BMWX5大好き!!「駆け抜ける歓びの日々です」

BMWX5(E70) と愛犬のWコーギー、そして抹茶を愉んでいます!!


テーマ:
千葉在住のJollyです。お元気ですか。。

朝晩も冷え込み

今年も
コートの季節になりましたね。。。

今日も私のブログを読んでいただき

ありがとうございます。





12/5(土)14:05 熊谷陸上競技場
JSPORTS-3 13:55より生放送)

ジャパンラグビートップリーグ第4節

昨年の覇者パナソニックと対戦します。


両チームともに開幕3戦3勝どうし
 
Aグループ8チーム中1、2位の闘いが見ものです。


NTTコミュニケーションズ シャイニングアークスには

ワールドカップで大活躍をした

No.8 アナマキ・レレイ・マフィ(愛称ナキ)が

まさに世界トップレベルのTRYで魅了しています。





私は娘と一緒に熊谷に応援に行きます。
(JSPORTS-3で13:55から生放送)

機会があれば是非観戦してくださいね!!


試合情報ナキのプレ情報は下記をご覧ください。

      

      ⇩ ⇩ ⇩

http://www.top-league.jp/news/news33662.html


では、グランドで逢いましょう!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新たな歴史を拓いた日本代表

ラグビーワールドカップ2015も
ニュージーランドの優勝で幕を閉じ、



大賑わいをみせたハロウイーンも
あっという間に終わってしまいました。


何か淋しい
11月を迎えましたが。。。


そうなんです!!

国内では

ジャパンラグビートップリーグ

11月13日から開幕したんです。


すでに五郎丸の所属するヤマハ


リーチマイケルの東芝などの

ゲームチケットは完売
だそうです。


ということは
ラガーマンの聖地

秩父宮ラグビー場


ラグビーファンで満員になるということ!!

これまで一試合数千人程度だったファンが

25,000人!!のファン

埋め尽くされる。。。。

感動の日がついにやってくる!!




日本代表として共に戦った五郎丸

リーチマイケル 山田 田中
らが、

今度はトップリーグで火花を散らします。




ワールドカップで大活躍し、

一躍世界に躍り出た


アナマキレレイ・マフィ(
愛称ナキ)も


私と家族がサポートしている

NTTコミュニケーションズ
シャイニングアークス
に所属しています。


シャイニングアークスのマスコット
ジョリーです。


首都圏にお住まいの方は、秩父宮ラグビー場で


トップリーグ16チームの熱戦を目にすることが
できます。


また、日本各地でも熱い戦いが展開されます。


もうワクワクして
開幕が待ちきれませ~ん!!


詳しくは、下記トップリーグのHPをご覧ください。

  ⇩
⇩    

ジャパンラグビートップリーグ公式サイト



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
お元気ですか ジョリーです。

朝晩すっかり冷え込んで来ましたね。
風邪などに気をつけましょうね。。。

今日も私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。


あなたはBMW購入のベストタイミングは

いつだと思います?


2010年1月のある日

興味のあったPorsche 
Kayenne(カイエン)を妻、娘と見に行く途中、何気なくBMWのデイーラーに立ち寄ったのでした。

そこで二人がX5を気に入ってしまったのです。


それまで、BMWなら530iツーリングも検討していたのですが、二人が気に入ったことが決定打になり、その場で

X53.0si Msports
(2996CC)
アルピンホワイトⅢ、スライデイングサンルーフ付き

購入を決めてしまったのです。


清水の舞台から飛び降りるとはこのことでしょう。。。

家を建てる時以上にドキドキしたのを今でも覚えています。

なぜなら、ご存知のように非常に高価な車ですし、

本当に買えるのかどうか不安が大きかったからです。。。


しかし、思った以上に値引きをしてくれたので、

なんとかなると。


(その時何かあるなとは思いつつ、マイナーチエンジ:以下MC 前だとは知らなかったのです。)



BMWの同一モデル期間は7~8年ですが、フルモデルチエンジ後5年でMC車を出します。

MC車はとても魅力的です。が、当然ながらデイーラも強気、
値引きも殆どありません。


一方、旧型となる現行車は

在庫を抱えたくないデイーラとしては
通常より大幅に値引きしてでも、全部売り尽くしたいのです。


5年経過した車は、

コスト削減も進んではいますが、

問題点は出尽く
し、品質も最も安定していて、

MC車よりも現行車に魅力を
感じている人にとっては、

絶好の購入タイミングなのです。



そうなのです、

ズバリ!!マイナーチエンジの年の1月が
BMWの購入ベストタイミングなのです!!


