2011年02月15日

メガトン!!

テーマ:ブログ
月15日(火)東京・大久保のDEEP OFFICIAL GYM IMPACTにて、3月13日(日)東京・SHIBUYA-AXで開催されるDEEPとロック・バンドのコラボイベント『10th Anniversary DEEP ANNIHILATE!(アナイアレイト)』の記者会見が行われ、大会概要が発表された。
このイベントは、総合格闘技団体DEEPとメタルバンド「OUTRAGE(アウトレイジ)」ら4バンドによる格闘技×ロックの融合イベント。
イベント誕生の経緯には、DEEP・佐伯繁代表が名古屋出身であり、OUTRAGEは名古屋を基盤に活動していることから「一緒に文化を発信させましょう」とお互いの応援体制を組んだことに始まる。
これまでにDEEPとOUTRAGEは、20周年記念Tシャツ作成を皮切りに、OUTRAGEメンバー全員がリング上でマイクパフォーマンス、 OUTRAGEの代表曲「MADNESS」のライブ映像に格闘シーンを盛り込んだPVなどでコラボ。今回、中西良行、福田力、菊野克紀、今成正和…といった全階級の現DEEP王者がコーラスに参加したコラボレーション楽曲「DIAL’A’ANNIHILATE(DEEP FIGHTERS VS OUTRAGE)」の完成を祝し、さらにDEEPとOUTRAGEの所属事務所(ライブパワー)が10周年となることから、今回のイベント開催となった。
イベント最大の注目は4選手によるDEEPメガトン級王者次期挑戦者決定トーナメント。DEEPメガトン級王座は初代王者・川口雄介が返上したことを受けて現在空位。

  2月25日の後楽園大会で桜木裕司VS田澤和久の2代目王者決定戦が行われ、その新王者への挑戦権を懸けて誠悟(フリー)、バル・ハーン(モンゴル/チーム新日本)、どすこい羅頭魔勢(グラジア/フリー)、亮太(圭太郎道場)の4選手がトーナメントで激突することになった。
この日の会見には4選手だけでなく、会場と選手を盛り上げる「OUTRAGE」、「SEX MACHINEGUNS(セックスマシンガンズ)」、「PULLING TEETH(プーリング・ティース)」、「coldrain(コールドレイン)」の4つのロックバンドの代表(メンバー不参加のバンドはマネージャーが代役)も出席した。

対戦カードは公開抽選で決まり、ハーンVS誠悟、羅頭魔勢VS亮太の準決勝2カードが決定。そして1選手につき、1バンドがサポート(選手入場前にはサポートバンドが演奏)する組み合わせ抽選も行われ、ハーンには「PULLING TEETH」、誠悟には「SEX MACHINEGUNS」、羅頭魔勢には「coldrain」、亮太には「OUTRAGE」がそれぞれ付くこととなった。
昨年4月の吉田秀彦引退興行でハーンに敗れている誠悟は「最近結果が出ていない(3連敗中)ので、結果が残せるように頑張ります。最初から倒せる試合を見せたいと思います」と激闘を予告。羅頭魔勢と対戦する亮太は「僕にはバックボーンがないので、思いっきりやるしかない」と熱戦を予感させるコメントを残した。

 100kgを越えたメガトン選手の激突、そして熱いロック・バンドのパフォーマンスで、史上初となる格闘技とロックのイベントは渋谷を激震させる。

DEEP事務局
「10th Anniversary DEEP ANNIHILATE!」
2011年3月13日(日)東京・SHIBUYA-AX
開場15:30 開始16:30

<決定対戦カード>

▼DEEPメガトン級王者次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 5分2R
羅頭魔勢VS亮太の勝者
VS
ハーンVS誠悟の勝者

▼DEEPメガトン級王者次期挑戦者決定トーナメント準決勝 5分2R
どすこい羅頭魔勢(グラジア/フリー)※リーバン・ラズマゾから改名
VS
亮太(圭太郎道場)

▼DEEPメガトン級王者次期挑戦者決定トーナメント準決勝 5分2R
バル・ハーン(モンゴル/チーム新日本)
VS
誠悟(フリー)

▼DEEPメガトン級王者次期挑戦者決定トーナメント リザーブマッチ 5分2R
中村 護(ALLIANCE)
VS
ナミイル(ワンツー新井龍太郎ジム)

▼62kg以下契約 5分2R
沼尻 健(木口道場)
VS
赤尾セイジ(NEX)

<出演バンド>
OUTRAGE
SEX MACHINEGUNS
PULLING TEETH
coldrain
<チケット料金>
1F全自由席4,500円 2F指定席5,500円 
2FVIP特別指定席10,500円(非売品OUTRAGE×DEEPコラボレフェリーシャツ付)
※当日券は500円増し、当日入場時にドリンク代500円必要

<チケット発売場所>
イープラス http://eplus.jp/battle/
チケットぴあ=TEL:0570-02-9999(Pコード618-454)
ローソンチケット=TEL:0570-084-003(Lコード79325)

<お問い合わせ>
クリエイティブマン=TEL:03-3462-6969

GBRさんより引用

さすが格闘おもちゃ箱と言われるDEEP!!面白そうなことしますね!!
メガトンGPと次期挑戦者決定戦と組み合わせるところがイイですね!!

個人的に誠吾選手に勝って欲しいなぁ。理由はSEX MACHINEGUNSがサポートバンドだから!!

高校時代にカラオケで『みかんのうた』を歌ってたので…

はい、それだけです…
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年02月15日

UFC127対戦カード

テーマ:ブログ
2011年2月27日(日)
12:00
オーストラリア・シドニー エイサー・アリーナ

第1試合 フェザー級
ヂャン・ティェカン(中国)
VS
ジェイソン・ラインハルト(米国)

第2試合 ヘビー級
アンソニー・ペロッシュ(オーストラリア)
vs
トム・ブラックレッジ

第3試合 ライト級
マチェイ・ユトゥスコ(ポーランド)
vs
カート・ワーバートン(英国)

第4試合 ヘビー級
マーク・ハント(ニュージーランド)
vs
クリス・トゥクシャー(米国)

第5試合 ミドル級
ニック・リング(カナダ)
vs
福田 力(日本)

第6試合 ライトヘビー級
ジェームス・テフナ(ニュージーランド)
vs
アレクサンダー・グスタフソン(スウェーデン)

第7試合 ライト級
ロス・ピアソン(英国)
vs
スペンサー・フィッシャー(米国)

第8試合 ミドル級
カイル・ノーク(オーストラリア)
vs
クリス・カモッジ(米国)

第9試合 ウェルター級
カーロス・コンディット(米国)
vs
クリス・ライトル(米国)

第10試合 ライト級
ジョージ・ソティロポロス(オーストラリア)
vs
デニス・シヴァー(ロシア)

第11試合 ミドル級
マイケル・ビスピン(英国)
vs
ホルヘ・リベラ(米国)

第12試合 ウェルター級
BJペン(米国)
vs
ジョン・フィッチ(米国)

つい先日、山本KID選手や小見川道大選手が出場したUFC126が開催されたのに

もうUFC127です!!開催のスパンが短いってのはいいですね♪

今回も前回同様に格闘技好きで観戦出来たらと思うんですが、いかがですか!?

UFC127の開催は2/27ですが、wowowでの放送は翌日(2/28)の18:45から!!

平日の18:45からだと集まりは悪いかなぁとは思うんですが…

一緒に観たいって方がいらっしゃっいましたらRABBLE JAPAN宛てにメールか

twitterでDMください!!

人数が集まりそうでしたら開催しますね!!よろしくお願いします。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

RABBLE JAPAN RABBLE JAPAN

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。