの
音量でないと走行NGと言う姿勢を崩していないのです。

それはサーキットとしていかがなものかと思いますが
とりあえずCBRのマフラーを純正に戻して
サーキットに乗り込んでみたのです!


すると、受付でオーナーのムスコが早速
「バイクの音は大丈夫ですか~?」
と、ニヤケ顔でかましてくるのです。
どうせお前のバイクはうるせぇ~んだろ?
と言わんばかりの態度です。

しかし、吸気から排気まで
完全メーカー純正仕様で臨んでいる俺は
「完全ノーマル車両ですから!」
と、ムスコの排他的な嘲笑を一蹴したのです!

で、1本目の走行枠で走ってみたところ
当然ながら騒音レベルOKのジャッジで
無事走行許可が降りたのでした。


朝からなんだか面倒な感じで
若干イラッとしましたが
何とか走れることになって一安心。

さて、俺が榛名のコースをまともに走るのは…
2年前の最終戦以来でしょうか?
その時のタイムが俺のCBRでの自己ベストで47秒45。
今回は、マフラーがノーマルになって
確実にパワーダウンしているものの
魔法のミシュランタイヤと
ダイノジェット製FIコントローラーと、
伝家の宝刀、自作ラムエアシステムがあるから
何とか47秒台に入れておきたいところです。


で、最初の走行はライダーの慣らしと
マシンのフィーリング確認のために
エアクリーナーBOXは過給なしの
完全ノーマル仕様から始めます。

この仕様で走るのは当然はじめてだから
燃調セッティングは超手探り状態。

でも、走り始めてみると思いの外いい感じ♪
さすがにノーマルマフラーなだけあって
超もっさりしたフィーリングだけど
決して遅くはない感じだ!
最初の走行から、早速48秒台に突入!

これは、目標の47秒台も行けそうな気がする!
ただ、いい感じにコーナーに飛び込んでいくと
ノーマルマフラーに着いてるカバーが接地…。
バイク倒したいのに跳ね返されるのです…。


そのため、右コーナーのバンク角確保のため
カバーは取り外し決定!


だせー形のノーマルマフラーがあらわになりますが
タイムのためならダサくてもOK!


で、カバーを外した後は
右コーナーもいい感じに曲がれるようになって
更にタイムアップ!!
ついに48秒台前半まで来ました!



カバー取った後もマフラー擦っちゃったけど
そんなの気にしない!
後で叩いて凹ましたろう!


で、いよいよエアクリーナーBOXに
エアインテークダクトを着けて
ラムエア過給開始!!

すると、もっさりしていたインフィールド区間で
なんだかトルクUPした感じ!

気のせいかな?
と思ったけど、そのままガンガン攻め続けたら…



す、スゲェー!!
ノーマルマフラーでレース用マフラーで出した
自己ベストに並んだっっ!

ラムエア過給、効果テキメン!!


しかし、今年の俺はスゲーぞ!
マシン作りが神がかってる!
OPEN車両もCBRも狙い通りに
仕様変更がタイムに直結してる!

あぁ、自分の才能がコワイ☆彡


今日は最後の走行で再度ノーマルの
エアクリーナーBOXに戻してみたけど
ノーマルでは47秒9が精一杯だったから
ラムエアの効果は0.4〜0.5秒ってところかな♪


今日は前後中古のタイヤで走ったけど
パワーが下がった分、リアタイヤは余裕な感じ♪
でも、コーナリング速度が上がった分
フロントは結構グズグズ…。


レースまでにもう少し足回りのバランス見直そうかな♪


ちなみに、
今日は俺の他にグロム乗りなメンバーが
3人ほどいて、楽しそうに走ってました。


レースは台数集まるといいけど
課題はNSRやNSFの騒音をいかにクリアするかだな。
榛名のレースを成立させるには
この課題の解決が急務だ。


榛名のサーキットとしては
騒音問題のきっかけとなった
1コーナー先の防音壁の移設後
特に施設の改善はなにもしていない様子…。


もう少し真剣に騒音問題に取り組めよ!
と思いますが、まずは今の状況で
レースを成立させる事が何より大事です。

さ~、レースに向けてテンション上げていこう!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。