でも、それまでの待ち時間が長いのが欠点ですが。。。


初代のX5も
検討したのですが、試乗してみて運転しづらかったので購入には至りませんでした。


2代目となる現在の車を手に入れるまで、
10年ぐらいチャンスを待っていたことになりますね。


写真はX5のリアエンブレムです。

それと我が家の愛犬の

Wコーギー
13歳の♂です。


今の住居を手に入れて以来

ずっと一緒に暮らしています。


ラビ



ぼくは、抹茶にも興味があって

「抹茶ピープル」

のニックネームで海外向けに

ブログを書き始めました。

(まだ未公開ですが)。


Matcha


最後まで読んでいただき、

ありがとうございます。


また、大好きなBMWのこと

書きますね。




















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
紅葉が美しかった庭のハナミズキも

すっかリ葉を落とし

冬仕度を終えてしまいました。


冬に向かうこれからも、また
楽しい季節になっていきますね。。。


今日も私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。


今日は、現在の私の愛車
BMW X5
 (E70 xDrive 3.0 is Msports)
(生産はアメリカ)

のMスポーツ仕様について書きたいと
思います。


ボデイカラーはアルピンホワイトIIIです。





当時のカタログからですが、

M Sports パッケージとしてメーカーオプション
  希望販売価格
530,000円となっていました。


内容は

①スポーツ・サスペンション

硬めですが、踏ん張りの良さを
ぜひ感じて
いただきたいです。

これは4.8is カタログから


②スポーツ・シート(ネバダレザー)
 
標準のレザーシートにサイドサポート
 サイサポート,アクテイブ・ヘッドレスト付です。
 
(シートヒータもついています。冬場の早朝には
 エアコンが効いてくるまで、とっても助かります。)


③マルチアクションMスポーツ・レザーステアリング

Mスポーツ専用のMスポーツロゴ入り3本スポーク
ステアリングです。

(握りが太く、妻は持ちにくいと言っています、

女性はやや持て余すかもしれません。)

(ヒーターは付けていません。千葉に住んでいますが、
すっかり
冷え切った冬の朝は握れないくらいですから、
寒冷地の方は、できれば付けた方がいいと思います。)



④Mエアロダイナミクスパッケージ
(フロントスポイラー、リアスカート、
ワイドホイールアーチ)


フロントスポイラーの様子

BMWらしく品があると思います。
ちょっと怖い表情をしています。
でも、よく似合っていて大好きです。


左フロントフエイス

ちなみに JAF会員歴26年になりました。


リアスカートの様子

       後方左サイドから           


         後方右サイドから



ワイドホイールアーチの様子


⑤Mライト・アロイ・ホイール

(Vスポーク・スタイリング223M)
Mスポーツ専用でMスポーツのロゴ入りです。


あらゆる状況下でのパフォーマンスや
耐久テストが施され合格したものだそうです。

他に20インチタイプのオプションもあります。

フロント:9Jx19ホイール
(255/50R19ランフラットタイヤ)



リア:10Jx19ホイール
(285/45R19ランフラットタイヤ)

フロントホイールとの幅の違いが1インチ
ですが、スポークのアーチも大きく、太く
がっちりしています。

(ダイナミックな感じがして
私はフロントより、リアホイールの
デザインが好きです。)




⑧ランフラット・タイヤ/サマータイヤ
 
Continental 社製 UHPタイヤ(ドイツ製です)
 UHPとは?
(ウルトラハイパフォーマンスの略です)

