【春ブログ】風邪薬の成分①

テーマ:
こんにちは~

大垣今日は雨です

隣のランドリーはいい感じに流行っているのでしょうか?
ぐるぐる乾燥機が回ってます

今日は個人的なネタもないし
風邪ネタまたやろうかなって

これまでは予防策的なこと書いてきましたが
今回はなってしまった後です

風邪ってつらいと思いますが
一番つらいのは何ですか?

ボクは喉が痛いのと熱かなぁ・・・
ゾクゾクする寒気?悪寒とかもいやですねー

こういう時に活躍してくれる成分は
発熱を鎮めて痛みを和らげる解熱鎮痛成分ってヤツです
よく風邪薬に入ってる代表的なものを上げると
・イブプロフェン
・アスピリン(アセチルサリチル酸)
・アセトアミノフェン
・イソプロピルアンチピリン(ピリン系)
この辺かな?
たまに生薬でジリュウ(地竜)ってのが入ってるときがあります
効きのいい順番に書いたつもりですが間違ってたらごめんなさいm(_ _ )m
このなかで注意したいのがイブプロフェンで15歳未満は絶対飲めません
ピリン系も注意でコレのんで薬疹とかアレルギー症状出た人は飲めません
ボクは飲んだこと無いです(だから一番下ゴメンネピリン系君

風邪薬を買うときの参考になればいいな~
基本的なことで今はパッケージに書いてあるメーカーも多いから
不必要かもしれませんね(^_^;)

飲めば風邪が治るかというと
そうじゃなくて辛い症状を抑えるだけ
治していくのは結局自分の体なのです
暖かくしてしっかり休みましょう


そういえば昨日のブログに書いた友達は
タダの風邪だったそうです
よかったよかった(´∀`)

ラブダイイチ東薬局 ホームページ

AD