東海市富貴ノ台☆幼児から音符が読め、ステージで輝く才能が育つあんどうピアノ教室☆安藤敦子

♪たくさんのチャレンジができる安藤ピアノ教室です♪コーチングを取り入れた個人レッスンで、ぐんぐんお子様の可能性を伸ばします。♪保育士志望の高校生対象の個人レッスンあり。東海市・知多市から通っていただいています。平洲小学校、平洲中学校、星城大学の近く。


テーマ:

● 声を操る妖精のようなトレーナーの方のプライベートレッスン

 
 
こんにちは。
ステージでかがやく才能を育てるピアノ講師♪安藤敦子です。
 
{2CD96B12-16C6-444A-B4E0-DD896B4F8540:01}

プレゼンジャパンの梶田香織先生に、声と話し方のプライベートレッスンをうけてきました。
 
 
私の好きな妖精みたいな声も、自由自在にあやつれそうな魅力いっぱいの先生!
 
 
レッスンは息子と2人。
 
 
相手の方が、どんな印象を持つのか。
 
こちらの声のトーンや抑揚など、さまざまな要素で変わります。
 
 
 
梶田先生は、幅広くご活躍。
 
声優志望のみなさんの学校でも、講師をしていらっしゃるだけでなく、子どもたちのプレゼンの大会も開いていらっしゃるプロフェッショナル。
 
 
夢をプレゼンするこの大会。
 
次回はぜひ、見学させていただきたいです。
 
 
 
声とか、話し方というのは、ピアノ演奏の表現力にもつながりがあると考えます。
 
 
 
一文話す中で、話し始めと終わりはとても大切とおっしゃってました。
 
 
ピアノだって、フレーズのはじめと終わりはとても大切ですものね。
 
 
 
 
その他にも、話し方のポイントをたくさんおききしながら、実際に声を出しまくる。
 
 
 
ああ、カメラの前に立ち、自分を見ながらしゃべると、硬くなってしまいますね。
 
 
びっちり2時間。
 
 
 
 
梶田先生からマザーズコーチ体験講座へのアドバイスもいただき、勇気りんりん。
 
 
私は、細めでよくとおる声だって、ほめていただくました。
 
 
笑顔も出せるからいいですよ~と。
 
直したほうが良いところも教えていただきました。
 
 
語尾の処理の仕方ですね。
ボリュームを変えずにコントロールするのが1番むずかしかったです。
 
 
 
そして息子は、わりと普段から声が小さいから、大きな講義室で発表するときに、しっかり声がだせるようになりたいんだそうです。
 
 
 
レッスン受けるうちに、みるみる声が変わっていきましたよ~
 
 
話す内容がカッコよく聞こえて、ビックリしました。
 
出せると思えたら、すっきりして、とっても気持ちが良いそうです。
 
 
 
私も難しいことはあったけれど、こんなに楽しいんだなあと思えて、自分のピアノレッスンをもう一度ふりかえることができました。
 
 
今日は、さっそく梶田先生提案の練習をしてみます!
 
 
1月最初のレッスン。
 
 
 
さてさて、安藤先生は、
 
どーんな声でレッスンを始めるのでしょうか?
 
 
 
最初はわざとらしかったりして(笑)
 
でも、私の中にある伝えたいものは、たぶん伝わるんじゃないかな?
 
 
梶田先生から、ピピピッとくるイメージの言葉をいただいたから、それを大事にします。
 
 
あ~本当にピッタリくる言葉。
発見できてうれしい!
 
 
楽しみにレッスンにきてみてくださいね~
 
 
*  *  *  *  *
*  *  *
2月の体験レッスンへのお問い合わせ、ありがとうございます。
 
ステージでかがやく才能について、親子で取り組みたい!
 
 
3歳のお子様のママからのヒアリング面談ご希望でした。
 
 
うれしい新年の幕開けです。
 
 
ピアノもピカピカにみがいて、みなさんを待ってますよ~
 
お問い合わせはこちら 
(クリックしていただくと書き込み欄が出ます)
 
 
 
 
↑ 動画です。
 
 
 

ピアノだいすきにむかって、こどもたちのスタートを応援しています♪
 
↓ ↓応援ぽちっ☆ありがとうございます♪
 



マンマ・ブロガーとして参加させていただいております♪
 
 
 
 

ステージでかがやく才能を育てるピアノ講師 安藤敦子 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります