こんにちはー

今日もいいお天気ですね( ̄▽+ ̄*)

昨日はタイヤを変えてきてもらいました

車屋さんの予定とボクの予定が全然合わない状態で
このままいけば4月になっちゃいそうなので
父に頼んでタイヤ交換をしてきてもらったのです(`・ω・´)

母のは取りに来るのに・・・
ボクのは取りに来てくれないっていうのは
何か差があるんでしょうかね?(`ε´)
怖いから?(´∀`)

さてさて昨日は鼻炎薬でした
これに続いて点鼻薬も書いて行こうかなと思います
また参考にしていただけたら嬉しいです

写真撮ってUPしたら見事に2社に偏ってしまいましたが
回し者じゃないのでご安心くださいm(_ _ )m

鼻づまりの症状
・ナファゾリン塩酸塩
・テトラヒドロゾリン塩酸塩
・オキシメタゾリン塩酸塩
など
この成分は粘膜の血管を収縮させて
腫れを抑えようという成分で
使いすぎると逆に血管が拡張して充血し鼻づまりの原因に・・・

鼻づまり、鼻水、くしゃみに
・ベクロメタゾンプロピオン酸エステル
これステロイド剤です
ナザールARαやパブロン鼻炎アタックが代表でしょうか
他の成分と比べ制限がきつくなってます

1年に3カ月しか使えません
ステロイドということで怖いな~とか思った方もいるかもしれませんが
用法容量を守って使う分には安全なお薬です
花粉の辛い季節のみということですね~

鼻の痒み、痛み
・リドカイン
こちらは局所麻酔成分と呼ばれかゆみや痛みを抑えてくれます

他にも
殺菌消毒成分・・・ベンザルコニウム、ベンゼトニウムなど
抗炎症成分・・・グリチルリチン酸二カリウムなど

点鼻薬にも前に1類だったお薬など合わせると
結構種類があります

こういう人は注意ね!
っていう注意書きも細かく書いてあることも多いのです
しっかり見て選ぶことが重要ですね

ちなみにボクの友達点鼻薬使ってるのを大学の時から見ているんだけど・・・
大丈夫なんだろうか・・・(´・ω・`)

ラブダイイチ東薬局 ホームページ

AD