BMWの独自の高い性能レベルをクリアした
承認タイヤである ★(スター)マークが
与えられています。

このワイドタイヤは見た目も性能もピカイチです。
転がり抵抗が少なく、2t越えのボデイを滑らかに
転がし、短距離で確実に止まってくれます。

高速走行時の音も小さくて、
とても、気に入っています。



走行距離が2万キロを超え、
そろそろ、交換の時期になりますが、

信頼性の面から、一般のタイヤ店ではなく
デイーラーでの純正交換を考えています。

ただ、費用の面で頭が痛いです。。。



「タイヤは命を乗せている」
と言われるように

私はタイヤに特に気を遣っています。

給油する毎に、自分でタイヤのチエックと
エア調整をします。
僅かな差で運転特性が変化しますからね。

タイヤのことについては次のブログで。
お楽しみに。。。



⑦ハイグロス・シャドールーフレール


キャリヤラックを取り付けられますが、
わたしは、空気抵抗が大きくなり、
燃費に影響するので、付けていません。

アルピンホワイトのボデイカラーと
コントラストがよく引き締まって見えます。

    
         後方右サイドから




それでは、またBMWのことを書きます。

またお会いしましょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お元気ですか。ジョリーです。

今日もわたしのブログを読んでいただき、
ありがとうございます。

10月も下旬に入り朝晩冷え込んできました。
体調に気をつけてお過ごしくださいね。。。


BMW X5( E70 xDrive3.0is)
に乗り始めて5年余り

いやあ本当に愉しい!!乗るたびに新鮮!!
いつもワクワク!!



日常を離れ、いつも未知の世界へ!!


   自宅前でのスナップです。



仕事のストレスが吹っ飛ぶ!!


『駆け抜ける歓び』
を体で感じる
瞬間!!。。。


シルキーシックスエンジンが滑らかに吹き上がり、心地よいサウンドが伝わってきます。


エンジンはDOHC直列6気筒 2,996cc
自然吸気272HP。


過ぎ行く景色、ガラスサンルーフからのすばらしい見晴らしとやわらかな日差しが心地いい。。。


以前乗っていた※525iのエンジンより遥かに力強く、2tを越えるボデイをストレスなく、軽々と引っ張ります。


※525i ( E34 DOHC直列6気筒192HP)
手前のシルバーが私の最初のBMWと同型です。
美しいデザインで、品があり今でも大好きです。



4WD車でありながら,全く意識することなく、ドライブに集中できます。


前後の荷重配分はBMW拘りの(Front:1,050kg  Rear:1,080kg 50:50)。


WウイッシュボーンFサスペンション、アルミ合金製シャシーと俊敏に応答するアクテイブ・ステアリングが快適です。



      X5のリアエンブレムです。



購入前後、車体の大きさから、妻は勿論、私も運転と駐車が不安でした。


何しろ試乗もせずに(試乗車がなかった)展示車だけを観て購入したので、当然とはいえ、、、



車幅が2mを越え、車高1.76m 、車長4.87m、の堂々たるスペックから、セダンからの乗り換えには勇気が必要でした。


ところが、今やX5が標準サイズとなってしまったのです。


寧ろ車高の低いBMWのセダンやポルシェなど、小さなスポーツカーの狭小な空間での移動は息苦しくて、とても乗れなくなってしまいました。


乗り替えも考えたミドルSUVのポルシェMACAN(マカン)も室内が狭く、サイズが中途半端で今一つです。


長距離移動の旅行などは、X5でなければ安全性、快適性の面からも考えられなくなっています。


助手席の後ろの席は娘の指定席になっています。電子制御エアスプリングの快適性から離れられないのでしょう。


本当に
『駆け抜ける歓び』を日々体感できることに感謝しています。


BMW X5( E70 xDrive3.0Si)以上の車がでてくるまで、当分乗り替えられそうにありません。


自宅前でのスナップです。


私のブログの読者になっていただけると
とっても嬉しいです。


それでは、またBMWのこと書きますね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。